ボイス~110緊急指令室~|4話見逃し動画無料視聴はこちら【8/3配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話( 2019年8月3日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ボイス~110緊急指令室~』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『ボイス~110緊急指令室~』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ボイス~110緊急指令室~』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ボイス~110緊急指令室~』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年8月3日(土)放送終了後〜2019年8月10日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ボイス~110緊急指令室~』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2019年夏ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじ

2019年8月2日(土)放送のドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじを紹介します。

葵(矢作穂香)の居場所が掴めぬまま、事件発生から4時間近くが経過。

新田(森永悠希)が海外への逃走資金を稼ぐために葵のレイプ動画のライブ配信を予定する時刻が迫っていた。

沖原(木村祐一)たち強行犯係は新田の逃亡ルートとなる港の張り込みに動くが、樋口(唐沢寿明)らECUと沖原たちが衝突!

ECUは強行犯係とは別行動で葵の捜索に全力を注ぐ。

葵の身に刻々と危険が迫る中、ひかり(真木よう子)は新田が樋口の妻・未希(菊池桃子)の殺害事件について関与をほのめかしていたことを樋口に話す。

一方、緊急指令室で新田の過去を洗っていた緒方(田村健太郎)は、その意外な正体を突き止める。

それを聞いた栞(石橋菜津美)は、妹の葵は廃校になった中学に監禁されているはずだと言い出し……。

樋口とひかり、石川(増田貴久)は廃校へ急ぐ!

闇に飲まれた廃校で、緊迫の救出劇が始まろうとしていた……!!

公式サイトより引用

2019年夏ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

えり
橘さんが土に埋められてしまい、樋口さんに気づいてもらうことが出来ていないのですが、何かしらのアクションで気づいてもらえるのではないかなと思っています。

最後に犯人が持って後1分と話していたものの、何かしらの隙間とかがあって息が出来ていて、体も動かせる状態にあったらいいなと思いました。

また犯人は捕まると思うのですが、なかなか捕まらないでまだ苦戦すると思います。

何かと頭がいい感じがしたので、何としてでも逃げようとするのかなと思いました。

ただ石川くんの運転している車がたまたま目の前から来てほしいなと思いました。

ペンネーム:えり(20代・女性)

まき
新田の過去から意外な正体がわかるということなので気になりました。

そのことを聞いたお姉ちゃんが、廃校になった中学にいるはずだと突き止めるそうなので、実は新田は葵の中学の同級生なんじゃないかなと考えました。

中学の頃、葵からいじめられていた過去があって、こんなことをしでかしたのかもしれないと思いました。

また、新田が樋口の奥さんたちが殺された事件についてどんな情報を持っているのかも気になります。

おそらく樋口が新田に吐かせようとすると思うので、少しでもあの日の真実や犯人に迫ってくれることを楽しみにしています。

ペンネーム:まき(20代・女性)

momon
新田は無線で犯人に逃げられたことを伝えたため、ひかりの元に戻って土の中を掘り返してひかりを助けてくれることを望んでいます。

でも、結構な量の土を掘っていたので、掘り起こすのに1分はかかってしまうと思うため、樋口が1分以内に土を掘ってひかりを救出してくれることを期待しています。

ひかりが救出できれば、ひかりの聴覚の能力を使ってまた犯人の居場所を見抜いて葵を助けてくれると思うので、樋口がまずはひかりを助けてくれると信じて見ていきたいです。

葵はある場所に犯人に連れて行かれているようで、まだ土の中に埋められていないため、ひかりと樋口が探し出してくれることを願っています。

ペンネーム:momon(20代・女性)

さきママ
樋口が、ひかりが埋められていることに気がついていないままなのが不安で仕方がありません。

ひかりは、あのまま埋められていたら確実に命を絶ってしまうと思います。

樋口が、すぐにひかりに気付いて掘り返してくれることを期待します。

また、葵の事件についても心配です。

確信をついていたひかりが、あのようなことになってしまった今、樋口が頑張らなければ、葵の事件は解決しないと思います。

とすると、何よりも次回は、樋口の行動に全てが掛かってくると感じています。

樋口のいつもの暴走が、良い方向に向かってくれることを期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

ぼたん
ひかりは生きたまま土の中に埋められてしまうが、樋口の手によって命を救われる。

新田は今の警察事情では絶対に捕まらないと思っている根拠が気になった。

強行犯の一係沖原は犯人に手助けしているように思えてしまう。

レイプ動画を配信することが目的で拉致した葵をある場所に連れていった。

新田の過去を洗っている中でその場所を突き止めることが出来る。

しかし新田らはその場所に爆発物を仕組んで、もし警察が侵入することがあれば爆破するように仕掛けている。

樋口らはなんとか侵入して新田らとの格闘シ-ンとなり、無事に葵を助け新田らを逮捕すると期待する。

ペンネーム:ぼたん(50代・女性)

mtm
警察官の拉致から穴に埋められて、酸素不足もって後1分の段階で果たして仲間の警官が気付いて助けることができるのかが緊迫して一分一秒をじさないドキドキハラハラな展開見つけ助け出せるのかが楽しみなポイント。

犯人が顔や身元バレしている中で警察官側とどう対決していき警察官側はどう犯人に立ち向かって事件を解決していくのかがとても気になるポイントです。

拉致された妹の安否も不在どこに連れていかれたのかそこからその場所を特定するために警察官側と犯人側の駆け引きややりとりが見応えがありそうで今から次の展開が気になって早くみたいです。

ペンネーム:mtm(30代・男性)

2019年夏ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

りんか

『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレ

犯人の新田には、自分の中学の担任と不倫した母を自宅に放火して殺した過去がありました。

それを聞いた森下は、その不倫相手は自分の父親だと名乗り、新田は中学校にいるはずだと突き止めます。

ひかりは葵の鼻歌を頼りに葵の居場所を突き止め保護しました。

樋口は新田を追い詰め確保し、死ぬまで謝罪して生きろと言いました。

新田はひかりの父親の最期の言葉を知っていました。

ひかりたちは詳しいことを聞き出すために新田を乗せた車両を追いかけます。

新田は腹が痛いと嘘をつき、逃げるためにトイレに入りました。

しかし、そこで全身黒に服の男に殺されてしまいます。

ひかりは事件の真相が聞き出せなかったことを悲しみました。

『ボイス~110緊急指令室~』第4話の感想

新田が葵を狙う意味がよくわかりませんでした。

葵のお父さんのことを恨むならわかるけど、どうして関係のない葵に罪があると思ってしまったのが不思議です。

しかも、樋口に捕まえられる時、あんなに熱い言葉をかけてもらったのに全く改心せず逃げようとするなんて信じられませんでした。

また逃げられるのかと思っていたら、まさか使用禁止のトイレからあの全身黒色の男が出てくるなんて衝撃的でした。

口封じのために殺されたんだろうけど、新田が最後にひかりに言っていた、「イ…オ」という言葉がこれから重要になるんだろうなと思いました。

ペンネーム:りんか(20代・女性)

h3>『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレ

樋口と石川は生き埋めにされていたひかりをなんとか掘り起こしひかりは意識を取り戻す。

強行犯係の沖原ととひかりは衝突をし行動を別にすることに決める。

緒方は緊急司令室で新田の過去を調べ新田の母と葵の父が不倫していた過去を暴き葵が監禁されている場所が廃校になった中学校であることを突き止める。

一方新田のアジトへと拉致された葵は仲間割れをして男を射殺した新田の隙をつき逃げようと試みるが新田に捕まってしまう。

樋口たちが侵入して来たことに気づいた新田は葵を抱え場所を変える。

ひかりは葵の微かな鼻声を聞きつけ葵の居場所を突き止めるが葵の拘束を解いた途端に後ろから新田がひかりに襲い掛かる。

樋口と石川は時限爆弾を発見し、ひかりのピンチに駆けつける。

逃げた新田を追いかけた樋口は新田の爆発にやられたかと思いきや無事だった。

屋上で新田と対峙した樋口は新田の口内に拳銃を突っ込み、死ぬまで謝罪しながら生きろと説教をし無事確保する。

ECUに入ることを拒否していた栞は考えさせてほしいとひかりに伝える。

車に乗る直前新田は樋口の妻とひかりの父を殺した真犯人をこの目でしっかりと見たとひかりに告げる。

逃走を企む新田はガソリンスタンドのトイレに行き、窓から逃走を図るが怪しい男に襲われる何かを飲まされ殺害されてしまう。

その後沖原は怪しい笑みを浮かべていた。

『ボイス~110緊急指令室~』第4話の感想

人間を人間とも思っていないような犯人が多く出てきていつもとても胸糞が悪いです。

女性の悲痛の叫びと恐怖の表情がいつも真に迫っていてハラハラドキドキさせられてしまいますが、樋口の男らしさには安心感があり、ひかりの聴力は頼りになり、必ず助けに来てくれると信じています。

今回も拉致された被害者は救出がされホッとしましたが、真犯人に近づけそうだったのに新田が殺害されてしまい最期の言葉もひかりは聞き取ることが出来ずまた振り出しに戻ってしまってもどかしいです。

新田を殺害したのは手塚とおるさんだったので、真犯人は伊勢谷友介さんだと思っていたのですが一体どういうことなんだろうとモヤモヤしています。

木村祐一さんの最後の怪しい笑みも内通者は彼なのだろうかとまだはっきりと分からないので早く続きが見たいです。

ペンネーム:花(20代・女性)

さきママ
h3>『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレ

新田を逃がしてしまった樋口だが、すぐに地面の違和感に気付き、ひかりを助け出す。

新田が警察無線を盗聴していたと気付いた樋口は、極秘無線を使用すると共に、自らの情報源である人物に新田達の無線を盗聴させる。

その盗聴によって、ある程度の居場所を特定した頃、新田に、不倫をした母親を放火で殺害した前科があることが判明。

その話を聞き、栞の顔が曇った。

新田の母親の不倫相手が、栞と葵の父親だったのだ。

葵への深い恨みを察した樋口達は、すぐに現場に急行し、葵の捜索を開始。

ひかりが葵の鼻唄を感じとり、葵を救出。

新田は樋口が確保した。

移送される直前、新田は、ひかりの父を殺害した犯人を見たと告げる。

新田の証言に期待を持ったひかりであったが、直後、新田は何者かに殺害されてしまうのだった。

『ボイス~110緊急指令室~』第4話の感想

新田の身勝手な動機からの犯行に、怒りがこみ上げてきました。

確かに、母親と担任が不倫をしたと知った時の気持ちを考えたら、正常ではいられないと思います。

でも、そのことで、母親を殺害したり、葵を襲ったりするのは、異常すぎると感じました。

葵本人も言っていましたが、葵も栞も辛い思いをしてきたと思います。

不倫されて辛いのは、どちらも一緒で、むしろ、新田の起こした放火事件のせいで、より深い傷を負ったのは、葵達だったと思います。

それなのに、今回の事件で、更に怖くて辛い思いをさせて、本当に新田を許せないと思いました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

Maron
h3>『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレ

森下栞の妹、葵が拉致され、それを追っていたECU室長である橘ひかりも真犯人の新田に拉致されてしまい、新田の仲間に山中に埋められてしまったが、樋口は自分の情報屋から警察の検札をすり抜ける道を聞き出し、ひかりが埋められている場所に行き着いた。

一方、新田達は警察の無線を傍受していて、警察が追ってきたことに気付き、逃げようとしていた。

一足違いで樋口は新田達を逃してしまうが、土の中から助け出したひかりが、新田達が葵の元に向かったと判断し、再び樋口の情報屋を使って警察無線を傍受している新田の居場所を突き止めようとする。

新田が中学の時に自宅を放火して母親を殺していること、そのきっかけが自分の担任と母親が不倫していたことなどがわかり、それらの情報や状況から、葵が元から狙われていたこと、また新田の母親の不倫相手が自分達の父親であったことに栞が気付き、新田の居場所が新田の通っていた廃校となった中学であることがわかる。

新田は海外に逃走するための資金を稼ぐため、何人もの女性を拉致し、レイプ動画を撮って闇サイトでライブ配信していた。

葵のレイプ動画配信の時間が近付く中、早く逃げようと言う仲間と新田は仲間割れし、とうとう新田は仲間を殺してしまう。

新田が一人でレイプ動画を撮ろうとしていたところ、監視カメラに映った樋口達三人の姿を見て、葵を担いで移動し、葵を閉じ込める。

なかなか見つからない中、ひかりの耳に微かな歌声が聞こえ、そのメロディーを電話で栞に聞かせたところ、それは葵が好きな歌だと言う。

ひかりはその声を頼りについに葵を見つけ出す。

それが新田に見つかり、危機に陥るが樋口が合流、何とか葵を救い出す。

強行犯係が連行する際、新田はひかりの父親の最期の言葉を呟く。

詳しく聞き出そうとするが、沖原に強引に連行される。車で連行中、新田はトイレと嘘をつき、逃げ出そうとするが、そのトイレに隠れていた誰かに殺されてしまう。

『ボイス~110緊急指令室~』第4話の感想

ドラマだから絶対に最後には助かるのだろうと思って見ている一方で、危ない場面が次々と出てきて、常にハラハラさせられるドラマになっている。

最初はひかりを敵対視していた樋口も、一緒に捜査していくうちに、はじめは疑っていた耳のことも徐々に信じるようになっているし、良い仲間になっている。

新田が真の悪だと思っていたら、最後に新たな悪者が出てきて、前話で出てきた連続殺人事件の犯人とおぼしき人がなぜか、一方的に殺人を見ていたはずの新田のことを知っていて、新田が逃げ出そうとしてたまたま立ち寄ったはずのガソリンスタンドのトイレに隠れているという少々無理のある繋げ方だが、最後に沖原が悪と繋がっていることも匂わせてあったし、次回が楽しみだと思えるドラマだと思う。

ペンネーム:Maron(40代・女性)

あるし
h3>『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレ

葵の居場所が掴めぬまま、事件発生から4時間近くが経過。

新田が海外への逃走資金を稼ぐために葵のレイプ動画のライブ配信を予定する時刻とすすんでいた。

沖原たち強行犯係は新田の逃亡ルートとなる港の張り込み、樋口らECUと沖原たちが衝突した。

ECUは強行犯係とは別行動で葵の捜索に全力を注いだ。

葵の身に刻々と危険が迫る中、ひかりは新田が樋口の妻の殺害事件について関与をほのめかしていたことを樋口に告白した。

緊急指令室で新田の過去を洗っていた緒方は、その意外な正体を突きとめた。

そのことを聞いた栞は、妹の葵は廃校になった中学に監禁されていることを断言した。

樋口とひかり、石川は廃校へ急いで向かう。

夜になり真っ暗な廃校で、緊迫の救出劇が始まった。

その後、葵を救出した樋口らは、新田を連行中にガソリンスタンドによる。

そこで、新田は何者かに殺された。

視聴していてドキドキするドラマです。

今後の展開が楽しみです。

『ボイス~110緊急指令室~』第4話の感想

新田が海外への逃走資金を稼ぐために葵のレイプ動画のライブ配信を予定する時刻とすすんでいたシーンが展開が読めずにインパクトがすごく残りました。

また、新田が何者かに殺されたシーンですね。正体不明の犯人と沖原の関係性が非常に興味深いです。

3年前の事件と沖原は関係があったのか、または、警察上層部による隠ぺいを手伝っているのかが興味があります。

インパクトにのこるシーンが多いドラマは非常に少なく、楽しんで見れます。

しかし、一週間待つのは毎日が苦痛になると思います。

それほど楽しみで見ているドラマは、久しぶりです。

ペンネーム:あるし(30代・男性)

飛べないアヒル
h3>『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじネタバレ

新田たちに生き埋めにされたひかりは、駆けつけた樋口たちに救出されますが、葵の居場所がわからないまま、事件発生から4時間が経過します。

強行犯係の沖原は、救出されたひかりと口論になり、別行動での捜索にあたります。

新田がレイプ動画のライブ配信を予定する時刻が迫る中、樋口は非合法で警察無線盗聴をするカベミミという人物に盗聴している無線の場所を特定し、ひかりが保護された交番から南に20キロの廃校を突き止めます。

中学教師をしていた葵の父親が、昔、新田の担任で新田の母親との不倫の末、失踪したことがわかります。

廃校に到着した樋口とひかり、石川は、葵の捜索を開始し、葵の発見とともに時限爆弾もみつけます。

『ボイス~110緊急指令室~』第4話の感想

レイプ動画のライブ配信を行い荒稼ぎしていると思われた新田が、過去に葵の父親と母親の不倫で辛い目にあっていたことがわかり、不特定多数の女性に対する犯罪ではなく葵が狙われ、確保されると、ひかりの父親が殺された目撃証言をするという激動の展開で面白さが加速したように感じられました。

また、護送中の新田が逃亡を図ったガソリンスタンドで殺されるという展開と沖原が手錠の鍵を密かに回収する行動には、警察内部に裏切り者の存在を感じさせるものでした。

一話で完結せず、ひとつの事件が解決したかと思われると、次の事件の引き金となっている展開の早さに興味をそそられました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『ボイス~110緊急指令室~』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ボイス~110緊急指令室~』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA