僕の初恋をキミに捧ぐ|6話の動画無料視聴はこちら【2月23日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話(2019年2月23日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『僕の初恋をキミに捧ぐ』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『僕の初恋をキミに捧ぐ』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月23日(土)放送終了後〜2019年3月2日(土)22時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

前クール『あなたには渡さない』の傾向から、放送終了から1週間以上経過してしまった『僕の初恋をキミに捧ぐ』を最もお得に見る方法はビデオパスと思われます!

ビデオパスは30日間無料かつ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は見放題扱いになると思いますので、安心してご利用いただけます。

ビデオパスで『僕の初恋をキミに捧ぐ』動画を見る

ただし、ひとつだけ注意点があります!

それは、auユーザーじゃないと使えないこと!(私はdocomoユーザーなので見られませんでした…)

私と同じような境遇の方は、U-NEXTとビデオマーケットの無料キャンペーンを活用すれば2話分無料で見られると思うので、こちらをご検討ください!

U-NEXTで『僕の初恋をキミに捧ぐ』動画を見る

ビデオマーケットで『僕の初恋をキミに捧ぐ』動画を見る

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『僕の初恋をキミに捧ぐ』配信予想

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『僕の初恋をキミに捧ぐ』の配信は以下のようになると思います。

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえます。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』は見放題作品になると思いますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来るでしょう。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』はポイントレンタル配信されるはずですので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『僕の初恋をキミに捧ぐ』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『僕の初恋をキミに捧ぐ』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来るでしょう!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじ

2019年2月23日(土)放送のドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじを紹介します。

ある夜、小さな棚を運んだ逞(野村周平)は、その程度の行動で息苦しくなってしまった自分にがく然とする。

穣(生瀬勝久)から「前は普通にできたことをやろうとすると、息が苦しいということがあるかもしれない。

そのときは極力安静に」と注意を受けたことを思い出す。

逞が、体調に異変を感じている中、繭(桜井日奈子)からは「助けて」と連絡が…!

優実(松井愛莉)と一緒にいた繭は、男に後をつけられて困っていたのだ。

息苦しさを堪えて出かけようとする逞の姿を見た母・えみ(石田ひかり)は、強引に同行することに。

一方の繭と優実の元には、昂(宮沢氷魚)が駆けつけ、助けてくれる。

繭の無事を知った逞だったが、えみは繭の元へ向かい「逞になにかあったらどう責任取るの!?」と、怒りをぶちまける。

数日後、病院を訪れた逞は、穣に棚を運んだだけで息苦しくなったことを相談する。

それを聞いた穣は、予想外に病状が進行しているかもしれないので、休学して本格的に入院した方がいいと告げる。

現状を受け止め、冷静に入院を決意する逞。

そんな逞と彼を支えようとする繭を見守る逞の父・寛貴(児嶋一哉)は、二人を入院前最後のデートに送り出す。

お守りを買うため、江ノ島へ向かった逞と繭は、つかの間の楽しい時間を過ごす。

今が永遠に続けばいいのにと願いながら…。

番組公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
今回、夜遅くに、しかも、胸を苦しがっている逞を呼び出した繭のことを、逞の母はまた許さず、予告のようなキツイ言葉を掛けたのかなと思っています。

繭が、その逞の母の言葉で、逞との距離を取ってしまわないか心配です。

また、優実と繭を追いかけていた男も気になります。

ただ、実はそれほど危ない奴ではないのではないかと予想します。

また、繭は逞に助けをもとめていましたが、逞が到着する前に、夜に予定を聞かれていた昂が通りかかり、二人を助けるのではないかと予想しています。

繭と逞も、優実と昂も、それぞれが幸せになって欲しいと感じています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

みかん
逞の心臓の発作が始まってきたことで、今後普通の生活が送ることが出来ないような予感をした。

そんな時に繭からの「助けて」のライン、逞が繭のことを探しに行くが心臓が悪くなりそうだ。

主治医がもう逞の心臓が普通の生活を送ることが出来ないことを判断した。

逞が入院をして闘病生活が始まることを宣告される。

逞はこれから普通の生活に戻ることができるかわからない。

家族の計らいで入院前に繭と逞はデ-トをすることになり、思い出をたくさん作り逞は入院することになった。

検査の結果、逞はかなり心臓が悪化していることがわかってしまう。

ペンネーム:みかん(50代・女性)

主婦
繭のせいで逞は調子が悪くなったと逞の母親は思うのではないでしょうか。

初めから繭のことをあまり快く思っていない雰囲気があります。

そして、スキー合宿での写真は繭ばかりなのを見ています。

母親なら心配するのは当たり前。

逞が発作を起こすときに、繭が関わっていたことが多いならなおさら。

ですが、繭と逞の仲がこれでまたこじれたら悲しいですよね。

逞は入院してしまうようですが、繭は責任を感じてしまうはず。

そこからどう二人で乗り越えていくのか、個人的には絶対乗り越えていって欲しいですね。

昂の恋愛関係、他のクラスメイトの恋愛関係もどうなっていくのか展開が楽しみです。

ペンネーム:主婦(30代・女性)

さな
ユミとマユが変な人に追いかけられて、タクマに助けてとメッセージを送ったのですが、そのときタクマは体調が悪くなっていて、お母さんから休むように謂われたのにそれをふりきってマユを助けにいこうとする。

そこで5話がおわり、あのタクマの感じだと相当心臓に負担がかかっていて、すぐに入院が必要になるでしょう。

そして、タクマのお母さんがマユに対して絶対ひどいことをいうに違いない。

二人の幸せな関係を邪魔する親の思いと、先輩がたおれるとこがうつったので、また、事故かなにかにあい、その先輩の心臓をタクマに移植するのではないか?と思っている。

ペンネーム:さな(20代・女性)

みわ
来週は石田ひかりさんが桜井日奈子さんに怒ってましたね。

大切な息子の命に関わることですから、厳しくなってしまう気持ちもわかります。

桜井日奈子さんは野村周平さんにちょっと無理をさせすぎですね。

宮沢氷魚さん、なんかキャラクター変わったみたいですけど、どうなっちゃうんでしょうね。

私は前のより今のキャラクターの方が好きですけどね。(笑) 

松井愛莉さんのストーカー問題も気になります。

あんなおっさんがいたら、警察に行ってもいいと思いますけどね。

宮沢氷魚さんが助けてあげればいいのにと思いました。

車も持ってますしね。

ペンネーム:みわ(30代・女性)

どんちゃん
5話でやっと付き合いだしたので、その二人の幸せな関係のシーンが楽しみですが、5話の最後で心臓の調子が悪い中、繭のところへ駆けつける逞のシーンがあったので、逞はそのまま心臓が悪化する可能性があるかもしれないと思うと切なくなります。

逞の心臓が悪化したのは繭のせいだと逞の親も繭のことをよく思わない可能性が出てくるのでそのあたりもストーリーの進展が気になります。

また繭が振った先輩の昂のことが好きな優実も繭に対しての八つ当たりがひどくなりそうな予感もします。

二人がせっかく両想いになったのに、二人を取り巻く周りの環境がどんどん良くない方向にいきそうなので、そのあたりを注目してみたいです。

ペンネーム:どんちゃん(20代・女性)

2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

りか

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレ

桜井日奈子さんがSOSのラインを野村周平さんに送ったことで、石田ひかりさんはかなり桜井日奈子さんに対してご立腹。

野村周平さんは桜井日奈子さんに頼まれるとなにかと無理をしてしまうので、母親としては心配でたまらない。

野村周平さんの病状が悪化し、入院することになった。

桜井日奈子さんは何としても病気を治すと言った。

そして、ふたりで神社に行ったりと入院前最後の鎌倉デートを楽しんだ。

一方、宮沢氷魚さんと松井愛莉さんは付き合い始めていた。

しかし、宮沢氷魚さんは交通事故の後遺症で倒れてしまい、脳死と判定された。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の感想

石田ひかりさんがぶちギレるのはわかるような気はするけど、高校生の女の子にあそこまで言うなんて、ちょっとこわすぎる!

アンジャッシュ児島さんの演技、落ち着いていて好きです。

息子とお母さんの間にこういうお父さんがいたら、家族が円滑にうまくいくんだろうなと思えるような理想のお父さんだなと思いました。

宮沢氷魚さんが脳死だなんて、ショック。

しかし、さすがに脳死になった瞬間、みんなで臓器をもらう計算をしてるってのは、ちょっと複雑な気持ちになってしまいました。

母親ならば、当たり前のことかもしれませんが、石田ひかりさんがうっとうしく見えました。

ペンネーム:りか(30代・女性)

さきママ

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレ

不審者に追われ、逞に助けを求めた繭だったが、昂が現れ助けてくれた。

連絡を受けて安心する逞とは裏腹に、逞の母親は繭に激怒。

逞を殺さないでほしいと強い言葉を浴びせる。

逞の負担になっていると落ち込む繭に、逞は笑顔で包み込む。

繭は、逞の母親に罵倒されながらも、逞には出来ることをしてあげようと心に決める。

そんな矢先、逞が入院することとなる。

お見舞いに来ていた繭は、やけに慌ただしい廊下の音が気になり様子を見に行く。

すると、そこにいたのは、道端で倒れ、脳死状態となった昂であった。

心臓移植を待つ逞だったが、この報告には動揺を隠せないのだった。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の感想

とにかく残酷すぎるという一言に尽きます。

逞のことを懸命に考えている繭に向かって、『逞を殺すな』『私はあなたが嫌い』等と罵声ばかりを浴びせる逞の母親。

恋人らしいことを、まだあまりしていないのに入院になった逞。

そして何より、せっかく優実との幸せに落ち着き始めた昂を襲った脳死。

優実の長年の片想いが実ったのに、昂も繭を吹っ切れて優実と幸せな日々を送り始めていたのに、あまりにも悲しすぎました。

昂が暫く昂らしくなかったのも、頭痛がすると言っていたのも、脳出血のせいだったのだろうかと後々思い、何とも言えない気持ちになりました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレ

繭は、街で優実につきまとっていた男に絡まれていると逞に助けてとメールする。

繭を助けようと出掛ける逞にえみもついいてくる。

一方、繭と優実の前には、昴先輩が、助けに来ていた。

「俺の彼女に手を出すな」と怪しい男から助けた昴先輩。

この事が、きっかけで恋人同士になる。

繭から昴先輩から助けられたとメールをもらった逞だが、繭の行動にえみは、怒る。

繭は、今までの行動を反省して逞に謝る。

そして、優実と昴先輩は、恋人同士になり会う約束をしていた。

その途中に昴先輩は、倒れてしまう。

昴先輩は、心臓のドナーになっていた。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の感想

昴先輩が、街で倒れてしまい驚きの展開になりました。

昴先輩といえばこのドラマの中でも倒れるイメージのないキャラだったので衝撃です。

優実と恋人同士になり熱愛シーンを楽しめそうな時になぜ倒れてしまったのかと昴先輩のファンだったので戸惑っています。

繭を怒るえみの気持ちは、分かります。

逞は、静かに生活をしなくてはいけないので繭を助けたりなどは、ムチャをさせてしまう事になるのでそのあたりは、繭も気を配るべきかなと思いました。

しかし、繭が、いるから逞は、前向きにいられると思います。

繭は、逞にとっての支えでもあると思いました。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

道子

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレ

優実と繭はサラリ-マン風男性に付きまとわれたが昴が助けた。

逞と母親は繭の元に行き、母親は「逞を殺さないで」と捨てゼリフを残す。

このことで優美と昴の仲は急接近した。

逞は主治医に急に息が苦しくなったことを報告、精密検査を行い学校を休学して本格的に闘病生活を始まることになる。

逞の母親は二人の仲を反対するが父親は優しく見守り、入院前に逞と繭はデ-トをして楽しい一日を過ごした。

昴は優美の電話中に突然倒れてしまい逞と同じ病院に運ばれる。

繭とデ-トの時の交通事故の後遺症と思われ脳死の可能性がある。

昴はドナ-登録をしていた。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の感想

逞のことを思う母親の気持ちも痛いほどわかるが、父親の寛大な考えのおかげで逞と繭が入院前にデ-トが出来て良かった。

子供を見守ることも親の役目と父親の言ったセリフが良かった。

心臓病にも関わらずなぜか他人事のように振舞う逞が印象的であった。

昴はやっと繭のことをあきらめて、逞と繭と二人の仲を祝福することが出来て嬉しく思った。

これから自分も幸せになろうとしていた時に、まさかの交通事故の後遺症で脳死の可能性で衝撃を受けてしまった。

昴がドナ-カ-ドを持っていたことで、彼の心臓は昴に移植されてしまうのかと複雑な思いだった。

ペンネーム:道子(50代・女性)

はるちゃん

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレ

たくまはまゆのSOSに対して、向おうとするが、息苦しさを感じ、母親に止められる。

母親はまゆに対して、たくまをどうするつもり?殺さないで!負担をかけてるんだよ。という言葉をぶつけた。

まゆはたくまに謝る。

でもたくまは冗談を言いながらも、まゆの為に戦うことを誓った。

こうさまもゆみさんと付き合うことになり、お互い歯車が前に進む。

たくまが入院することが決まり、その前に2人で湘南デートに出かけた。

色んなところに行き、神社にお参りし、2人の願いを神に託した。

いよいよたくまが入院した時のこと、こうさまが道端で倒れて病院へ搬送された。

交通事故の外傷で脳死の状況だった。

こうさまと周りの家族やゆみさん、まゆ、たくまは愕然とする。

ドナー登録していたこうさまの意思をたくまの母親は喜び、可能性を期待していたが、たくまは断ってしまう。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の感想

たくまの母親にたくまを殺さないで!と強く言われた時に、母親の気持ちも分かるが、2人の恋の行方を邪魔して欲しくない気持ちもあって、複雑な気持ちになった。

こうさまは、ゆみさんと付き合うことになり、俺にしとけ!とゆみさんに言った時にやっと2人が付き合えたんだという喜びが湧き出てきて、ゆみさんももっと嬉しさを前に出せばいいのにともどかしくなった。

お互いの歯車が良い方向に行ったと思ったのに、たくまが入院することなって、デートに行き、2人が初めてかのようにラブラブで幸せそうな姿に羨ましさしかなかった。

生きて欲しいという気持ちが強くなったが、こうさまが脳死の状況になり、移植の可能性を出された時に、こうさまがたくまのためにドナー登録していたことに素晴らしさを感じたが、たくまやまゆにとっては、知っている人だから複雑な気持ちなんだろうなということが雰囲気から伝わってきた。

ペンネーム:はるちゃん(20代・女性)

uta

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじネタバレ

今回は繭が自分のせいで、逞の心臓に負担をかけているのではないかと不安になります。

なぜなら逞の母親に逞を殺さないでと言われたからです。

そして逞は体のことを考えて入院することになります。

繭はそんな逞が少しでも元気になってほしいからと、お参りデートをします。

お祈りをしてお守りも買って、一緒に過ごしている時間が幸せそうでした。

そんな時、先輩が倒れて病院に運ばれてきます。

先輩は脳死と判断されてしまうのです。

逞の命が助かるかもしれないという思いと同時に、先輩の命が犠牲になってしまうという苦しみを感じてしまいます。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話の感想

繭の純粋な想いを感じることができました。

少しでも逞と一緒にいたいという気持ちから、会いに行ったりデートをしたりと可愛らしいなと思いました。

どんなに逞の母親に嫌われていても、逞が好きという気持ちは変わることがない一途なところが素敵です。

2人でいる時間がなにより楽しそうで、無邪気な姿やいじわるしているところは仲良しなカップルだと感じました。

好きな人のために行動することの素晴らしさを改めて気づかされます。

少しでも一緒にいられる時間を大切にしているんだなと思えました。

終盤は、先輩のことを考えると胸が痛くなりました。

ペンネーム:uta(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『僕の初恋をキミに捧ぐ』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA