わたし、定時で帰ります。|4話見逃し動画無料視聴はこちら【5/7配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話(2019年5月7日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『わたし、定時で帰ります。』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『わたし、定時で帰ります。』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『わたし、定時で帰ります。』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年5月7日(火)放送終了後〜2019年5月14日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『わたし、定時で帰ります。』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『わたし、定時で帰ります。』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『わたし、定時で帰ります。』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『わたし、定時で帰ります。』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年4月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじは?

2019年5月7日(火)放送のドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじを紹介します。

福永(ユースケ・サンタマリア)にネットヒーローズの常務・丸杉から制作4部のある社員がひどいサービス残業をしているという話が入る。

部内で結衣(吉高由里子)・晃太郎(向井理)が話しをしていると、児玉(加治将樹)が、吾妻(柄本時生)が深夜のオフィスを自宅にいるかのように過ごす姿を目撃したという…。

結衣たちは吾妻を呼び、無駄なサービス残業や、非効率な仕事ぶりを指摘するが、なかなか直らない。

そんななか、新規案件のヘルプとして、派遣デザイナーの桜宮(清水くるみ)がやってくる。

明るく優しく接してくれる桜宮が気になる吾妻は、桜宮にいいところを見せたいと、結衣に仕事効率アップの方法を相談し改善しようとするが、そんな時にトラブルが発生する――。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
結衣と巧の関係に変化が起こらないか心配しています。

今回の最後に、謎の女性とのバーベキュー画像を見て、結衣が表情を曇らせたこと、両親への挨拶で、巧が両親に嘘をついたこと、結衣に相談なしに物件候補を持ってきたこと等、今回の巧の言動を見ていて、気になるところが多々ありました。

結衣も、どこか巧の言動には不信感を抱くように見えたところがあったので、今回気になったそのような場面が、次回、二人の間に何か起こるような予兆ではなければ良いなと感じています。

とは言え、急にどうこうと言うことはないと思うので、次回はまだ、仲睦まじい二人の姿を期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

にゆ
ここまで、あまりスポットが当たって来なかった柄本時生さんにスポットが当たるようですね。

今のところ、彼は仕事ができるのかできないのか、考え方が古い人間なのか新しい人間なのかわかっていなかったのですが、そろそろ何かわかってきそうです。

そして、浮気してるかもしれない婚約者の諏訪巧も気になります。

そして、今週は登場シーンがなかった桜田通さんですが、予告編ではちらっとうつってましたね。

東山結衣と何のやりとりをしているのか?

彼は何者であり、東山結衣とはどういう関係なのかということが気になります。

何かわかればいいなと思います。

ペンネーム:にゆ(30代・女性)

kouasami
巧と結衣の仲は大丈夫なのか、と心配されます。

種田が現れたことにより、結衣との関わりが増えて、気持ちの変化が起こらないかということです。

3話のフットサル参加も一つのきっかけとなって、種田と結衣の繋がりが広がったのではないかと思います。

4話でスポットが当たるのは、会社に住んでるかのごとく居続ける吾妻です。

定時に帰宅する結衣とは真逆の立場です。

そんな吾妻に、結衣はどんな風に接していくのか見ものだと思います。

そして、今まであまり存在感のなかった吾妻が、どんな発言をしてくれるのかも楽しみにしたいと思います。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

ttppp
次回のテーマはこのドラマのキーワードである残業のワードをより発展させたエピソードの予感がし、実際の多くの会社が経営のために病む終えなく行っている会社こそあるものの、今作で東山がマイペースを築くために行っている定時帰社と度を超えたサービス残業によるアンシナジーな組み合わせはいったいどのような展開を迎えてくるのか気になるところです。

とはいえ、実際問題仕事を発展させるには限られた時間内で解決できないことも多くやむ終えず残業をするということもあれど、果たしてこの効率パフォーマンスの見直しともいえる、働き方改善ストーリーはいったいどのようにして行われるのか、実際に仕事で本当に経験している激務に追われていたことのある人は一度は見て視点を考えてほしいエピソードだと思います。

ペンネーム:ttppp(30代・男性)

イカロス
次回は、また結衣の結婚が上手くいかなくなるような展開があると思うので、結衣が心配です。

バーベキューをしているSNSの写真に怪しい女性が映っていましたが、吉高由里子さんという完璧な彼女がいるのに、もし本当に浮気をしていたら、彼氏は本当に最悪だと思いました。

こうなったら、断然元彼役の向井理さんを応援したくなります。

やはり仕事が出来る男性は格好良いと思い、結衣とも釣り合っていると思います。

次回はそれぞれの高模様も見所だと思います。

また仕事上でも結衣は苦労すると思うので、また可愛く頑張って欲しいと思います。

ペンネーム:イカロス(30代・男性)

ひろさん
次回は恋人の不穏な行動が最大の標的でしょうね。

仕事はあっさりのつもりが、仕事を頑張らないといけない感じに。

一方草食っぽい印象だった彼氏がまさかの浮気?

まだわかりませんが。どうなるのでしょう。

働くオンナに苦難が襲うというパターンは大分前からありますね。

今井美樹主演のドラマを思い出します。

元号も変わろうかという現代の女子はどんな選択をするのか見ものですな。

吉高由里子の演技は上手く安定していますが、まだ感情あらわにむき出しといったシーンはありません。

今後そんなシーンが見られるのか?

はたしてハッピーエンドがこのドラマのテーマに沿うものなのか、注目してゆきましょう。

ペンネーム:ひろさん(50代・男性)

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレ

吾妻が夜中までサービス残業をしていることが発覚。

しかも、残業というよりも、どうやら会社に住んでいるようだとの話も出てくる。

福永は、社長に目をつけられてしまったと激怒し、結衣にお目付け役を命じる。

それでも、自分のやり方を変えようとしない吾妻の前に、派遣デザイナーの桜宮が現れる。

桜宮は、吾妻のデザインを評価しており、明るく吾妻に話しかけてきた。

そんな桜宮に惹かれた吾妻は、結衣に効率の良い仕事のコツを聞き、定時に帰る程に働き方を見直し始めた。

桜宮にも積極的に声を掛けるようになっていたが、夢を大きく持つ桜宮を見て、再び自信を無くしてしまう。

気付けば、再びサービス残業をしたり半休を取るなど、元に戻ってしまうのだった。

『わたし、定時で帰ります。』第4話の感想

再び働き方が戻ってしまった吾妻に対して、結衣が語った場面が印象的でした。

決して吾妻に働き方改革を強要せず、でも、今の吾妻の働き方がどうなのかという疑問も投げ掛けて、上手く吾妻の心を開いているような気がしました。

また、結衣の言葉自体も心に残りました。

人生の目標や夢は、必ずしも大きなものでなくても良いという言葉に、ハッとさせられました。

私自身も、どこか大きな夢や目標を求めていたところがあったからです。

結衣のように、ビールを飲みたいとか、好きな人と話したいとか、そんなことで良いのだと、何だか肩の荷が降りた感じがしました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

私も定時で帰りたい。

『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレ

休日、結衣は恋人と二人で結婚後のマンションを見に行くことに。

20万もするマンションだと分り、結衣は高いと心配しますが巧は「40万時間過ごす部屋だから」とプライベートを大切にする発言をしてくれます。

そして二人は昔から来ていたおでんやさんで夕食をとることに。

付き合う前から種田との恋愛の愚痴をさんざん聞かせていた事を謝るも、巧は気にしておらず結衣が美味しそうにおでんを食べる姿をみて「その顔が決めてだったんだよね」と言います。

まだ付き合ってもいないのに?と結衣は驚きますが、巧も不思議な気持ちだったと。

そんな恋愛面では順調な結衣でしたが、仕事面では職場に住み着き非効率的な働き方をする吾妻に悩まされていました。

しかし、桜宮という女の子の登場で吾妻に徐々に変化が生まれはじめて…

『わたし、定時で帰ります。』第4話の感想

今回も結衣と巧の恋愛は安心感が高い雰囲気ですね。

普通の恋愛ドラマならドロドロ展開になりそうですが、お互いに素直に不安なことを口にする姿はまさに理想の恋人達といったところです。

それとは対照的に、オタクタイプの吾妻とキラキラ系女子な桜宮の二人のやりとりは本当に心臓に悪いです。

たぶん仕事のために吾妻との距離を詰めるためにやってるんでしょうが、グイグイ勢いが凄すぎてちょっと怖いくらいです。

こういう女の子って向上心が強いタイプに多いイメージです。

よくいえば愛想がいいけど、悪く言うと人の気持ちを深く考えずに自分がしたいように振る舞って人の気持ちを考えない発言をどんどんするタイプ…。

見事に振り回される吾妻の姿が切ないですが、彼は彼なりに趣味を見つけようとしたりしてたので結果オーライではあるのかな。

ペンネーム:私も定時で帰りたい。(30代・女性)

バナナは体によいと思う

『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレ

4話では派遣で会社に来たデザイナーの桜宮さんのはつらつとした人柄がいろいろと波紋を呼びます。

可愛くて元気で明るい桜宮さんは、社内でも評判がよいのですが、マイペースの吾妻も桜宮さんのことを異性として意識してしまいます。

それまで、ダラダラと仕事をして夜中に会社に入り、まるでそこに住んでいるかのように、仕事をしたり、ゴロゴロしたりという生活だったのですが、桜宮さんによく見られようと自分改革をがんばります。

しかし、悪気はないのですが、桜宮さんが「夢や目標」があるのが当たり前だというような言動をしたために、それがない吾妻は落ち込んで仕事でもミスをしてしまい、また前のようなダラダラとする仕事ぶりに戻ってしまいました。

がっかりとしている吾妻を見て、結衣はそんな大きな目標がある人ばかりじゃないし、自分は給料日を楽しみに毎日仕事終わりにビールを飲むだけのことが楽しいと思っていると言って、吾妻の気分を軽くしてくれました。

吾妻は、結衣のおかげでほんの小さな楽しみで生きていくのもよいと思ったようで、桜宮さんに教わったコーヒー豆を焙煎してくれるお店に駆け込み、自宅でおいしいコーヒーを飲めるようになりたいとお店のマスターに相談に行きました。

『わたし、定時で帰ります。』第4話の感想

私はてっきり、派遣デザイナーの桜宮さんは結衣の彼氏を取ろとしてる小悪魔女子だと思っていました。

そして、会社でも、吾妻に声をかけたのは、なにか仕事上でスパイのようなことをする悪だくみがあるのかもしれないと踏んでいました。

でも4話で桜宮さんは、全然悪い人という設定ではありませんでした。

女子力も高く、向上心があり、明るくはつらつとした元気な女性でした。

もしかして、今後、結衣の彼氏を取ろうとするのかもしれないなあという予想はまだ残していますが、ひょっとして、いい子なのかもしれないです。

今回は、すごく、大きな目標がある人の人生だけが素晴らしいのではなくて、毎日、楽しく生きることができたらそれでいいというような、心を安心させてくれるような内容だったので、ほっこりしました。

そして、毎回、定時で帰ることができる会社をみる度に素晴らしいと思ってしまいます。

ペンネーム:バナナは体によいと思う(40代・女性)

イカロス

『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレ

結衣は吾妻が会社を家のように使って、泊まり込んで、深夜残業しているという情報を聞きます。

そして、業務改善させようと思って、時間内に仕事が終わるように指導します。

そんな時に派遣デザイナーの桜宮が吾妻に近づき、好意があるような態度をとり、吾妻もその気になり、結衣も誘って3人で食事に行きます。

そこで、吾妻は自分にはしたいことも何もないということを感じてしまい、仕事も半休を取ったりし、ミスを犯します。

部長の福永は吾妻に強く当たりますが、種田や結衣が庇い話します。

そして、結衣は仕事後にいつもの中華料理店で飲んでいると種田がやって来て、吾妻が帰ったと聞き安心します。

東は美味しいコーヒーに興味を持ち始めました。

『わたし、定時で帰ります。』第4話の感想

今回は、正直少し話が地味な感じがしました。

そして、結衣の会社は曲者だらけな感じがして、今まで仕事がうまくいっていたのが不思議な感じがしました。

いくら自分に何もやりたいことなどがないからといっても、会社に泊まり込むのはやりすぎな感じがしました。

そして、一番印象的だったのは種田がお店に現れた時の、中華料理店での江口のりこさんの怪演でした。

今まで中国人役をやっていたのもすごいことだと思いますが、「お前に食わせるタンメンはねえ」と行った時の迫力は最高でした。

それにしても、種田は仕事も完璧で、優しさもある感じがするので、結衣との二人の間に過去に何があったのかが気になります。

また、結衣の情報屋の闇も気になります。

ペンネーム:イカロス(30代・男性)

teteaa

『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレ

サービス残業をしているという噂をかけつけ調べてみると、吾妻が夜分遅くまで会社でダラダラと入り浸っていることが判明した。

福永は吾妻を叱咤するも東山が根拠を尋ねると、帰る理由がないため入り浸っていることが判明した。

翌日東山の所に派遣として桜宮が現れ、早速前回のクライアント先で案件を尋ねに訪問しに行ったのであったが、クライアント先と吾妻はウマが合わずムードが悪くなってしまっていた。

福永はまた叱咤するもクライアント先でサンプルで見せた商品の良さを桜宮は理解し、吾妻に好奇心を覚えたのであった。

普段自分を見てくれる人などいない吾妻は興奮し、東山に効率よいデスクワーク術を伝授し桜宮とのアフターを何度も楽しんでいった。

そしてクライアントへのサンプル版を作成し桜宮と二人が心配で付き添ってきた東山3人で食事するも吾妻の思い通りの結果にいかず、むしろ膨大な夢を持っている店の店長の話に話題になっていた。

後日、サンプル版を確認するとあろうことかデータをちゃんと確認できていなかったため未完の状態になっていた。

幸い大事にはならず福永に三度叱咤されふてくされた吾妻はいつも通りのローテーションで仕事を続けていた。

その後、残業でオフィスにいる吾妻と東山はそれぞれ思いをぶつけあうも東山の説得の末吾妻はライフスタイルを変えていき、アフターの楽しみを学んだのであった。

仕事も問題も解決し飯店で一杯し終えた東山達は帰路へ向かうとそこには、桜宮と福永が深夜タクシーに乗り込みどこかへ向かって言ったのであった。

『わたし、定時で帰ります。』第4話の感想

今宵のエピソードは、吾妻にスポットを当てたストーリーとなっており、典型的なもやしっ子で虚弱体質なキャラクターが、女性と接したことにより人生を変えていくというオフィスドラマならではのいい話となっておりました。

今回のエピソードは従来同様コメディを入れつつ東山が最後にマイペースならではの仕事とアフターのバランスを保つように説得する内容でありつつも、ドラマにで実際に役にたつマルチタスクテクニックを伝授したり、ドラマのターニングポイントとなる福永達が徐々に頭角をあらわしたり、アドリブも含め上海飯店の面々によるトークがやたら愉快であったりとためになったり、従来以上に楽しいエピソードとなっておりました。

ペンネーム:teteaa(30代・男性)

スパイダー

『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじネタバレ

福永がネットヒーローズの社長から制作4部の吾妻が夜中まで残業をしていると言われます。

吾妻が事務所を自宅のように使っていると児玉が言い、福永からも、結衣にも責任があると怒られます。

種田は吾妻に非効率な作業や無駄な残業を止めるように言いますが、自分のやり方があると反発します。

そんな中で、新規の案件の助けで派遣デザイナーの桜宮が来ます。

諏訪の知り合いでした。

明るく優しい仕事のできる桜宮にいいところを見せようと吾妻は結衣に効率の良い仕事の進め方の教えを乞います。

結衣は吾妻の仕事が遅いと指摘し、机の上を整理する、やることをメモにする、TODOリストを作る、時間を区切って仕事するなど仕事のやり方を書き出します。

順調に仕事が進む吾妻は、たまたま帰りがけに、桜宮を勇気を出して食事に誘いますが、恥ずかしいのか、結衣も誘います。

結衣は愁にイタリア料理店を紹介して貰います。

キューピット役になりそうな結衣でしたが、桜宮は30歳の吾妻に夢がないのかと言い、吾妻は悩みます。

翌日、いつも定時に出社する吾妻が出て来ず、クライアントに送る仕事が遅れそうになり、福永が激しく吾妻を怒ります。

吾妻について、結衣は圧力をかけすぎた、人を変えようとするのは拷問ですと反省しますが、コミュニケーションが取れるようになったと賤ケ岳は結衣の努力を認め、種田も気にかけてくれる人がいるのは、有難いことだと言います。

吾妻は家にいても、偉くなりそうにもない、やりたいこともないと言います。

結衣は給料日が楽しみだと言います。

結衣は、自分は、たわいのない事でも、帰ってビール飲んでテレビ見て好きな人と会話するのが楽しみだと言います。

結衣がいつもの中華屋にいると、種田が来て、吾妻が帰ったと言います。吾妻はコーヒー店に行ったのでした。

ところが、福永が桜宮とタクシーに乗って帰るのを見てしまいます。

『わたし、定時で帰ります。』第4話の感想

結衣の仕事のやり方改革で、漸く効率的な仕事が、でき掛かった吾妻でしたが、本心は、とても寂しい人間のようです。

結衣に吾妻は、人生は、ただの暇つぶしだ、家にいても、何もない人生を考えると気がめいる、どうせ出世もできないし、才能もないし、夢もないし、楽しみもない、何にもない人生だと言います。

何が有るのかと結衣に問いかけた結衣が、平凡な、毎日の、たわいもない出来事が楽しみだと言うのですが、理解できないようです。

しかし、結衣がいつもの中華屋にいると、種田が来て、吾妻が帰ったと言います。

吾妻はコーヒー店に行ったのでした。

結衣の、会社のコーヒー美味しくなったねと言った一言が切っ掛けで、些細な楽しみが出来たようです。

今回のテーマで、小さな喜びの積み重ねが人生、楽しく生きる為の糧なのかと考えさせられました。

ペンネーム:スパイダー(60代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA