監察医 朝顔|6話見逃し動画無料視聴はこちら【8/19配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

月9ドラマ『監察医 朝顔』第6話(2019年8月19日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『監察医 朝顔』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『監察医 朝顔』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『監察医 朝顔』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『監察医 朝顔』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『監察医 朝顔』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『監察医 朝顔』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年8月19日(月)放送終了〜2018年8月26日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2019夏の月9ドラマ『監察医 朝顔』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監察医 朝顔』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監察医 朝顔』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『監察医 朝顔』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『監察医 朝顔』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。
(初回登録日が7/9の場合、8/8まで無料期間になります)

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『監察医 朝顔』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『監察医 朝顔』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『監察医 朝顔』第6話のあらすじは?

2019年8月19日(月)21時00分より放送のドラマ『監察医 朝顔』第6話のあらすじをご紹介します。

朝顔(上野樹里)は、夫の真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。

朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみを可愛がっていた。

この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。

ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。

医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。

立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。

また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田翔太(田川隼嗣)も加わっていた。

絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。

依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。

第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。

長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。

多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。

ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止されてしまい……。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年夏ドラマ『監察医 朝顔』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『監察医 朝顔』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

のりさん
今回の放送の最後で、まご娘が大きくなり、朝顔はついに母親になっていた。

4人での生活がメインになってくると思う。

孫にメロメロの父親、そして母となり、さらに優しさ強さをこめた朝顔が監察医として解剖していく中で、その人の思いやなぜ死んでしまったのかをもっと理解していくのではないだろうか。

妻がなくなり、探し続ける父はまだ続いていくと思う。

しかし、まごや娘たちの暖かさで、探しつつも気持ちは晴れていくのではないだろうか。

まごも愛情たっぷりに育てられ、朝顔みたいに素直な心を持った娘に育っていくのではないだろうか。

ペンネーム:のりさん(30代・女性)

kouasami
数年経過した朝顔たちの家庭は、とても賑やかで幸せそうです。

可愛い女の子のママになっている朝顔が、どんな風に、育児と仕事を両立させているのか、興味が湧きます。

平も孫娘のことは、目を細めながら可愛がっている姿が目に浮かびます。

女の子ですし、母の里子が生まれ変わったかのように、みんなで大事な育てていることだろうと予想されます。

検視官の伊東が郷里に帰ったため退職し、新しい人物に入れ替わっているようです。

全く違うタイプの検視官のようで、朝顔たちも手こずるのかもしれません。

年数経過によって朝顔もキャリアを積んでおり、より逞しくなった朝顔の姿を楽しみにしています。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

白ねこ
第5話の最後ですでに幼稚園生の娘が登場。

娘想いの平さん、朝顔大好き感動屋の桑原くん、冷静な朝顔の3人の生活も見てみたかったけれど、それはない模様。

家事と育児と仕事に悩む朝顔…は想像できないのと、考えたくない。

家事と育児と仕事に真摯に向き合いながら頑張る3人の姿は見てみたい。

あの3人だとどんな子育てをするのか、とても興味がある。

朝顔のお母さんが味わえなかった賑やかで穏やかな生活がどんな風に展開しているのか、同じ仕事を持つ母として見てみたい。

母として、監察医として仕事を続ける朝顔のどんな物語が始まるのか、とても楽しみ。

ペンネーム:白ねこ(40代・女性)

ぼたん
朝顔が結婚したら、平は一人ぼっちとなり寂しくれるなるだろう思っていた。

5年の月日は流れいつの間にか朝顔と桑原は結婚して、女の子が生まれ成長して幸せな生活を送っていた。

朝顔も一人前の法医としている。

家の寝室で夫婦の変死体が発見され、遺体は朝顔の法医学教室に運ばれる。

第一発見者は次女でまだ学生、長女が親の変死体で次女を怪しむことになりそうだ。

仲の良かった姉妹が、親が亡くなったことで、徐々に亀裂が入ってしまい、弁護士がいないと、二人で会話をすることが出来ない状態となる。

そんな二人の間に朝顔は中立な立場で意見を言う。

ペンネーム:ぼたん(50代・女性)

ふじお
次回から4年後の姿が放映されます。

朝顔は子供が産まれて幸せな家庭を築いています。

新人だった監察医の仕事もベテランの部類になり新しい展開が待っていそうです。

4年経ったも愛は冷めることもなく順調そうなので、良かったと思います。

親と離れて暮らしてみると見えない部分が出て来ます。

寂しさもありますが、一緒に住んでいるといつまでも自立できない人間とも言えます。

仕事と子育ての両立は難しいですが、みんな乗り越えてきてるのでひと踏ん張りです。

結婚で得るものや、親の偉大さがわかる年頃になった朝顔は、大きな飛躍に差し掛かっています。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

飛べないアヒル
朝顔の娘が番組終盤に登場したことから、次回はいきなり四年ほど時間が経過した状態からのドラマの展開が予想されます。

朝顔夫婦と同居する平のおじいちゃんとしてのデレデレの表情も楽しみですが、朝顔が勤務する法医学教室の人間関係の変化も楽しみです。

茶子先生が主任教授を務める法医学教室にいた藤堂と絵美、アルバイトだった医学部生の光子、検査技師の高橋といったこれまでに登場した人物たちの立場の変化とともに、新たな人間も加わることが想像されます。

また、野毛山署の人間関係も変化するため、解剖に関わる検死官との関係もどう変化するか展開が楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2019年夏ドラマ『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ぱるる

『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレ

朝顔と桑原の子供はすっかり大きくなっていて、2人は互いに仕事で忙しくしながらも子供に愛情を注いでいました。

朝顔と二人暮らししていた頃険しい顔をしていた平もおじいちゃんになって、人が変わったように孫を可愛がっていてデレデレ状態。

朝顔の病院のスタッフは基本的に変わらないものの、医学生としてアルバイトしていた光子は医師として活躍していました。

そしてこれまでのような今時女子らしい雰囲気はもうみられないのでした。

そんなある日のこと、病院に新たな遺体が運ばれてきます。

首を吊って死んでいた夫と居間で死んでいた妻。

おそらく他殺だろうということで話は進められますが、不審な点が見つかり…。

『監察医 朝顔』第6話の感想

他殺に見せかけて実は自殺だったというのはよくある話ですが、真実があまりにも辛すぎて見ているのが辛かったです。

しかも家庭内暴力というのが実際そういう悩みを抱えている家庭は多そうだと思いましたし、決して他人事とはいえない話でした。

母親が夫を殺したのはもう仕方ないことで、娘たちを守るためにこの行動に出たのだと思います。

しかしそのことに罪悪感を感じて死んでしまったのは残念でした。

そこまで追い詰められていたのだと言われたらそこまでですが、残された子供達の事を思うならちゃんと生きて暴力を受けていたことも話して罪を償って欲しかったです。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

さきママ

『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレ

朝顔は桑原と結婚して出産し、娘のつぐみの育児をしながら仕事を続けていた。

ある日、男女の遺体が発見され、朝顔に臨場要請があった。

新しい検視官が遅れていると言うのだ。

早速朝顔が検視しようとしたところに、遅れていた検視官の丸屋が現れ、規則違反になるので触らないよう怒り出し、朝顔達を戸惑わせた。

遺体は夫婦で、第一発見者は夫婦の次女であった。

夫の雅樹が普段から暴力を振るっていたという情報から、夫が妻を殺害して自殺したのではと考えられた。

しかし、第一発見者の次女と、駆け付けた長女の様子に違和感を感じた朝顔達は、改めて現場を調べ、その結果、予想とは真逆の結論に至るのだった。

『監察医 朝顔』第6話の感想

丸屋に対する朝顔の対応が、とても冷静で素晴らしく思えました。

朝顔以外の人達は、丸屋の態度に対して愚痴ばかりが出ていました。

確かに丸屋は、言い方は厳しいし、どこか威圧的な様子はありました。

私自身も、見ていて不快感を感じていました。

でも朝顔は、そんな態度に左右されることなく、丸屋が的確な検視をしていたこと、その後の言っている内容にも正しさがあることを冷静に感じて、しっかりと丸屋の意見を聞き入れていて、それは、なかなか出来ることではないと感じました。

朝顔が、丸屋を受け入れたからこそ、この事件も正しい結論に至ったのだろうと感じ、朝顔の性格を尊敬出来た回でした。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

sennatsu

『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレ

朝顔は母親になっていた。

平は孫娘のツグミをとてもかわいがっている。

朝顔達はあわただしい日々を過ごしていた。

5年もたち色々と変化があった。

光子は皮膚科医にはならずこのまま朝顔と一緒に働いていた。

茶子は怪しげなスープを作り皆にふるまうようになった。

そんな時、一軒家の男女変死体事件が起きる。

発見者は次女。

朝顔は母親がなんで肋骨が折れているのか気になる。

長女が父を殺害したと自首してきた。

父親の倒産がきっかけで父が暴力的になり、母を殺害され、長女が父をコードで殺害したと。

しかし本当は母が父を殺害し、次女が長女を呼んでいる間に母が自殺。

長女が心臓マッサージをして肋骨にひびが入ったことが分かった。

事件は解決。

桑原に捜査一課の移動の話が出る。

朝顔のもとに里子が身に着けていた手袋が発見される。

『監察医 朝顔』第6話の感想

話は妊娠がわかり、結婚することになったとゆう話から、いきなり5年がたち朝顔は母親になり、桑原は父親になり、平は孫娘のツグミを溺愛するお爺ちゃんになっていて、驚きましたが、皆忙しそうですが幸せで良かったなと思いました。

以前は茶子先生は怪しげなスープなんて作っていなかったのに、今はスープにはまっているようで、何やら皆さん迷惑そうです。

最後のスープは一体何が入っていたんでしょうか。気になりました。

桑原は捜査一課に移動とゆうことは出世ですね。

すごいですが、仕事が大変そうです。

でも、優しい桑原の事なので家族も大切にするはずです。

5年の月日の変化が面白かったです。

ペンネーム:sennatsu(40代・女性)

ポチャ

『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレ

朝顔らが現場へ向かうとそこには夫婦の死体があった。

第一発見者は娘だった。

夫の死因は絞殺ではないかと見られていた。

妻は窒息の可能性があるが、肋骨も折れていた。

調べていくうちに第一発見者である次女が捜査線上に浮かぶ。

そんな中、長女が自分が犯人だと自首してくる。

長女は看護学校に通っていた。

父親は、会社がつぶれた頃から姉妹に暴力をふるうようになっていて、生活もかなり荒れていた。

事件当日、次女が塾から帰宅すると、母親が父を殺していた。

すぐに次女は姉のところに助けを求めに行くのだが二人が家へ戻ると母親が首を吊っていた。

すぐに心臓マッサージをするのだが、その時に肋骨が折れたらしい。

二人は父を自殺に見せかけ、母を寝室に連れていき、綺麗な洋服に着替えさせる。

本当のことを話した姉妹に朝顔は、最後にお母さんに会っていきますか、と声をかけるのだった。

『監察医 朝顔』第6話の感想

とても悲しく切ない気持ちになりました。

追い詰められていた母親を、事前に助け出せていればここまでの悲劇にはならなかったのではないかと思いました。

妹を最後までかばおうとした姉にも涙が出ました。

人の死には、いろいろな想いが詰まっていて、命の重さを感じずにはいられません。

朝顔のところに災害復興センターから電話があり、手袋が見つかり、骨かもしれないという白いものがあるという知らせにも悲しみがこみあげてきました。

つぐみちゃんがすくすく育っていることが、確かな光という感じがしています。

朝顔の夫にも県警捜査一課への異動が知らされたり、これからまた新たな局面を迎える予感がしました。

ペンネーム:ポチャ(40代・女性)

イカロス

『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレ

朝顔たちには娘のつぐみが生まれ、朝顔と平、そして桑原とつぐみは一緒に暮らしていました。

平は、孫であるつぐみにメロメロになっていました。

そして、男性と女性の遺体が発見されるという事件が起きます。

朝顔は現場に行きますが、新任の鑑識に追い出されてしまいます。

その後、長女が両親を殺したと自首してきます。

父親は、家庭内暴力をふるったりしていていました。

しかし、朝顔たちは死亡推定時刻に疑わしい点があることに気づき、調査します。

そして、真相は母親が父親を殺し、その後に自殺していたことが判明します。

娘たちは母親を庇っていました。

『監察医 朝顔』第6話の感想

まずは、今回の事件は切ない感じがしました。

長女は自殺した母親を庇って、自首したみたいですが、あれでは妹が可哀想だと思いました。

両親がいないのなら、姉と妹で支えあって生きていくべきだと思いました。

結果、真実が判明したので良かったと思います。

そして、今回からは新たな物語ということで、怒涛の展開だと思います。

まずは、つぐみちゃんの登場ですが、平があんなにメロメロになっているとは思いませんでした。

また、朝顔の職場でも色々な変化がありましたが、志田未来さん演じる光子が大変身していたと思います。

成長した感のメイクということで、綺麗になっていたのはもちろんですが、強気すぎると思いました。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

飛べないアヒル

『監察医 朝顔』第6話のあらすじネタバレ

5年間が経過し、万木家には桑原と結婚した朝顔の夫婦と4歳になる一人娘のつぐみ、そしておじいちゃんとなった平との四人で幸せな暮らしを送っています。

法医学教室は、茶子先生が主任教授であることは変わらないものの、藤堂夫婦の間には妻の絵美の著書がベストセラーになり夫婦格差が生まれ、光子は医学生から医師となり、検査技師の高橋との立場が以前と逆転します。

アルバイトには、医学部生の熊田が加わっています。

そんな中、野毛山所管内で夫婦の変死体が発見されます。

家の主人である黒岩雅樹が居間で首を吊った状態で発見され、妻の多江は寝室で亡くなっているのを発見されます。

検死官より先に臨場した朝顔が遺体を触ろうとすると、新しい検死官の丸屋が制止します。

ルールの遵守を主張する丸屋は、朝顔たち解剖医の出番は検死官の検視の後であると主張し、朝顔はその指示に従います。

遺体の状況から、他殺の可能性を疑い、第一発見者の次女の犯行の可能性も疑いながら、朝顔は現場と遺体から真相を探します。

『監察医 朝顔』第6話の感想

前回から5年の時間が経過し、朝顔に幼い娘が誕生し、平が完全なおじいちゃんの表情をし、桑原も嫁の実家に同居する夫として馴染んでいる幸せな家庭のシーンが印象的でした。

娘をもった朝顔の解剖医としてのスタンスに変わりはなく、死者の死因を究明するために現場をみることも厭わず、新しい検死官の丸屋の法律やルールを第一義に考えたやり方にも順応を見せながら、主張しながらも相手を認める姿勢には信念すら感じられました。

自殺と他殺の可能性がある遺体を前に、第一発見者の次女と庇う為に虚偽の証言をした長女にも疑いを持ちながらも、真相を現場から探し、二人に語りかける朝顔の表情には監察医だけではない表情が感じられました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2019年夏の月9ドラマ『監察医 朝顔』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『監察医 朝顔』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『監察医 朝顔』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA