僕の初恋をキミに捧ぐ|生徒会長・昂(こう)役は宮沢氷魚!出演ドラマ一覧も

  • この記事を書いた人:YUMIKO
ドラまる
2019年1月から野村周平さん主演のテレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』がスタートするね!
ラマちゃん
透明感ある麗しの宮沢氷魚さんも共演するんですって♡

どんな役を演じるのかしら?気になる~!

テレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、青木琴美の同名最強純愛コミックをドラマ化した作品です。

野村周平さん演じる20歳まで生きられない主人公の少年・逞と、桜井日奈子さん演じる、逞を全身全霊で愛する少女・繭が、”命”に真正面から向き合う純愛ストーリーです!

2019年1月からスタートの、テレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』で鈴谷昴(すずや・こう)役を演じる宮沢氷魚(ひお)さんについて詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』鈴谷昴(すずや・こう)役は宮沢氷魚(ひお)さん!

2019年1月スタートのテレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』で鈴谷昴(すずや・こう)役を演じるのは、宮沢氷魚(ひお)さんです!

宮沢氷魚(ミヤザワ・ヒオ)

宮沢氷魚プロフィール
  • 生年月日:1994年4月24日(24歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国
  • 身長:184cm
  • 趣味:野球、釣り
  • 特技:陸上、クロスカントリー、サッカー
  • 所属事務所:レプロエンタテインメント

宮沢氷魚(ひお)さんは1994年4月24日生まれの24歳。アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ、東京育ちのモデル・タレント・俳優です。

父はTHE BOOMのボーカルの宮沢和史さん、母はタレントの光岡ディオンさん。

お母さまが日本人とアメリカ人のハーフなので、宮沢氷魚さんはクォーター。長身に透き通るような色の白さ、ミステリアスな美しさを持ちます!

「氷魚」とは珍しいお名前ですが本名。どんな環境の中でも強く育って欲しいという願いがこめられているそうです。

幼稚園から高校まではインターナショナル・スクールに通学。日本語と英語のバイリンガルです。

カリフォルニア大学サンタクルーズ校から国際基督教大学に編入し、2017年卒業。

お父様のライブを観てから芸能界に興味を持ち、アメリカ留学中に自分で現在の事務所に履歴書を送ったそうです。

2015年に第30回『MEN’S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリ獲得。同年10月号から専属モデルデビューしました。

俳優が第一目標だった宮沢さんは、2017年ドラマ『コウノドリ』でレギュラー出演を果たします。

2018年1月には人気ドラマ『トドメの接吻』に出演。

同年6月放送のNHK BSプレミアム『R134/湘南の約束』でドラマ初主演。

同年7月に舞台『BOAT』で初舞台にして初主演を務めました!

幼少期からたくさんのスポーツに親しんできておりスポーツ万能。趣味・特技は野球、陸上、クロスカントリー、サッカーとのこと。すごいですね!

宮沢氷魚さんの主な出演作はこちらです。

テレビドラマ

  • 『コウノドリ』第2シリーズ TBS(2017年)- 赤西吾郎 役
  • 『トドメの接吻』日本テレビ(2018年)- 布袋道成 役
  • 神奈川発地域ドラマ『R134/湘南の約束』NHK BSプレミアム(2018年)- 主演・須和洸太 役

テレビ番組

  • 『おとなの基礎英語』(2016年)- 森島悠太 役
  • 『週末の本音タイム 金曜日くらい褒められたい』(2016年) MC

舞台

  • 『BOAT』(2018年)
  • CM

    • JR東日本 JR SKISKI 「冬が胸にきた。」篇(2016年)
    ドラまる
    しびれるようなものすごいイケメンだよね!そっかークォーターなんだ!
    ラマちゃん
    ネイティブスピーカーで、最初のテレビ出演はNHKの英語番組だったのよね。

    再現VTRの主人公を演じてるのを見て、「このイケメンは一体誰なの!?」と腰抜かした人も多かったはず!

    スポンサーリンク

    2019冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』鈴谷昴(すずや・こう)はどんな役?

    2019年テレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の鈴谷昴(すずや・こう)役についてご紹介します。

    宮沢氷魚さん演じる鈴谷昴は、逞と繭が通う進学校・紫堂高校の先輩で、生徒会長。

    人気者で”オレ様”的なところがあります。実際に女子生徒からは「昴サマ」と呼ばれる存在。

    入学式で新入生代表挨拶をする繭を見て気に入り、アプローチします。ちなみに繭を「姫」と呼んでいます。

    実は父親を逞と同じ心臓病で亡くしている青年。時に逞に厳しいことも言いながらも、兄貴分的な面もあります。

    繭が悲しまないようにと心配しています。

    宮沢氷魚さんは、今回の役作りをするのに、MEN’S NON-NOのある一人の友人をモデルにしたそうです。普段はふざけてるけど実は人のことを考えている彼と、会う時間を多めにとって参考にしたのだとか。

    若い人も大人も共感できる作品なので、幅広い世代に楽しんでほしいとコメントしています!

    スポンサーリンク

    2019冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』に出演する宮沢氷魚(ひお)さんの演技評価は?

    2017年に大人気作品『コウノドリ』で、初ドラマ出演ながらレギュラーキャラクターを演じた宮沢氷魚さん。

    演技力についてはまだ高くは評価されていないものの、その初々しい魅力にはまった方が続出!

    ”研修医”という役どころは、フレッシュな宮沢氷魚さんにぴったりでした!

    NHK英語番組の再現ドラマや、ドラマ『トドメの接吻』出演でも、オーラは本物。

    今回の新ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の”オレ様的生徒会長”役に大きな期待が寄せられています!

    宮沢氷魚さんの公式SNSはあるの?

    宮沢氷魚さんの公式SNSをみつけましたのでご紹介します!

    宮沢氷魚さんの公式SNSはこちら!

    View this post on Instagram

    生徒会からメリークリスマス🎄🎅 #僕の初恋をキミに捧ぐ #僕キミ

    宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

    新ドラマのスタートが待ちきれない~!

    View this post on Instagram

    14時から JINS のイベントです!会場で待ってまーす!

    宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

    おおお!最高級イケメンのツーショット!!

    まとめ

    2019年1月から始まるテレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の鈴谷昴役を演じる宮沢氷魚さんについてご紹介しました。

    ドラまる
    2019年テレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の鈴谷昴役を演じるのは宮沢氷魚さんなんだね。
    ラマちゃん
    透明感のある端正なルックスで、人気急上昇中の俳優なのよね!

    ”オレ様的”な生徒会長だなんて、少女マンガから抜け出てきた理想のキャラクターそのものよね♡

    どんな演技をみせてくれるのかしら?オンエアが待ちきれないわ~!!

    2019年テレビ朝日・冬の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は毎週土曜日よる11時15分より放送です!

    市原悦子さん追悼番組放送のため、第1話は予定を変更して1月19日(土)よる11時30分より放送となります。

    スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA