木村佳乃版ドラマ【後妻業】3話ネタバレと感想。耕造と籍を入れなかった理由が判明

  • この記事を書いた人:てつや
2019年冬ドラマ・木村佳乃主演『後妻業』
ドラまる
2019年冬ドラマ『後妻業』第3話が2019年2月5日(火)に放送されたね!
ラマちゃん
徐々に明かされつつある小夜子の過去。

3話では前夫・竹内の死の謎が明かされる!?

こちらの記事では、ドラマ『後妻業』第3話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『後妻業』第3話のあらすじネタバレと感想

耕造(泉谷しげる)の葬儀が終わって間もなく、小夜子(木村佳乃)と柏木亨(高橋克典)は早くも次のターゲットに接触しようとしていました。

相手は、大手外食チェーンの会長を務める富樫幹夫(佐藤蛾次郎)。

早速、小夜子は幹夫が暮らす高級老人ホームへ向かうが、待っていた幹夫は、認知症を患っており、さすがの小夜子でも一筋縄ではいかなさそう。

一方、小夜子が過去に3度結婚しすべての夫と死別していることを突き止めた本多(伊原剛志)は、小夜子のマンションで聞き込みを開始。

3番目の夫・武内宗治郎は踏切事故で亡くなったと聞きます。

さらに、亡くなった宗治郎の家族に話から、小夜子は武内のマンション以外にも狙っている土地があり、その土地を手に入れるまで籍を抜かない懇談ではないかと本多は予想しました。

これが小夜子が耕造と入籍しなかった理由だったのですね!

そして、その踏切事故も小夜子と一緒にいるときに武内が自ら線路内へ入ったとのことから、小夜子が武内を突き落としたのではないかという疑いが。

また、耕造を含むすべての夫が、柏木が経営する結婚相談所『ブライダル微祥』に入会していたこともつかみます。

それらを本多から聞いた朋美は、自ら小夜子と対峙することを決意。

ひとりで自宅に乗り込みます。

感情的になった朋美は、思わず「あなた、後妻業よね」と直球を投じてしまいます。

ところが、小夜子はとある告白をし始めました。

なんと、耕造から自分を殺してくれと頼まれたのだというのです。

さらに、これまで自分が後妻に入った資産家の老人すべてが“孤独”を抱え、苦しんでいたとも。

武内もその1人で、義理の娘である香代(平岩紙)から虐待を受けていたと話す小夜子。

小夜子自身が孤独を抱えながら生きていたのはどうやら間違いなようですが、果たして小夜子の話はどこまでほんとなのでしょうか?

4話では小夜子の過去も明らかに!?

「後妻業」、4話も楽しみです!

スポンサーリンク

ドラマ『後妻業』第3話のネットの反応や評価は?

ドラまる
何気に気になる本多と朋美の関係!
ラマちゃん
本多が小夜子の罪を暴くうえで重要な人物になることは確かだけど、果たして恋愛には発展するのかしら?

ドラまる
小夜子を疑ってるのがバレバレな朋美さん。
ラマちゃん
めっちゃ警戒されそうだけど、、無事に小夜子の罪を暴けるのかしら?

スポンサーリンク

ドラマ『後妻業』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『後妻業』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『後妻業』3話の動画見逃し無料配信はこちら

ドラマ『後妻業』4話のあらすじは?

2019年2月12日(火)放送のドラマ『後妻業』4話のあらすじをご紹介します。

小夜子(木村佳乃)は朋美(木村多江)に、これまで自分が後妻に入った資産家の老人すべてが“孤独”を抱えていた、さらに、朋美の父親も死を望んでいた、と打ち明ける。それを知った朋美は動揺する。ひとまず朋美の追及を逃れた小夜子は、早速、幹夫(佐藤蛾次郎)に遺言公正証書にサインをさせようと動き出すが、認知症を患っている幹夫には思うように話が通じず、さすがの小夜子も手を焼く。

そのころ、本多(伊原剛志)は小夜子が早くも次のターゲットを見つけたことを突き止め、後妻業の黒幕である柏木(高橋克典)に接触。朋美に雇われた探偵だと身の上を明かしたうえで、小夜子について探りを入れるが、当然、柏木はそう簡単に口を割らない。そこで次は、後妻業の片棒を担いでいる司法書士・新井欽司(河本準一)に接触。新井が小夜子が公正証書を作成する際に証人となっていた、という事実をネタに、揺さぶりをかける。小夜子が今までのように簡単に公正証書を作れないよう、手を回したのだ。

そんなやり手の本多が現れたことで、次の手を考える柏木。そこへ、刑務所から出所したばかりの小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)が訪ねてくる。行くあてのない博司は、金の無心をするため、柏木から小夜子の居場所を聞き出す。小夜子は、5年以上会っていなかった弟が現れたことに立腹するが……。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『後妻業』第3話のあらすじネタバレと感想と4話のあらすじをご紹介しました。

今回は、武内姓を名乗る理由が明らかになりましたね。

理由は相続した土地を手に入れたいというものでした。

少しずつ明らかとなりつつある小夜子の悪行や過去ですが、小夜子に敵対心剥き出しなのがbレバレな朋美。

小夜子に罪を認めさせる日は来るのでしょうか?

ドラまる
4話では遂に小夜子の過去が明らかに?
ラマちゃん
どんな過去があるのかしら?

楽しみね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA