ドラマ『わたし、定時で帰ります。』ネタバレと感想を全話更新!【4/23放送2話UP】

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』2話が2019年4月23日(火)に放送されたね!
ラマちゃん
2話は内田有紀さん演じる八重にスポットライトが!

どんな展開になるのかしら?

こちらの記事では、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』2話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

こちらの記事では、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などを1話〜最終回まで全話ご紹介していきます!

なお、各話のネタバレと感想は以下のリンクからご覧ください。

スポンサーリンク

『わたし、定時で帰ります。』2話のあらすじネタバレと感想

結衣(吉高由里子)の先輩であり、新人時代の教育係で、双子を出産、育休をとっていた賤ヶ岳八重(内田有紀)が職場復帰。

復帰早々、はり切り過ぎている賤ケ岳の様子に、結衣をはじめ周りの社員は動揺を隠せません。

そんな中、製作4部のメンバーがコンペで勝利し、大手飲料メーカーの日本初上陸のPR案件を受託しました。

そのディレクターを、八重が担当することに。

八重は自分がディレクターになれたことで、さらに張り切りだします。

そんな八重の姿を見た結衣は、以前は「帰れるときには帰ろう」という考えだった八重の変化に戸惑い始めます。

三谷佳菜子(シシド・カフカ)も、八重が変わったと結衣に愚痴を言います。

次第に、三谷と八重は対立。

作成したサイトが他社のサイトに酷似していると真希 (佐々木史帆)から指摘を受けたにもかかわらずそれをスルーするなど、社員の意見にも耳を傾けません。

社員たちのストレスも爆発!

結衣は、八重本人に言ってほしいと頼まれます。

「みんなの意見に耳を傾けておらず、空回りしている」と正直に話す結衣。

すると、八重は自分が変わった理由について話し始めました。

自分は全然働けるのに、結婚して妊娠したら無条件に戦力外とされてしまうのが悔しいというのです。

そんなとき、作成したサイトが他社のサイトに酷似していることがクライアントにも指摘され、クライアントは大激怒。

真希 たちに、もう1度協力してほしいと頼み、責任を感じた八重はさらに必死になりました。

しかし、必死になりすぎた八重は寝坊。

そんな時、八重の夫の陽介(坪倉由幸)から、双子の海が熱をだしたと連絡が入ります。

八重に帰るよう説得しようとする結衣でしたが、八重はこの状況で帰れるわけないと帰ろうとしません。

「みんなが帰るまでは帰れない」と再び仕事を再開しました。

しかし、実際には海が心配で仕事も手がつかない八重。

そんな八重の様子を見た結衣は、みんなに協力してもらいある作戦を思いつきます。

みんなに定時で帰ったふりをしてもらい、八重を帰らせようとしたのです。

それが結衣の作戦であることは瞬時にバレてしまいましたが、八重はそのまま帰ることに。

問題もなんとか解決しました。

その後、巧(中丸雄一)の実家に挨拶に向かおうとしていた結衣(吉高由里子)でしたがそこで事件が!

晃太郎(向井理)からファイアーストロング社のCM撮影時に撮られたと思われる動画がSNSで拡散され炎上していると連絡が入ります。

来栖(泉澤祐希)がスマホで撮影していた動画が拡散されてしまったのでした…!

以上が「わたし、定時で帰ります。」2話の大まかなあらすじ。

今回は八重中心の話。

育児と仕事の両立の難しさが描かれていましたね。

周囲に理解されないこともまだまだ多いと思います。

現実はもっと厳しい問題で簡単に解決されることではありませんし、いろいろと考えさせられる回でした!

スポンサーリンク

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話のネットの反応や評価は?

ドラまる
子供がいる母親には配慮は必要。
ラマちゃん
でも、八重のようにそれがプライドを傷つけられることもあるのね。。

ドラまる
巧が結衣にプロポーズ!
ラマちゃん
素敵なプロポーズ!

だったけど、結衣は仕事と家庭について真剣に考えなくてはならなそう。。

スポンサーリンク

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

Tverはこちら

Paraviはこちら

なお、Paraviは2018年4月からスタートした動画配信サービスなので、まだご存知ないかもしれませんが、TBSが中心になって作ったサービスなので、TBS系作品の見逃し動画や過去の旧作を見るには最もおすすめなサービスです!

登録月は無料というキャンペーンを行っているので、この機会に試してはみていかがでしょうか?

Paraviはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『わたし、定時で帰ります。』第2話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』3話のあらすじは?

2019年4月30日(火)放送のドラマ『わたし、定時で帰ります。』3話のあらすじをご紹介します。

巧(中丸雄一)の実家に挨拶に向かおうとしていた結衣(吉高由里子)のところに、晃太郎(向井理)からファイアーストロング社のCM撮影時に撮られたと思われる動画がSNSで拡散され炎上していると連絡が入る。
巧の両親への挨拶をドタキャンし、結衣もクライアントに謝罪に向かうことに――。

結衣は撮影現場で来栖(泉澤祐希)がスマホで撮影していた様子を思い出し、何度も来栖に電話を掛けるが連絡は通じない。
翌朝、何事もなかったように出社した来栖を咎めると、その直後に来栖は結衣を呼び出して辞表を提出する…。
口癖のように「辞めようかな…」と言う来栖に対して、教育担当の結衣はどう向き合うのか…!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話のあらすじネタバレと感想と3話のあらすじをご紹介しました。

2話も面白かったです。

張り切りすぎて空回りしてしまった八重も、これでまた初心に帰れたということでしょうか。

三谷に続いて、八重も結衣に救われました。

ドラまる
3話は、来栖がメイン!?
ラマちゃん
「辞めたい」が口癖の来栖。

はたして彼は変われるのかしら?

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA