3年A組|2話ネタバレと感想。内通者の生徒とおにぎり30個を考察!

  • この記事を書いた人:maru
2019年冬ドラマ・菅田将暉主演『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第2話が、2019年1月13日(日)に放送されました。

ドラまる
1話では中尾が殺されてしまったね。

今回は犠牲者が出ませんように…

ラマちゃん
菅田さん演じる一颯のサイコパス感や最後の涙も話題になっていたよね。

ドキドキの2話、楽しみだなぁ!

こちらの記事では、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第2話のネタバレや感想などをご紹介していきます!

なお、1話のネタバレと感想は以下にアップしています。

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第2話 ネタバレ

3月2日

柊一颯(ひいらぎいぶき/菅田将暉)が生徒たちを人質にとって一夜が明けた。

今日の課題は、景山澪奈(かげやまれいな/上白石萌歌)が自殺を選んだきっかけとなった動画の投稿者が名乗り出ること。

その動画は澪奈がドーピングした証拠としてSNSにアップされたが、実際は一部を加工されたフェイク動画であった。

20時までに名乗り出なければペナルティとしてこの中の誰か1人が死ぬ。

一颯の身辺調査

警察の郡司真人(椎名桔平)と宮城遼一(細田善彦)は、一颯の身辺調査のため以前勤めていた高校に話を聞きに行った。

一颯は温厚な性格だが、当時付き合っていた彼女に暴力を奮っていたというのだ。

警察は次に一颯の元恋人・相楽文香(土村芳)に話を聞きに行く。

父親・相楽孝彦(矢島健一)はひとこと。

「あの男は、恐ろしい人間ですよ」

中尾は生きている?

水越涼音(みなこしすずね/福原遥)は、恋人である中尾蓮(なかおれん/三船海斗)を殺されてしまい、気が気ではない。

しかし真壁翔(まかべかける/神尾楓珠)と里見海斗(さとみかいと/鈴木仁)は、中尾は本当に殺されたのか怪しんでいた。

一颯のいる美術準備室を覗きに行くと、2人分の食事が。

中尾は生きているのでは…!?

2人は甲斐隼人(かいはやと/片寄涼太)、涼音、逢沢博己(あいざわひろき/萩原利久)らにそのことを伝え、爆弾のリモコンである腕時計を取り上げることを考える。

投稿者の正体は?

一颯は本当は投稿者の正体を知っているのだろう。

そう思う宇佐美香帆(うさみかほ/川栄李奈)は、一颯のもとへ行きなんでこんなやり方をするのかと問い詰める。

その様子はまるで投稿者は自分だと言っているような問い詰め方だった。

その会話を偶然聞いた茅野さくら(かやのさくら/永野芽郁)と諏訪唯月(すわゆづき/今田美桜)は、香帆が犯人なのだろうと考えた。

男子生徒の反撃

甲斐、石倉光多(いしくらこうた/佐久本宝)、須永賢(すながけん/古川毅)は、作業中の一颯を襲いにかかる。

そのすきに真壁、里見、瀬尾雄大(せおゆうだい/望月歩)、兵頭新(ひょうどうあらた/若林時英)は美術準備室に侵入を。

ドアに手をかけると電流が流れ、同時に警告音が。

「次なにかアクション起こしたらペナルティだからな」

もう投稿者を探す以外何も出来ない生徒たちは、少し強引な話し合いスタート。

そして20時

投稿者は名乗り出ない。

犠牲者を選ぼう…というところで一颯に着信が。

スマートフォンの画面には『相楽文香』の文字。

焦った一颯が目を話したスキに甲斐らが襲いかかり、リモコンゲット!

と思いきや、リモコンはすり替えられており、教室内爆発。

次なにかやればペナルティと伝えたのに。

これは連帯責任だという一颯は、爆弾が仕掛けてある天井の下に生徒たちを並べて、リモコンを準備。

死にたくない…死なないためには投稿者が名乗り出れば良い。

投稿者を煽る生徒たち、名乗りづらい空気。

「私がやりました」

名乗り出たのはさくらだった。

投稿者本人ならSNSのパスワードを答えろ。

しかし、さくらは答えれない。

「私だよ」

香帆はついに名乗り出た。

香帆が嫌がらせをした理由

澪奈と香帆は友達だった。

その澪奈をクラスでも地味なさくらに取られてしまい、プライドがずたずたに。

それでムカついて、嫌がらせをして追い詰めてしまった。

しかし、景山はお前を恨んではいなかった。

「私は香帆とほんとうの意味での友達になりたかった。」

澪奈は一颯にそう言っていた。

その事実に泣き崩れる香帆。

「その痛みを一生忘れるなよ」

動画は届いたもの

香帆の投稿した動画は自分で撮ったのではなく、ある日届いたもの。

誰がどういう意図で作ったのだろうか?

それが分かるまで一颯の授業は終わらない。

授業終了後

トイレでスマートフォンを触り、SNSを投稿する影が。

この人物の正体は一体?

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第2話 ネットの反応や感想

甲斐くん朝の体操キレッキレ

人の痛みを感じ取れる大人になれ

おにぎり30個?内通者は誰?

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第2話の動画を無料で見る方法はこちら

2019冬ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第3話の予告とあらすじ

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに一颯(菅田将暉)と対面。

が、五十嵐が盗聴器を付けていることを察した一颯は、拳銃を突き付けて――。

一颯の本日の授業は澪奈(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を「撮影した」3年A組の生徒は誰なのかというもの。

しかしいつもとは違い、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)に命じる

そして、指定した時刻までに動画撮影者を見つけられなければ教室内の5人の生徒の命を奪うと宣言。

世の人々は一斉に警察の動きに興味を向ける。

郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物が映っていたことが判明する。

同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(堀田真由)に疑いがかかる。

彼女は、動画に映っているのは水泳部マネージャーの真壁(神尾楓珠)かもしれないと反論する。

澪奈、花恋、真壁はかつて、水泳部の仲間として親しくしていた。

そんな中、郡司のもとに3年A組の生徒を名乗る人間から連絡が入る。

その生徒の協力を得た郡司は、フェイク動画を撮影したと思われる生徒を特定するが…。

新たな謎が刻まれる衝撃の第3話―――。

必見。

引用:『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』公式サイト

まとめ

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第2話のネタバレや感想などを紹介しました。

ドラまる
内通者の色々な予想が飛び交った2話!

おにぎりの数からして、中尾の安否がさらに気になるところだな!

ラマちゃん
不正解の時の犠牲者が次は5人…!?

急展開の第3話も見逃せないね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA