ボイス~110緊急指令室~|あらすじと原作情報【唐沢寿明主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年夏の日本テレビ系「新土曜ドラマ」枠は、唐沢寿明さんを主演に迎え、ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』が放送されることが決定しています!

本作は、唐沢寿明さん演じる妻を殺された敏腕刑事と真木よう子さん演じる父親を殺された声紋分析官が連続殺人鬼を追うタイムリミットサスペンスということで注目を集めています!!

こちらの記事では、2019年夏ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
あまりドラマでスポットライトをあびることがない声紋分析官と刑事のコンビということで、また新たな刑事ドラマって感じがするね!
ラマちゃん
どんな演出がされていくのか気になっちゃうわね!

まずは、どんな物語なのか、一緒に予習してみましょう☆

スポンサーリンク

2019年夏ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』作品紹介

ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』とは、2019年7月の火曜22時にスタートする日本テレビ系「新土曜ドラマ」枠で放送されるドラマです。

このドラマは、助けを求める「声」を手掛かりに悲しい過去を持つ捜査官たちが事件を解決していく物語です。

スポンサーリンク

ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』気になるあらすじや見どころは?

緊急指令室には、電話による通報から『3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙』という被害者の生死を分ける「クライシスタイム」が存在する…。

クライシスタイム内に人々を救うため、緊急指令室(現在の110番)内に新たに独自の捜査ユニットが創設された。

その名は…「ECU(Emergency Call Unit)」。

勘と行動力で突き進む凄腕刑事とボイスプロファイラー(声紋分析官)たちが協力して助けを求める人々を救っていく「タイムリミットサスペンス」が誕生!

さらに、主人公たちの愛する家族を無残に殺害した「真犯人」を突き止めていく壮大な復讐劇が幕を開けます!

公式サイトより引用

黒猫葵
元は、韓国ドラマのリメイクということで、直近だとフジテレビで放映された『シグナル』なんかを思い出します。

個人的には、シグナルの最終回は、もやっとが残ったので、可能なら、すっきり終わってくれたらいいなぁと願ってしまいます(汗)

スポンサーリンク

ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』製作スタッフ情報

原作

原作は、Studio Dragon Corporation & CJ ENM Corporation 製作の『Voice』です。

CJ ENM Corporation とは、韓国のケーブルテレビの放送局などを運営しているエンターテイメント事業者です。

脚本

脚本担当は、 浜田秀哉さんです。

代表作
  • ラストホープ 全11話(2013年、フジテレビ)
  • ナオミとカナコ 全10話(2016年、フジテレビ)
  • Chef ~三ツ星の給食~ 全10話(2016年、フジテレビ)
  • やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる 全6話(2018年、NHK)
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(Season3)  第1・2・5・6・9・10話(2018年、フジテレビ)

参照元:Wikipedia/ 浜田秀哉

まとめ

ドラまる
声紋分析官っていう職業に、すごく興味が引かれちゃうね!
ラマちゃん
そうか…日本は110番だけど、韓国は112番なのね!

声紋分析っていうお仕事内容が気になるわ!

黒猫葵
この後は、登場人物についても、紹介していきますので、以下の記事も合わせてお読みいただければ幸いです♪

ボイス~110緊急指令室~|キャスト・出演者一覧はこちら【唐沢寿明主演ドラマ】

「ボイス~110緊急指令室~」は2019年7月スタート!

絶対見逃せないですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA