ハケン占い師アタル|あらすじと原作情報【杉咲花主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年冬のテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠は、杉咲花さんを主演に迎え、ドラマ『ハケン占い師アタル』が放送されることが決定しています!

本作は、悩み多き“働く人々”と会社を変えるニュータイプの救世主を杉咲花さんが演じるということで注目を集めています!!

こちらの記事では、2019年冬ドラマ『ハケン占い師アタル』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
派遣されてくる占い師かと思ったら、派遣社員が占い師だったんだね!
ラマちゃん
派遣されてきたことに、何か意味があるのかしら?

まずは、どんな物語なのか、一緒に予習してみましょう☆

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ『ハケン占い師アタル』作品紹介

ドラマ『ハケン占い師アタル』とは、2019年1月にスタートするテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠で放送されるドラマです。

このドラマは、“あらゆるものが見える能力”を持つ派遣社員が、閉塞した会社に風穴を開ける!働くことって、人って、素晴らしい――明日がもっと楽しくなる“お仕事ドラマ”誕生です。

スポンサーリンク

ドラマ『ハケン占い師アタル』気になる第1話のあらすじや見どころは?

イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチームに、派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)が新しい仲間として入ってきた。

社会人経験のないアタルは、教育係となった正社員・神田和実(志田未来)の下で、雑用から覚え始めることに…。

その矢先、部長・代々木匠(及川光博)が厄介な指示を出してくる。

Dチームが請け負っている新商品イベントに、クライアントの社長が50人の赤ちゃんを呼んで、笑顔の集合写真を撮影したがっているというのだ。

しかし、イベント開催日はわずか1週間後。

赤ちゃんの確保はもちろん、会場スペースや予算的にも無理難題なのは明白だが、課長の大崎結(板谷由夏)は断りきれず、引き受けてしまう。

そんな中、初めて運営を任された神田は自分の意見も言えないばかりか、会議室ひとつまともに押さえられず、不甲斐なさを感じる。

しかも、神田はもうひとつ、だれにも言えない大きな悩みを抱えていた。

そんな神田に対し、アタルはたびたび不可思議な言動を取り…!?

公式サイトより引用

黒猫葵
う~ん。

誰かが、何かの意図でアタルを派遣したんですかね~。

皆が、何となく様々な悩みを抱えている感じがします。

占い1件10万円…

何か、軽いブラックペアンぽいというか、ブラックジャックぽいというか…。

これから、どんな占いをしていくのか、そして占いの結果で、どう問題を解決していくのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

ドラマ『ハケン占い師アタル』原作&脚本情報

ドラマ『ハケン占い師アタル』は原作は無く脚本家・遊川和彦さんによるオリジナル作品です!!。

代表作
  • 人生は上々だ(1995年、TBS)
  • 魔女の条件(1999年、TBS)
  • 女王の教室(2005年、日本テレビ)
  • 家政婦のミタ(2011年、日本テレビ)
  • 純と愛(2012 – 2013年、NHK連続テレビ小説)
  • ○○妻(2015年、日本テレビ)
  • 偽装の夫婦(2015年、日本テレビ)
  • 過保護のカホコ(2017年、日本テレビ)
  • はじめまして、愛しています。(2016年、テレビ朝日)
黒猫葵
個人的な感想を述べますと、遊川さんの作品は、ふり幅が広いイメージです。

すごい色々大団円で終わる時もあれば、何とも言えないしこりを残して終わる場合と。

今回はどちらになりますかね~…。

まとめ

ドラまる
いや~よく当たる占い師さんに見てもらいたい気もするけど、普段の会話の中で急に振られたら、ちょっと怖いかもしれないね。
ラマちゃん
そんな占いに長けた人が派遣社員として、仕事をしにくる…。

何か裏がある気がしてならないわね!

黒猫葵
この後は、登場人物についても、紹介していきますので、以下の記事も合わせてお読みいただければ幸いです♪

ハケン占い師アタル|キャスト・出演者一覧はこちら【杉咲花主演ドラマ】

「ハケン占い師アタル」は2018年1月17日(木)21時スタート!

初回は拡大放送です!

絶対見逃せないですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA