サ道|5話見逃し動画無料視聴はこちら【8/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『サ道』を無料で見る↓

ドラマ『サ道』第5話(2019年8月16日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『サ道』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『サ道』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『サ道』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『サ道』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『サ道』放送終了から1週間以内はTverか、ネットもテレ東(テレビ東京オンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
テレビ東京オンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『サ道』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年8月16日(金)放送終了〜2019年8月23日(金)深夜0時50分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、ドラマ『サ道』の動画を見放題で配信しているVODは無いのですが、U-NEXTとビデオマーケットの無料登録キャンペーンを活用すれば2話分を無料で見ることが出来ます!(前クールからの傾向)

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『サ道』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『サ道』の配信状況は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『サ道』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『サ道』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『サ道』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
7月を例に出すと、7月1日〜7月31日が無料期間になります。

仮に7月29日に登録をしてしまうと、無料期間は7月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

『サ道』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『サ道』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年夏ドラマ『サ道』第5話のあらすじは?

2019年8月16日(金)深夜0時52分より放送のドラマ『サ道』第5話のあらすじをご紹介します。

ナカタアツロウ(原田泰造)は、ある日を境に全国のサウナに足を運んでいる。

珍しい“テントサウナ”がある施設へとやってきたナカタは、浴場の独特な雰囲気に戸惑いつつも、まずは通常のサウナへと入り、水風呂へ向かう。するとそこには何やら変わったものが…

そして満を持してお目当ての“テントサウナ”へ行こうとするが、目の前には強面の男性がビールを飲みながら煙草を吸っていた…果たして無事にととのうことができるのか?

公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『サ道』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『サ道』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
次回のサウナがどんなところかも楽しみですが、今回新人熱波師として出てきた赤井の成長ぶりに、期待が高まっています。

これまで、ヒッソリとした脇役的な存在でいた赤井が、自分がやりたいことをやっているんだなと微笑ましくなりました。

偶然さんが師匠と言うところが、正直心配ですが、北欧でも赤井のやる気のある熱波は、見て行けるのだろうかととても期待しています。

そして、偶然さんが、また先輩風を吹かすのではないかと考えています。

また、そろそろ蒸し男がアダ名を変えてほしいと、願っているところが、とても切羽詰まっています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか
展開予想は、テントサウナに来たナカタは、怖そうなお客とテントの中で二人きりになってしまいとまどう。

しかし、サウナを楽しんでいると二人の中に連帯感を感じ始めて二人は、無言で微笑みあう。

そして、水風呂では、氷が、浮かんでいた。

思わず氷と遊んでしまうナカタだった。

楽しみな所は、テントサウナが、どんなサウナなのか知りたいです。

お客同士が、かなり密着しそうなサウナなので怖そうなお客と一緒だと緊張感ある空間になりそうです。

テントサウナだけあってキャンプ場のような施設なのかなと予想しています。

食事もカレーを自炊するのかなど興味あります。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

ななこ
今日も3人はサウナで会い、全国のサウナに足を運ぶ情報交換をする。

その中で珍しいテントサウナの存在を知りアツロウは出かけた。

温泉施設は普通であるが、サウナ室は外の空間で露出されている。

サウナはテントであるもあり、入る人数も限られているだろう。

テントサウナは密室でかなり蒸し暑さを感じすぐに体中から汗が大量に溢れてきそうです。

水風呂も外の空間にあり、ととのうスペ-スが優雅でのんびりと過ごすことができそうだ。

アツロウは心地のいい時間を過ごすこことができて、最高の瞬間を迎えるだろう。

強面の男性がいることでアツロウがビビるのか仲良くなるのか楽しみ。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

rgg
次回のエピソードは、劇中最後でも触れたテント内に設置されたサウナという完全密閉空間というギミックを最大限に活用した異色の浴場のストーリーであり、そこでナカタ達はいったいどのような体験をするのか気になるところでしょう。

もっともテントというだけでもあまりスペースは確保できない中、なぜテントとサウナを合体させようと思ったのか、また閉所ならではのギミックや経営者のこの手法での真意が気になるエピソード回ともいえます。

とはいえ、この物語の目的は恩師蒸しZとの遭遇と感謝を述べることであり、果たして次回ナカタは無事遭遇することができるのか見所です。

ペンネーム:rgg(30代・男性)

ふじお
グリーンサウナ太古の湯に足を運びます。

普通のサウナもありますが、売りは何と言ってもテントサウナです。

屋外にテントを張り、そこに熱くなった石を置いて冷水を掛けると一気に温まります。

狭いテントの中では、部屋がすぐ暖まり、人間も温まります。

独り占めできる自慢のテントサウナで、身体は整います。

サウナで温めたら、すぐそばには水風呂があるので、冷水で極めます。

心も体もリフレッシュできるサウナは、おじさんたちの大好物です。

テントサウナで得るものは、手軽に自分でも造れる構造です。

我慢できる時間は無さそうな感じがしました。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

HM
番組の最後に偶然さんのテントサウナの話になったところで終わってしまったが、テントサウナという言葉は初めて聞いた。

テントサウナは言葉通りではどのようなものかなんとなくイメージはしていて、ネットで調べればすぐにわかると思うが、ここはあえてドラマで知ったほうがおもしろいと思う。

ここでドラマが終わってしまったのでこの先どんな展開になるのか漠然としか想像がつかないが、サウナひとつにしてもいろいろな種類があるようで、そのテントサウナというのが大きいのか小さいのかどんな心地よいサウナになっているのか興味がある。

ペンネーム:HM(40代・男性)

2019年夏ドラマ『サ道』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『サ道』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『サ道』第5話のあらすじネタバレ

ナカタ達は、自らが出会った最悪なサウナ客について語っていたが、その内容でイケメン蒸し男が気分を悪くして倒れてしまった。

気分を変えようとナカタは、太古の湯に行った話をし始める。

太古の湯には、テントサウナというものがあり、ナカタはそのサウナを目的として訪れていた。

いざテントサウナを利用しようとすると、恐持ての男性と鉢合わせてしまった。

しかもその男性は、ロウリュの回数が度を越しており、ナカタはあまりの暑さにテントサウナを飛び出してしまう。

時間を置いて今度は一人でテントサウナを利用。

ヴィヒラも常備されており、とても気持ちよくサウナを終えた。

恐持ての男性も、ナカタを上級者で熱いサウナ好きと勘違いしての行動だったと謝罪してくれ、とても良い人だった。

そんな話を聞いて、蒸し男の気分は落ち着くのだった。

『サ道』第5話の感想

恐持ての男性の存在が、とても良い味を出していたと思います。

本当に見た目は怖かったですが、サウナを利用するに当たっての礼儀はしっかりしていたし、ナカタに対してしっかり謝罪もしていたし、実際はとても良い人なんだなとホッとしました。

そして、その後の男性のととのった顔が、なんとも可愛く見えてきて、なんだか癒されました。

サウナというところは、本当に思いがけない出会いがある場所なんだと改めて感じました。

また、ナカタ達3人の仲の良さが、見ていてこちらも癒されました。

サウナフェスの話で、なかなか素直になれなかった偶然さんが、ナカタ達からの誘いを素直に喜んでいるところも、とても可愛かったです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか

『サ道』第5話のあらすじネタバレ

ナカタは、神奈川県にある平塚グリーンサウナ・太古の湯に来ていた。

グリーンサウナという名の通り施設の休憩所では、緑もあった。

テントサウナを楽しみにしていたナカタだったが、怖そうな男性と一緒に入る事になる。

テントサウナの中で二人きりでいると怖そうな男性が、サウナスト―ンに水をじゃんじゃんかけてきた。

ナカタは、熱くて思わずテントサウナを出てくる。

そして、他のお風呂を楽しんでからテントサウナに来てみたナカタは、今度は、一人でテントサウナを楽しめた。

イスに座っていると先程の怖い男性に声を掛けられる。

ナカタが、熱いのが、好きそうだったのでサウナストーンに水をじゃんじゃん掛けていたらしい。

ナカタと怖そうな男性は、仲良くなり二人でととのった。

その後にナカタは、縄文ラーメンを食べた。

『サ道』第5話の感想

サウナでの迷惑行為の話を聞いているとすごすぎてひきます。

自分の汗の付いたタオルをサウナストーンにかけるなんて他のお客は、イヤすぎてサウナにいられなくなりますね。

かけず小僧はお馴染の迷惑行為の呼び名ですっかり覚えました。

イケメン蒸し男が、迷惑行為を想像してしまい悶絶している気持ちも分かりました。

今回のテントサウナは、テントという密着した空間の中なので入るのに勇気が、いりますね。

ただ、一人で独占出来た時は、温度も調節できてゆったりできそうです。

怖いと思っていた男性が、実は、良い人と分かり人は、話してみないと分からないなと思いました。

サウナフェスの様子もドラマで観てみたいです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

toko3

『サ道』第5話のあらすじネタバレ

今回、ナカタは平塚にある太古の湯グリーンサウナに行った。

そこは珍しくテントサウナがあった。

いつものように体を洗い、湯船につかった。

それからサウナに入った。

水風呂に入り、休んでいると、強面の男性がテントサウナに入った。

ナカタも入り、その男性は石に何回も水をかけた。

テントの中はかなり高温になり、ナカタは耐えきれずテントから出てしまった。

その後、水風呂に入っているとその男性が来て、石に水をかけすぎたことをナカタに言ってきた。

その後、一人でテントサウナに入った。

外へ出て休んでいて、空を見上げたらナカタは整った。

オーナーと話をして、蒸しZのことを聞いたが、残念ながら知らなかった。

『サ道』第5話の感想

平塚は近いので、グリーンサウナに行ってみたくなった。

ナカタがグリーンサウナに行き、強面の男性とテントサウナでどんな感じになるのか興味があった。

話はテントサウナではしなかったが、それが縁で水風呂で話をして少し仲良くなった様子がとてもいい感じだった。

ナカタが整い、その男性も整った場面が印象的だった。

二人仲良く整って、よかったと思った。

その後、食事をする場所に行き、ナカタが頼んだラーメンが細麺でおいしそうだった。

また、オーナーと話をする場面も何となく好きな場面で、今回はフィンランドに視察に行った話など、知ることが出来てよかった。

ペンネーム:toko3(50代・女性)

ggete

『サ道』第5話のあらすじネタバレ

いつもの3人がサウナで遭遇し各々のサウナ体験談を語るなか、ナカタは以前会話で出てきた平塚の浴場にある浴場内にテントを設けて密室状態でのサウナを体験したことを語り出したのであった。

普段の浴場と違うアブノーマルな場所に戸惑うもテントとサウナというシナジーの良さにナカタはいつしか整い、浴場でであった強面の人物とも和解し心身ともにリフレッシュしたのであった。

その後も施設内を堪能するも肝心の蒸しZの有力情報は得られず、食事をしその場を去ったのであった。

そしてナカタは、偶然さんの放った一言静岡の水に関するコンセプトの浴場を新たに目指し今日も整うのであった。

『サ道』第5話の感想

浴場もいろいろオリジナリティーやニーズにこたえるべくその店のアイデンティティは必要であるものの、密室空間のサウナと簡易設置空間のテントというフィンランドならではのノウハウを日本に持ってきて実地するという本家のリスペクト輸入を取り入れるという珍しい店のストーリーとなっており、実際フィンランドならではのスタンスを映像越しで体験したかのようになれる不思議なエピソード回となっていました。

しかし、物語のメインテーマである蒸しzは相変わらず尻尾がつかめずじまいであり、いったいどのような形で遭遇しナカタは御礼を返すのか気になるストーリーでありました。

ペンネーム:ggete(30代・男性)

ネバー

『サ道』第5話のあらすじネタバレ

おなじみの三人がサウナで話している。

遭遇したサウナーの話をしている三人、偶然さんの話を聞いて蒸し男の気分が悪くなる。

蒸し男を運ぶ二人代わりに主人公が気分の良くなる話を始めるそこでオープニング今回は、太古の湯グリーンサウナである。

テントサウナに入るためにやってきた。

主人公はまず普通のサウナから入る、とても広い。部屋がもう一つあることに気づくこっちの部屋は温度が高いしかもテレビもない。

水風呂に向かうと井戸水と書かれている色は茶色い外に出るとテントサウナがあった。

強面の男と二人で入ることにロウリュウをされまくり気分が悪くなり出る。

ペースを乱される、三セット目は一人でテントサウナに入るようやく落ち着く水風呂に入るとさっきの強面の男が主人公に謝ってくるそして外の外気浴で二人一緒に整う。

次にインタビューである今日はオーナーさんだテントサウナのことを色々聞く、蒸しゼットのことを聞くが案の定知らないと言われる。

休憩所に向かう町の洋食屋みたいだ、城門ラーメンと抹茶を注文。

偶然さんと蒸し男がそこに行きたいと言い出す。

そのあと主人公がお客さんみんながマナーを守ってくれていたと言う。

『サ道』第5話の感想

やっぱりサ道は面白い。

30分があっという間に終わる。

今回の話はマナーについて考える回だったのかな、ビヒタという葉の存在も知りました。

色々説明してくれてまた知識が増えた気がしました。

あとサウナフェスなどと言う催しもあることを知りました。

今度行ってみたくなりました、やっぱりこのドラマの面白いところは構成にあると思っています。

まず主人公が行ったサウナの紹介話、次に三人での感想話や説明などそしてサウナ関係者にインタビューの後休憩所での食事のシーン、この構成が物凄く心地いいです。

この構成を変えずに最後まで放送して欲しいです。

ペンネーム:ネバー(30代・男性)

ふじお

『サ道』第5話のあらすじネタバレ

平塚の太古の湯・グリーンサウナに行くことになりました。

このサウナの売りは、屋外にあるテントサウナです。

他はどこも同じようなサウナですが、テントサウナを置くことで体をととのうことができます。

屋外は、タバコが吸えてビールが飲めるようになっているので厳しくないサウナです。

テントサウナは、二人くらい入れますが、すぐ暖まるのであまり長くは入っていられません。

強面の人と一緒になり、居心地が悪い気がしましたが話してみると凄くいい人でした。

食堂は、1970年代に湘南で流行った城門ラーメンがあり懐かしさを感じることができます。

『サ道』第5話の感想

テントサウナならすぐ暖まりそうなので、これは使えます。

展示場でテントを発見して、これなら屋外にも使用できると思ったことがきっかけでした。

露天風呂がある場所には設置できるので、新しいサウナの使い方です。

歴史はまで浅いので、これから広まっていきそうです。

巻を燃やして出た排気熱を利用して使う方法ですが、リサイクル効果があり無駄がありません。

配管を伝わってでた熱が石を温めて、水を掛ければウエットサウナが簡単にできます。

サウナが楽しくなるうえ、庭がある自宅ならできそうなので、人気がでそうです。

効率の良いサウナに感激するサウナ道でした。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『サ道』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『サ道』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『サ道』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA