Heaven?~ご苦楽レストラン~|視聴率一覧を最終回まで更新中【石原さとみ主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:yatarou

2019年夏のTBS火曜の夜10時枠は石原さとみさん主演ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』が放送されています。

ドラまる

石原さとみさんは日本テレビドラマ『高嶺の花』以来1年ぶりの連ドラ主演だね!

ラマちゃん

今度はフレンチレストランのオーナー役を演じるらしいわよ!

こちらの記事では2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の視聴率を初回から最終回まで更新していきます!

なお、2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』視聴率はどうなる?

まずはTBSテレビ火曜ドラマ枠で2018年夏から放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。(ビデオリサーチ調べ・関東地区)

義母と娘のブルース

初回(第1話)視聴率 11.5%
最終回(第10話)視聴率 19.2%
全話平均視聴率 14.2%

中学聖日記

初回(第1話)視聴率 6.0%
最終回(第11話)視聴率 9.6%
全話平均視聴率 6.9%

初めて恋をした日に読む話

初回(第1話)視聴率 8.6%
最終回(第10話)視聴率 9.6%
全話平均視聴率 8.5%

わたし、定時で帰ります。

初回(第1話)視聴率 9.5%
最終回(第10話)視聴率 12.5%
全話平均視聴率 9.7%

2018年夏からのTBS火曜10時枠を振り返ると、すべて女性向けの恋愛要素のある漫画や小説が原作なのが特徴で、平均視聴率が二桁に達したのは特大ヒットを生んだ2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』のみですが、そのほかの3作品もすべて最終話視聴率が上がっているところに視聴者の満足度が見えます。

恋愛ドラマが人気がなくなってしまったといわれている昨今で、これだけ恋愛ものでまずまずの結果が出せているのは、さすがTBSの良い原作選びと脚本、演出、キャスティングが光っているということでしょうか。

前クールのドラマ『わたし、定時で帰ります。』では、働き方改革中の現在の日本で吉高由里子さん演じる主人公がプライベートを大切にするために定時で帰ることをモットーにしているOLを演じ、令和の時代の仕事の仕方について考えさせられるドラマでした。

今回も漫画が原作という点は一緒なのですが、漫画では主人公は福士蒼汰さん演じる伊賀観ですが、そこは女性をターゲットにしているTBS火曜10時枠ですので主演を石原さとみさんにし主人公を黒須仮名子に変更しているようです。

恋愛要素があるかは不明ですが、墓地の中に建つお店が舞台というあり得ない設定に、風変わりなオーナーと個性あふれる従業員たちが巻き起こすフレンチレストランコメディードラマとなっているようです!!

ドラまる

石原さとみさんは男性ファンだけではなく、女性からも圧倒的支持を得る女優さんだから恋愛要素無くてもヒットしそうだよね!

ラマちゃん

福士蒼汰さんや志尊淳さんというヒーローもの出身のイケメン俳優も脇を固めて、若い女性ファンも獲得できそうね!

こうしたことをふまえると初回視聴率は10%あたりと予想いたします。

スポンサーリンク

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』制作陣から視聴率を予想!

2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々です。

原作 – 佐々木倫子 『Heaven? ご苦楽レストラン』(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)

脚本 – 吉田恵里香

プロデュス – 瀬戸口克陽

演出 – 木村ひさし、松木 彩、村尾嘉昭

主題歌 – あいみょん『真夏の夜の匂いがする』(unBORDE/Warner Music Japan)

番組HPより引用

原作は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて1999年から2003年まで断続的に全45話が連載された佐々木倫子さんによる同名漫画です。

佐々木倫子さんは1980年に『花とゆめ夏の増刊号』(白泉社)掲載の「エプロン・コンプレックス」で漫画家としてデビューし、当初は「佐々木規子」というペンネームで活動していました。

1982年に発表された漫画『ペパミント・スパイ』から現在の本名の表記に変更しています。

主に白泉社の『花とゆめ』系列誌を中心に活動していましたが、1988年~1993年に連載された漫画『動物のお医者さん』を最後に白泉社から小学館に活動を移しています。

代表作は『動物のお医者さん』で、2,160万部以上の売り上げを記録し2003年には吉沢悠さん主演で連続テレビドラマ化されています。

脚本を担当するのは吉田恵里香さん、1987年生まれの若手脚本家さんです。

テレビドラマ・アニメ・映画・舞台・ラジオドラマなどの脚本を担当する一方で、漫画の原作や小説家としても活躍されています。

最近では大人気作品『花より男子』(花男)の続編として発表された漫画『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のテレビドラマ化の脚本を担当されました。

プロデュースを担当するのは瀬戸口克さん、TBSテレビ編成局編成部長であり『花より男子』や『華麗なる一族』などヒット作を手掛け高視聴率男よ呼ばれています。

プロデュース作品である『Around40〜注文の多いオンナたち〜』から広まった「アラフォー」という言葉は、2008年新語・流行語大賞で年間大賞に選ばれるほど社会現象となりました。

ちなみに奥様は第84代内閣総理大臣の小渕恵三さんの娘・小渕 優子さんです。

その他にも主題歌を現在若者を筆頭に大人気シンガーソングライターである「あいみょん」が手掛けるなど、幅広い世代を取り込める要素が満載です。

ドラまる

今回は恋愛要素があるかは分からないけど、コメディタッチで多くの世代から支持されそうなドラマになりそうだね!

ラマちゃん

ヒット作を作るために集められた制作陣って感じでTBSの意気込みを感じるわね!

スポンサーリンク

まとめ

過去の視聴率や、スタッフ陣から2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』視聴率を予想いたしました。

ドラまる

TBS火曜10時枠は社会現象を巻き起こす作品が定期的に出る枠だから今回も期待しちゃうね!

ラマちゃん

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』を超えるような作品になりそうな予感もするわ!

放送開始後はこちらの記事で2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』視聴率一覧

第1話(2019年7月9日放送)視聴率

10.8%

第2話(2019年7月16日放送)視聴率

9.2%

第3話(2019年7月23日放送)視聴率

8.7%

第4話(2019年7月30日放送)視聴率

10.0%

第5話(2019年8月6日放送)視聴率

7.8%

第6話(2019年8月13日放送)視聴率

7.5%

第7話(2019年8月20日放送)視聴率

8.1%

第8話(2019年8月27日放送)視聴率

7.5%

第9話(2019年9月3日放送)視聴率

8.5%

最終回(第10話 2019年9月10日放送)視聴率

8.7%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の視聴率は水曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA