監察医 朝顔|特別編ネタバレと感想。総集編と新しい話も!

  • この記事を書いた人:tomopon

2019年9月30日(月)にドラマ『監察医 朝顔』特別編が放送されました。

ドラまる
消費税率アップの前日に、とても素晴らしいドラマの特別編が放送されたね。
ラマちゃん
総集編が主だったけど、もう一度朝顔一家を感じられて心がホッとしたわ。

こちらの記事では、ドラマ『監察医 朝顔』特別編のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

『監察医 朝顔』特別編あらすじネタバレと感想

朝顔(上野樹里)が大きな一歩を踏み出すことができたあの日。

日常に戻った朝顔はつぐみ(加藤柚凪)の保育園が休園であることを忘れていて平(時任三郎)が面倒を見ることに。

なんと癒されるじいじと孫の日常でしょうか。

ホットケーキが美味しそうでした。

出勤した朝顔は、死因のわからない遺体の解剖を依頼されます。

推定70から80才の男性。

遺体は大きな傷もなく、さらに指紋も歯もないため全く手がかりのない状態でした。

検視官の丸屋大作(杉本哲太)は死因を特定するために解剖室にこもってしまいます。

丸屋さん、こんな人でしたっけ?(笑)

前任者の伊東純(三宅弘城)とのバトルも意外とほのぼのでしたね。

何としても「不詳の死」を避けたいと考える朝顔は再解剖に踏み切りました。

結果は長期間の栄養失調状態が考えられ、男性は介護を放棄されるという虐待を受けていた可能性が浮上しました。

そんな中、藤堂絵美(平岩紙)はある事件を思い出します。

時がさかのぼること2年。

二人の子供を保護した朝顔。

日常的に虐待されていた可能性のある子供たちでした。

兄は体中に怪我があり一目で虐待を受けていたことがわかりました。しかし、体に傷のない妹もネグレクトできちんと栄養が取れない状態でした。

妹の方は虫歯によって引き起こされた敗血症になっていたのです。

この二人を連れてきたのがまだ駆出しの警官の桑原真也(風間俊介)でした。

お巡りさんなのに、子供たちのことを思って泣いていましたね。

この時初対面なのに、朝顔と泣き虫桑原くんの未来を見通していた夏目茶子(山口智子)の千里眼がすごいです。

初めて会った時のことから、今までの思い出を語り合う桑原と朝顔。

思い出は母の万木里子(石田ひかり)のことにまで及びます。

震災が起きてからの朝顔と平の過ごしてきた日々は、何度見ても胸が詰まります。

朝顔の祖父・嶋田浩之(榎本明)のために編集したつぐみの動画を見る家族。

テレビには本物の素敵な家族のホームビデオが映し出されていました。

『監察医 朝顔』特別編ネットの反応や感想

ドラまる
上野樹里さんのひとつひとつの表情に引きこまれたね。

ラマちゃん
やっぱりつぐみちゃんの自由さに射抜かれちゃったわ。

可愛くて可愛くて。

ドラまる
桑原くんとの思い出もいっぱいあったね。

ラマちゃん
森本刑事もちゃんと新しい出番があったわ。

ドラまる
単なる総集編じゃなかったね。

何度でも見たくなるドラマだって、今日の特別編で再確認したよ。

ドラマ『監察医 朝顔』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『監察医 朝顔』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『監察医 朝顔』の動画を無料で見る方法はこちら

まとめ

ドラマ『監察医 朝顔』特別編のネタバレ感想をご紹介いたしました。

総集編なのに「もう、一回見たからいいや。」とはならない特別編でした。

何度でも何度でも。

震災に真っ向から真摯に取り組んだ作品。

朝顔と平が辿ってきた道は、ドラマの中のお話かもしれないけれど忘れてはいけない大切なものを教えてくれました。

父も夫も警察、自身も監察医という立場で、サスペンス100%になってもおかしくないドラマでしたが、本当に良質のドラマでした。

ドラまる
新しいエピソードも素敵だったね。

もう一度見れたつぐみちゃんのリスは最高だったよ。

ラマちゃん
お巡りさんの桑原くんも、やっぱり泣いてたわね。

コメントお待ちしています!

CAPTCHA