日本ボロ宿紀行|1話の動画無料視聴はこちら【1月25日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『日本ボロ宿紀行』を無料で見る↓

ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話(2019年1月25日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『日本ボロ宿紀行』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『日本ボロ宿紀行』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『日本ボロ宿紀行』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『日本ボロ宿紀行』放送終了から1週間以内はTverか、ネットもテレ東(テレビ東京オンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
テレビ東京オンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『日本ボロ宿紀行』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年1月25日(金)放送終了〜2019年2月1日(金)深夜0時50分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、ドラマ『日本ボロ宿紀行』の動画を見放題で配信しているVODは無いのですが、U-NEXTとビデオマーケットの無料登録キャンペーンを活用すれば2話分を無料で見ることが出来ます!(前クールからの傾向)

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『日本ボロ宿紀行』配信予想

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『日本ボロ宿紀行』の配信状況は以下のようになると思います。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『日本ボロ宿紀行』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『日本ボロ宿紀行』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『このマンガがすごい!』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

『日本ボロ宿紀行』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『日本ボロ宿紀行』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年冬ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじは?

2019年1月25日(金)深夜0時50分より放送のドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじをご紹介します。

篠宮春子(深川麻衣)、27歳。

父・一平(平田満)が急死し、父の経営していた芸能事務所を引き継ぐことに。

所属していたタレントはほとんど辞めてしまい、残ったのは48歳の一発屋歌手・桜庭龍二(高橋和也)だけだった…?

春子の「父の生きた証であるCDを売り切る」という野望のため、2人はスーツケース1つで営業の旅に出る。

地方での営業の後、春子が目をつけていたという宿に向かうと、そこにはなにやら渋すぎる外観の建物が…。

公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

torajiman5
実験的なドラマを作り続けているこの枠で次に放送されるのが、「日本ボロ宿紀行」です。

出演は元乃木坂46の深川麻衣さんと高橋和也さん。

このドラマには原作があり、日本全国のボロ宿をめぐると言う内容の人気ブログがそれにあたるそうです。

工場フェチとか廃墟フェチとか色々いますからボロ宿のフェチがいてもおかしくはないですね。

ひとり飯系の次には、もしかしたらこれが来るかもしれないと期待しています。

原則は単純にボロ宿好きのフリーライターが全国各地のボロ宿をめぐるというものです。

しかし、連ドラ版は、売れない歌手とマネージャーが地方営業の際にボロ宿に泊まるという内容になっているようです。

この設定がドラマの面白さに繋がればいいのですが。

ペンネーム:torajiman5(40代・男性)

はるか
期待する所は、実際にあるボロ宿が、舞台の所です。

ボロ宿は、興味もありますが、宿泊するのは、躊躇してしまいます。

しかし、この度はドラマを観てボロ宿の良さも分かれば良いなと思いました。

ボロ宿の食事やお風呂など興味深いですね。

主人公が、売れない歌手という設定も面白そうですね。

ボロ宿に泊まりながら営業活動をする姿も見どころです。

ドラマで紹介したボロ宿に実際に宿泊してみたいと思う方もいると思うのでボロ宿の詳細もホームページで紹介すると参考になると思います。

ポップス歌手が、主人公なのでドラマに合わせてどんなポップス曲を用意したのかも注目です。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

2019年冬ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

しゅらば

『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじとネタバレ

父の芸能プロダクションを引き継いだ篠宮春子は所属していた芸人が見切りをつけて去っていった中で、最後に残った桜庭も辞めるといいますが、残ったCDを売り切ってから辞めて欲しいという春子の希望で、かろうじて思い留まります。

そして、2人のCDを売りさばく全国行脚の旅が始まるのです。

桜庭は20年前にたった1曲だけヒット曲が当たった、いわゆる一発屋です。

2人は地方の公楽園という場末のラブホテルのような汚い宿にたどりつきます。

そして演芸のステージで、旅人という局を、客もまばらな宴会場で歌い始めるのですが、客の男性から面白くないから止めろと文句を言われ、逆上した桜庭は、あろうことか客と喧嘩になってしまい、支配人と思しき男性からも怒られます。

春子は映像を残しており、咎めると桜庭は侮辱されたと開き直ります。

そして夜、食事を自働販売機で済ませようとする春子に桜庭は悪態をつきながらレトルトのカツ丼を食べていると、北海道から来たというカップルに春子が桜庭の20年前のヒット曲だと言い、CDを売ろうとしますが、桜庭は突然怒りだします。

そうすると春子は20年しみ込んだ負け犬根性がぬけない、女より女々しい、おっさんだと言い、やめて帰ると言い出し、漸く眼が覚めた桜庭は意地でもCDを売り切ると言い出します。

春子は桜庭を復活させると言います。

そして2人は翌日から行脚を再開します。

『日本ボロ宿紀行』第1話の感想

宿の自動販売機の前で春子と桜庭が食事をしている時に、傍に来た2人の若いカップルに知る筈もない、桜庭の曲を春子が紹介し、1999年にヒットした曲だとスマホで検索した男性に、CDを持ってくると言った春子に、もういいと怒る桜庭の気持ちもわかります。

誰も自分の事なんか忘れているのに、わざと気を使っている他人に対して余計、惨めな気持ちになり、春子の売り込みが自分に対する嫌味や侮辱と感じ取ったのだと思います。

しかし春子にしてみれば、精一杯の努力の姿勢を見せようとしたのだと思います。

「みっともねえ、」と言い出し20年染みついた負け犬根性がぬけないなら、売れると思った自分が馬鹿だった、止める、世紀末にちょこっとヒットした曲の栄光にしがみついて死ね、おっさんのくせに、めそめそして女より女々しいおっさんだと言った場面は、緊張しました。

てめえ、と言って逆上した桜庭は春子を殴るのかと思いましたが、まだ理性が残っていたのは救われました。

プライドをとことん傷つけられて逆に発奮して、やってやろうじゃないか、おっさん舐めんな、潜り抜けてきた修羅場が違うと言い返した桜庭を待っていたかのように、春子は絶対に桜庭を復活させて見せると言ったのは、春子の最初からの計算通りだったとしたら、素晴らしい演出でした。

ペンネーム:しゅらば(60代・男性)

はるか

『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじとネタバレ

芸能事務所の社長になった春子は、所属歌手が、歌手の桜庭龍二だけになった芸能事務所を引き継ぐ事になった。

桜庭龍二のヒット曲は、「旅人」の一曲だけだった。

そして、二人は、地方営業のため宿に宿泊することになった。

しかし、春子の予約した宿は、公楽園というボロ宿だった。

特別室だったが、宿泊も二人で一室だった。

渋る龍二の横で春子は、ボロ部屋に喜んでいた。

公楽園で食べる食事もインスタントな食事だったが、以外と美味しかった。

そこで他のお客に出会い会話するが、桜庭龍二は、歌手のプライドが、高くて春子とケンカしてしまう。

しかし、春子とのケンカで桜庭龍二は、やる気をだす。

『日本ボロ宿紀行』第1話の感想

ボロ宿が、テーマの物語なのですごい宿を想像していたら意外とそれなりで昭和時代のような作りの部屋でした。

売れない歌手の龍二の歌う歌が、昭和歌謡のような歌でした。

以外と良い曲だと思ったのですが、お客から怒られてしまい歌手の営業は、苦労するなと思いました。

ヒット曲が、一曲しかない桜庭龍二なので売れ出そうにも一般の人達から認知されていないのが、寂しいですね。

春子の怒りで桜庭龍二が、やる気をだしたのは、良かったです。

二人の営業もどうなるのか楽しみになりました。

ボロ宿も食事も個性的で現在だとレトロな所が、人気になりそうです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

飛べないアヒル

『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじとネタバレ

父親の急死により、父が経営していた芸能事務所を引き継いだ篠宮春子は、事務所にただ一人残った中年の一発屋歌手とともに地方での営業活動へ出ます。

中年となった一発屋の歌手桜庭龍二は、20年前に一曲だけ売れただけで、それ以降は売れることもなく時間だけが経過して負け犬根性が染み付いています。

中年歌手と新人マネージャーは、20年前に売れ残ったCDを抱え、売り切ることで歌手と事務所の再生をはかります。

営業先のステージで客から「下手くそ」と罵られた桜庭は、客に掴みかかり営業をダメにします。

ギャラももらえず、宿泊先にボロ宿を選び、昭和を思わせるその外装と傷み具合に、新人マネージャーは興味を抱きますが、桜庭は不満タラタラで過ごします。

『日本ボロ宿紀行』第1話の感想

一発屋の売れない中年歌手と日本の各地に未だ残る昭和の面影を残すボロ宿の、これまでの時間経過による劣化と哀愁の感じが重なり、一種の味わいを醸し出しています。

ボロ宿には、今ではあまり見られない自販機が登場したり、懐かしい昭和を感じさせるものが画面に映し出されます。

世代によって感じ方が異なるボロ宿と呼ばれる宿泊施設には、日本のこれまでが残っていて、そこに宿泊しながら、歌手として再生をかける桜庭という中年が、朽ちて行くだけのボロ宿とは違い、再生していけるのかが今後の見どころとなりそうです。

初回の新潟のボロ宿には、少し前の日本のラブホの淫美な空間が垣間見えました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

あぁたん

『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじとネタバレ

売れない歌手とマネージャーが全国営業回って、売れ残ったCDを売る為にボロ宿に泊まりながら、歌手の尻を叩いてやる気にさせる。

主人公の歌手は酒浸りで一発屋と言われててやる気も何も無かった、事務所の社長が亡くなって、今のマネージャーが社長の娘で、事務所を継ぐけど、他の役者は違う事務所に、引き抜きされて残ったのが、この売れない歌手。

父の残した証のCDが残ってるので、全部売り切ってから、引退してと無理を言って全国回ることになる。

マネージャーがボロ宿愛好家で、隅々まで写真を撮って、レトロ感に浸る変わった趣味の持ち主。

『日本ボロ宿紀行』第1話の感想

今まで知らなかった俳優さんと女優さんが主人公なので、面白かった。

特に売れない歌手の演技力がすごい。

本当にこの俳優さんがダメ人間なのかと思わしてくれて、ドラマって事を忘れてました。

一発屋なのに、プライドだけは人より高くて、営業先で下手くそと言われたらまさかのケンカ。

深夜ドラマでしか出来ないのストーリーに楽しくて、笑えました。

ボロ宿もしっかり写してくれて、細かな説明もあって、見たことも無いご飯の自販機で晩御飯食べてるシーンが、凄く美味しそうで食べたくなりました。

自販機でカツ丼が出てくるなんて信じられない。

ペンネーム:あぁたん(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『日本ボロ宿紀行』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『日本ボロ宿紀行』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『日本ボロ宿紀行』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA