ルパンの娘|6話見逃し動画無料視聴はこちら【8/15配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『ルパンの娘』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『ルパンの娘』第6話(2019年8月15日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ルパンの娘』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ルパンの娘』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ルパンの娘』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ルパンの娘』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ルパンの娘』第6話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ルパンの娘』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年8月15日(木)放送終了後〜2019年8月22日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ルパンの娘』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『ルパンの娘』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ルパンの娘』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『ルパンの娘』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『ルパンの娘』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第6話のあらすじは?

2019年8月15日(木)22時00分より放送のドラマ『ルパンの娘』第6話のあらすじをご紹介します。

三雲華(深田恭子)は自身が“Lの一族”であることを、ついに桜庭和馬(瀬戸康史)に知られてしまった。

もはや警察官の和馬との結婚などあり得ないと嘆き悲しむ華。

そんな時、渉(栗原類)が新たな獲物を発見する。

政務活動費を使い込んで辞職した悪徳政治家が所有する名画が都内の美術館に無償で貸し出されたのだ。

だが、この名画は“ブラックマンバ”という史上屈指の国際窃盗団にも目をつけられている代物。

しかし、尊(渡部篤郎)と悦子(小沢真珠)、マツ(どんぐり)たちは気にもせず、盗み甲斐があるとさっそく下見に行くことに。

するといつもは乗り気でない華が同行すると申し出た。

名画が展示された美術館で客を装ってセキュリティーなどを調べる華たち。

だが、華は和馬のことが気になりミスをしそうになってしまう。

尊はそんな華に任務を外れるよう言い渡した。

心のやり場を失う華に、円城寺輝(大貫勇輔)が和馬と別れたのかと尋ねる。

“Lの一族”だと和馬にバレたと話す華に円城寺はすぐに逃げるよう促す。

しかし、華は、和馬は他の警官には話さないと告げる。

もし、和馬が話していればとっくに逮捕されているからだ。

和馬は華の正体を知ってしまったことに悩んでいる。

そんな和馬に橋元エミリ(岸井ゆきの)が再び接近。

一方、華は尊に和馬と別れたことを打ち明け、名画窃盗を続けさせて欲しいと頼む。

“Lの一族”としての運命を受け入れて生きる覚悟をしようとする華。

しかし“Lの一族”逮捕に、警察も威信を賭けて動き出す。

公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

みみ
Lの一族であると和馬が知ってしまいあんなに華を想ってくれていた和馬が華とは別れる運命だったと言っていて辛くなります。

華も華で泥棒であることを否定せず受け入れる覚悟を決めたようで離れていってしまう二人にエミリと円城寺が距離を縮めて来てこちらとしては戸惑ってしまいます。

Lの一族を追う警察が本気を出してきて殺しても構わないと言っているほどだったのでそろそろまずいことになってきたなという感じです。

華が命をかけて泥棒をする姿を見て和馬が何を思いどう行動するのかこれからが二人の本当の試練になってくるのかなと思うので和馬には是非頑張って欲しいと思います。

ペンネーム:みみ(20代・女性)

さきママ
和馬に正体がバレたことで、Lの一族は一気に追い詰められていくと思います。

予告で、Lの一族が命を狙われるとありましたが、警察がLの一族について、懸賞金でも出すのだろうかと予想しました。

だとしたら、和馬が華の事を完全に諦めることになります。

新たな展開があるとの予告もあったので、いよいよ和馬とエミリがくっつくのかなとも考えています。

ただ、やはり和馬は、そこまで軽い気持ちで華と付き合っていたわけではないと信じたいです。

どうにかして、二人が一緒になる術はないのかと思うと共に、そのような方向に進んでほしいと期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

まめこ
Lの一族だと知られてしまった華は、まはや和馬との結婚は無理だと諦めていた。

そんな中、渉が新たな獲物として、悪徳政治家が所有している名画のブラックマンバに目をつけた。

尊たちの下見に同行した華は、和馬のことが気になり、ミスをした。尊は華に今回は外れるように言うのだった。

そんな中、華と別れたと知ったエミリは、和馬に再接近していた。

華は、尊に和馬と別れたことを話し、計画に参加させてほしいと頼んだ。

予告では、エミリが「私のことも見てください」と和馬に訴えるシーンが流れました。

お見合いでは友達でもいいと言っていたエミリでしたが、やはり和馬を狙っていたのだと分かり、意外にも強敵だったことに驚きました。

華のことは諦めるしかない和馬は、エミリとの縁談に乗ってしまうのか?とても気になります。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

アサコ
華はもう和馬と会うことができないどころか、彼から逃げなければいけない立場になってしまいました。

和馬の立場上、非常に苦しいところでしょうが、Lの一族を捕まえることは警察官の使命です。

仮に和馬がLの一族の捜査から降りたとしても、他の警察官が彼らを追いかけることになるでしょう。

泥棒という稼業なので、いつかは警察に捕まってしまうのかもしれません。

華の事情を華の両親も知ることになるでしょうし、そうなったら新たな動きになっていくのでしょう。

しかし、華が和馬にもう嘘をつかなくて良くなったことだけは、良かったと思いたいです。

ペンネーム:アサコ(50代・女性)

gtet
次回のエピソードは、元政治家の絵画を奪取すべく動くエピソードであるものの、今宵のエピソードで一番知られたくない相手和馬に本性がばれてしまったため、華と和馬の行動は今回からどう展開していくのか気になるエピソードと言えます。

和馬には縁談相手としてエミリがいるものの華のことを思い断りを入れてしまい、華も和馬のピュアな気持ちが気に入って付き合った相思相愛な二人は果たしてどのようなラブストーリーとアクションを繰り広げてくれるのか気になるところです。

注目キャラは何とってもエミリであり政略的要素もあるものの意識はあるため果たして轡がえしてしまうのかそれとも、知っていながらも禁断の恋を続けるのか今後の行動に注目です。

ペンネーム:gtet(30代・男性)

飛べないアヒル
華がLの一族であることを知った和馬が、警察官として上司に報告し、逮捕に向けて動き出すのか、一度は愛した女性の正体を知りながら苦悩するのか、楽しみなポイントとなりそうです。

また、正体を知られた華も、和馬との接触を避け、一家が行う泥棒稼業に精を出すのかも気になるところです。

何れにせよ、和馬の選択の如何によって、華たちを取り巻く環境に警察の介入が入るスピードが変わると思われます。

即座に逮捕されなくても、徐々に包囲網は狭まると考えられます。

和馬に知られた場所を離れ、別の場所へ活動拠点を移し、華と和馬の関係が物理的に立たれるのか、追うものと追われるものの関係となるか、次回は分岐点となりそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

カミナリ

『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレ

遂に和馬に正体がバレてしまった華。

その後和馬は仕事に没頭し、華は悲しみに暮れていた。

そんな中渉が新たなターゲットを発見する。

しかし今回のターゲットは国際窃盗団・ブラックマンバという殺しも厭わない敵が狙っていた。

華は泥棒であることに開き直り今回は自ら積極的に作戦に参加することを決める。

美術館に潜入したLの一族だったが予想もしないアクシデントにより警報音が鳴り響き撤収することになる。

その警報は渉のテントウムシの熱を感知した為の警ものだった。

華は任務の最中に和馬のことを思い出してしまい危うくミスをするところだった為それを見抜いた尊は泥棒失格だと華に告げる。

華は和馬への思いを断ち切り自分の運命を受け入れて生きていくことを決意し続けさせて欲しいと尊に頼む。

和馬は巻にはめられエミリとデートをすることになってしまう。

エミリは今までとは打って変わって私のことも見てくださいと和馬に告げる。

和馬は巻よりどんな手を使ってでもLの一族を捕らえろとの命令を受ける。

美術館に必ず訪れると睨んだ警察は美術館にてLの一族に迫り来る。

間一髪のところで逃れたLの一族だったが防犯カメラには華の姿が映っており和馬が発見する。

警察はLの一族を捕まえる為にブラックマンバを泳がせターゲットを盗ませる。

一人で潜入した華はいつも通り順調に絵を横取りすることに成功するが警察に完全に包囲されてしまう。

和馬を目掛けた華は気を抜いてしまい背後の敵に気付かれ殴られてしまい、ブラックマンバに捕らえられてしまう。

華が現場にいることに気づいた和馬は華が悪人ではないことに気づき一人で助けに向かう。

大勢の敵と格闘した和馬はボロボロになりながらも華のもとへ辿り着き、華の拘束を解き逃す。

後日華の職場に訪れた和馬は捜査一課に異動することになったことを華に告げ、やはり華と一緒にいたいという思いを告げプロポーズをする。

『ルパンの娘』第6話の感想

華が自分の運命を受け入れLの一族として生きていくことに決め、吹っ切れた様子は良いような悪いような複雑な気持ちになりました。

和馬も華のことを思っているはずなのに分かれる運命だったなんて悲しい台詞を吐いていて悲しかったです。

円城寺が華と結婚するのはいくら円城寺が世界を股にかける大泥棒だとしても両親は受け入れていないような様子でなんだか面白かったです。

円城寺が今回は真っ直ぐに歌に乗せて華に想いを伝えていて少しきゅんとしました。

それにエミリが今回は見ないでくださいと言っていなくて、逆に見てくださいと言っていて和馬に対する思いがどんどん強くなってきているんだなと感じました。

それでもやはり華と和馬が一緒にいてほしいと願います。

なので和馬が今までの華とのことを思い出して一人で助けに行き格闘し、逃がしてくれたシーンは和馬らしくて嬉しかったです。

ラストシーンは今までの華の葛藤をちゃんと理解してくれた上で華の全てを受け入れプロポーズをする流れは突然過ぎて驚きましたが本当に良かったなと思いました。

まだまだ乗り越えなければいけないことはたくさんあるかと思いますがどうか幸せになってほしいです。

ペンネーム:カミナリ(20代・女性)

fuyu

『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレ

今回は華と和馬が別れて、お互い心にぽっかり穴が空いたような姿が印象的です。

そして華はLの一族を続けていくと決断します。

父親にまっすぐその気持ちを伝えるのです。

また絵を盗もうとみんなで作戦を立て実行しますが、警察の捜査が入り監視カメラに、華が映っていたのを和馬が発見します。

さらに国際窃盗団に華が一人で立ち向かっていくのです。

複数いる敵に対して俊敏な動きで戦っていきます。

最後に窃盗団に手などを縛られてしまい、身動きがとれない華を和馬が助けに来ます。

Lの一族であるとわかっていながらも、華を守ろうとします。

『ルパンの娘』第6話の感想

今回は華が和馬と別れて、お互いにどこか切なさがある感じがしました。

真実を知ってしまったけど、簡単に受け入れられないでいる和馬が印象的でした。

そしてLの一族をこれからも続けていくと決めて、父親に話していた華がかっこよかったです。

いろんな想いがありらながらも、決断したんだなと感じました。

また国際窃盗団に一人で立ち向かっていく華が頼もしかったです。

どうなるのかと思ったけど、華はまっすぐひたすら戦っていたところに圧倒されました。

最後に窃盗団に手などを縛られてしまった華を、助けに来た和馬がやさしくて素敵だなと思いました。

ペンネーム:fuyu(20代・女性)

ゆみこ

『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレ

和馬に正体がバレてしまった華は、運命を受け入れて生きることを決意します。

そして、次のターゲットである絵画の窃盗に参加することに。

一方和馬は、上層部から殺してでもいいからLの一族を捕まえろと極秘に命令され困惑します。

美術館に侵入した華は、同じ宝を狙っていた大窃盗団から絵画を奪いますが、その後、大窃盗団に捕まってしまいました。

和馬は華の仮面の羽が落ちているのを見つけ、全てを悟ります。

そして、大窃盗団を捕まえて華のことを逃がしました。

後日、和馬が華の職場に現れます。

和馬は「一緒に運命を乗り越えよう」と、華にプロポーズをしたのでした。

『ルパンの娘』第6話の感想

華に助けられてばかりだった和馬が、今回はものすごくかっこよくてビックリしました。

ブラックマンバのことも一人で対峙してしまったし、華のことも捕まえることなく極秘で逃がしてあげるなんて感動でした。

しかも、やっぱり華のことが好きだからと、プロポーズをするなんて衝撃的でした。

てっきり二人は別れてしまうんだと思っていたので本当に嬉しかったです。

和馬は自分が嘘をつかれていたことよりも、嘘をついていた華の方が苦しかったんだと考えられる素敵な人なんだなと改めて感じました。

二人には幸せになってもらいたいけど、これからどんなことが待ち受けているのかが心配です。

ペンネーム:ゆみこ(20代・女性)

haha

『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレ

和馬にLの一族であることがバレてしまった華。

絶望した和馬だったが、仕事では鬼気迫るくらいの取り調べをするようになり様子がおかしい。

三雲家は次のターゲットを決め、その下見に行こうとなった。

そこに華も意を決した様子で参加する。

しかし、下見中に華は考え事をしてしまったため、父から今回の仕事は外れろと命じられてしまう。

和馬を見かねた巻は息抜きにでもと、エミリと引き合わせる。

警察は、Lの一族が次に狙うであろうお宝を探り当て、これを守るために出動する。

上からの指示でLの一族を殺害してもよいという命令が下る。

下手人は巷を騒がせている国際的窃盗団ということにするらしい。

決行日、華は一人で行くことを家族に了承を取り付ける。

まんまと盗み出し戻ろうとしたところで、華は国際的窃盗団に倒されてしまう。

『ルパンの娘』第6話の感想

華も和馬も、お互いがお互いのことを忘れようと仕事に打ち込もうとしているのか、むきになっている感がある。

かわいそうに。

華が振られてしまったことを知った円城寺は、ここぞとばかりに華に猛アタックでもかければいいのに。

弱っている女を落とせばイチコロだぞ。

そう思っていたが、円城寺は徹底的に紳士な男だった。

エミリは見るなと言ったり、私のことも見てと言ったり、せわしない人だ。

一体、どっちなのか。

渉の兄弟発言で華だけでなく、三雲家の全員が一瞬時を止めたようだったのはどういうことだろうか。

もしかしたら三雲家は全員、華と和馬が別れたことを知っていることになるのか。

そう思っていたら案の定だった。

三雲家の情報網はんぱない。

ペンネーム:haha(30代・女性)

motoie

『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレ

今宵三雲達が狙うものは何百億のする絵画であったが、同時に別の組織も窃盗しようとしていた。

現場へ下見する中予想外のハプニングにより三雲達は撤退するも、その映像を和馬達に見られてしまうのであった。

そして決行日三雲家が動く中その組織も動き出し、先に別の組織が強引に絵画を奪取したのであった。

その後華が奪取し返すも敵の数を見くびってしまい捕縛されてしまうも和馬の助けにより窮地を逃れ、警察達から脱出することに成功した。

こうしてその組織はつかまり数重なる活躍が認められ和馬は昇格するも、改めて和馬は華に再度プロポーズを申し出したのであった。

『ルパンの娘』第6話の感想

ストーリーも終盤へと向かう一方、和馬と華にそれぞれ恋の縁談がそれぞれ生じる中お互いメンタルを揺るがすこともなくそれぞれのために動くというラブストーリーならではの描写がかなり誇張されたアクションよりラブストーリーに重点を置いたエピソード回となっていました。

物語に大きな影響を与えないものの和馬にはエミリが接するシーンが増えていたり、華にもこの前の活躍のことも相まって輝が名乗り上げたりとそれぞれのストーリーにアクシデントが生じたりと今後の展開を左右する要素がみられるエピソードとなっていました。

そして何より、今宵の終盤のプロポーズが今後どのような展開を迎えるのかが楽しみなエピソードでした。

ペンネーム:motoie(30代・男性)

飛べないアヒル

『ルパンの娘』第6話のあらすじネタバレ

Lの一族であることが和馬にバレた華は、和馬との結婚を諦めながら、渉が見つけた新たなターゲットを盗み出すために、美術館に下見に向かいます。

一方、華の正体を知った和馬は、悩みながらも真相を上司に報告することなく日常業務に当たります。

そんな和馬に見合い相手の橋本エミリが接近し、自分のことを見てくれと言い出します。

華から事情を聞いた円城寺は、華にすぐに逃げるように促しますが、和馬が上司などに報告していればすでに逮捕されているはずといい、逮捕されることも覚悟していると話します。

Lの一族が狙う絵画は国際窃盗団のブラックマンバも目をつけている代物で、警察上層部は和馬たちにLの一族と遭遇すれば、ブラックマンバとして殺しても構わないと指示を出します。

『ルパンの娘』第6話の感想

華の素性がバレ、和馬が警察官として即刻逮捕に向かうかと思いきや、結婚を考えるほどの相手であった心情から、そのままにしておく男心は理解できるものでした。

それを理解したかのように、華がこれまで嫌っていた泥棒稼業を自ら率先して行う姿は、切なさも感じさせました。

華と和馬の関係性が変わる一方、和馬がお見合いをしていた元警視総監の孫娘が不穏な動きを見せ、国際窃盗団のブラックマンバという凶暴な組織まで登場する展開で、障害が増えて恋愛感情が強くなる状態は、形を変えたロミオとジュリエットのように思えました。

華を助けた和馬が、改めて指輪を渡した展開は驚きでした。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA