あなたの番です-反撃編-|13話ネタバレと感想。横浜流星さんの空手がしびれるほどかっこいい!

  • この記事を書いた人:tomopon

2019年7月14日(日)にドラマ『あなたの番です-反撃編-』第13話が放送されました。

ドラまる
先週はシンイーたちが袴田吉彦を殺害したことを告白したんだよね。
ラマちゃん
翔太は菜奈を殺害した犯人に近づいているのかしら?

今週もお話を楽しみましょう。

こちらの記事では、ドラマ『あなたの番です-反撃編-』第13話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

『あなたの番です-反撃編-』第13話あらすじネタバレと感想

AIに入れるための情報を集めるために藤井淳史(片桐仁)の部屋に乗り込んだ手塚翔太(田中圭)は、潜んでいたイクバル二号三号に拉致されてしまいましたが、偶然通りかかった二階堂(横浜流星)に助けられました。

かっこいいー。さすが世界一の空手家!

その様子を見ていたシンイー(金澤美穂)は警察を恐れて不法滞在の恋人クオン(井阪郁巳)を逃がすことにしました。

刑事の水城洋司(皆川猿時)は翔太を襲い逮捕されたイクバル二号と三号にかけられている疑惑・袴田吉彦殺害事件についても取り調べを行っていました。

袴田殺しの犯人三人のうち、判明していない三人目と思われていたのはシンイーでしたが当日アリバイがありました。

同じように取り調べを受けていた翔太は、ついに水城にマンションで交換殺人が行われていることを報告ます。

ゲームのことを隠していた神谷将人(浅香航大)は、焦りの表情を隠せません。

その頃、北川澄香(真飛聖)親子を見張る榎本総一(荒木飛羽)の姿が…。

後日、総一は息子のそらに話しかけ、お祭りに一緒に行こうと手紙を渡していましたね。

そんな中、5階に新しい住人・南雅和(田中哲司)が引っ越してきました。

南は事件に興味津々です。

臨時の住民集会では町内会のお祭りにマンションから出す出店の件を話し合っていました。

そこで紹介された南は赤池美里(峯村リエ)家の部屋に引っ越してきたと言い、グイグイ踏み込んで住民の情報を集めます。

一体、南は何者なんでしょうか。

翔太と情報を集めている二階堂は、尾野幹葉(奈緒)の情報が少ないと指摘し、さらに黒島沙和(西野七瀬)について「匂いが変」と言います。

黒島の匂いだけ気にならないんだそうです!てっきり二人分の匂いがするのかと思っていました。

ということは、双子説は否定されたと考えていいでしょう。

その頃、田宮淳一郎(生瀬勝久)の演劇を見に来た翔太は、田宮にマンションに設置していた防犯カメラを見せてほしいと頼みますがはぐらかされてしまいます。

しかし、カメラの映像を見た田宮は急に演劇の世界に飛び込んだことからも、何かが映っていたことは明白で、問題はその内容ですね。

翔太のまとめたゲームの表を基に水城達は藤井の取り調べを始めます。

取り調べに恐怖を感じた藤井は山際(森岡豊)の首が洗濯機に入っていたこと、再び首が消えたことを証言しました。

しかし、藤井が殺害したと思われているドルジ(名倉右喬)の事故の時間に藤井には本人にも覚えのない夜間診療を行っていたというアリバイがありました。

助手の桜木るり(筧美和子)が勝手にアリバイを作っていましたね。

藤井に自供させた桜木はその音声を録音したり、今後大きな役を担うことになります。

そして、翔太は未だに意識を取り戻していない袴田もどきの久住譲(袴田吉彦)の様子を見に来ていた妹尾あいり(大友花恋)たちから、浮田啓輔(田中要次)が笑って亡くなっていたことを教えられます。

笑顔で亡くなっていたのは、浮田に赤池夫妻、そして手塚菜奈(原田知世)でした。

赤池夫妻の事件現場=南の部屋へと向かう二人。

部屋は、家具もほとんどなく数台のカメラが置かれているという異様な空間でしたね。

翔太「今引っ越してきた人はみんな変人だよ。」二階堂を目の前にそれを言ってはダメでしょう(笑)

南が探している赤池幸子(大方斐紗子)の元へ向かった翔太は、事件のことを聞きこうとしますが発狂させてしまいました。

そして、袴田吉彦を襲った三人目の正体が判明。

それは藤井の助手・桜木るりでした。

『あなたの番です-反撃編-』第13話ネットの反応や感想

ドラまる
菜奈からスポーツウエアを渡されたはずの幸子が、菜奈のことじゃないと言ったのはなんでだろう?

ここにヒントが入ってたのかな?

ラマちゃん
待ってました~!

本当に本気の回し蹴りがかっこよすぎて、さすが世界一だと思ったわ。

ドラまる
キントリの管理官からのふり幅がすごくて、面白かったよ。

物語がワクワクしてきたね。

ラマちゃん
袴田吉彦さん、何回名前を呼ばれるのかしら(笑)?

久住が覚醒して、次回何を話すのか早く知りたい~!

ドラまる
あれほど黒島の匂いに反応していた二階堂が、まさかの何も感じないと言う理由だったなんて。

黒島の双子説は無くなったってことかな?

ラマちゃん
桜木るり!

袴田の事件の実行犯のみならず、藤井に自供させて録音までしてたのはなんのため?

『あなたの番です-反撃編-』第14話あらすじ

2019年7月28日(日) 22:30時から放送のドラマ『あなたの番です-反撃編-』第14話のあらすじをご紹介します。

幸子(大方斐紗子)が言った「あの子」とは誰の事なのか…?

考える翔太(田中圭)のもとに、久住(袴田吉彦)が目覚めたという連絡が入る。

急いで病室に向かった翔太だが、久住の様子は以前と変わっていて…。

翔太と二階堂(横浜流星)は、住民会に出席。

翔太は住民たちに洋子(三倉佳奈)の名が書かれた紙を見せて、誰が引いたのかと尋ねる。

警察の調べで、その紙には発見者の木下(山田真歩)以外に6人の指紋が残っていた。

翔太は順に名前を挙げ、それぞれの反応を見るが…。

早苗(木村多江)は、神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)の取調べで自供を始める。

しかし、早苗の供述には矛盾があり、必死で誰かをかばっているようだ。

早苗は、問い詰められるたび様子がおかしくなっていく。

二階堂のAI分析では、美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)、浮田(田中要次)、菜奈(原田知世)を殺害したのは同一人物で、快楽殺人者の可能性が高いという結果が出る。

さらに、その犯人の可能性が高い人物として、意外な名前が挙げられる。

神谷と水城は、交換殺人ゲームについて澄香(真飛聖)に話を聞きに行く。

近くでは、そら(田中レイ)が総一(荒木飛羽)と遊んでいた。

総一の姿を見た神谷は、榎本夫妻に協力していたことをバラされるのではと動揺する。

夏祭りの夜、新たな犠牲者が!?果たして狙われるのは誰なのか―――!?

公式サイトより引用

ドラマ『あなたの番です-反撃編-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『あなたの番です-反撃編-』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『あなたの番です-反撃編-』(第13話)の動画を無料で見る方法はこちら

まとめ

ドラマ『あなたの番です-反撃編-』第13話のネタバレ感想と第14話のあらすじをご紹介いたしました。

今日も大きな謎をばら撒いて終わってしまいました。

当然、袴田吉彦を殺害した三人目が桜木るりだったことは衝撃だったとして、赤池幸子の指している人物が誰のことなのか気になりますね。

よく似合っていると言っていたのは菜奈と赤池夫妻、施設にまで来てくれている江藤祐樹(小池亮介)ですね。

黒島双子説に続き、菜奈が二人説も飛び出して、考察は別れてきそうです。

ドラまる
袴田吉彦を殺害した謎の三人目が、まさかの桜木。

謎が深まったけど、次週はお休みで次は28日放送だよ。

ラマちゃん
久住が501号室の佐野豪(安藤政信)の名前を呼びながら覚醒したのも気になるわね。

コメントお待ちしています!

CAPTCHA