凪のお暇|1話見逃し動画無料視聴はこちら【7/19配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『凪のお暇』第1話(2019年7月19日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

↓初月無料で今すぐ『凪のお暇』を全話見る方はこちら↓

ドラまる
『凪のお暇』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『凪のお暇』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『凪のお暇』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『凪のお暇』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『凪のお暇』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREE利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『凪のお暇』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年7月19日(金)放送終了後〜2019年7月26日(金)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『凪のお暇』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『凪のお暇』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『凪のお暇』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『凪のお暇』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年4月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年夏ドラマ『凪のお暇』第1話のあらすじは?

2019年7月19日(金)放送のドラマ『凪のお暇』第1話のあらすじを紹介します。

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の 大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。

そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。

それをきっかけに 「わたしの人生、これでいいのだろうか…」 と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNS をやめ、携帯も解約。

幸せになるために人生のリセットを図った。

そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。

コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。

仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。

しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。

凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン (中村倫也)、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『凪のお暇』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『凪のお暇』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

はる
ニコニコして周りに気を遣っていた主人公が何らかのきっかけで、心が折れてありのままの自分をさらけ出して生きていくという姿がどのように変化していくのかが楽しみである。

人生のリセットという大きな変化がどうなっていくのか、その中で誰と出会ってどのように生活していくのか見どころの1つであり、自由になった自分と自由になる前の自分がどう変わっていっているのか変化が面白いことに期待をしている。

ドラマのキャストが今ノリに乗っている方々が多いので、その人たちの演技力が楽しみで主人公とどう繋がってどういうキャラクターなのか楽しみである。

ペンネーム:はる(20代・女性)

さきママ
日々の日常から逃げ出したいと、誰しも思うことを実現する女性の話ということで、その内容がまず気になっていますし、見てみたいと興味を惹かれています。

仕事を辞めるのはもちろん、恋人や友人、知人とも連絡を絶つようで、なかなか思いきったことをするなと感じたと同時に、そんなことくらいで、自らの性格や生き方を完全に変えることは出来ないのではないかと思う部分もあります。

あらすじを見る限り、少なくても恋人は追ってきてしまうようなので、凪が、どこまで人生を変えられるのか、今までの人生から逃げ出せるのか、その辺りがとても楽しみです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

kensan88
28歳の女性が、これまでの人生をリセットして、あらたな生活をはじめようとする、凪という女性の孤軍奮闘ドラマがはじまるようです。

主演には、わりと私の好きな女優さんの黒木華さん。

そのまわりをかためるキャストには、市川実和子さん、吉田羊さん、片平なぎささん、三田佳子さんらじゅうぶん貫禄ある、女優さんがたが演じられるそうです。

このドラマのまわりをかためるキャストの面々ですが、なかなか豪華な顔ぶれだと思います。

そして私の好きな清潔感のある女優さん、唐田えりかさんも出演されるようなので、期待せざるをえません。

インハンドの壮絶な世界観とは一辺、今度は人間味あふれるおもしろおかしなヒューマンドラマを、期待の女優、黒木華さんがどんなふうに演じられていくのか期待が高まります。

ペンネーム:kensan88(40代・男性)

飛べないアヒル
大学を卒業して就職した多くの人が、28歳前後で感じる人生の転換点で、自分の人生がこれで良いのかと考えてリセットしてしまった女性を主人公としているようです。

一昔前であれば、自分探しと呼ばれた状況に類似していて、会社を辞め、住んでいるマンションの契約も解約し、恋人との関係もなくし、周囲の人たちの関係もたつという徹底した孤立状況から人生の再生をいかに図るかが、面白そうです。

人生をリセットした女性が、最初にどこに取っ掛かりを見つけ、人間関係をつくっていく過程が楽しみです。

また、黒木華さんの天然パーマ頭も見ものです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

ロケット、
黒木 華さんが大島 凪という元OLのヒロインを演じられ、人生をリセットさせて新たなスタートを切るというドラマで、どんな内容のどんな感動的なシーンを見せてくれるのかを楽しみにしています。

元カレ役に高橋一生さんが出演されるとの事ですが、イメージからだと何でも冷静に物事を解決してしまいそうなデキる男を演じられるのでは?と予想され、ヒロインとどうして別れたのか?またよりが戻るのか?等々の展開も面白そうだなと感じました。

謎の隣人男性に中村倫也さんが出演される設定も、何だか三角関係を連想させられ、ドタバタな笑えるシーンも有りそうだなと思いました。

そんな中でヒロイン凪がどんな人生観を持った女性なのかを楽しみに見たいとも思っています。

ペンネーム:ロケット、(50代・男性)

まんぼう
人気漫画が原作になっているようですが、とても現代っ子らしい空気を読んだ生活をしている大島凪が、なにもかもリセットしてしまい、心機一転、自由になろうとするものの、習性のようについつい空気を読んだ行動をしてしまうという内容のようです。

主人公は演技派女優として活躍中の黒木華さん。予告編でのもじゃもじゃ頭はなかなかインパクトがありますね。

まあ30歳を前にすると、多くの人が「私はこのままでいいのか」と悩むものですが、いくらリセットしてもそれまでの人生は必ず良くなれた子犬のように、尻尾を振ってついてきます。

凪がそれとどう折り合いをつけ、新しいものを手に入れていくのかが見どころになりそうです。

ペンネーム:まんぼう(50代・男性)

2019年夏ドラマ『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

momon

『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレ

凪はテンパを毎日ストレートヘアにして出勤し、空気ばかり読んでしまう女性でした。

凪は付き合っている男性がいて、結婚しようと言ってくれるのを待ち続けているのですが、なかなか言ってくれない彼氏の慎二でした。

凪は会社で残業をしていたとき、慎二が同僚に凪のことを身体だけは良いと言っている言葉を聞いて凪は慎二と離れて新しい場所で生活を始めることになりました。

凪が引っ越してきた場所は壁も薄く、隣の大音量の音楽が聞こえてくるほどでした。

凪の隣に住む男性のゴンのベランダにあるゴーヤが気になっていた凪は、言いたいことを言えなかった自分を変え始めて話しかけることにしました。

すると、ゴーヤを分けてくれて仲良くなった二人でした。

しかしそこへ慎二がやってきて、凪の部屋に入り、凪を困らせるのでした。

凪はもう二度と来ないでほしいと言うが、慎二はまたねと言って去っていくのでした。

後日部屋にやって来たゴンは、両手を広げて凪を優しく抱き寄せたのです。

『凪のお暇』第1話の感想

凪が言いたいことを慎二に伝えることができてすごくかっこよかったです。

凪は雨の中慎二に別れを告げたため、頭が濡れてしまい、二階に住むおばあさんに髪の毛を乾かしてもらったところがかわいかったです。

さらに、隣に住む女の子は、すごく無愛想だったのですが、凪の元へやってきて、会ったときからずっと触ってみたかったと言って髪の毛を楽しそうに触っている女の子の姿を見て、初めてテンパを褒められたであろう凪がすごく嬉しそうだったのがかわいかったです。

凪はリセットして言いたいことを少しずつ言えるようになっていったので、すごくいいスタートだと思いました。

ペンネーム:momon(20代・女性)

さきママ

『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレ

凪は、仕事でもプライベートでも、空気を読みすぎるところのある女性だった。

ある日、仲が良いと思っていた同僚達が、実は影で自分の悪口を言っていることが分かり凪は傷付く。

それでも、優しい彼氏の存在が心の支えであったが、その彼氏である我聞が、凪とは体の関係目的だと話しているのを聞いてしまう。

あまりのショックに過呼吸で倒れた凪だったが、同僚も我聞も、誰一人心配の連絡をしてこなかった。

それで何かが吹っ切れた凪は、会社も辞めて全ての関係を絶ちきり、安いアパートで新たな生活を始めた。

決して快適ではなかったが、徐々に周囲とも打ち解け始めた凪のもとに、我聞が現れ、凪を見下して帰っていく。

傷付いた凪だったが、同じアパートの住人達に元気を貰うのだった。

『凪のお暇』第1話の感想

今回のストーリーを見て感じたのは、中村倫也さんの使い方が上手いということでした。

タトゥーの入ったミステリアスな雰囲気を持ちつつ、どこか優しげな笑顔も見せて凪の心を開いていく過程は、さすが中村さんの演技力だと思いました。

ストーリー自体で言うと、凪の元同僚達の言動が、まさに高飛車な女のグループだなという印象でした。

自分が一番で、自分達の考えが常識だと考え、相手が傷付くことも関係なしに平気で悪口を言う。

そんな様子を見ていたら、凪は、そんな人達と関係を絶ちきって良かったのではないかと感じました。

あまりにも酷い同僚達に、苛立ちが隠しきれませんでした。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

めく

『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレ

人と人との間に流れる空気に敏感な凪。

彼女は、ことを円滑に進めるために、いつも周囲に折れてきました。

会社の女子社員たちに対してはもちろんのこと、彼氏の慎二すら言いたいことを言えませんでした。

そんなある日、彼氏が自分の悪口を言っているのを彼女はたまたま聞いてしまいます。

彼女は今までの自分を変えるために会社を辞めて彼氏との連絡も断ち切り、安いアパートで新生活を始めます。

アパートには、変わった住人がたくさん住んでいますが、どの人も自由で素敵な感じがしました。

今後、凪の味方になってくれそうな予感がします。

『凪のお暇』第1話の感想

ゴミあさりのおばあちゃんが案外素敵な暮らしをしていて、びっくり! 

人のことを偏見で見て、勝手な判断で決めつけることはできないですね。

凪が作った黄色い扇風機、壊れちゃったんでしょうか〜? 見てるだけで暑くなってきます。(笑)

高橋一生さんが演じる慎二、なんてモラハラ男で怖いんだろうと思ってビクビクしながら見てたんですけど、そんなオチがあったなんて!

ラストの横断歩道を無理やり横切って行くシーン、背中だけで泣いていることがわかったし、武田真治ママ(笑)相手に話してるシーンもグッときました。

凪のことがあんなに好きなのに、感情表現が下手すぎて、慎二が不憫になってきました。

男同士だからついつい悪ノリして、思ってもないことを言ってしまったってのはわかるけどね。

ペンネーム:めく(30代・女性)

青リンゴ

『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレ

都内の家電メーカーで働いているサラサラストレートヘアの28歳の凪。周りの空気を読んで、嫌な役を買って出たり、嫌われないように努力をしながら生きてきた。

その結果、同僚からも、好きな男性からも都合のいい人間と扱われるように。

体の関係が続いていた慎二が、凪のことを悪く言ってる場に偶然居合わせてしまい、凪は過呼吸で倒れる。

このままではダメだ!と、会社を辞め新しい人生を生きることを決意。

地毛の天然パーマと身1つで、家賃3万円の家に引っ越す。

個性豊かな住人の中で自分らしさを取り戻していく凪。

しかし、慎二が家に押しかけてきて”お前は絶対に変わらない”と言い切る。

なんとか撃退した凪だったが、翌日、住人のゴンに突然抱きしめられて、新たな恋の予感が!

『凪のお暇』第1話の感想

空気を読みすぎる女性が精神的に自尊心を取り戻していくストーリーだとは知らずに身始めました。

私自身、見た目にコンプレックスがあったり、空気を読んで、空気が悪くなるようなことを言えない性格なので、ものすごく感情移入してしまいました。

凪が虐げられるシーンはいろいろ思い出してしまい、私の気分も下がりました。

慎二はとにかく最低だと思っていたのですが、最後の号泣シーンで、どゆこと?!ってなり、旦那さんに思わず聞いてしまいました。

どうやら極端に素直になれない性格の持ち主らしいですね?

男心は難しいですね。。慎二のことは全然理解できませんでした。

ペンネーム:青リンゴ(30代・女性)

kouasami

『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレ

大島凪、28歳。家電メーカーで働いています。

「空気を読む」ことが得意な女子で、周りに気を使ってばかりです。

他の女子社員からは面倒な仕事を振られてばかり、利用されてばかりです。

「なんだかなぁ」と思いながらも文句を言えない女子です。

恋人の存在が唯一のカードでした。

…だったのに、恋人の我聞の男性同士の会話を立ち聞きすると、自分のことをどうでもいいような存在だとの発言が聞こえてしまった凪でした。

次第にまわりが見えなくなり過呼吸に陥ります。

凪はみんなリセットすることにして、引っ越します。

布団を背負って自転車での移動です。

『凪のお暇』第1話の感想

凪の、力を抜いた生活、とてもいいです。

見ていても癒されるような気持ちになります。

なにもかもリセットしてしまいたいという状態も、すごくわかります。

思い切ってよくやった!と凪を褒めてあげたいです。

八百屋での清算間違えを申告できたこともすごいし、もっと言えば、彼氏を拒否できたこともすっきりとしました。

我聞慎二は、凪が倒れた後何も言ってこなかったクセに、何を未練たらしく今更訪ねてくるんだ!と言ってやりたいところだったので、凪の行為は素晴らしかったです。

ゴンや坂本、うららなど、タイプの全然違った知り合いができて良かったです。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

カナコ

『凪のお暇』第1話のあらすじネタバレ

主人公の大島凪はいつも周りの空気を読みすぎる女性です。

さらに自分がいないところで、自分がどう思われているのかかなり気になっているようです。

言いたいことが言えずに、周りに合わせてばかりの凪は、会社の同僚から都合よく使われています。

さらに彼氏との結婚を考えていた凪でしたが、彼が同僚に自分のことを悪くいっていたことを知り、彼女は過呼吸で倒れてしまいます。

さまざまなことが重なり、凪は限界を感じてしまい、自分の人生をリセットすることにしました。

凪は引越しをし、新たな生活をスタートさせます。

そこには訳ありのような人たちが住んでいて、彼女は不安になっていきます。

しかし、徐々にその人たちと関わっていくことによって、彼女はそこで癒されていくのを感じていました。

『凪のお暇』第1話の感想

凪も凪の彼氏も周りの空気を読み過ぎている人のようです。

二人でいる時は彼氏の慎二が優位な感じがしますが、それはきっと凪が結婚を意識していたからだと思います。

ですが、会社を辞め、全てを捨てて人選をリセットした凪にとっては、そのような慎二とも別れたかったようです。

慎二の様子からみると、凪のことが大好きで、結婚したいと思っているというのが本音だと思います。

しかし、今のままでは凪も慎二も幸せにはなれないでしょう。

凪が新たに住み始めたアパートの住人は、さまざまな事情の人が住んでいるようです。

人の痛みが分かる人たちばかりのような気がして、凪が何か大切なものを見つけていくのかもしれません。

ペンネーム:カナコ(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『凪のお暇』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA