ノーサイド・ゲーム|8話見逃し動画無料視聴はこちら【9/1配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話(2019年9月1日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ノーサイド・ゲーム』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ノーサイド・ゲーム』第8話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ノーサイド・ゲーム』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ノーサイド・ゲーム』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年9月1日(日)放送終了後〜2019年9月8日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ノーサイド・ゲーム』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ノーサイド・ゲーム』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ノーサイド・ゲーム』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『ノーサイド・ゲーム』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年7月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年夏ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじは?

2019年9月1日(日)放送のドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじを紹介します。

里村(佳久創)が抜けたアストロズは落胆するどころか開幕戦に向けて激しいレギュラー争いが繰り広げられていた。

中でも新加入した期待の七尾(眞栄田郷敦)はスタミナ不足を露呈し、スタンドオフのポジション争いは浜畑(廣瀬俊朗)がリードしていると思われた。

しかし浜畑は七尾のスタミナ不足の原因を見抜き、解決策を伝える。

そんな頃、ゴルフ場建設反対派が再び府中工場前に集まるようになった。

君嶋(大泉洋)は総務部長として反対派の声を聞こうとリーダーの苗場(金山一彦)に声をかけ懇親会を開催する。

するとある疑問が浮かび、君嶋はトキワ自動車研究所の星野(入江甚儀)に自らの考えを打ち明ける。

その一方、ゴルフ場の責任者・青野(濱津隆之)とも君嶋は会話を続ける。

青野は熱い夢を語るのだが…。

公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ころね
あと少しのところで、滝川常務の方が早く、社長交代の危機になってしまい、このまま滝川常務のやり方が推し進められて行って、君島は再びピンチになり、アストロズの廃部の危機を今度こそ乗り越えることができるのか気になります。

滝川常務の改革が次々と行われていく中で、窮策を見つけて、難を逃れられて、アストロズを守りきって欲しいなと思うし、これまで、何度もピンチを乗り越えてきたので、このままピンチを乗り越えて行って欲しいです。

君島と滝川常務の間に、秘密の出来事があるみたいなのでその秘密の内容がきになり来週が楽しみです。

ペンネーム:ころね(30代・女性)

さやさや
次回、アストロズの中で選抜メンバーをきめるということで、メンバー内でピリピリとした雰囲気が生まれる。

佐々がメキメキと力を伸ばしているので、中心メンバーに選ばれるとは思うが、浜畑が選抜から外れてしまうような気がする。

そのことでまた佐々は思い悩むだろうが、浜畑は優しく佐々を見守り応援してくれるのではないだろうか。

カザマ商事の買収の話がすすみ滝川常務がますます勢力を強めて、社長交代が現実味をおびる。

そして、まてアストロズを廃部にしようと企むが、君島が直談判をし、条件を出されるだろうが猶予をもらえると思う。

ペンネーム:さやさや(30代・女性)

kouasami
里村が抜けたあとも、盛り上がりを見せるアストロズに期待をしています。

レギュラーの座を勝ち取るための激しい争いは、見応えがありそうで楽しみです。

新メンバーの七尾のプレイを見るのも、楽しみです。

次回の優勝へ向けて、ますます実力をつけていくアストロズの活躍が待ち遠しいです。

7話に続き、ゴルフ場建設反対派のグループが、府中工場に押しかけてくるみたいです。

君島が応対の窓口になるようで、どうやって収集をつけていくのかが、見ものだと思います。

リーダー格の苗場と話をして、懇親会を行うようですが、その場で君島が反対派を納得させるトークを披露できるのかに注目です。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

マキエ
アストロズのレギュラーポジション争いが激しくなってきました。

しかし、同じチームの中で切磋琢磨していくことは、チームが強くなっていくためにも必要だと思います。

期待の新人の七尾のスタミナ不足が心配ですが、浜畑が七尾の指導をしてくれるようです。

最初の頃の浜畑の印象とはずいぶん変わってきていると思いました。

浜畑は引退しても素晴らしい指導者になっていくのではないかと思います。

一方、トキワ自動車がカザマ商事の買収話が本決まりになりそうです。

君嶋は気の休まる暇がありませんが、ぜひ彼の優れた手腕を発揮してほしいものです。

ペンネーム:マキエ(50代・女性)

ドラコン
風間商事との合併に向けても着々と計画が進み、次期社長の椅子が確実になりつつある滝川常務と君嶋の二度目の対決の日が近づきつつある!

社長交代になれば赤字のラグビー部の廃部はいよいよ現実的なものとなり、必ず優勝という結果を求められるアストロズと君嶋GM。

また里村が離脱したが、優勝に向けて結束が強くなりつつあるアストロズも、いよいよレギュラー争いが熾烈になる気配。

日本代表ベテランの浜畑と新加入の七尾のポジション争いは目が離せない。

新生アストロズのリーグ優勝とラグビー部存続の勝負の二年目がいよいよ始まる。

ペンネーム:ドラコン(40代・男性)

飛べないアヒル
里村が移籍したアストロズは、開幕を前にレギュラー争いが熾烈となりそうです。

特にチームの絶対エースの浜畑とポジションが被る七尾は、スタミナ不足が露呈し、その原因と解決策に苦悩するようです。

そんな中、ゴルフ場建設反対派が工場に押し寄せるようになり、君島はトキワ自動車本社の買収問題と社長の交代人事に直面することが考えられ、会社の状況の変化が、ラグビー部の存続問題も再浮上するような展開が予想されます。

前年度プラチナリーグ2位の成績を上げ、今期初優勝を目指して活動するアストロズを社長が交代することで解散とさせないための君島の奮闘が期待されます。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2019年夏ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みのり

『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

君嶋はゴルフ場建設の反対運動参加者と懇談会を開く。

すると、タンカー座礁事件のカザマ商事のオイルの分析をした森下がここ最近運動に参加していないことが判明する。

森下の娘は入院中で、近々アメリカで移植手術を受ける予定だと聞いて、カザマ商事から取引を持ちかけられたんじゃないかと考える。

森下に直接聞くが、不正を認めない。

しかし、君嶋はカザマ商事と森下の両者に関係している人物を特定する。

アストロズの部内マッチに青野を招く。

この試合でレギュラーが決まるため、選手たちは必死でプレーに励む。

試合後、君嶋は青野に真実を話すように頼む。

実は森下に取引を持ちかけたのは青野だったのだ。

アストロズを守りたいんだと、君嶋は思いの丈をぶつけた。

部内マッチ後、レギュラーとして選ばれたのは、浜畑ではなく七尾だった。

破れたはずの浜畑が七尾を激励する姿を見て青野は熱いものを感じ、涙する。

そして、全てを話すことを決意するのだった。

『ノーサイド・ゲーム』第8話の感想

浜畑と七尾のどちらがレギュラーとして選ばれるのかがとてもドキドキしました。

どちらも部内マッチで活躍していたし、この二人のうちどちらか一人しか選べないなんてもったいない話だなと感じました。

七尾が選ばれた時、浜畑がショックそうな顔をしたのでとても胸が痛んけど、その後に七尾を激励している姿を見て、本当にチームのことを家族と思っているんだなと感動しました。

七尾には浜畑の分も絶対に試合で活躍してほしいなと思います。

また、カザマ商事は本当にトキワ自動車にタンカー座礁事件の責任を取らせようと企んでいるんだなということがわかって腹立たしかったです。

君嶋には青野から聞いた事実を暴露してもらいたいです。

ペンネーム:みのり(20代・女性)

さやさや

『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

滝川常務のカザマ商事の買収を推し進める中、君島はタンカー事故のことを調べる。タンカー事故のバンカーオイル漏れの研究に森下教授が関わっており、ゴルフ場建設の反対運動にも参加していたが、5か月前に反対運動から姿を見せなくなる。

そこにはカザマ商事が何らかの形で森下教授の娘の移植手術が必要なことを知り、研究結果を改ざんと引き換えに援助があったことを突き止める。

カザマ商事の青野は反対運動の前田に、森下教授のことを聞き、風間社長に耳打ちをし、指示を受けて、森下教授に圧力をかけた。

部内マッチに青野を招待し、選手のひたむきさに青野は心を打たれる。

君島に、オイルの件を証言することを誓う。

『ノーサイド・ゲーム』第8話の感想

君島のアストロズへの思い、またトキワ自動車への愛がわかる回だったと思う。

アストロズを助けたいということだけでなく、会社として、恥ずべきことがないよう正しい形を守っていこうとする君島の姿と、自分の出世のために、私利私欲にまみれた滝川常務との対比がうまく描かれていた。

アストロズの部内マッチにむけて、選手たちが一人一人練習を重ねる姿、特に浜畑と七尾はライバル同士でもある。

しかし彼らはお互いを尊重し、フェアなコンディションで部内マッチに臨む姿は、正々堂々と戦いぶつかっていく君島の今の精神を表しているなぁと思いました。

ペンネーム:さやさや(30代・女性)

りんご

『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

プラチナリーグの開幕戦にむけてラグビー部のメンバーは毎日厳しい練習に励んでいます。

トキワ自動車の工場にはゴルフ場建設に反対する地元の人々が集まってきており、入り口の前に集まって抗議を行っていました。

買収を予定している風間商事のオイルのせいで、以前に事故が起こっており、その調査をしていた大学教授がゴルフ場建設反対の先頭にたっていたのに、工事が延期となった5か月前から姿を見せなくなったことがわかります。

また、トキワ自動車の研究所も原因を究明していたのですが、大学教授がオイルには問題ないという結論を出していたのでした。

おかしいと思った君嶋は大学教授に会いに行きます。

そして、ゴルフ場建設に反対していた理由はなくなった奥さんとの思いでがある木を残してほしいからということを聞き出します。

教授には病気の娘がおり、アメリカで手術をうけることが決まっています。

手術費用は膨大でどこからそのお金が出たのかと君嶋は教授に直接聞きます。

そして、やはり大学教授がお金をもらう見返りに検査結果を改ざんし、うその報告を出していたことをつきとめます。

ラグビー部ではレギュラー選手を決めるために試合を行い、開幕戦を戦うチームメンバーが選ばれたのでした。

『ノーサイド・ゲーム』第8話の感想

白熱のラグビー部の試合はとても迫力がありました。

体の大きな選手がタックルし、ボールをおいかけるシーンはスポーツのもつ魅力を伝えてくれました。

君嶋の息子がラグビー部に夢中になる気持ちがわかるような気がしました。

君嶋と息子、母親のやりとりは見ていてほほえましたかったです。

母親はラグビーなんて全然わからないといいつつも専門用語をいくつも知っており、驚きました。

やはり夫と息子が興味をもっているので、自然と知りたいと思ったのだと感じました。

浜畑選手はつねにチームのことを考えており、選手をきづかってくれるので、すごいと思いました。

ペンネーム:りんご(40代・女性)

kouasami

『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

里村が抜けてしまったアストロズでは、レギュラーの座を争う空気に満ちています。

七尾には、スタミナ不足が見られました。

グラウンドを周回する走りをしても、遅れているのです。

これには、柴門も困惑の表情を見せています。

スタンドオフのポジションは、浜畑と七尾が被っています。

実力では、浜畑が一歩リードしている状態です。

一人で走り込む七尾を見ていた浜畑は、自分のかかりつけ医院に七尾を連れて行きました。

膝にトラブルを抱えているのを見抜いていたからです。

調子が良くなった七尾は、部内マッチで、浜畑と共に大活躍を見せます。

レギュラーは、七尾が勝ち取りました。

『ノーサイド・ゲーム』第8話の感想

部内マッチの迫力には、圧倒されてしまいました。

選手たちの息遣いが間近に聞こえるかのような臨場感が、リアルに伝わってきました。

走りこんでくる七尾を、浜畑がタックルする場面は、とても見応えを感じます。

実際の試合を観戦しているかのような気分にさせてもらえました。

試合後、浜畑はレギュラーから外されるという衝撃の事実が待っていました。

それを知った浜畑の表情は苦々しいような、なんとも言えないもので、見ているこちらも切なくなりました。

しかし、その後、浜畑が七尾に抱きついたところで、涙腺が崩壊しました。

「頼んだぞ。」という短い言葉に、浜畑の気持ちが集約されているようです。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

てりや

『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

アストロズは、七尾とハマとのポジション争いをしなくてはならなくなった。

しかし、七尾は以前の怪我で思うように身体が動かずにいた。

ハマは自分の信頼する鍼灸医に七尾の怪我を診てもらう。

敵に塩を送ることになるが、敵はフィールドの中だけであり、ハマとって七尾は大切な仲間であった。

開幕戦のメンバーを決めるゲームを見学にきませんか、と君島は星野を誘った。

タンカー事故でのオイルの分析に携わった森下教授が、反対運動に参加しなくなった理由がつながっていった。

森下教授の娘の移植手術費用の見返りに、偽の報告内容を依頼していたのだった。

『ノーサイド・ゲーム』第8話の感想

君島は滝川常務の企みを潰すために、トキワ自動車が巨大な損失を被り、アストロズのみんなのラグビー人生を守るために頑張っているのがわかる。

滝川常務は、なにやら企んでいるけど、もしかしたら風間に復讐するための行動なのではないだろうか。

買収するのが確定と見せかけて、とんでもない事実を突きつけて、風間の会社が立ち直れないようにするのではないだろうか。

最後に滝川常務は、アストロズの存続と引き換えに退陣して、君島は本社に戻ることができるけれども、アストロズと一緒にいることを選ぶ。

滝川常務はいい人で終わるような気がする。

ペンネーム:てりや(40代・女性)

isiiatama

『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

ラクビー部の日本一を狙いい、アストロオズの猛練習が相変わらず続いている。

先発を決めるチーム内の競争が激しくなる中、自部ライバルがけがをしえいるのをしって、自分が通う病院につえれておって、じりょうをさせ、万全な体で、勝負をしようとする男の姿がえがかれている。 

このシーンは、昔も今お変わらないことなのだが、なぜか感動してしまった。

つぎに、ラクビーを存続させるためにだけ頑張って生きたGMが、住民の反対運動に対する興味を持ち始め、調査してゆくと、ライバルの常務取締役の悪の実態日和紀はじめる。

そのカギを握る人間が、らくびーをけいけんしたにんげんあので、これからの巣鳥が面白くなる。

『ノーサイド・ゲーム』第8話の感想

先ほども書きましたが、 今も昔もスポーツをつうじた、友情は変わらないと持っているのですが、当たり前のこと(相手を思いやり、自分のライバルと決着をつけるには、、相手が万全な体調になるころを願いいながら、戦う)この単純なことが、新鮮なシーンに見えてくること自体、世の中がいかに利己主義に走っているかがわかる、現在スポーツの問題点です。

現在のスポーツの在り方に一石を投じるものと評価したいとおもいます。 

次にやはり人事問題と対する現代の悪さ亜減が如実に出ているシーンがあります。

そのs–ンとは、自分の力だ全て、出世して頂点に上り詰めたと思いあがっている人間です。

周囲が見えなくなっているのでしょう。

決して自分一人で、周世などできず、周りの協力と誓いがあるからこそ、と思う気持ちがなければ、人生の転落の始まりである。

ペンネーム:isiiatama(60代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『ノーサイド・ゲーム』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA