わたし、定時で帰ります。|1話見逃し動画無料視聴はこちら【4/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話(2019年4月16日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『わたし、定時で帰ります。』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『わたし、定時で帰ります。』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『わたし、定時で帰ります。』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年4月16日(火)放送終了後〜2019年4月23日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『わたし、定時で帰ります。』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『わたし、定時で帰ります。』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『わたし、定時で帰ります。』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『わたし、定時で帰ります。』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年4月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじは?

2019年4月16日(火)放送のドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじを紹介します。

主人公・東山結衣(吉高由里子)はWEB制作会社で働くディレクター。

過去のトラウマから入社以来、残業ゼロ生活を貫いてきた。

理由が無ければ帰りづらい風潮の中で、仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。

行きつけの中華料理屋でビールを嗜み、恋人・諏訪巧(中丸雄一)との時間も大切にしている。

だが新任の部長が赴任したことをきっかけに、結衣の前に曲者社員たちが立ちはだかる。

ワーカホリックの結衣の元婚約者・種田晃太郎(向井理)、会社に住み着く非効率男・吾妻徹(柄本時生)、辞めたがりの新人男子・来栖泰斗(泉澤祐希)、仕事命の皆勤賞女・三谷佳菜子(シシド・カフカ)、双子を育てるワーキングマザー・賤ヶ岳八重(内田有紀)、そして悪気なくブラック発言を連発する部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)。

彼ら曲者たちが抱える様々な問題に、結衣はどう立ち向かうのか──?

ドラマ公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

みさ
中丸くんが吉高由里子さんの彼氏役というのもまず楽しみですし、定時に帰りますと宣言するのがドラマになっちゃうなんてすごい時代だなと思います。

理由がなければ定時に上がれない職場はそもそもおかしいのですが、今はそういう職場が多いのでそういう所に切り込んでいて、タイムリーなドラマだなと思うと興味が湧いてきました。

定時で帰る普通の人ではなく、仕事のできる人ということでハケンの品格にも似ているなという気もしましたが、似てるようで似てなさそうなので楽しみです。

定時に帰るのに立ちはだかる壁と戦うとはすごいドラマになりそうで面白そうです。

ペンネーム:みさ(20代・女性)

Y
吉高由里子さん主演のドラマ『わたし、定時で帰ります』とっても気になっています。

観ます。

タイトルだけでも観たいと思いました。

仕事してると、社員でもパートでもなかなか定時で帰れない事が多いです。

そんな時代の中どのような神経で定時で帰って行くのか?

仕事はどのように切り上げるのかなど気になるところも多いです。

定時で帰る楽しみや職場の人の性格や考え方など、リアルに生かせることがあれば参考にしてみてみたいと思いました。

吉高由里子はすごく可愛くて演技もナチュラルなので、どんな主人公が定時で帰るというのか楽しみにしています。

ペンネーム:Y(30代・女性)

かと
現代のテーマでもある定時退社がドラマになるなんて、どんな話の展開になるのだろうと思いました。

吉高由里子のドラマはいつも観ているので、楽しみです。

ゆるい感覚で観られそうなので、何かをしながら家族で観ようと思います。

会社に対するあるあるなどが沢山出てきそうで、盛り上がりそうなドラマだと感じました。

もっと話の全貌が明らかになれば、さらにリサーチしてみたいです。

働く女性が観て何か共感できるような話であることを期待しています。

少しくすっと笑えるようなコメディータッチのストーリーかもしれないので、今後予告などがあればチェックしていきます。

ペンネーム:かと(30代・女性)

Toatch21
吉高由里子さんが好きなので、楽しみにしています。

TBS火曜日10時のこの枠は、「中学聖日記」「初めて恋をした日に読む話」と外れなしの素敵な恋愛ドラマが続いているので、メインはお仕事のお話のようですが、また素敵な恋愛も見れたら良いな・・・と期待しています。

吉高由里子さん演じる主人公の恋人役はKAT-TUNの中丸雄一くんですが、私はミステリアスで独特の色気がある桜田通くんがかなり気になっています。

あと柄本時生さん、シシド・カフカさんなどの超・個性派の俳優さんの存在がかなり面白そうだな・・・と注目しています。

ペンネーム:Toatch21(40代・女性)

のりぞー
ワークシェアリングや時短ママなど今は、定時で帰ることが当たり前だと思われている世の中。

どういう風に展開していくのかとても気になります。

きっと定時で帰ることによるトラブルや問題が起きてくると思います。

働くことが好きなワーカーホリックの元婚約者や双子を子育て中のワーママとかすごいです。

残業ゼロで定時で帰ることが悪いとは思いません。

そのほうが絶対効率もあがると思うし、じゃあなぜ?定時があるのかって思いますね。

残業してまで働くのはちょっと前の時代。

今は、仕事もしつつ、自分の人生を見つめなおすにはちょうどよい時代だと思います。

どんなドラマになるのか楽しみです。

ペンネーム:のりぞー(40代・女性)

tpp
今宵のドタバタラブコメディドラマと異なり、オフィスストーリー作品こそするものの、キャストが吉高やユースケ・向井とコメディ要素強めのキャスティングであり、キャラクターがそれぞれ難癖強いオフィスコメディ作品であるため、この作品同様のんびりまったりと見れる作品である予感がします。

またこの作品も原作をベースとしたドラマであるため、ドラマならではのオリジナルコンテンツや、キャラクター特有の漫画では表現できないアクションやアクト等で差別化を図りドラマならではの楽しいエピソードを演じてほしいところではあります。

タイトルの時点で楽しい作品であるのは期待できますが、今回の作品もかなりの期待が持てそうなコメディドラマであるといえるでしょう。

ペンネーム:tpp(30代・男性)

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレ

結衣は、定時で帰る・無理はしないがモットーの女性で、仕事後に好きな人とその日の話をしたいと願っていた。

そんな結衣の同僚である三谷は、結衣の働き方に疑問を抱いていた。

また、新人の教育係である三谷は、自分達がそうしてきたように厳しく接する。

しかし、それが反感を買い、担当の新人が、仕事に大事なパソコンのパスワードを勝手に変えて辞めていってしまう。

パスワードが分からず仕事が進まない三谷は、周囲からの冷たい目線もあり、会社を飛び出してしまうのだった。

一方、結衣は、本社に戻ってきた元婚約者の種田の存在に、やりにくさを感じるのだった。

『わたし、定時で帰ります。』第1話の感想

新人にキツく当たっていた三谷の指導方法に疑問は感じましたが、それに対して勝手にパスワードを変えて、メモ書きで辞めるとだけ残して辞めた新人も、どうかと思いました。

他にも、早々に辞めてユーチューバーになってしまうような新人もいて、一体どうなっているのかと驚きが強かったです。

最初は、ドラマだから過剰演出かと思いましたが、たまにテレビなどで、とんでもない新人の話も聞くので、あながちフィクションではないのではないかと感じました。

そうなった時、三谷の苦労も少しは分かるような気がしてきて、働くことの大変さを改めて感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

みわ

『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレ

アラサーの東山結衣は勤務中はしっかり仕事をしていますが、絶対に定時の6時には帰りたいと思っています。

そんな東山結衣の職場にベンチャー企業の社長であった福永清次と元カレの種田晃太郎が入ってくることになりました。

東山結衣の会社には彼女の同僚で同い年でもある三谷佳菜子という女性がいました。

彼女は皆勤賞の女で、有名であり、新入社員に厳しくあたっていました。

そして、ついに三谷佳菜子に対して堪忍袋の緒が切れた新入社員の女の子が会社を辞めてしまいました。

三谷佳菜子の方もショックを受け、無断欠勤してしまいました。

三谷佳菜子は、自分は仕事ができないと思っていて、会社を休まないということしか取り柄がないと思っていました。

そんな三谷佳菜子を東山結衣は励まし、元気づけました。

『わたし、定時で帰ります。』第1話の感想

このドラマにはさまざまな社会人が出てきますね。

主人公の東山結衣は、定時で帰ることをモットーにしていますが、決して仕事に対する姿勢がいい加減なわけではないし、かと言って、めちゃくちゃ仕事ができるというわけではありません。

自分なりに就業時間中、効率良く仕事ができるように頑張っているのです。

彼女には前職で辛い過去があり、自分を守るために、ちょっと無理して定時で帰るというスタイルを貫いているんだなと思いました。

元カレの種田さんと話している中で、周りからの視線を彼女が気にしていることがわかり、人間らしいなぁと思いました。

ペンネーム:みわ(30代・女性)

ゆう

『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレ

定時で帰るオンナ。

打ち上げは?といわれる。

有給消化につき、話す三谷さん、煙たがられる。

ハッピーアワーに間に合う。

ビールと飲茶が幸せ。

なじみ客と会話。

人間ドックと温泉が合わさったプラン。

おひとりさま。

種田が本社に戻るといううわさ、伝説の人らしい。

東山は苦手みたいだ。

と思ったら元彼。

残業はしない宣言をして帰る。

彼氏とご飯。

元彼の話もしつつラブラブ。

新人と三谷がもめて新人逃げ出す。

三谷は風邪気味。

最初に厳しくするか優しくするかで意見がわかれる。

元同僚と再会、子育てで大変そうだ。

常連さんの中で働きすぎて死んじゃった人の話。

みんな大事なお客さんという店主。

新人小泉三谷への嫌がらせをしてさっていく。

何がいけなかったのかと言う三谷、さんざん注意されてたのに。

やり方が古いといわれ口論。

大事な日に倒れている種田。

『わたし、定時で帰ります。』第1話の感想

東山は自分のとおってきた道を新人には押し付けない。

それがいいことなのか悪いことなのか。

成長のために厳しさも必要かなあとは思うけど。

人の教育って難しいね。

新人の性格は悪いとおもう。

やめて、困ればって思う。

働きすぎて死んじゃった常連さんかわいそう。

いまでもも大事に思ってもらっていいお店に通っていたんだねって思う。

付き合っていたことを隠さないんだな。

種田はあっさりしている。

結婚の約束をしていたんだね。

大事な日に倒れている種田なにがあったのかな。

種田は三谷さんの好意的なのかな、仕事の評価は高そうだね。

三谷を心配する東山、基本やさしいんだね。

ペンネーム:ゆう(40代・女性)

matu3bcx5q7is

『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレ

主人公の東山結衣(吉高由里子)は、毎日仕事を定時で終わらせて帰るOLであるが、同僚の三谷佳菜子(シシドカフカ)は、無遅刻無欠勤残業も終電ギリギリまでする真逆の人である。

この2人を中心に、新しく赴任してきた東山結衣の元カレであり副部長となる種田晃太郎(向井理)と、部長として赴任してきた福永清次(ユースケ.サンタマリア)、東山結衣の新人部下の来栖泰斗(泉澤祐希)、東山結衣の恋人の諏訪巧(中丸雄一)と豪華な顔ぶれである。

第1話では、同僚でディレクターである三谷佳菜子が新人部下の女性を教育するにあたって東山結衣と仕事に関する姿勢でぶつかり合う中で、何故東山結衣がいつも定時で帰るのかという訳を思い出しシーンも踏まえて説明していた。

色々と紆余曲折を得て転職をしてきたという事が明かされる。

又、元カレ種田晃太郎の三谷佳菜子に対する仕事の評価を聞いた東山結衣の心の内にただならぬ感情が芽生え、恋人諏訪巧とのデートでも心ここに在らずの態度を取ってしまう。

そんな状況から早くも三角関係無いし四角関係の兆しが見え隠れする回でもあった。

定時に帰るという仕事面ではありえない話しでもあるので色々な意味で、今後の展開に期待したい。

『わたし、定時で帰ります。』第1話の感想

一口に言って面白かったです。

吉高由里子さんの演技は上手ですし、昔から殆どドラマなり映画なり観てきたので、今回もとても楽しみにしています。

共演者のシシドカフカさんと泉澤祐希さんは朝のテレビ小説「ひよっこ」に出演なさっていましたが、接点は無く話が進んでいましたので、多分初共演の近いとお見受け致します。

向井理さんの演技も久し振りに観ることになりますので、今後大いに期待したいです。

中丸雄一さんの演技は私の中で多分初めて演技をしている所を観ることになりますので、楽しみです。

朝のニュースバライティ−番組とは違った側面が見られそうでワクワクしています。

個性的な演技をさせたら右に出るものはいないほど演技力には定評のユースケ・サンタマリアさんの混乱させる演技もきっと見応えのあるものと思われます。

ペンネーム:matu3bcx5q7is(50代・女性)

tepn

『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレ

webデザイナー職で仕事をしている主人公東山は定時(PM6:00)になると仕事をすぐ退社し、近場の中華料理屋「上海飯店」で酒と料理を食べることを生きがいとしているOLであるが、他の社員からは業務のやり方についていざこざを問われることが多かった。

ある日、行きつけの上海飯店で元同僚の八重と再会するも、仕事の話で盛り上がるものの、常連の一人が過労死した話題になり業務のことについて疑問を抱いていた。

後日、同僚の三谷と新人の小泉の間で働き方について行き違いが生じトラブルが生じ、あまりにヒステリックで、仕事一筋の三谷についてこれず小泉は退職してしまった。

部長の福永達と話しており、即仕事を退職した社員の新たなフリー事業の活動を見ては少し落胆した東山は即座に小泉に連絡を取ったがいい返事はもらえなかった。

翌日三谷は日ごろから蓄積していた風邪のためか無断欠勤してしまうも、彼女との面会に東山が立ちあい仕事のことや自分の過去のことを語り暴露し、三谷を激励した。

三谷は心を改心させ仕事に復帰し、更に育児休暇中だった八重も帰ってきてめでたしかと思いきや、情報屋の愁から福永に気をつけるよう連絡が届いていたのだった。

『わたし、定時で帰ります。』第1話の感想

仕事は確かに生きていく上で大切なコンテンツのひとつであれど、自分の今後の将来や職場での人間関係を深く考えてしまい人生を変えてしまうという、働き方改革を実写で示しているかのようなこのドラマはやたら仕事が忙しかったり、仕事ばかりしすぎて杞憂や鬱病になり過ぎるセンチメンタルになっている人に向けてのエールを送るかのような作品であり非常に楽しいものでした。

もっとも主人公の東山は職場では当たり前のノー残業のために卒なく仕事をするOLなれど、誰が決めたのか残業することが当たり前という謎の風習や業務に狂わされる社員達の思考の考え方や生き様がまるで他人事に思えないこのドラマは、今後の職場に影響を与えてくれるような気がするエピソードでした。

ペンネーム:tepn(30代・男性)

あきら

『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじネタバレ

東山結衣(吉高由里子)は,WEB制作会社でディレクターとして働いており,働き方のモットーは,「残業ゼロ生活」と「有給は好きな時に取ること」です。

仕事中は,付箋にやることを書き出して終われば剥がすなど効率的に仕事を行い,定時の6時になれば退社して,行きつけの中華料理屋でのビールと彼氏諏訪巧(中丸雄一)との時間を大切にしながら満足のいく生活をしていました。

そうしていたところに,新任の部長として福永清次(ユースケ・サンタマリア)と副部長として元婚約者の種田晃太郎(向井理)が赴任してきます。

そして,部長と副部長が赴任後の初仕事となるコンペの仕事が入ります。

このコンペの仕事の担当者として皆勤賞女の三谷佳菜子(シシド・カフカ)が任命されます。

三谷の働き方のモットーは,結衣の働き方のモットーとは違い,「仕事は無理をしてでもやるもの」「人に勝とうと思ったら人の倍,頑張らなければならない」という考え方のもと,連日残業生活をし,風邪を引いていても休まずコンペの仕事を行っていました。

またそれを新人社員に押し付けてしまいます。

そうしたところ,三谷は指導していた新人の小泉さんが,三谷の指導に嫌気がさして,三谷のパソコンのパスワードを変える嫌がらせを行った上で仕事を辞める。

そのことについて,三谷は部長から「セキュリティ意識が低い」や指導方法について叱責を受ける。

三谷は,仕事を一生懸命やっている自分の何が悪いのかと悩み,その後欠勤をしてしまいます。

欠勤している三谷が心配になり結衣は三谷の実家を訪れます。

そこで,三谷と働くということについて互いにどう思っているのかなどを話すことで,働き方の価値観の違いがある2人が理解し合っていくというものです。

『わたし、定時で帰ります。』第1話の感想

「仕事は責任をもって行うもので,そしてお金をもらっている以上,無理をしてでもやるもの」という考え方はあると思います。

しかし,人生は仕事だけではないということもそうであると思います。

生活の大半は会社にいることになるため,そこの世界が自分の世界のすべてであると思ってしまいます。

第1話を見て,結衣の働いている社長が言っていたように,会社だけの人間にはなるな,色々な世界を普段から見る癖をつけなければならないと思いました。

仕事はつらいものだという考え方自体が駄目なんだろうなと思いました。

働くということはお金を得るためのことで,かつ自己実現するための場所であるべきであるから,自分自身がなぜお金が必要なのか,何をしたいのかを広い世界の中で考えて行動しなければならないと思いました。

ペンネーム:あきら(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA