サ道|3話見逃し動画無料視聴はこちら【8/2配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『サ道』を無料で見る↓

ドラマ『サ道』第3話(2019年8月2日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『サ道』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『サ道』第3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『サ道』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『サ道』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『サ道』放送終了から1週間以内はTverか、ネットもテレ東(テレビ東京オンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
テレビ東京オンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『サ道』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年8月2日(金)放送終了〜2019年8月9日(金)深夜0時50分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、ドラマ『サ道』の動画を見放題で配信しているVODは無いのですが、U-NEXTとビデオマーケットの無料登録キャンペーンを活用すれば2話分を無料で見ることが出来ます!(前クールからの傾向)

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『サ道』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『サ道』の配信状況は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『サ道』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『サ道』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『サ道』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
7月を例に出すと、7月1日〜7月31日が無料期間になります。

仮に7月29日に登録をしてしまうと、無料期間は7月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

『サ道』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『サ道』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年夏ドラマ『サ道』第3話のあらすじは?

2019年8月2日(金)深夜0時52分より放送のドラマ『サ道』第3話のあらすじをご紹介します。

ナカタアツロウ(原田泰造)は、ある日を境に全国のサウナに足を運んでいる。

ナカタは、杉並区にある偶然さん(三宅弘城)行きつけのサウナ施設を訪れていた。

露天風呂の数やサウナ室の3段シートなどに感動するナカタ。

そんな中、サウナ室の看板で見つけた“コンフォートサウナ”とは!?

そして、いつものようにサウナ・水風呂・整いを3セットほど終えた時、ナカタはある事に気づく!

さらに、自然とこぼれ落ちる涙…その真相は?

公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『サ道』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『サ道』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

momon
ナカタアツロウも驚くほど素敵なサウナに出会うのでおもしろそうです。

偶然さんが紹介してくれた場所のようなので、偶然さんは本当にたくさんの場所に行っているなと思いました。

たくさんの露天風呂があるというのがおもしろそうで楽しみにしています。

たくさんとはどのくらいあるのか、ナカタアツロウが感心してしまうほどあるのがおもしろそうだと感じました。

さらに、サウナ室も珍しい形になっているようなので、どんな発見があるのか、すごく楽しみです。

またナカタアツロウがととのうことができるようなので、ととのったところがまたおもしろそうで期待しています。

ペンネーム:momon(20代・女性)

さきママ
今回、また偶然さんが新たなサウナを紹介してくれていたので、ナカタがそこのサウナに行った様子を報告してくれるのだろうなと思うと、とても楽しみです。

いまだ、サウナに行きたいとまでは思いませんが、様々なサウナを見ることができるのが、少しワクワクしてきています。

また、捜索を続ける蒸しZの手掛かりが掴めるかどうかも、気になるところです。

今回ナカタが、支配人などに聞き込むほど、しっかり蒸しZを探しているのだと分かったので、何かしらの手掛かりが掴めたら良いなと感じています。

そして、いつもの3人のやりとりの緩さも、相変わらず楽しみで期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか
展開予想は、偶然さんに紹介されたサウナを楽しんでいた。

このサウナには、いろんなタイプのお風呂が、ありナカタは、喜ぶ。

そして、サウナには、イスが、三段も用意されていた。

ナカタは、どこに座っていいのか分からずにおっさんたちの動きにあわせようとみていると年配者が、腰に負担の無い上の段に座るなどの暗黙のルールが、あったのだ。

ナカタは、サウナに来る者達の優しい気遣いに涙する。

そして、サウナを楽しんだ後には、皆が、クーラーの効いた部屋で眠っていた。

ここには、サウナで整った人達が、仮眠をとれる部屋も用意されていたのだ。

楽しみなポイントは、サウナ友達との会話が、面白いです。

偶然さんの適当な話をマジメに訂正するイケメン蒸し男が、笑えます。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

yyyie
次回のエピソードは、杉並区にあるサウナルームであれどそこは偶然さんがどうしても暴言したくないほどの知る人ぞ知るスポットであるため、むしろ玄人好みだからこそ蒸しZとの遭遇も出会えるため、ナカタの願望であった感謝と返却はできるのか気になるところではあります。

このドラマのセールスポイントであるそのサウナスポットならではのオリジナルコンテンツや都内近郊にある専売特許をPRするといっても過言ではないため、画面越しでナカタやほかの面々達の整いをインスパイアしリスナーにもナカタ達のようにメンタル的にも整わせつつ、ストーリーにも新たな展開を迎えてほしい二足のわらじで進めてほしいところです。

ペンネーム:yyyie(30代・男性)

飛べないアヒル
偶然が口癖の偶然さん、イケメン蒸し男、そしてナカタの三人が、次回はどこのサウナ施設を取り上げるかも楽しみですが、蒸しZ役の宅麻伸さんと原田泰造さん演じるナカタがいつまともな会話を交わすのかも楽しみです。

これまで二回の放送で、泰造さんがトランス状態となる「整った」という恍惚の表情が静止画に近い表現となっていたものが、変化するのかにも注目したいと個人的に思っています。

意外と知っているようで知らないサウナの使い方や作法が、面白く表現されることを期待しつつ、全国各地にあるサウナの施設が取り上げられることが楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2019年夏ドラマ『サ道』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『サ道』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

はるか

『サ道』第3話のあらすじネタバレ

ナカタは、杉並区にあるゆ家和ごころ吉の湯に出掛ける。

偶然さんも来ているサウナで店員さんにサウナについてのアドバイスもしていた。

ナカタが、サウナからでて居心地の良いイスに座っていたが、それは、偶然さんが、お店にプレゼントしたものだった。

このお店のサウナは、コンフォートサウナでサウナのイスが、上がるほどに温度も上昇するサウナだった。

その他にも炭酸風呂や温泉を他の店舗から持ってきた風呂などいろんなタイプの風呂が、ありナカタは、喜ぶ。

そして、このお店では、サウナなどの位置が、お客に効率よく作られている事が、分かる。

ナカタは、サウナを堪能して外のイスで一休みをしようとするとそこでなぜか涙する。

そして、偶然さんも外のイスに座ると涙するという話になる。

そんな気分にさせるフインキが、ある景色だったのだ。

『サ道』第3話の感想

今回は、ナカタが、サウナや風呂に立て続けに入浴していて演じている原田泰三さんが、のぼせてないか考えてしまいました。

サウナに置いてあるイスの高さに意味が、あるとは、知らなかったので面白かったです。

サウナでととのえて涙するの一連の流れは、ストレス解消になりそうです。

偶然さんのイケメン蒸し男いじりが、激しくて笑えました。

イケメン蒸し男のタオルを常連さんが、本気で取ろうとしていてこれ以上しつこくしたら怒られそうと思いました。

ナカタの男らしいサウナの作法が、良いですね。

ルールを守りきちんとサウナを楽しむ事を教えていくれていると思いました。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

たまうさ

『サ道』第3話のあらすじネタバレ

ナカタは偶然さんが行きつけだという杉並区の住宅街にある銭湯サウナに行く。

そこには水がなみなみと流れ落ちる大きなお風呂や露天風呂、高濃度炭酸銭、坪湯もあって、サウナ以外の内容が充実している銭湯だった。

目的のサウナは3段掛けで、今回は体調がいいので温度高めの上段に陣取り、3セットサウナに入った。

その時、ナカタはサウナを出た後の水風呂、休憩スペースの導線が絶妙であることに気づき、感心する。

コンフォートサウナが遠赤外線のサウナだといことも知らない偶然さんだが、その絶妙さを導き出したのが偶然さんだと知り、ナカタも蒸し男も偶然さんを見直す。

『サ道』第3話の感想

「偶然。偶然」と言いながら偶然さんは、ナカタや蒸し男にボディタッチするがそれをサラリと避ける二人と、避けられた偶然さんの空振りした手がクスッとくる。

それにしても偶然さんは本当にサウナに詳しいのだろうか?高濃度炭酸銭の泡を聞かれてシャンパンだなんて、まるで漫才だ。

でも、偶然さんのそこが好きだ。

ほのぼのしていてそこがいい。

見ていてホッとする。

ナカタ、偶然さん、蒸し男、三人の絶妙な会話にニンマリする。

今回の杉並の銭湯サウナは一度行ってみたくなった。

行って、休憩スペースそばの坪庭に吹く風を感じながら外気浴してみたくなった。

ペンネーム:たまうさ(60代・女性)

tyoe

『サ道』第3話のあらすじネタバレ

杉並のサウナルームでコンディションを整えるナカタであったが、あろうことか、サウナルーム~水風呂~休息スペースがバランスよく整っている場所であった。

そこでコンディションを整えているうちにナカタはノスタルジーに浸り幼少期のことを思い出し感涙してしまいながらも整うことに成功したのであった。

その後、食堂にて店長に激励を飛ばすも裏には偶然さんが関与していることが分かり、サウナルームのタオル交換や水温調整のアドバイス、そして可変式椅子の贈呈をしていることが判明していたのであった。

新たな一面が分かるも蒸しZと遭遇することはできないナカタなのであった。

『サ道』第3話の感想

みていて純情な気持ちになれるほのぼのストーリーであり、現代社会の厳しさや忙しさが湯につかったり、サウナで発汗することによりそれらが陳腐なことに思えてしまうストーリーとなっておりました。

ノスタルジーに浸ったナカタと偶然さんは年ということもあってか、幼少期が懐かしいからこそ自身のメンタルを整えつつそしてその純情な気持ちを取り戻した際に閃くという境地に達せるという少しうらやましい描写が印象的でした。

とはいえ、今宵のエピソードでも恩師である蒸しZと遭遇することはできず、いつもの3人とコンディションを整えるという平常運転エピソード回となっていました。

ペンネーム:tyoe(30代・男性)

ふじお

『サ道』第3話のあらすじネタバレ

杉並区のゆ家和ごころ・吉の湯に行くことになりました。

たまには違ったサウナもいいですが、そこには露天風呂がありました。

身体がコーティングされている状態で、水風呂に入ると冷たさを感じません。

しかしバイブラにより身体に付いた、気泡を取り除くことで冷たさを感じます。

衣が剥がれて気持ち良くなるシステムですが、考えた人は素晴らしいです。

露天風呂は、心地良い風が流れてきて、椅子に座ると寝たい気分になります。

客の要望に応えて、いろいろ取り組んでサウナは出来ていきます。

サウナは探すものではなく、自分達で作っていくものと感じさせる回でした。

『サ道』第3話の感想

サウナに行って思うことは、おじさんが多いことですがスポーツで汗を流すのが出来なくなったからではないかと思います。

汗を掻くと苦しい感じはしますが、その後心地良い感じがして体が気持ちよくなります。

気持ちよいことはやめられないと聞きますが、まさにサウナはその通りです。

露天風呂の良いところは空を眺めることができることです。

サウナから水風呂、休憩スペースとトライアングル関係で、上手い配置になっています。

空を眺めると少年時代を思い出して、泣いてしまうことがあります。

あの頃の自分を思い出して涙が出るのでしょうか?

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『サ道』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『サ道』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『サ道』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA