特捜9-season2-|最終回(11話)見逃し動画無料視聴はこちら【6/26配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

『特捜9-season2-』最終回(第11話 2019年6月26日(水)21時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『特捜9-season2-』最終回(第11話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『特捜9-season2-』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『特捜9-season2-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『特捜9-season2-』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『特捜9-season2-』最終回(第11話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年6月26日(水)放送終了後〜2019年7月3日(水)19時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『特捜9-season2-』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『特捜9-season2-』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『特捜9-season2-』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『特捜9-season2-』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『特捜9-season2-』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『特捜9-season2-』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

止めておいたほうが良さそうだね!

2019年春ドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじ

2019年6月26日(水)放送のドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじをご紹介します。

弁護士の小林則夫(坂本直季)が死亡する事件が発生し、特捜班が臨場する。

ほぼ無傷の遺体は、指先だけが切れており、床に血で『J・P』と書かれていた。

“これはダイイングメッセージか!?”と考える浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班の面々だが、監察医の早瀬川真澄(原沙知絵)の解剖によると、死因は不明…。

一方、鑑識課の解析により、すべて同じ背広姿の男を隠し撮りした大量の写真がスマートフォンに残っていることがわかる。

それを見た班長の宗方朔太郎(寺尾聰)は、写真の背景から撮影された場所は東京地方裁判所だと指摘。

さらに調べを進めると、写真に映っている人物が裁判官の櫻井潤(嶋田久作)であることが判明する。

特捜班が、小林と櫻井の接点を調べ始めた矢先、第2の死亡事件が発生! 

死亡したのは、弁護士の松井浩史(古河耕史)で、床には血で『J』の文字が!

小林と同様死因は不明だが、松井の足裏に軽度の熱傷があることが判明。

真澄は、二人は感電死した可能性があると言い、二人の弁護士の死は、連続殺人事件の様相を見せ始める。

櫻井と二人の弁護士の接点を調べる中で、松井が元々検事だったヤメ検弁護士だということが分かる。

さらに、12年前の『青酸ガス無差別殺人事件』でのつながりを見つける。

当時の関係者にも聞き込みを始めるが、上からは圧力がかかる事になる。

しかしそんな中、裁判所から刑事部長の三原達朗(飯田基祐)に、しつこく櫻井に聞き込みをするなとクレームが入り、直樹が降格の危機に…。

さらに、優しく人に寄り添いながらも正義を貫く直樹の姿を見た宗方はある決意を固め、特捜班に運命のときがやってくる…。

公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
次回の被害者は、死因が不明との予告がありましたが、そんな事があるのか、一体どの様な経緯なのか、死因は明らかになるのか、とても気になる予告でした。

更に、宗方さんが去ってしまうような予告もありましたが、こちらも一体何があったのか、とても気になります。

本当に宗方さんが辞めてしまうのであれば、とても寂しく思います。

辞めるのならば、なぜ辞めてしまうのか、そのあたりはハッキリさせて貰いたいなと感じています。

被害者のことも気になるのに、宗方さんのことも気になるし、次回は、様々なところを見なければならないなと思い、それはそれで様々な考察が出来るので楽しみです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか
展開予想は、弁護士の二人を殺害したのは、裁判官の櫻井潤だと思います。

12年前の青酸ガス無差別殺人事件で弁護士の小林と検事だった松井は、口裏を合わせて裁判官の櫻井を騙して謝った判決をださせていた。

その事を知った櫻井は、二人に判決を言い渡すつもりでダイニングメッセージを書いたのだと予想します。

Jは、正義の意味をもつジャスティスかなと予想します。

楽しみなポイントは、ダイニングメッセージの意味ですね。

推理しながら楽しめそうですが、小林は、J・Pなのに松井は、Jの一文字と言うのが、謎です。

殺害方法も小林は、無傷という事もあり注目です。

班長が、特捜を辞めそうなフインキもあるのでどうなるのか注目の最終回です。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

marimari
このドラマはいつも高校生の娘が観ていて、私もいつのまにか「特捜9」のファンになっていました。

主人公の浅輪直樹が、演じている井ノ原さんそのままの実直さを表しているようで、好感が持てますよね。

まるでもしも井ノ原さんがタレントではなく刑事だったら、本当にこんな雰囲気の人情派刑事だったのでは?と思わせてくれるほどです。

それがこのドラマの魅力でもあったと思います。

そのドラマも次で最終回とのこと。

あっというまで少しさみしいですね。

そして何よりも、第10話でも伏線が張られていた「班長・宗方の進退」に注目です。

来週は涙、涙、になるのでしょうね。

ペンネーム:marimari(50代・女性)

ふじお
宗方班長が辞職しそうなので、最後の捜査になると思います。

新メンバーで、宗方班長と新堂巡査が加入して新しいタイプの捜査ができたと思います。

いつもヒントを与えてくれる宗方班長と、早とちりが多い新堂刑事は面白いです。

浅輪が警部補に昇格して新たな特捜9係になりましたが、主任が良くやってくれます。

最後の捜査は、宗方班長に関わる事件なので、自分が担当したい気持ちが強そうです。

この事件を解決して、引退の花道を飾って欲しいです。

鑑識の人は気付いていますが、9係は誰も知りません。

世話になった浅輪が有終の美を飾りそうです。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

kensan88
10話で宗方班長が辞める決心をしていたので、特捜チームみんなとの感動の別れのシーンがあると思います。

そこはまず楽しみです。

予告では、次回の殺害された被害者は死因不明、無傷の遺体とありました。

新しいパターンなのではないでしょうか。

無傷ですから、新種の薬なんでしょうか。

死因も不明なのですからね。

死因を考えるだけでも、かなり難解そうな事件なんだと思います。

被害者はダイイングメッセージを残していました。

「JP」とありました。

氏名を連想するにはおかしな文字です。

外人さんなのでしょうか。会社名なのでしょうか。

次回の事件、予告としては、魅力たっぷりに感じられました。

ペンネーム:kensan88(40代・男性)

飛べないアヒル
弁護士の小林が死亡する事件に臨場した特捜班は、ほぼ無傷の遺体の指先だけが切れて、床にJ・Pという血文字が残され、死因が不明と判明します。

鑑識課の調べによると、被害者のスマホには、同一人物を東京地方裁判所で撮影した大量の写真が保存されていることがわかり、写真の人物が、裁判官の櫻井であることも判明します。

小林と櫻井の関係を調べ始めた矢先に、弁護士の松井が死亡し、床にはJの血文字が見つかります。

櫻井と二人の弁護士の接点を探ると、松井がヤメ検であることがわかり、12年前の事件とのつながりも判明します。

そんな中、特捜班には裁判所からクレームが入り、直樹に降格の危機が訪れ、宗方班長が特捜班を去るような展開が予想されそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2019年春ドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

なお

『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

弁護士の小林が殺害される事件が発生する。

現場には無傷の遺体があり指先だけが切れていた。

そこには床に血で「J・P」と書かれていたのだ。

浅輪らはそれはダイニングメッセージではないかと考える。

遺体は解剖の結果死因は不明。

鑑識の解析によると被害者が持っていたスマホには大量の写真が残っておりその写真が撮影されていた場所が東京地方裁判所だと分かる。

写真に写っていた人物は裁判官の桜井潤であることが判明。

桜井と小林の接点を捜査しようとしていた矢先に第2の事件が発生する。

死亡していたのは弁護士の松本で床には血で「J」の文字があった。

捜査をしていく中で桜井と2人の弁護士は12年前の事件につながりがあることを見つける。

そんな中上から特捜班に圧力が掛かってしまう。

『特捜9-season2-』最終回(第11話)の感想

宗方班長が警視総監室に行き思いを伝えているシーンや「私はもう警察の人間じゃないので」と言ったシーンは宗方班長の覚悟が見えました。

特捜班の宗方班長と特捜班のメンバーとの別れは寂しかったです。

特捜班のメンバーと鑑識の佐久間くん・監察医の早瀬川さんのみんなと別れのシーンは感動しました。

みんなと握手をして特捜班を去っていく宗方班長の後ろ姿はかっこよかったです。

そして最後のシーンで雨の中、宗方班長を浅輪くんが見送るシーンは感動しました。

浅輪くんが宗方班長に「ありがとうございました」と頭を下げて今までの感謝の気持ちを伝えるシーンはジーンときました。

ペンネーム:なお(20代・女性)

さきママ

『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

小林則夫という弁護士が遺体で発見される。

ところが、死因がなかなか特定されない。

そんな小林のスマホには、裁判長である櫻井潤の画像が大量に入っていた。

関連を調べるために櫻井に接触する浅輪達だったが、法を盾に取り調べにすら応じてもらえない。

そんな中で、第2の事件が起きる。

被害者は、松井浩史という弁護士であった。

松井の遺体の様子から、死因が感電死だと特定される。

また、小林・松井・櫻井が、共通の事件に関わっていることが判明。

更には、その事件が冤罪である可能性が出てくる。

特捜メンバーは、上からの圧力にも屈せず、真実を追い求めるのだった。

『特捜9-season2-』最終回(第11話)の感想

今回、宗方班長が辞めてしまうと思わず、こんなにも早く特捜を離れると思ってもみなかったので、急に寂しくなるなと感じました。

でも、ただでは去らず、警察内等のモヤモヤをハッキリさせてから居なくなるところが、班長らしくてカッコいいと感じました。

最後に追いかけてきた浅輪くんとのやりとりも、単に湿っぽくなるだけではない、二人の間だからこそ生まれる空気感のようなものがあり、そこも良い部分だったと感じます。

また、おそらく係長に言ったであろう、天を仰いでの「有り難うございました」には、涙が溢れてきました。

係長への想いも感じられた回でした。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか

『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

弁護士の小林則夫と松井浩史が、ダイニングメッセージを書いた状況で次々に殺害される。

二人は、12年前の青酸カリ事件の時に弁護士と検事をしておりその時の裁判官は、櫻井裁判官だった。

青酸カリ事件の時に逮捕され死刑になった男の家族は、悲惨な状況に追い込まれていた。

当時、青酸カリ事件の責任について弁護士に問い詰められた父親の息子は、父親のアリバイを崩すようなことを話してしまう。

しかし、その後に息子が、父親のアリバイを調べると父親は、冤罪だという事が、分かる。

息子は、喫茶店で検事と弁護士と裁判官が、つながっている事が、分かる。

息子は、三人を殺害するために部屋で感電するように細工をする。

Jは、裁判官、Pは、警察官という脅しのメッセージで青酸カリ事件の真実を話せば殺人を辞めるつもりだった。

しかし、櫻井裁判官の殺害は、直樹達により阻止される。

そして班長は、過去のえん罪事件を暴き退職する。

『特捜9-season2-』最終回(第11話)の感想

最終回という事で登場人物にそれぞれ見せ場が、用意されているなと感じました。

今回の新藤は、熱血刑事キャラでした。

倫子の手作りケーキで直樹が、事件を解決するきっかけになり夫婦のコンビネーションを感じました。

嶋田久作さんのミステリアスな演技が、良かったです。

裁判官としての信念を持っているけれど冤罪もありという考えの過ちも分からない裁判官になってしまったのだと思いました。

直樹のストレートな意見で桜井裁判官が、激高したので櫻井裁判官の心を揺さぶったと思いたいです。

しかし、櫻井裁判官が、退職をしてしまったので真意も謎になりました。

班長が、直樹を守るために班長が、退職してしまい今後の特捜9が、どうなるのか興味深いです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

イモコ

『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

弁護士小林則夫が指先の傷の血液で、JPと床にダイニングメッセージを書き残し死亡していた。

第2の事件が発生して弁護士松井浩史が、同じようにJとダイニングメッセ-ジを残し連続事件と切り替わる。

特捜班が調べ裁判官櫻井潤が浮上して、12年前に青酸ガス無差別殺人事件の裁判で3人の接点を見つけた。

裁判所からクレ-ムが入り、浅輪は降格になる恐れがあるが捜査に挑む。

宗方は死んだ人の気持ちになり床に倒れ。ダイニングメッセージは犯人が書いたと推理する。

12年前の事件で裁判で死刑になった息子が2つの事件を起こし、父の冤罪を恨んでいた。

宗方の完璧な資料で、櫻井は冤罪を認め辞職する。

『特捜9-season2-』最終回(第11話)の感想

ダイニングメッセ-ジが残された連続殺人事件、意外と犯人は身近な人物とわかった。

12年前の青酸ガス無差別事件で、裁判で死刑となった息子は、母親の看病をして金銭的にも余裕がなくかなりっ苦しんでいたことに同情した。

父を冤罪に巻き込まれ、裁判官と弁護士の口合わせが外で密談をしていたが、どんな真相が隠されているのか気になった。

正義とは何か、冤罪がある事実をどうやって覆すことが出来るのか難問であると感じる。

宗方が辞表を決意してまで守りたかった正義、浅輪の身を案じた良き先輩の姿に感動した。

最終回となり再び特捜9-season3を期待する。

ペンネーム:イモコ(50代・女性)

ふじお

『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

弁護士連続殺人が起きて、死体のそばにダイニングメッセージが残されていました。

しかし電気でショックを浴びたら、体は動かなくなりメッセージは書けないと判断します。

裁判官は過去に間違った判決を出して、死刑執行となりました。

犯人は、休暇中の裁判官を狙い別荘に侵入します。

駆け付けた特捜9係は、息子を納得させて事件は解決しました。

過去の事件で射殺したことがありましたが、部長の指示ということが判明して異動を命じられます。

宗方班長が調べた結果ですが、自分も辞職してしまいました。

宗方班長、最後の事件になってしまいましたが、浅輪を守るためにとった行動です。

『特捜9-season2-』最終回(第11話)の感想

間違った裁判でお父さんが死刑になってしまいました。

犯人は息子でしたが、災難続きで自暴自棄になっていたと思われます。

安い給料から、母親の医療費を払うとお金は無くなってしまいます。

本人が許せなかったのは、裁いた人ではなく自分自身だったと思います。

自分のお父さんを信じることが出来なかったのが心残りだった気がします。

浅輪が降格させられるのを阻止した宗方班長は、辞職してしまいました。

班長がいないと寂しいですが、自分の仕事は浅輪を警部補にすることと言いました。

たいへん良い上司だったので、去ってしまい残念です。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

飛べないアヒル

『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

入居者募集中の空き物件の部屋で、弁護士の小林の死体が発見され、特捜班が臨場します。

死体に目立った外傷はなく、指先に被害者が噛み切った傷と床に血で書かれた「JP」の文字が残され、死因は不明とされます。

被害者のスマホからは、同一人物を隠し撮りした写真が多数見つけられ、裁判官の桜井であることが判明します。

そんな中、弁護士の松井が、同様の状態で亡くなっているのが見つかります。

死体の状況が似ているため、連続作事件として捜査が進み、12年前の事件との関連が疑われます。

過去の事件で死刑判決を受けた被告の冤罪の可能性を見出した浅輪は、被告の息子の犯行を疑います。

裁判官と検察官の歪められた事実に対峙した浅輪の姿に、宗方が班長として職を辞して真実を明らかにします。

『特捜9-season2-』最終回(第11話)の感想

犯罪を犯してしまった人を公正に裁くべき裁判官が、正義はデザインされるべきと表現したセリフには怖さを感じました。

裁判官、弁護士、警察官などの社会正義に関わる職種の人たちの立ち位置によって正義のあり方は違い、一般庶民から犯罪を見る際にも、その正義は違うものです。

その意味からすれば、浅輪の警察官として、犯罪にかかわりがある事実を問いただすことに検察や裁判官に対しても同様に行おうとした姿と、それを責めた刑事部長の違いは、組織の理論と職務の正義との矛盾が感じられました。

警察組織内での不正を正すために真実を明らかにしようとした浅輪に対する反動を抑えるために宗方がした対応には、理想の上司像が描かれていたように感じられました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『特捜9-season2-』最終回(第11話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2019年7月から同枠でドラマ『刑事7人 シーズン5』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『特捜9-season2-』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『特捜9-season2-』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA