凪のお暇|あらすじと原作情報【黒木華主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年夏のTBS系「金曜ドラマ」枠は、黒木華さんを主演に迎え、ドラマ『凪のお暇』が放送されることが決定しています!

本作は、2017年発売以来口コミで累計200万部突破中で、多くの漫画賞を受賞した今もっとも旬な話題作を主演・黒木華でドラマ化 ということで注目を集めています!!

こちらの記事では、2019年夏ドラマ『凪のお暇』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
全てを捨てて疾走したOLっていう言葉だけでも、何事?って、興味を持っちゃうよね!
ラマちゃん
原作の凪ちゃんを忠実に再現してくれた黒木華さんにも期待大よ!

まずは、どんな物語なのか、一緒に予習してみましょう☆

スポンサーリンク

2019年夏ドラマ『凪のお暇』作品紹介

ドラマ『凪のお暇』とは、2019年7月の金曜22時にスタートするTBS系「金曜ドラマ」枠で放送されるドラマです。

このドラマは、仕事も恋も全て捨てた28歳OLが突然の失踪!追いかける元カレと新しく出会う人たちを巻き込んだ人生リセットストーリー! です。

スポンサーリンク

ドラマ『凪のお暇』気になるあらすじや見どころは?

【Twitter or Instagram】

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、「良い意味で」のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。

そんな「なんだかなぁ〜」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二からの一言がきっかけで心が折れてしまう。

それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか…」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。

幸せになるために人生のリセットを図った。

そして都心郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。

コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。

仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。

しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。

凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットのストーリーが始まる。

公式サイトより引用

黒猫葵
評判になっていた漫画の実写化という事ですが、原作の凪ちゃんそのままの黒木華さんのビジュアルに驚いてしまいました!

実は、まだ読んだことないのですが、何となくわかる…って思っちゃいました。

こういうポジションの人って、色んなものを背負い過ぎちゃうんですよね~…。

でも、こういう人の存在がいるから、結構回ってるんですよね…。

まぁ、だからって、自身を犠牲にするほどではないんですが。

その人がいなくなったら、違う人が犠牲になるだけなので。

そういう時、逃げるってのは、悪い選択とは言い切れないですよね。

このドラマは、逃げてからの物語、どんな展開になるのか、楽しみです!

スポンサーリンク

ドラマ『凪のお暇』製作スタッフ情報

原作

ドラマ『凪のお暇』の原作は、月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサトによる同名漫画です。

2017年に1巻が発売されると口コミで話題となり、現在累計200万部を突破(1〜5巻)。

過去には漫画「東京タラレバ娘」や「中学聖日記」などが大賞に選ばれ話題となった「ananマンガ大賞」の第8回受賞をはじめ、“友達に勧めたくなる漫画”を選考のコンセプトにしている「マンガ大賞」では第11回、第12回と2年にわたりノミネート。

さらに、「宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」では3位に選ばれ、「第22回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門」では優秀賞に選ばれるなど数々の賞を受賞しています。

代表作
  • ヘチマミルク(CUTiE)全3巻
  • 魔法主婦マジカルミュー(ジャンプ改)
  • 珈琲いかがでしょう(『WEBコミック EDEN』2014年2月20日 – 2015年12月7日)全3巻
  • 宅飲み残念乙女ズ(まんがタイムファミリー)全2巻
  • ひとりで飲めるもん!(『まんがタイムオリジナル』2017年8月号 – 2019年2月号)全1巻

参照元:Wikipedia/コナリミサト

原作者・コナミリサトさんのコメント紹介!

ふわりとした雰囲気の中に凛とした何かを感じて目が離せない…。

と以前から思っていた黒木華さんが凪を演じてくださるとお聞きしたときはうれしくて拳を握りしめました。

そしてビジュアル第1弾を見せていただいたとき「凪だ! 黒木華さんが!!」とその拳を空高く掲げました。

ドラマ放送日が本当に本当にたのしみです。

公式サイトより引用

脚本

ドラマ『凪のお暇』の脚本担当は、大島里美さんが発表されています。

代表作
  • 長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜(2013年、フジテレビ)脚本
  • 花燃ゆ(2015年、NHK大河ドラマ)
  • ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜(2016年、テレビ東京)脚本
  • わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた(2016年12月20日、関西テレビ/フジテレビ系)脚本
  • あなたには帰る家がある(2018年、TBS)脚本

参照元:Wikipedia/大島里美

プロデューサー

ドラマ『凪のお暇』のプロデューサーさには、中井芳彦さんが発表されています。

代表作
  • 新参者 (2010)
  • JIN -仁-(第2期) (2011)
  • 重版出来! (2016)
  • がん消滅の罠 ~完全寛解の謎~ (2018)
  • 義母と娘のブルース (2018)

参照元:allcinema

中井芳彦さんのコメント紹介!

さまざまな作品で演じる黒木華さんの表情が頭からずっと離れず、いつかはご一緒したいと思いながら数年。

この原作と出会った時に「これだ!」と、思いきってオファーさせていただきました。

「空気を読みすぎる女」から卒業し、強く明るく生きようと奮闘する凪(なぎ)を是非お楽しみください。

公式サイトより引用

まとめ

ドラまる
いや~、なんだかとっても面白そうだね!

プロデューサーと主演の黒木華さんは、人気のあったドラマ『重版出来』でもタッグを組んでるし、安心感があるなぁ!

ラマちゃん
逃げてきた凪の成長に目が離せないわね!
黒猫葵
この後は、登場人物についても、紹介していきますので、以下の記事も合わせてお読みいただければ幸いです♪

凪のお暇|キャスト・出演者一覧はこちら【黒木華主演ドラマ】

「凪のお暇」は2019年7月スタート!

絶対見逃せないですね!

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 普段あんまり漫画を読まない私がたまたま銭湯で読んだこの漫画が面白くて1~3巻まで一気に読みました。あと2巻(4~5巻)がどうしても気になりサイトを見ていたらドラマ化????!!!!嘘でしょ!びっくりでした。しかも来月からだなんて!なんてリアルタイムにびっくりな。。。とってもとっても楽しみでーす!!!

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA