3年A組|担任・柊一颯(ひいらぎいぶき)役は菅田将輝!出演ドラマ一覧も

  • この記事を書いた人:
ドラまる
2019年1月から菅田将暉主演の日本テレビ日曜ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』が放送されるよ!
ラマちゃん
念願だった教師役の主演が決まった菅田将輝さん。一体どんな人なのかしら?

2019年1月スタートの日テレ系日曜よる10時ドラマ枠は、菅田将暉さん主演の『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』が放送されることに決まりました!

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は、卒業を10日後に控える高校3年生29名を人質に取った美術教師・柊一颯(ひいらぎいぶき)役を演じる菅田将暉さんの“最後の授業”を描く学園ミステリー。

数ヶ月前に自殺した『学園のスター生徒の死の真相』がテーマであり、29人のクラスメイトは担任教師の人質になった状態で、その真相と向き合うことになる。

なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。

なぜ、教師は「人質」というセンセーショナルな方法を取って最後の授業を行うのか……。

今までにない設定に、早くも注目が集まっています。

そんな話題作に柊一颯(ひいらぎ いぶき)役で出演することが決まった菅田将輝(すだまさき)さん。

こちらの記事では、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で、柊一颯役を演じる菅田将輝さんを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』担任・柊一颯(ひいらぎ いぶき)役は菅田将輝さん

菅田将輝(すだ まさき)

プロフィール
  • 生年月日:1993年2月21日(25歳)
  • 出身地:大阪府箕面市
  • 血液型:A型
  • 身長:176cm
  • 性格:好奇心旺盛、優しい、未来志向、周りの目を気にする
  • 趣味:ギター、洋服作り、お笑い、マンガ
  • 好きな食べ物:グリーンカレー。ラムチョップ、551の焼売。カキフライ。カヌレ(大好物)。チーズ。乳製品。
  • 嫌いな食べ物:ところてん
  • 特技:スポーツ、サッカー、アメフト
  • 好きな女性のタイプ:クレオパトラみたいな女性/エキゾチックな雰囲気を持つ女性/スラッとした細身の女性
  • 所属事務所:TOP CORT

それでは菅田将輝さんについて紹介していきます。

第21回ジュノンスーパーボーイコンテストで最終選考の12人に残ったことで現在の事務所にて芸能活動をスタート。

2009年、9月より平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』(テレビ朝日)にて仮面ライダーシリーズ最年少で主演。

2013年、主演した『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

それを機に、2014年、映画『そこのみにて光輝く』で高崎映画祭最優秀助演男優賞、他の映画とあわせてTAMA映画祭最優秀新進男優賞、おおさかシネマフェスティバル助演男優賞等を受賞。

2015年、NHK総合土曜ドラマ『ちゃんぽん食べたか』、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『民王』に主演。 第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞、第40回エランドール賞 新人賞を受賞。

2016年、『ディストラクション・ベイビーズ』でヨコハマ映画祭助演男優賞、『セトウツミ』『溺れるナイフ』で日本映画プロフェッショナル大賞最優秀主演男優賞を受賞。オリコンによる調査で2016年度のブレイク俳優1位を獲得。

2017年には、NHK『おんな城主 直虎』で大河ドラマ初出演。

同年3月にはシングル『見たこともない景色』で音楽活動を開始。同年4月3日から『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)でレギュラーパーソナリティを担当。

『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。また『キセキ -あの日のソビト-』『帝一の國』『火花』と合わせて数多くの映画賞を受賞した。

最近ではNHK連続テレビ小説『まんぷく』に出演し、シャイな若き秀才弁護士・東太一を見事に演じ、菅田さんのカメレオン(いろんな役ができる)ぶりに視聴者も絶賛。

2019年に「アルキメデスの大戦」という漫画が原作の映画にも主演が決まっています。

そんな中で出演が決まった『3年A組 ―今から皆さんは人質です―』。

実は昔から学園ドラマを見るのが好きで教師に憧れていたという。

菅田さんがどんな演技を見せてくれるのか、要注目です!

ドラまる
最近ではバラエティ番組でも活躍してて本当多才だよね。
ラマちゃん
そうだね。あとFANTAのCMやKDDIのCMも印象的だよね。

スポンサーリンク

菅田将輝さんの趣味はなに??

多忙の菅田さんですが、趣味がたくさんあります。

その中でも特に服作りと音楽。

服作りはさんまのまんまに出演が決まった際に、尊敬する明石家さんまさんに服をプレゼントしようと思い作ったことがきっかけではまることになる。

そんな菅田さんは洋服作りに対してこう語っています。

「針の動きを追っていると余計なことを考えずに済んで、逆に脳が休まるんです。僕がミシンでダダダダってやるのは、(自身は酒が飲めないので)みなさんが仕事明けにビールでプハーッとのどごしを味わうのと同じ」

音楽はスナックを経営してた祖父の影響。

小さいときから音楽に触れてきた菅田さんはカラオケが好きで、ピアノも習っていたそうです。

役作りとしてギターをマスターしたこともあり、現在では毎日ギターを触るくらい好きだという。

音楽についても菅田さんはこう語っています。

「自分の言葉で、衝動的に言葉を発せられる感じが新鮮」であり、「(俳優としての)役を作るにあたっても、自分の軸というか、感情の基点がないと、わかんなくなるじゃないですか。『何が当たり前か』が大切で。ラジオも音楽も、そういうものを確認できるんです」

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』柊一颯(ひいらぎ いぶき)はどんな役?

それでは、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で菅田将輝さんが演じる柊一颯はどのような役なのかを見ていきましょう。

魁皇高校の3年A組担任で美術教師。

ふだんは目立たない地味系男子。

卒業式10日前、「今日から皆さんは……、僕の人質です」と告げ、突然担任学級29人の生徒を人質にする。と最後の授業を始める。

実は柊がこのような事件を起こすのにも理由があった。

それは突然命を絶った生徒の死の真相を知るためだという。

生徒想いの気持ちが行き過ぎた結果、おかしくなり気の狂ったことを始めたと推測をしていたのですが…本編動画をみると

生徒想いというよりもストレスを発散するかのごとく「さあ盛り上がっていこうか」「そくそくさせてやるよ」等、生徒想いというより猟奇的な犯罪者の香りも…

原作がないので今のところわかるのはここまでです。

柊一颯が生徒を人質にとって立てこもるという、突飛な行動に出た動機や本心はどのようなものなのか…

最終回まで見逃せない作品になりそうですね!

2019冬ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に出演する菅田将輝さんの演技評価は?

前述した通り、数々の賞を受賞し人気、実力だれもが認める菅田将輝さん。

演技の評価はどのようなものなのでしょうか。

「演技がうまい」「演技が好き」と声がたくさん!!

さすがアカデミー主演男優賞俳優ですね。

そんな菅田さんですが、歌手業でも俳優業に負けず劣らずの活躍を見せています。

人気アニメ、僕のヒーローアカデミアの映画化にあたり、他にもたくさんいる歌手を抑えて主題歌(ロングホープ・フィリア)を担当しましたからね。


なんとアニメソングチャートHot Animationでは最高2位を記録しました。

表現の場をひろげ続ける菅田さん!!2019年も更なる活躍に期待です!!

菅田将輝さんのSNSはある?

上記で説明したとおり多才で売れっ子の菅田将輝さん!

プライベートが覗けるSNSがあれば、より彼を知ることができて、ファンとしては嬉しいもの。

調べてみたところ、Twitterの存在が確認できました!

映画やドラマの宣伝、音楽活動などまめに報告してくれている菅田さん。

菅田さんの活動を逐一チェックしたいという人は是非フォローしてみてくださいね。
来年には写真集も出るみたいですね♪

まとめ

日本テレビ日曜ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で柊一颯役を演じる菅田将輝さんについてご紹介しました。

ドラまる
今回のドラマは、菅田将暉さんが念願だった教師役ということでいつもより気合が入ってるだろうね
ラマちゃん
そうだね!今回のドラマを機に教師役が増えるかもね♪

人気絶頂の俳優・菅田将輝さんが柊一颯役で出演される『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は、1月6日22時00分スタートです!

話題作に乗り遅れないよう、しっかりチェックしたいと思います!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA