3年A組|8話ネタバレと感想。ラストのヒーローの正体はファイター田中?

  • この記事を書いた人:maru
2019年冬ドラマ・菅田将暉主演『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第8話が、2019年2月24日(日)に放送されました。

ドラまる
武智が逮捕されたけど、殺害は否認していたね!まだ黒幕が!?
ラマちゃん
てことは、ここからが本番!?

先が読めない展開に目が離せないね!

こちらの記事では、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第8話のネタバレや感想などをご紹介していきます!

なお、7話のネタバレと感想は以下にアップしています。

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第8話 ネタバレ

3月8日「自習」

武智大和(田辺誠一)が捕まったから、もう立てこもりは必要ないのでは?という生徒たち。

しかし、柊一颯(ひいらぎいぶき/菅田将暉)の目的は、金でも犯人捕まえることでもない。

景山澪奈(かげやまれいな/上白石萌歌)が亡くなった原因はフェイク動画だったが、それが全てじゃない。

むしろ、ここからが本番だ。

その答えはたぶん、明日になれば分かるだろう。

そういう一颯が生徒に与える今日の課題は「自習」

一颯に協力していることを伏せることを条件に、没収されていた鞄や携帯を返却し、好きに過ごしていいという。

そして一言、大事な決断をするときは「ぐっ・くるっ・ぱっ」

ぐっと踏みとどまって、ぐるっと頭を一周させれば、ぱっと正しい答えが浮かぶ。

武智と文香の関係

郡司真人(椎名桔平)は相楽孝彦(矢島健一)の留守を見計らって、相楽文香(土村芳)と直接接触していた。

文香と武智は同じ高校の教師だった。

3年前、文香が担任の野球部のエースを豪翔大学に推薦したいと武智が声をかけてきたが、断るとワイロを渡してきた。

不審に思い興信所に調査を依頼すると、なんと武智は元文部文科大臣の牧原丈一郎(鈴木正幸)と繋がっていた。

そのことを知られた武智は、文香をフェイク動画で陥れ、教職を辞めさせたのだ。

事情聴取

武智は黙秘の一点張りで、宮城遼一(細田善彦)は頭を抱えていた。

一方その頃、生徒たちはそれぞれ思い思いの過ごし方をしていた。

そして諏訪唯月(すわゆづき/今田美桜)は喜志正臣(栄信)に電話をかけ、今までごめん、ありがとうの気持ちを留守電に残した。

唯月からの留守電を聞いたベルムズの喜志は、フェイク動画を依頼してきたのは2回とも武智であること、真実を全て話し始めた。

それを黙秘を続けていた武智に伝え、殺人も認めるように言うも、そこは否認。

「あの動画にいるのは僕じゃないんだ!」

これもフェイク動画?

堀部瑠奈(ほりべるな/森七菜)のことが気になる石倉光多(いしくらこうた/佐久本宝)はデートに誘うも、瑠奈はパソコンに夢中で脈なし。

瑠奈は武智が写っていた防犯カメラの映像に違和感を感じ、解析していたのだ。

そして、あることを見つけた瑠奈は西崎颯真(にしざきそうま/今井悠貴)に見せていた。

その動画の真実を見てしまった石倉はパニックになり、クラス中に広めてしまう。

「あの動画の犯人、武智じゃない!」

あの防犯カメラの映像は、武智の顔を貼り付けたフェイク動画だったのだ。

本当の人物は…なんと一颯だった。

不信感を募らせる生徒たちに対し一颯は「この動画どうするべきか、俺をどうしたいか、お前たちが決めろ」

そう言い残し出ていく一颯を茅野さくら(かやのさくら/永野芽郁)が追いかける。

五十嵐の正体

五十嵐徹(大友康平)と一颯の共犯に気付いていた郡司は、証拠を揃え五十嵐を呼び出した。

文香は五十嵐の実の娘であり、その復習のために武智を追い込んだのだろう。

しかし郡司は、五十嵐がどんな目的で犯罪に加担しているのかが分からなかった。

それを聞き出すために呼び出したのだ。

しかし宮城が、五十嵐と一颯は共犯だと上に伝えてしまい、聞き出す前に五十嵐は連れて行かれてしまった。

五十嵐は「何が真実か、自分の目で確かめろ」と郡司に言い残した。

一颯の写った動画をどうする?

生徒たちは動画をどうするか言い合っている。

その様子を防犯カメラで一颯とさくらが見ている。

宇佐美香帆(うさみかほ/川栄李奈)や、水越涼音(みなこしすずね/福原遥)たちは一颯に救われた。

公表するにしてもしないにしても、何がベストなのかしっかり見極めないと。

この動画をアップすれば、今度は一颯に殺人の疑惑が向けられる。

自分たちの一言で命を奪えるから責任は重大。

そんな中、逢沢博己(あいざわひろき/萩原利久)が動画のおかしな点を見つけた。

澪奈は亡くなった日、学校のカバンを持っていた。

しかし動画の生徒が持っているのは水泳バッグ。

この動画自体がフェイクなのでは?

熊沢花恋(くまざわかれん/堀田真由)と真壁翔(まかべかける/神尾楓珠)は、この場所に見覚えがあることに気付いたが、あそこには防犯カメラなんてない。

一颯はフェイク動画で澪奈を陥れた武智への復習を同じフェイク動画でしたのだろう。

電脳部の後悔

だとしたら、やってもいない殺人のレッテルをはられた武智はどうなる?

西崎と瑠奈は電脳部に所属しており、パソコンに強い。

だから、澪奈のドーピング疑惑動画がフェイク動画であることもいち早く気付いていた。

しかし自分たちにはどうすることもできないと見て見ぬふり。

もうあの時のような後悔はしたくない!

沈静化するためにも公表するべきだという西崎を瑠奈が止める。

「ぐっ・くるっ・ぱっ」

澪奈のときと今回は違う、もっとちゃんと考えよう。

その姿を見て涙する一颯。

「俺の伝えたかったことが、ちゃんと届いてるんだなぁ。」

しかし納得のいかなそうな西崎に対し、直接本人に自分の思いぶつけてみろという甲斐隼人(かいはやと/片寄涼太)。

みんなで美術準備室に向かったが、そこに一颯はいなかった。

謎のヒーロー登場

郡司が学校に入ってきた。

一颯に目的を訪ねに来たのだ。

同じ頃、SITも突入準備を始めていた。

話し合う時間はなさそうだという一颯は拳銃を向け、郡司も拳銃を取り出す。

「お前は間違っている。これは立派な犯罪だ!」

「それでもやらなければならない。そのために俺は命をかけたんだ!」

その様子を防犯カメラで見る生徒たち。

ここまでして戦ってる一颯の思いをちゃんと知り、止めてくれてよかったと涙する西崎。

ボロボロになり、もうダメだと思ったその時、何者かが助けに来た。

それは、ガルムフェニックス!?

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第8話 ネットの反応や感想

生徒たちの成長

ドラまる
先生の「伝わってたんだな…」はすごくグッとくるものがあったなぁ!

生徒と先生の間に確実に絆があるね!

ラマちゃん
お母さんにも感じるほど、大きな成長があったんだね!

グッ・クルッ・パッ

ドラまる
一颯が言い出した時は「なにそれ…笑」な感じだったのに、みんなそれ実践してて、ステキな言葉だなって思ったよ!

須永は脈アリ!?

ラマちゃん
華ちゃんの恋の注目度も高いわね!

本当に応援したい!!

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第8話の動画を無料で見る方法はこちら

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第9話の予告とあらすじ

一颯(菅田将暉)と郡司(椎名桔平)の前に謎のヒーローが現れた――。

そして物語は一度時を変え、数年後の3月9日へ。

3年A組の生徒たちがそれぞれの人生を歩み、再びこの教室へと集まってきた。

懐かしむ一同の前には一枚、一颯の「遺影」が飾られていた。

彼らが集まった理由。それは、亡き一颯の三回忌であった――。

そこで、逢沢(萩原利久)が撮影してきた景山澪奈(上白石萌歌)のドキュメンタリー映像の全容が流されることになる。

次々に明らかになる澪奈の真実。

その映像に映し出される澪奈の本当の想いとは――。

そして時は生徒たちが高校3年生である、元の3月9日へと戻る。

一颯は、郡司を人質にとった後、意識を失ってしまう。

SNSでは武智(田辺誠一)が澪奈を殺した犯人とされて炎上が続き、マスコミは武智を追いかける。

そんな中、ある人物が一颯が作ったフェイク動画をSNSに投稿する。

武智糾弾の流れはその動画により一颯真犯人説に形を変え、一斉に矛先を変えていく。

その状況を見つめていた生徒たちが狼狽する中、目を覚ました一颯が教室に現れる。

そして、一颯は3年A組に向かって、「全ての真実を話す授業」を始めることになる――。

ついに最終章を迎えた本作。

誰もが「考える」第9話。

衝撃怒濤の物語が大展開する。

引用:『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』公式サイト

まとめ

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第8話のネタバレや感想などを紹介しました。

ドラまる
次は数年後の生徒たちも登場するみたいだね。
ラマちゃん
一颯の三回忌…信じたくないけど、今後何が起こるのか目が離せないね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA