ルパンの娘|1話見逃し動画無料視聴はこちら【7/11配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『ルパンの娘』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『ルパンの娘』第1話(2019年7月11日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ルパンの娘』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ルパンの娘』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ルパンの娘』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ルパンの娘』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ルパンの娘』第1話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ルパンの娘』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年7月11日(木)放送終了後〜2019年7月18日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ルパンの娘』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『ルパンの娘』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ルパンの娘』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『ルパンの娘』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『ルパンの娘』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第1話のあらすじは?

2019年7月11日(木)22時00分より放送のドラマ『ルパンの娘』第1話のあらすじをご紹介します。

図書館に勤める三雲華(深田恭子)は、恋人の桜庭和馬(瀬戸康史)の家族を初めて紹介されて、ガチガチに緊張している。

和馬の父、典和(信太昌之)の口調は厳しく、母の美佐子(マルシア)も華の勤め先にガッカリした様子。

和馬が公務員としか聞いていなかった華だったが、桜庭家は代々警察官の一族だったのだ。

それを聞いて震え上がり、さらに和馬が警視庁捜査三課と知った華は…。

その日、和馬に送ってもらった華は平凡な一軒家に入って行く。

和馬の車が去ると、その家からそっと抜け出し、タワーマンションの高層階へ。

実はここが本当の三雲家。

高級な猫を抱いた母の悦子(小沢真珠)、キャビアをつまみにワインを傾ける父の尊(渡部篤郎)、トラフグを調理中の祖母マツ(どんぐり)が華を迎え入れた。

だが、猫もキャビアもトラフグも…他人様から失敬したものばかり。

そう、三雲家は泥棒一家。

華は和馬を諦めようと考える。

一方、和馬は典和に捜査一課の刑事になれたら華との交際を認めても良いと言われる。

和馬が三課の先輩刑事・巻(加藤諒)に相談すると、先祖代々家族全員が盗みの専門家、“Lの一族”を捕まえろとアドバイスされる。

決して尻尾を出さない、それでいて弱者からは盗みを働かない、まるで、“アルセーヌ・ルパン”のような大胆不敵な犯行から“L”がつけられる一家。

和馬は彼らを捕まえる決心をするが、その一族こそ、華の家族・三雲家だった。

公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まぁちゃん
深田恭子さんが泥棒の娘役として主演をします。

警察官役として瀬戸さんが出演をします。

この二人のラブストーリーというのがとても楽しみです。

泥棒の娘と警察官という立場の全然違う二人がどのようにして結ばれるのかとても気になります。

禁断の愛をどのように描くのか気になります。

ドキドキしたりキュンキュンしたりすることができればいいなと思います。

瀬戸さんの警察官姿がとても似合っていて、かっこいいなと思いました。

役作りのために体重を10キロ増やすという役者魂も感じました。

他の出演者もとても豪華なのでとても楽しみです。

ペンネーム:まぁちゃん(30代・女性)

プリン
泥棒一家の娘と警察一家の息子とのロミオとジュリエットの様な許されない恋愛、でもコメディー。

泥棒一家、L(ルパン)の一族の娘で、盗みの才能を持ちながらも家業を継がず、普通の女性として図書館司書として働く主人公の三雲華。

真剣交際をしている青年・桜庭和馬は華を実家に連れて行くのですが、華が警察の人間ではないという理由だけで、両親から結婚を反対されてしまいます。

桜庭家の長年の悲願は一族から捜査一課の刑事を輩出すること。

捜査一課への異動を条件に両親に華との結婚を認めさせることになります。

そして泥棒専門の捜査三課から活躍して一課へ異動する為、泥棒一家Lの一族を逮捕し、手柄を立てようと頑張る和馬。

まさか恋人がLの一族とは知らずに。

和馬が警察一族の息子と知ってしまった華がどこまで隠せるか、現場で鉢合わせしたら焦りますよね。

そんな様子の華を深田恭子さんが可愛いらしく演じるのかなと想像出来て楽しみです。

ペンネーム:プリン(40代・女性)

はるか
深田恭子さんの衣装が、キャッツアイのようで色っぽいですね。

泥棒の娘と警察官が、恋人同士という設定が、面白そうです。

ラブコメデイながらアクションもありそうでそこも楽しみです。

和馬と華が、結婚するためには、捜査一課の刑事になる事が、条件なのでLの一族と敵になってしまうのも面白い展開ですね。

華も結婚したいけれど捕まるわけにもいかないというジレンマの中でどうなるのか楽しみです。

Lの一族の華麗なアクションも期待します。

華と和馬の恋愛シーンも見どころです。

華は、和馬と結婚するためにわざと手柄をもたせるのかなどどんな物語になるのか注目です。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

はこ
「ルパンの娘」の設定が、代々泥棒一家の娘と代々警察官一家の息子とのラブコメディーということで、何だか原作漫画の「キャッツアイ」を思い出しました!(あれも良かった!)

しかし、内容は微妙に違っていて主人公のハナは泥棒なんてしたくない!と考えているのに、恋人カズマが警察官であるが故に悪党と対峙する機会が多く、カズマを助けるために何故だか分からないうちに、結局泥棒一家の手助けをしてしまうという、少し間の抜けたコメディードラマになっているんですね!

カズマをそんなに助けていたら、いつか自分の本性がバレるかも?とハラハラするシーンもあるのかと思うと楽しみですね。

ペンネーム:はこ(40代・女性)

のりピー
文庫売上一位を獲得したロングセラーの同名小説が原作ということで期待度が高いです。

深田恭子さんが泥棒役というと、なんかヤッターマンのドロンジョみたいなのを想像してしまいます。

悪党しか狙わない泥棒ということなので、女版ねずみ小僧かな?

相手役が瀬戸康史さんですが、わたしとしてはもう少し年上の人のほうがよかったです。

でも、多分ちよっと頼りなくて、深キョンに振り回される役どころのような気がするので、ぴったりですかね。

ストロベリーナイトサーガが結構重くずっしりしたドラマだったので、ハチャメチャな感じのコメディーを期待します。

ペンネーム:のりピー(50代・女性)

たら
予告編からして、変わっており、期待が高まった。

ルパンとは誰なのかが謎であるが、ルパンの娘並みの華麗なテクニックを持った泥棒なのかそれとも、父がルパンという名の泥棒なのか?

予告から恋人は警察官ということから、キャツアイみたいなかんじになるのかな?

予告の音楽から、ミュージカルなのか、仮面舞踏会なのか。

それにBS4KのCMでお馴染みの華麗で、美しく深田恭子が、レオタード姿で見事なまでの脚線美を見せており本当に虜になってしまう。

キャツアイのように、他の可愛い女性の出演者がいればなおのこともうしぶんない。

7月11日が待ち遠しいです。

ペンネーム:たら(50代・男性)

2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ゆあ

『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレ

泥棒一家の娘の花(深田恭子)は警察官の数馬(瀬戸康史)と付き合い、数馬の実家へ挨拶へ行くが、花の育ちが良くないと数馬の両親に反対される。

しかし、数馬は絶対にると約束し、交際を続ける。

一方花は、泥棒一家と警察官一家との結婚は出来ない、でも数馬のことは好きという気持ちと葛藤する。

そんな時、花の両親が盗みを働かそうと狙っていた宝石店にチンピラが泥棒にはいり、そこを花の両親がその盗んだ宝石を盗もうとするがまさかの、チンピラは覆面の男達に射殺され、宝石を盗むのは失敗に終わる。

その宝石店はその事件前に花と数馬が婚約指輪を見に行っていたお店だったのだ。

その事件の担当となった数馬は事情聴取の為その宝石店へと足を運ぶがその宝石店で監禁される。

それの場面を防犯カメラで花の家族はその宝石店に行くことを決意する。

しかし花は危ないからと止めるが、数馬が監禁され暴行されているところを見て自分も一緒に行き数馬を助け、宝石を奪うという計画を実行する。

無事花は、数馬を助け、両親の狙っていた宝石を盗むのも成功した。

事件は解決したが、宝石の行方など不明な点が残り数馬は色々疑問を持つ。

そんな時、数馬が花の家族の家庭状況を調べる。

そこで花の家族は世界各国を飛び回っているという情報をしった数馬と数馬の両親は挨拶がしたいといきなり花の家に訪れた。

『ルパンの娘』第1話の感想

とにかく深田恭子が可愛いです。

渡部篤郎と小沢真珠のコンビが癖が強くすごく印象に残ります。

お互い犬猿の仲であろう警察一家と、代々家族全員大泥棒という2つの家族がお互い上手いこと話が食い違いつついい方向に進んでいっているのが面白かったです。

数馬の花に対する気持ちの大きさ、花の数馬君に対する一途さと申し訳なさがすごく可愛らしく微笑ましかったです。

この様なドラマは最近なかった感じなので凄く面白く感じます。

これは絶対最終回まで見ると思います。

普段ドラマを見ない父も声を出して笑って見ていました。

特に、深田恭子のボディースーツ姿がセクシーで素晴らしかったです。

ペンネーム:ゆあ(20代・女性)

めい

『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレ

三雲華は、桜庭和馬の家に挨拶に来ています。

華はここで初めて和馬が警察官だと知り、倒れてしまいました。

ある日、和馬と華は、宝石店で華の母とバッタリ会いました。

その宝飾店で翌日事件が置きました。

和馬は警察として宝飾店を襲った犯人を追うことになりました。

華の両親は、カメラで見ていたところ、宝飾店の社長と龍崎組がグルだったことを知ります。

カメラの映像を見続けていると、和馬が龍崎組に襲われそうになっている映像が映りました。

華は両親と一緒に犯人のいるところに乗り込んでいき、和馬を助けました。 

それから数日経ち、和馬は自分の家族を連れて華の家にやってきました。

『ルパンの娘』第1話の感想

華ちゃんの心の声や表情がおもしろいです。

華ちゃんと両親や世紀の大泥棒さんとの会話は、ウイットが飛んでいて、笑いが止まりませんでした。

泥棒というありえない設定ではありますが、華ちゃんの立場なら辛いだろうなーと思えました。

犬まで警察犬、ワンっ!てところ大好きです(笑)

そして、華ちゃんと和馬の出会い、ヤバイですね。

うーん、そんな出会い、絶対ないだろーと思ってしまいましたが、クライマックスでの死を覚悟した和馬の独り言のシーンにうまくつながっており、不覚にも感動してしまいました。

そして、深田恭子さんのアクションシーンにはびっくりしました。

低い声で相手を威嚇する姿はすごくかっこよかったです。

レオタードも似合ってました!

ペンネーム:めい(30代・女性)

Bucther

『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレ

図書館で務める華は恋人の和馬に家族を紹介されて緊張でガチガチ。

しかも華の職業を聞いてがっかりする和馬の家族はなんと実は警察官一家で和馬本人も警察官だと判明する。

和馬に平凡な一軒家へ送ってもらった華は秘密の通路を通って豪華なタワーマンションへ、そこが華の本当の家です。

豪華な家具に高価な猫やお酒、すべて頂いたそう他人から失敬してきたもの、なんと華の家族は泥棒一家だったのです。

警察と泥棒、相反する職業に華は和馬との恋をあきらめようとするのですが、和馬は捜査一課に配属されることで華との結婚を家族に認めてもらえる約束をします。

先輩から捜査一課に配属されるためには先祖代々泥棒の「Lの一家」を捕まえるようにアドバイスをもらいます。

しかし、そのLの一家こそが華の家族、好きあう2人はこれからどうなっていくのでしょうか?

『ルパンの娘』第1話の感想

最初から癖の強い役者さんが次々でてきます。

しかもベランダからロミオとジュリエットの名シーンを入れたり、ミュージカルばりに歌ったりとストーリー以外も盛りだくさんでちょっと疲れます。

が、やはり深田恭子は可愛いです。

最初の方はおじょうさんっぽい服装で家族に振り回されて困っている可愛い深田恭子、最後の方では彼氏の和馬を助けるためにLの一家をぴちぴち衣装に仮面姿で家業を手伝うセクシーな深田恭子、どちらも素敵です。

あと小沢真珠も深田恭子とそんなに年が変わらないはずなのですが、渡部篤郎と夫婦で母の違和感がないのがすごいと思いました。

しかもです。

ペンネーム:Bucther(30代・女性)

るう

『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレ

泥棒一家の娘である華には恋人の和馬がいます。

ある日和馬に家族を紹介してもらうと和馬の一家は警察官の一族であることが分かり、和馬の相手も警察官でないといけないと言われます。

華は和馬との交際を諦めようとも考えます。

一方で和馬は諦めきれず捜査一家の刑事になれたら華との交際を認めると父から言われ、決して尻尾を出さない大胆不敵な犯行を行うLの一族を捕まえる決心をするのです。

そしてそのLの一族が華の一家の事なのです。

そんなある日、宝石店強奪事件が発生します。

和馬は事件を調べているうちに暴力団にとらわれてしまいます。

和馬を助ける為に華は泥棒となり、暴力団の事務所の侵入そ華麗に和馬を救出します。

その後、宝石店のオーナーが暴力団と協力して拳銃密輸を行っている事が分かり事件は和馬の手柄で無事に解決となりました。

『ルパンの娘』第1話の感想

主演の深田恭子さんの泥棒姿がまず色っぽく素敵でした。

深田恭子さんがアクションしているの初めて見た気がしますが、アクションもキレキレでかっこよかったです。

もう一人の主演の瀬戸康史さんもイケメンで、華と和馬のイチャイチャシーンは見ていて素敵だなと思いました。

そして瀬戸康史さんのアクションもとてもかっこよく見ていて惚れ惚れしてしまいました。

内容は予想していた通りと言った感じですが、華の一家がコミカルに描かれていて面白かったです。

華の一家が団結して事件を解決した様子を見ていてこのドラマは一方で家族愛とか家族の話でもあるのだなと感じました。

ペンネーム:るう(30代・女性)

ねこすけ

『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレ

図書館司書で、実は泥棒一家の娘の華と、公務員と華には伝えていたが、実は警察官一家の息子の和真の禁断のラブコメディです。

二人が訪れた宝石店で、強盗犯が殺されたのだが、その店で華の母に会ったので、華は両親が事件に関わったのではと勘ぐるが、実は宝石店の店主とヤクザがグルで犯人だった。

捜査に行った和馬は、勘付いたので捕虜になってしまう。

どうしても和馬を助けたい華は、泥棒稼業を毛嫌いしていたにもかかわらず、両親にそそのかされ、家族ぐるみでヤクザの屋敷に乗り込む。

華の大活躍で、両親の望みの宝石も手に入り、和馬も助かり、事件は解決した。

『ルパンの娘』第1話の感想

キャストが豪華なので、期待していました。

真珠はこんな風なドタバタコメディーができるなんて思ってなかったので、渡部と夫婦で良い味を出していると思いました。

あと栗原類もスパイスになってた。

瀬戸君も白目向いたり、なかなか挑戦していた。

泥棒一家の運命から逃れられない深キョンと、これまた警察官一家の運命から逃れられないの瀬戸君の禁断の恋、ベタベタな始まりで、あり得ないけどキュンとした。

てんとう虫3号とか、細かい設定も、いちいち面白い。

ミュージカル調な場面は何か意味があるのかな?今からわかってくるのかな。

ミュージカルならば、ぜひ山崎育三郎に歌って大げさな演技もしてもらいたい。

あと、おばあちゃんが何を叫んでいるのか、いつも聞き取れない。

ありえない設定だらけですが、このB級感満載なところが、気楽に観れて楽しめます。

ペンネーム:ねこすけ(40代・女性)

kensan88

『ルパンの娘』第1話のあらすじネタバレ

図書館勤務の三雲華と刑事の桜庭和馬は、お互いに結婚を前提に交際する仲だった。

ある日和馬は、警察一家である自分の家族に、華を紹介したのだが、華の職業を聞いて、大反対されてしまう。

捜査三課に配属していた和馬に、捜査一課に異動になれば、華との結婚を許してあげてもいいという。

いっぽう、三雲一家は、なんと皆どろぼうだったのである。

ある日、宝石店で華と和馬が指輪をみていたところへ、偶然、華の母三雲悦子が現れ、父の三雲尊と四人で食事をすることに。

後に和馬が刑事だときいて、尊は交際に反対だと言い出した。

どろぼうながら、婿養子がほしいのだという。

ある日、先日の宝石店にどろぼう二人組が入り、宝石類が盗まれたのだが、逃走の途中で、何者かに殺されてしまった。

実は、宝石店店長と龍崎組が仕組んだ、保険金目当ての事件だったのである。

そのことを知った、三雲一家は、龍崎組にある宝石を奪いとるため、そして捜査の過程でとらわれてしまった和馬を救うため、華も誘って龍崎組へ向かう。

そして、整体師を装おい侵入に成功した三雲一家の連係プレーによって、見事に宝石を奪い、和馬も救ってみせたのだった。

『ルパンの娘』第1話の感想

どろぼう一家の娘と、警察一家の息子の恋愛模様を、どろぼう一家である三雲家の生活背景を中心に描かれた、とても面白いコメディードラマがはじまったという印象です。

どろぼう一家の家族にも役割分担があるところがすごいところでした。

兄はハッキング、父は美術品、母は宝飾品、祖母は鍵師、娘はスリ師を、それぞれ専門としているところに、三雲どろぼう一家の凄さを感じています。

現実ばなれはしていますが、三雲一家の高級マンションでの不思議な生活ぶりに、とても魅力を感じています。

どろぼうの娘の恋人の職業が、どろぼうを捕まえるのが主な捜査三課だというのも、面白いところだと思います。

ペンネーム:kensan88(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年夏ドラマ『ルパンの娘』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA