3年A組|6話の動画無料視聴はこちら【2月10日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou
2019年冬ドラマ・菅田将暉主演『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』

ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話(2019年2月10日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
6話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月10日(日)放送終了後〜2019年2月17日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2019年冬ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじ

2019年2月10日(日)放送のドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじを紹介します。

澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画の作成を半グレ集団・ベルムズに依頼した悪の根源は、なんと魁皇高校の教師であるという疑惑が沸き立つ。

様々な憶測が飛び交う中、一颯(菅田将暉)は自身を撮影した動画をSNSに投稿し、さらに3年A組全生徒の生存が確認出来る写真をアップロードする。

生徒殺害の疑惑は消え去り、ますます一颯の狙いが分からなくなる世の人々。

と、世間では一颯が実は澪奈の死の真相を暴こうとしているヒーローではないかという意見が生まれ始める……。

一方、死の恐怖から解放されたと思っていた生徒たち。だが一颯は教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、夜8時までに名乗りでなければ教室を爆破すると宣言。

驚くA組生徒たち。

話が違うと責め立てる生徒に向かって一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収し始める。

事件初日と同じ光景に戸惑いの空気が流れる教室。

と、さくら(永野芽郁)だけがあることに気付き―――。

第2章開幕。

これまでとは違う様相を見せる3年A組の物語。

その向かう先を示す第6話。

必見。

公式サイトより引用

2019年冬ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

しーちゃん
次回からは第2幕へ突入とされており、ますますこれからの展開に注目です。

柊の目的は景山澪奈の自殺の真相を明らかにすることなのかと思われていたが、実際は景山は殺されたのだということ、景山を陥れようとした人物がいて、それは魁皇高校の教師であることが示されたが、今後柊はどのようにして真実をあばき、犯人を追いついめていくのかが気になります。

現時点では教師の中のだれが犯人なのかまったく予想がつきません。

意外な人物なのか、そうだとしても、景山を死なせるに至る経緯は、目的はなんだったのか、これからの展開が気になります。

次回以降もとても楽しみです。

ペンネーム:しーちゃん(30代・女性)

マレット
ベルムズにフェイク動画の編集を依頼したという犯人が高校教師の中の誰かであるとのことを受け、3年A組と柊はお互い今までのことを思い出した上で、何か情報を収集することになるのに対し、郡司ら警察も先生の誰かの仕業であるか?とのことについて調査するのだという展開を予想する。

柊の身体は持つかどうかということ、景山を殺した犯人は誰か?ということ、ベルムズにフェイク動画の編集を依頼したという先生は誰であるかということ、3年A組全員柊のことを信用できるかどうかということ、柊の計画の全貌が明らかにされるかどうかということが楽しみなポイントである。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

tt
諏訪のペンダントに入っていたメモリーデータに入っていた情報により、黒幕とつるんでいた真犯人は何と魁皇高校の人物らしきものであるため、予想外の展開に驚きは隠せません。

また、柊も病弱でありながらも、景山事件のためと生徒の今後のためとはいえ、相変わらず愉快犯を演じ続けるため、もはや柊の狙いは未だに謎に包まれた行動は予測不能な展開を見せることでしょう。

そして、物語にひっそりと花と笑いを添える武智もSNSで柊のことを弁論しながらも、SNS内ではズタボロに言われている姿は非常に滑稽であり、ベクトルの違う熱血教師の活躍も少しだけ期待したいところです。

むしろ、武智が黒幕も考えられなくもないですが、そうなった展開も考えるとある種面白くなりそうなので次回に期待したいところです。

ペンネーム:tt(30代・男性)

らなまな
最後、犯人は先生の中にいるということがわかったところで終わったので犯人が誰だか楽しみです。

ですが今までの話で先生たちのシーンが少なすぎたので誰かいたのかあんまりよく分からなく生徒が監禁されているのにもかかわらずテレビの収録をしにいっている先生しかあんまり映っていなかったのでその人が犯人かなと思いました。

ですが死んだクラスメイトは自殺をしてしんでしまっているので法で裁くことはできないのかなと思い、監禁をしてしまった先生は生徒のためにやっていてもやってはいけないことだから捕まってしまうのかなと思い最後先生がどうなってしまうのか楽しみです。

ペンネーム:らなまな(20代・女性)

ぷしこ
先生の中に、上白石萌歌さんを自殺に追い込んだ…いや、殺害した人物がいるなんて、なかなか衝撃的な展開ですね。

まさかの田辺誠一さんなのか? 

だとしたらショックすぎます。(笑)

今まで教師役のキャストの人たちにはあまり注目していなかったですし、ドラマとしても教師たちには、スポットを当ててなかったと思うのですが、来週からは描きかたが変わってくることと思います。

先生たちとどう戦っていくのか、展開がどうなっていくのか楽しみです。

第二章開幕の前に、生徒たちがみんな菅田将暉さんの味方になってくれたことがうれしかったです。

ペンネーム:ぷしこ(30代・女性)

なお
今度の課題は、黒幕の教師を探すということになりそう。

もちろんすぐには出てこないだろうけど警察や学校をここまで振り回してまでも暴くというくらいだから相当な力を持った人ではないかと思う。

柊と生徒が一丸となった次回は警察を欺きながら(人質だけど、人質ではない)黒幕である教師の真相を少しずつ明らかにしていくのだろう。

教師の中に黒幕がいると分かった今、今後の教師たちの動向に注目したい。

そして、柊が警察や教師をどのようにして動かしていくのか。

また、生徒たちの動向も気になるところだ。

自分としては武智が怪しいと踏んでいるが、むしろ逆で実は今まであまり喋っていない人が犯人だったりしないだろうか。

とにかく次回の話も見逃せない展開であることは間違いない。

ペンネーム:なお(30代・女性)

2019年冬ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

なるはや

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじとネタバレ

死の恐怖から解放された生徒たち 久しぶりのシャワーに生徒たちのテンションも上がっていた。

一楓は半グレ集団ベルムズに依頼をした先生が名乗り出る事を要請した。

名乗り出なければ教室を爆破するという 戸惑う生徒たちを他所に一楓は命を捧げる為の協力を要請したと言いきった。

再びカバンとケータイが没収される。

生徒たちによる先生の中の犯人探しが始まった。

水越の事を気にかけていた教師の坪井はセクハラ・パワハラを理由に容疑者として上がっていた。

水越の動画投稿によりネットでは坪井先生へのバッシングが強まっていた。

水越は1日だけ病院に行っただけだと主張した 坪井から真実が語られる。

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の感想

1人の教師が半グレ集団とつながりがある、つながる事ができて1人の生徒を追いつめてしまう事に憤りを感じました。

先生という立場の人は生徒が誤った道を行かないよう、行っても正す事が役目だと思っていたので衝撃的に感じました。

水泳部の教師が1人の生徒に入れ込み、うまくいかないからセクハラ・パワハラをしてしまうなど絶対にあってはならないと思います。

致死性の不正脈の為に強制的に退部を余儀なくされ水越の体を心配しての事だったので、悪いだけの教師ではないなと思いました。

ただその後の一楓の行動が少しやりすぎではないかなと思います。

強い口調だけならまだしも女生徒にやるべき行動ではないと思います。

ペンネーム:なるはや(40代・男性)

マレット

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじとネタバレ

3月5日、生徒全員と3月5日の新聞を持った柊先生は記念写真を撮影した。

その写真を柊は世の中に送ることで、生徒は誰も死んでいないのだと主張した。

3月6日、柊先生は武智先生に電話をし、今夜8時までにhunterである人が名乗り出ないと教室を爆破すると話した。

相楽はどうしても文香を郡司に会わせない。

さくら主導で、3年A組の皆は、ベルムズに動画を依頼したという人物を探ることにした。

坪井先生が原因で涼音は2年の夏で水泳部をやめたとのことが判明した。

坪井先生が許せないと感じる涼音は、坪井先生のパワハラのことを告白しているとの動画を美咲に撮ってもらう上で、動画の投稿を要求した。

柊先生が学生の頃、スーツアクターとの仕事をしていたことが発覚し、撮影所の社長が相楽だと分かった。

午後8時になっても先生側から名乗り出るようなことは無かった。

涼音は部活を休んで病院に行っただけなのに水泳を取り上げた理由について坪井に訴えた。

坪井は、医師が涼音はこれ以上ハードな運動を続けると命を落とすとの可能性があると示唆していたのを聞いていたのが真相だった。

涼音の動画を美咲は投稿していないとのことが発覚した。それでよかったと安心する涼音に対し、柊は怒りをぶつけた。

柊は皆に「目を覚ませ!」と訴えた。

先生らがhunterのことで名乗り出ないため、柊は教室を爆破したと見せかけて、実際爆破したのは3年B組だった。

柊と相楽が繋がっていることに郡司は気付いた。

hunterは武智先生であることが発覚した。

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の感想

新日のレスラーの名前を使って黒板に書くというさくらが面白かった。

特に面白かったというのは先生方が武智の写真集にいたずらをしているとのシーンである。

涼音は一生懸命に影山に勝つためにも水泳を頑張っていたにも関わらず、病院に行くことがサボった証拠だと坪井に判断されるというのは悲しいことであると感じる。

柊先生が物凄く格闘に強いというのは、学生時代にスーツアクターという仕事をやっており、アクション俳優を目指したからだと知る途端に驚いた。

柊先生からヒントをもらっているのだと気付くさくらはよく人を観察し、物事を考えているとのことが伝わってきてよかった。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

さきママ

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじとネタバレ

澪奈のフェイク動画を撮らせた人物が教師の中に居ると分かり、生徒達も一颯に協力しようとする中、一颯は、教師達に連絡を取る。

そして、夜8時までにフェイク動画の犯人であるhunterが名乗りでないと、教室を爆破させると告げる。

生徒達は動揺しながらも、自分達で犯人を推理し始める。

その中で、坪井のパワハラの話題になり、坪井のせいで水泳部を辞めた水越と他の生徒が揉めてしまう。

命の危険が迫っていることもあり、水越は、たまたま携帯を隠し持っていた結城に、坪井への告発動画をネットにあげてほしいと頼む。

タイムリミットが迫り、教師達と再びコンタクトをとった一颯は、水越に坪井の説得を促す。

しかし、その中で明らかになったのは、坪井の水越に対する思いやりだった。

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の感想

今回も、いつものように魂のこもった熱血指導に心動かされました。

真実が明らかになる前の水越の怒りは分かりますし、あのような動画をネットにあげたくなる気持ちも分かりました。

でも、今は簡単に情報が拡散される時代です。

間違った内容で、情報を止めたいと思っても簡単には出来ません。

今回水越が行ったことは、hunterが澪奈にしたことと変わらないなと思いました。

「お前の言葉で簡単に命も奪える」という一颯の一言は、本当に現代の人々が忘れてしまっている、当たり前すぎる言葉だと感じ、色々と考えさせられました。

生徒達の心にも響いたと思います。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

tt

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじとネタバレ

柊の手の中で脅されている警察・学校関係者・SNSの住人そして生徒達は、柊の新たな課題フェイク動画をヴェルムズに依頼した犯人捜しでまた踊らされていたが、結城の勝手な行動により、生徒達は再び貴重品をすべて没収されてしまい再び音信不通状態になってしまったが結城は柊の隙を見て自分のスマホだけを抜き取った。

そして真犯人捜しということで生徒達も会議するが候補として水泳部の顧問坪井がターゲットにされた、そして流れで坪井に因縁がある元水泳部水越はそのことについて捜査されたが、凝視されるのに耐えられずその場を去った。

一人になった水越は、あらぬ疑惑で急に胸部が痛くなりつつも、洗面所の鏡を見つめているとスマホを持ってやってきた結城と出会い、坪井を陥れるための動画を作成した。

そして、決断を際外部の人間は犯人は誰も立候補せず硬直状態でいる中水越は過去の因縁を全て暴露したが、あろうことか水越は山芋地であることが判明し、過度な運動をすると胸部が痛み出し死に至るという病に犯されていることを告白されたのであった。

坪井の思いを知らずこのような動画を作ってしまい、落胆するが柊に結城の行動は看破されており、阻止されていた。

安堵する水越に対し、罪の重さを自覚するよう叱咤しそして外部の人間を爆発するといい別の個所を爆発させ脅したのであった。

一方、郡司たちも捜査すべく柊と縁のあった特撮俳優にセッションをとることに成功すると柊の過去と、柊とコネクトを結んでいるだろう人物相良の父親のことを知り、捜査がより進んでいた。

そして校内で立てこもっている柊は、真実を知っている教師を名指し指名し、事件の真相を白状させようとしていたのであった。

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の感想

第2部開幕ということもあり、非常に軽快なスタートであり、和気あいあいとはしゃぐ生徒達を前に突然悠長なゲームを発言しては急にシリアスになったりとアップダウンが激しい柊も、冷静に柊を観察していた茅野の発言によって伏線が回収されるのがどこかしびれる展開であり、そして物語もクライマックスに向けて楽しくなってくるエピソードでありました。

徐々に明かされる柊の真相、アクションスターの要素、起爆剤装置、偽手等々様々でありいろいろ複線回収が出来るのはどこかしか視聴している自分も柊に脅されている感じがするエピソードとなっていました。

そして、武智も相変わらずSNSでいじられつつもあろうことか教師にもいじられるというムードメーカー&ブレイカーポジションはやはりこのドラマに欠かせないキャラだと痛感しました。

ペンネーム:tt(30代・男性)

みわ

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじとネタバレ

菅田将暉さんは、教師の中に真犯人がいると言い放ち、名乗り出ない場合には、教室を爆破すると言った。

つまり、クラスの生徒たち全員の命を奪うという意味である。

再びパニックを起こす生徒たち。

生徒たちは、教師の中で誰が怪しいか議論をする。

その中で、福原遥さんは、水泳部の先生に無理やり水泳部をやめさせられた話をみんなの前でした。

そして、水泳部の先生が犯人だということをほのめかした動画をアップしようとしていた。

しかし、水泳部の先生は、心臓を悪くしてしまった彼女の命を守るためにわざと憎まれ役を買って出たのだった。

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の感想

ドラマを途中まで見ていたときは、水泳部の先生が、福原遥さんに対しておこなったことは許されることではなく、許せないと思いましたし、福原遥さんが怒るのは当然のことだと思いました。

私が福原遥さんと同じ立場だとしたら、当然あの先生が犯人だと思うし、犯人を見つけないと教室が爆破されるという状況に追い詰められたとすれば、同じことをしたと思います。

しかし、菅田将暉さんは、福原遥さんの行動のあさはかさについて厳しく怒りました。

菅田将暉さんが言っていることはもっともだと思ったし、自分自身のあさはかさを反省しました。

ペンネーム:みわ(30代・女性)

ぴよちゃん

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじとネタバレ

景山澪奈を陥れた犯人は魁皇高校の教師の中にいることが分かった。

柊一颯生徒たちに信じる信じないゲームをさせた。

そして一颯は教師たちに電話をして20時までに犯人が名乗り出なかった場合は教室ごと爆破させると言った。

茅野さくらが司会となり生徒たちも犯人を予想していた。

水越涼音は元水泳部で坪井勝に中尾蓮と付き合っていて病院に行っただけなのに1日部活を休んだだけで、蓮との写真をばら撒かれて退部に追い込まれた。

それを恨んでいた涼音は結城美咲が隠し持っていたスマホで勝のことを話した動画を撮らせて動画をマインドボイスに投稿させようとした。

しかし一颯は美咲が投稿する前に止めていた。

勝は水泳が致死性不整脈医師に言われて自ら悪役になったのだ。

一颯は20時までに犯人が名乗り出なかった為教室ごと爆破させた。

しかし爆破したのは隣の教室だった。

そして一颯は犯人は武智大和だと言ったのだった。

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話の感想

すっかり生徒たちも安心して立てこもりに協力していたのに教室ごと爆破すると聞いてハラハラした1時間でした。

しかしさくらだけは一颯のヒントをきちんと聞いていて分かっていて偉いなと思いました。

またそれを他の人には言わずに自分たちで気づくようにと思っていたことに感動しました。

素晴らしい子だと思います。

涼音が元水泳部だったのには驚きました。

坪井先生も今まで厳しい先生のイメージしかなかったですが、今回自分が悪役になって涼音の体のことを考えてくれて素敵な先生だなと印象が変わりました。

涼音の動画が世間に流れなくて勝がバッシングを受けなくて良かったです。

第6話も面白かったです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA