【僕の初恋をキミに捧ぐ】ドラマ版キャスト・出演者一覧はこちら

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年冬のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠は、『僕の初恋をキミに捧ぐ』が放送されることが決定しています!

本作は、800万人が泣いた青木琴美の最強純愛コミックを初ドラマ化! ということで注目を集めています!!

主演の野村周平&桜井日奈子さんをはじめ、宮沢氷魚さん、佐藤寛太さん等の出演が発表されており、今から楽しみな気持ちでいっぱいです!

こちらの記事では、2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』のキャスト一覧・制作スタッフをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』キャスト紹介

垣野内逞(かきのうち たくま)/野村周平

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での野村周平さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
本作の主人公で、心臓病を患っている垣野内逞(かきのうち たくま)という役よ!

心臓病を患っており、幼い頃から入退院を繰り返している。

幼なじみの繭とは幼い頃に結婚の約束をするが、その後、自分が20歳まで生きられないと知り、繭を悲しませないために距離を置くことを決意。

通学に時間のかかる進学高校に入学する。

病気で貧弱に見られたくないため、ファッションや髪型なども気を使っている。

運動神経は良いものの、激しい運動をすると発作が起きる危険性がある。

野村周平さんのコメント紹介!

僕は今25歳なんですけど、25歳で15歳の役ができるのかな? と最初は不安でした。

でも今日、画面で写りを確認してみて「あ、まだイケるな」と(笑)。

痩せる努力もして良かったと思いました。

久しぶりに食べたドーナツがとてもおいしかったです(笑)。

心臓病を抱えているという設定もあるので、体の管理は後半になればなるほど計算して行わなければいけないと思っています。

この作品はただのキラキラした物語ではないので、そういう部分も踏まえてきちんと逆算して調整していきたいです。

キャストのみんなとはクランクイン前にリハーサルをしまして、そこで監督がみんなとの仲を深めるためにゲームをやってくださって。

そこで和気あいあいとなったので、いい感じです。

一度映画化されているものですし、やっぱりそれ以上のものを作らないとドラマ化した意味がないと思うので。

前作を超える勢いでやらないといけないと思います。

またこの作品を一世風靡(ふうび)させたいので、その分、覚悟を決めてみんなで作っていこうと思っています。

公式サイトより引用

黒猫葵
実は、ほんの少し彼が逞を演じるのに不安があります(笑)

何故なら、元気いっぱい過ぎるイメージだからです(笑)

心臓病を抱え、顔で笑って、心で憂う感じをどう見せてくれるか、楽しみにしたいですね。

【主なドラマ出演作】
  • 35歳の高校生(2013年4月13日 – 6月22日、日本テレビ) – 湯川理 役
  • 若者たち2014(2014年7月9日 – 9月24日、フジテレビ) – 佐藤旦 役
  • 恋仲(2015年7月20日 – 9月14日、フジテレビ) – 蒼井翔太 役
  • 好きな人がいること(2016年7月11日 – 9月19日、フジテレビ) – 柴崎冬真 役
  • オトナの土ドラ 結婚相手は抽選で(2018年10月6日 – 11月24日、東海テレビ放送) – 主演・宮坂龍彦 役
  • 参考元:Wikipedia/野村周平

種田繭(たねだ まゆ)/桜井日奈子

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での桜井日奈子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
本作のもう一人の主人公・逞の主治医の娘・種田繭(たねだ まゆ)という役よ!

逞の主治医の娘。

逞のことを一途に想い続けてきた。

また、子供の頃から病気の逞を守ろうと一生懸命。

困難なことも、最後まで諦めない努力家。

逞が20歳まで生きられないと知って以来、何とかして逞の病気を治せないかと方法を探し続けている。

逞を追いかけて猛勉強し、同じ進学校に入学する。

両親が仕事で忙しく、家では一人でいることが多い。

弓道部に入部する。

桜井日奈子さんのコメント紹介!

連ドラでヒロインをさせていただくのが初めてなので、本当に大丈夫かな? というドキドキや不安がとても大きかったです。

でもいざ始まった撮影ではみんな仲のいい感じで、ワクワクするシーンも多くて。

今はこれからもっともっと楽しくなるだろうなという期待が膨らんでいます。

繭はゴーイングマイウェイというか、まっすぐ突っ走っちゃう女の子。

この作品のムードメーカーでもあるので、パッと場を明るくするような元気さを持って演じたいなと思っています。

繭の気の強い感じは自分と似ているなと思います。

あと繭は水泳以外のスポーツが得意で私もバスケが得意なので、今回多めにあるという体育のシーンが楽しみです。

毎週見てくれる方が楽しみにしてくださる作品にしたいですし、1シーン1シーン大切に。

丁寧に監督と皆さんと一緒に作っていけたらなと思います。

公式サイトより引用

黒猫葵
すっかり二次元女優さんの仲間入りって感じですね~。

ここの所の漫画原作の作品に頻繁にお顔を見かける気がします。

今回の繭という役も、「こんなの違う!」とは思いませんでした。

特に少女漫画顔というわけではないのですが、いい塩梅ですよね(笑)

ちなみに私の中で少女漫画顔というと、男性ですが吉沢亮さんみたいな顔をさしています(笑)

【主な活動】
  • そして、誰もいなくなった(2016年7月 – 9月、日本テレビ) – 君家砂央里 役
  • THE LAST COP/ラストコップ(2016年10月 – 12月 、日本テレビ) – 三島菜々子 役
  • ママレード・ボーイ(2018年4月27日、ワーナー・ブラザース映画) – 主演・小石川光希 役
  • ういらぶ。(2018年11月9日、アスミック・エース) – ヒロイン・春名優羽 役
  • CM・大東建託「いい部屋ネット」(2015年 – )
  • 参考元:Wikipedia/桜井日奈子

鈴谷昂(すずや こう)/宮沢氷魚

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での宮沢氷魚さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
紫堂高校の生徒会長で繭に想いを寄せる鈴谷昂(すずや こう)という役よ!

逞と繭が通う紫堂高校の先輩で生徒会長。

人気者で“オレ様”的なところも…。

女子生徒からは「昂サマ」と呼ばれている。

入学式で新入生代表の挨拶をする繭を見て気に入り、アプローチする。

繭のことは「姫」と呼ぶ。

実は父親を逞と同じ心臓病で亡くしている。

時に逞に厳しい事も言うが、兄貴分な面もある。

繭が悲しまないように心配している。

宮沢氷魚さんのコメント紹介!

男子校出身で共学に憧れていたので、それが今回叶いました。

クランクイン初日から人前で“昂サマ”全開のシーンを撮影しまして、最初はまさかそういうシーンを初日に撮るとは思っていなかったので焦りましたが(笑)

逆に初日だからこそ100の昂サマを最初から出せて良かった気もしています。

女の子たちからキャーキャー言われる役なので「きっと気持ちいいんだろうな」とすごく楽しみにしていたんですけど、実際に立ったら…意外と怖いんですね(笑)。

もちろんうれしいですけど、迫力に押されてしまいました。

普段明るい昂ですが、実は辛い過去の記憶を持っていてそれを乗り越えてきた強さもあるし、引きずっているところもある。

そういったところを全面的に出すわけではないですけど、ちゃんとどこかにキープしておくことでより昂の明るさが目立つかなと思うので。

そういったところを大事にしながら演じていきたいなと思います。

原作のファンと映画のファンが多いので、その人たちの期待を裏切らないように。

もっと幅広い年代の方々にも楽しんでいただける作品になるように頑張っていきたいと思います。

公式サイトより引用

黒猫葵
俺様感満載ですね~(笑)

兄貴分満載な雰囲気をまとっている役者さんだと思いますので、主役2人の恋を邪魔したり応援したり、いい味を出してくれると感じました。

【主な活動】
  • コウノドリ 第2シリーズ(2017年10月13日 – 12月22日 、TBS) – 赤西吾郎 役
  • トドメの接吻(2018年1月7日 – 3月11日、日本テレビ) – 布袋道成 役
  • 神奈川発地域ドラマ R134/湘南の約束(2018年6月27日、NHK BSプレミアム) – 主演・須和洸太 役
  • BOAT(2018年7月16日 – 26日、東京芸術劇場プレイハウス) – 主演
  • CM・JR東日本 JR SKISKI「冬が胸にきた。」篇(2016年 – 2017年)
  • 参考元:Wikipedia/宮沢氷魚

鈴谷律(すずや りつ)/佐藤寛太

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での佐藤寛太さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
逞と繭の友人で昴の弟の鈴谷律(すずや りつ)という役よ!

逞と繭の同級生で、昂の弟。

逞とは入学式で話して以来、仲良しになる。

逞と繭のギクシャクした関係を見ていて放っておけなくなり、「いっそ友達になれ!」と提案。

その後も2人の関係を応援していく。

ナンパな態度をとる兄に冷ややかな対応をする事も…。

真面目で世話焼きな性格。

佐藤寛太さんのコメント紹介!

キャストのみなさんが話しやすくて、これからの約2カ月間が楽しみだなと思いました。

作品的にも重たいシーンが多いですが、律と一緒のシーンではみんなの素直なところを引き出せたらいいなと思っています。

例えば野村くん演じる逞だったら繭ちゃんと一緒のときは気を張っているというか、バリアを張ってカッコつけちゃうというか。

お兄ちゃんはお兄ちゃんでド派手にしているようで、実はすごく人に気を遣う優しいところがあったりもするから。

律と2人だけのシーンでは人間らしい表情を引き出せたらいいかなと思います。

またこうやって実写化できるのはファンの方々のおかげだと思いますし、その方々にも響くようなものにしたいと思います。

ただの少女漫画じゃないし、かといって病気もののすごく重い話でもない。

普通の高校生が命に向き合う話を作れたらいいねと監督とも初日の打ち合わせで言っていたので、そういう素敵なドラマになったらいいなと思います。

公式サイトより引用

黒猫葵
逞・繭・昴の恋のトライアングルの中心にいるイメージです。

全員から、均等な位置にいるという意味でです。

物語を一番冷静に見守っていてほしいですね。

【主なドラマ出演作】
  • HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜(2015年10月 – 12月、日本テレビ) – テッツ 役
  • 走れ!T校バスケット部(2018年11月3日) – 牧園浩司 役
  • 探偵が早すぎる(2018年7月19日 – 9月20日、日本テレビ) – 城之内翼 役
  • わたしに××しなさい!(2018年3月29日 – 4月18日、MBS) – 霜月晶 役
  • 駐在刑事(2018年10月19日 – 12月7日、テレビ東京) – 軽部翔平 役
  • 参考元:Wikipedia/佐藤寛太

上原照(うえはら てる)/馬場ふみか

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での馬場ふみかさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
逞と同じ病を抱える上原照(うえはら てる)という役よ!

逞と同じ心臓病の患者で、逞の入院中の友達。

逞のことが好き。

逞より病状は軽いが検査入院していて繭が怪我で病院に運ばれた際に、付き添いで来た逞と再会する。

黒猫葵
私の中では、彼女はいまだに仮面ライダードライブの敵キャラ・メディックの印象が強いのですが、色んな作品で活躍してくれているのが嬉しいです(笑)

今回は、ヒロイン繭の恋敵役ともいえますので、どんな関わり合いを見られるのか楽しみです。

【主なドラマ出演作】
  • 仮面ライダードライブ 第11話 – 第46話(2014年12月21日 – 2015年9月13日、テレビ朝日) – メディック / メディックロイミュード(声)/ 羽鳥美鈴 役
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2017年4月16日 – 5月28日、MBS) – ヒロイン・正田陽子 役
  • 怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜(2017年6月4日 – 26日、MBS) – ユリコ 役
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON(2017年7月17日 – 9月18日、フジテレビ) – 雪村双葉 役
  • 深夜のダメ恋図鑑(2018年10月7日 – 12月9日、テレビ朝日ほか) – 主演・古賀円 役
  • 参考元:Wikipedia/馬場ふみか

五十嵐優実(いがらし ゆみ)/松井愛莉

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での松井愛莉さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
昴に想いを寄せる逞と繭の先輩の五十嵐優実(いがらし ゆみ)という役よ!

逞と繭の先輩で、昂の同級生。

クールな一面もあり、昂とはつかず離れずの友人関係を築いているが、実は昂が好き。

昂に気に入られている繭の存在が気になっている。

黒猫葵
何とも切ない役どころです。

好きな人の近くにいたはずなのに、颯爽と気持ち持っていかれるわけですからね~…

原作とは少しキャラの設定が異なるので、繭との関係性がどんな塩梅なのか気になりますね。

【主なドラマ出演作】
  • 地獄先生ぬ〜べ〜(2014年10月11日 – 12月13日、日本テレビ) – 稲葉郷子 役
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2015年9月21日、フジテレビ) – 安城鳴子 役
  • ラブホの上野さん(2017年1月18日 – 4月5日、フジテレビ) – 中瀬麻衣 役
  • 3人のパパ(2017年4月19日 – 6月21日、TBS) – 渡辺華 役
  • グッド・ドクター (2018年7月12日 – 9月13日、フジテレビ) – 森下汐里 役
  • 参考元:Wikipedia/松井愛莉

田村結子(たむら ゆいこ)/矢作穂香

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での矢作穂香さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
繭の親友・ 田村結子(たむら ゆいこ)という役よ!

逞と繭の同級生。繭とは弓道部で仲良くなり、やがて親友に。

逞との関係で悩む繭の話を根気よく聞く。

優しく友達思いで頼りになるが、天然な一面も。

黒猫葵
芸名が「未来穂香」さんだったころに出演していた「鈴木先生」で土屋太鳳さんと並んで、存在感を放っていた印象の強い女優さんです。

留学などを経て、また復帰されてから、良くお見掛けするようになりました。

繭を支える天然娘という事で、頑張ってほしいです。

【主なドラマ出演作】
  • 鈴木先生(2011年4月25日 – 6月27日、テレビ東京) – 中村加奈 役
  • イタズラなKiss〜Love in TOKYO(2013年~、フジテレビTWO) – 主演・相原(入江)琴子 役
  • 幽かな彼女(2013年4月9日 – 6月18日、関西テレビ) – 岡本香奈 役
  • あの日の君に、(2016年8月18日、BSスカパー!) – 主演・エリ 役
  • 僕らは奇跡でできている(2018年10月9日 – 12月11日、フジテレビ・関西テレビ) – 青山琴音 役
  • 参考元:Wikipedia/矢作穂香

神尾耕太郎(かみお こうたろう)/岐洲匠

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での岐洲匠さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
昴と仲良しの神尾耕太郎(かみお こうたろう)という役よ!

逞と繭の先輩で、昂の同級生で仲良し。

生徒会メンバー。

弓道部の部長で人気者。

黒猫葵
私にとっては、宇宙戦隊キューレンジャーのよっしゃラッキーな人の印象が、未だ拭えません(笑)

でも、これから色んな役をこなしていくことでの成長を期待しています!

原作では、ミステリアスなキャラクターのようですが、こちらはどんな感じなのか楽しみです!

【主な活動】
  • 宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年2月12日 – 2018年2月4日、テレビ朝日) – 主演・ラッキー / シシレッド (声) 役
  • チア☆ダン (2018年7月13日-) – 木田隆 役
  • こんな未来は聞いてない(2018年10月12日-) – 相川真之介 役
  • 青夏 きみに恋した30日 (2018年8月1日、松竹) – 菅野祐真 役
  • 参考元:Wikipedia/岐洲匠

生田成美(いくた なるみ)/富田健太郎

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での富田健太郎さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
昴と仲良し・生田成美(いくた なるみ)という役よ!

逞と繭の先輩で、昂の同級生で仲良し。生徒会メンバー。明るい性格の人気者。

黒猫葵
原作でも明るいというところが強調されており、ドラマCDなどで、声を当てたのは、おそ松さんの十四松役・小野大輔さんということで、ほんとうに底抜けに明るいキャラなのだろうなと思っています。

どうしても、背景的に暗くならざるを得ないシーンもあるかと思いますので、明るさ要員として、頑張ってほしいですね。

声優さんやそれから派生したアイドル活動、舞台での活躍を経て、連続ドラマのレギュラー初出演ということで、応援しています!

【主なドラマ出演作】
  • アニメ『ドリフェス!』(2016年、BN Pictures) – 佐々木純哉(声・モーションアクター) 役
  • アニメ『働くお兄さん!』(2018年、Tomovies) – 茶トラ沢タピオ 役
  • 舞台「十五少年漂流記」(2015年8月、シアター1010) – ドニファン 役
  • 舞台「BROTHERS CONFLICT -BROTHERS ON STAGE!3- THE FINAL」(2016年7月、全労済ホール スペース・ゼロ/松下IMPホール) – 朝日奈風斗 役
  • Original Entertainment Paradise-おれパラ- 10th Anniversary 〜ORE!!SUMMER〜(2017年7月15日、富士急ハイランド コニファーフォレスト)
  • 参考元:Wikipedia/富田健太郎

野村聡美(のむら さとみ)/福本莉子

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での福本莉子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
繭と仲良しの野村聡美(のむら さとみ)という役よ!

逞と繭の同級生で、繭と同じ弓道部に所属している。

繭、結子と仲良しになる。

黒猫葵
ドラマ初出演となる福本さん!

最近では、舞台「魔女の宅急便」で主役のキキ役を好演していました!

今回の高校生たちの中では、一番年齢が近いという事で、フレッシュを生かしてほしいですね!

【主なドラマ出演作】
  • のみとり侍(2018年5月18日、東宝) – おみつ 役
  • センセイ君主(2018年8月1日公開、東宝映画) – 夏穂 役
  • ミュージカル「魔女の宅急便」(2018年6月15日 – 24日、新国立劇場・中劇場 / 7月4日・5日、大阪・メルパルクホール) – 主演・キキ 役
  • ひそねとまそたん(2018年6月1日 – 、TOKYO MXほか) – 三角棗 役
  • CM・大京「住まいも 長生きする国へ。」(2017年)
  • 参考元:Wikipedia/福本莉子

向井早苗(むかい さなえ)/是永瞳

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での是永瞳さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
繭の父と同じ病院で働く看護師・向井早苗(むかい さなえ)という役よ!

繭の父・種田医師と同じ病院で働いている看護師。

医師たちのサポートはもちろん、入院患者とのコミュニケーションも大切にしている。

黒猫葵
入院中の逞を支える役割とお見受けします!

繭との関係も優しく見守ってくれるのですかね?

【主なドラマ出演作】
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5シリーズ(2017年10月12日 – 、テレビ朝日) – 中谷恵子 役
  • 池波正太郎時代劇・光と影「第十話・谷中首ふり坂」(2018年2月13日、BSジャパン) – おやす 役
  • ハゲタカ(2018年、テレビ朝日) – 芝野あずさ 役
  • 参考元:Wikipedia/是永瞳

種田陵子(たねだ りょうこ)/真飛聖

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での真飛聖さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
繭の母・種田陵子(たねだ りょうこ)という役よ!

繭の母。

キャリアウーマンで海外出張も多く、あまり家にいないが、娘の事は気にかけている。

繭の恋愛は基本的に応援するが、心配もしている。

黒猫葵
繭のお母さんということで、逞に対して、まっすぐすぎるであろう繭を心配していそうですね。

でも、基本はお父さんに託し、見守ってくれるお母さんというキャラを期待しています。

逞のお母さんとは、どんな関係性なのかというあたりも気になります。

【主なドラマ出演作】
  • 金曜ドラマ わたしを離さないで(2016年1月15日 – 3月18日、TBS) – マダム 役
  • ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス「模倣犯」(2016年9月22日・23日、テレビ東京) – 浅井祐子 役
  • 日曜劇場 IQ246〜華麗なる事件簿〜(2016年10月16日 – 12月18日、TBS) – 今市種子 役
  • 木曜劇場 隣の家族は青く見える(2018年1月18日 – 3月22日、フジテレビ) – 小宮山深雪 役
  • ドラマスペシャル 指定弁護士(2018年9月23日、テレビ朝日) – 斎藤里美 役
  • 参考元:Wikipedia/真飛聖

垣野内寛貴(かきのうち ひろたか)/児嶋一哉

【Twitter or インスタグラム】

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での児嶋一哉さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
逞の父・垣野内寛貴(かきのうち ひろたか)という役よ!

逞の父。

残された時間が少ない逞に、やりたいことをやらせてあげたいと考えている。

息子の病状に一喜一憂するえみの事も支えながら、優しく家族を守ろうとしている。

黒猫葵
すっかり役者さんとしての顔が板についた大嶋さん。(「児嶋だよ!」って聞こえそうです(笑))

逞とえみの板挟みで、懸命に家族を支えるお父さん役、期待しています!

【主なドラマ出演作】
  • スペシャルドラマ ちびまる子ちゃん(2013年10月1日、フジテレビ) – さくらひろし 役
  • ふなっしー探偵(2016年1月7日、フジテレビ) – 平塚平助 役
  • 受験のシンデレラ(2016年7月10日 – 8月28日、NHK BSプレミアム) – 宇佐美宏一 役
  • おっさんずラブ(2018年4月21日 – 6月2日、テレビ朝日) – 荒井鉄平 役
  • 僕らは奇跡でできている(2018年10月9日 – 12月11日、関西テレビ) – 沼袋順平 役
  • 参考元:Wikipedia/児嶋一哉

垣野内えみ(かきのうち えみ)/石田ひかり

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での石田ひかりさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
逞の母・垣野内えみ(かきのうち えみ)という役よ!

逞の母。逞の事を思うあまり、時として過保護になってしまったり、周囲に対して攻撃的になってしまったりすることも。

幼い頃から繭のために無理をする逞を見てきているため、繭との関係を不安に思っている。

黒猫葵
お母さんとしてはしょうがないのかもしれませんが、ドラマを描いていく上では、きっと繭とは、ギクシャクした雰囲気が描かれそうです。

石田ひかりさん公式Instagramでは、仲良さそうでよかったです。

【主なドラマ出演作】
  • 南くんの恋人(1990年4月28日、TBS「ドラマチック22」) – 堀切ちよみ役
  • 連続テレビ小説(NHK)ひらり(1992年10月5日 – 1993年4月3日) – 主演・藪沢ひらり 役
  • あすなろ白書(1993年10月11日 – 12月20日、フジテレビ) – 主演・園田なるみ 役
  • 嫌われる勇気(2017年1月12日、フジテレビ系)- 植村彩子 役
  • 屋根裏の恋人(2017年6月3日 – 、東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ」) – 主演・西條衣香 役
  • 参考元:Wikipedia/石田ひかり

種田穣(たねだ みのる)/生瀬勝久

ドラまる
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』での生瀬勝久さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
繭の父・種田穣(たねだ みのる)という役よ!

繭の父。

国内有数の心臓外科医で、逞の主治医。

幼い頃から逞の事を診てきたため、逞やその家族の事をよく分かっている。

逞と娘である繭の関係について悩むこともあるが、2人のことを信じて冷静に見守る。

黒猫葵
繭のお父さんで、逞のお医者様という事ですが、両方の気持ちや状況を知っているからこそ、辛い立ち位置ですね~。

でも、優しいお父様という事なので、優しいまなざしを期待します。

【主なドラマ出演作】
  • 連続テレビ小説(NHK)べっぴんさん(2016年) – 坂東五十八 役
  • 大河ドラマ・龍馬伝(NHK、2010年) – 吉田松陰 役・八重の桜(NHK、2013年)- 勝海舟 役
  • トリックシリーズ(テレビ朝日、2000年~) – 矢部謙三 役
  • ストロベリーナイトシリーズ(2012年、フジテレビ) – 井岡博満 役
  • 仮面ライダージオウ(2018年9月 – 、テレビ朝日) – 常磐順一郎 役
  • 参考元:Wikipedia/生瀬勝久

スポンサーリンク

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』製作スタッフ情報

原作

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の原作は『僕は妹に恋をする』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』など、少女漫画の金字塔となる恋愛作品を多数生み出してきた人気漫画家・青木琴美さんの同名コミックです!

2005年から2008年にかけて「少女コミック」(現「Sho-Comi」/小学館・刊)にて連載され、07年に「第53回 小学館漫画賞少女向け部門」を受賞しました。

2009年には実写映画化もされ、興行収入21.5億円の大ヒットを記録し、電子版も含めると、現在までの『僕の初恋をキミに捧ぐ』の累計発行部数は驚異の800万部超え。“命”に真正面から向き合った少女漫画としてはダントツの人気と実績を誇ります。

青木琴美さんのコメント紹介!

『僕の初恋をキミに捧ぐ』を実写ドラマ化していただけることになりました。

私にとって、国内では初めてのドラマ化作品になります。

しかも、もっと大切な“初めて”があります。

本作のプロデューサーさんは、学生時代から私の作品を読んでくださっていた方です。

読者でいてくださった方に、映像化のプロデューサーをして頂けるのはこれが初めてです。

作家にとって、これほど感慨深いことがあるでしょうか。

漫画『僕キミ』を描き終え、2009年に実写映画が公開されて9年。

今回のドラマ化で、当時『僕キミ』を読んで(観て)いただいた方々に、逞と繭のことを懐かしく想い出してもらえたら嬉しいです。

そして、たくさんの方々に、新しく出会ってもらえたら嬉しいです。

私も、新しい『僕キミ』で、逞と繭に再会できることを、楽しみにしています。

公式サイトより引用

代表作
  • 僕は妹に恋をする(2003年)
  • カノジョは嘘を愛しすぎている(2009年)
  • 朝も、昼も、夜も。(2002年)
  • イジワルしないで!(2002年)
  • 虹、甘えてよ。(2017年)

脚本

脚本には、代表作に『アットホーム・ダッド』『結婚できない男』『特命係長 只野仁』『白い春』『』がある尾崎将也さんが担当します。

代表作
  • Age,35 恋しくて(1996年、フジテレビ)
  • ストーカー 逃げきれぬ愛(1997年、読売テレビ)
  • ラブジェネレーション(1997年、フジテレビ)
  • ママチャリ刑事(1999年、TBS)
  • 傷だらけのラブソング(2001年、関西テレビ)
  • 恋は戦い!(2003年、テレビ朝日)
  • 特命係長 只野仁(2003年・2005年・2007年、テレビ朝日)
  • 大奥〜華の乱〜(2005年、フジテレビ)
  • 梅ちゃん先生(2012年、NHK)
  • ママが生きた証(2014年、テレビ朝日)
  • ちゃんぽん食べたか(2015年、NHK)
  • オトナ女子(2015年、フジテレビ)
  • お迎えデス。(2016年、日本テレビ)
  • 赤ひげ(2017年、NHK BSプレミアム)
  • シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年、フジテレビ)

主題歌

2019年1月19日より放送される土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系)の主題歌を担当するのは、DEAN FUJIOKAさんです!

新曲「Maybe Tomorrow」は、同ドラマのために書き下ろした楽曲です。

人生の意外性と可能性をテーマに、死に向き合いながらも力強く生きていく意思をスイングのリズムで表現したという一作。

なお、同楽曲は2019年1月30日にリリースする2ndアルバム『History In The Making』に収録されることになっています。。

DEAN FUJIOKAさんのコメント紹介!

二十歳までしか生きられないと言われた青年と、その運命に一緒に立ち向かった女の子。

そんな、切なくも命の輝きを放つ物語の主題歌として”Maybe Tomorrow”を書き下ろしました。

力強く生きていく意思をイメージしたスイングのリズムに、夢の中の世界か現実の未来か、もしくは死後の世界か?

その境目が分からなくなるようなユーフォリックなトラック。

「明日になったら、もしかしたら???」という、人生の意外性と可能性をテーマにした楽曲です。

ドラマ本編とこの楽曲の世界観が掛け合わさり、より大きな感動を生み出すことが出来れば嬉しいです。

公式サイトより引用

スポンサーリンク

まとめ

2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』のキャスト一覧・制作スタッフをご紹介しました!

ドラまる
いや~、中々に個性的なメンツで、面白そうだね!

テーマ的に重たい雰囲気もあるんだろうけど、児嶋さんと生瀬さんの掛け合いとかで、少しクスリとさせてくれるといいなぁ。

ラマちゃん
高校生たちも、今、色々と活躍している人たちだから、楽しみね♪
黒猫葵
「僕の初恋をキミに捧ぐ」は2019年1月19日(土)23時15分スタート!

絶対見逃せないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA