集団左遷!!|5話見逃し動画無料視聴はこちら【5/19配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『集団左遷!!』第5話(2019年5月19日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『集団左遷!!』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『集団左遷!!』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『集団左遷!!』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『集団左遷!!』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『集団左遷!!』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『集団左遷!!』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年5月19日(日)放送終了後〜2019年5月26日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『集団左遷!!』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『集団左遷!!』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『集団左遷!!』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『集団左遷!!』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年4月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年春ドラマ『集団左遷!!』第5話のあらすじは?

2019年5月19日(日)放送のドラマ『集団左遷!!』第5話のあらすじを紹介します。

「集団左遷」「廃店候補」と書かれた週刊誌の記事が逆に追い風となり、蒲田支店はたくさんの客で賑わっていた。

三嶋(赤井英和)から打診されていた20億円の融資が成立すれば、ノルマの残りはあとわずかとなる。

しかし、融資が決まりそうだった顧客たちが相次いで羽田支店に乗り換えるという事態が発生する。

嫌な予感がした片岡(福山雅治)が三嶋の元を訪ねると、そこには支店統括部部長の宿利(酒向芳)と羽田支店の鷹谷支店長(桜井聖)がいた…

公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『集団左遷!!』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『集団左遷!!』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

aya
だんだんとノルマ達成に近づいているのを観ていると私も銀行員になった気分でドキドキ、ハラハラの感情を味わっています。

やっとノルマも半分まで来たこの第5話、最後のシーンで片岡支店長と三嶋が話しているところを陰から宿利さんがジッと見ているところが次何が起こるんだろうと想像をかきたてられます。

裏ではまた容赦なく邪魔をするんだろうなとは思うのですが。

次回では三嶋さんも突然融資取引を断ったり誰かと繋がっていたりするのかなと考えています。

どんなことが起こっても全員で問題解決に立ち向かっていくところが次回も楽しみです。

ペンネーム:aya(30代・女性)

みな
来週も相変わらず三上博史さんの邪魔がガンガン入りそうです。

まさかの赤井英和さんまでもが、羽田支店に取り込まれてしまうのですね。

福山雅治さんと赤井英和さんの間には信頼関係もできていると思うので、なんとか最後には良いように、はからってくれるものと思いますが。

ここまでのストーリーでは、中村アンさんが特に目立った役回りをしていないので、そろそろスポットが当たるようなシーンがあればいいなと思いました。

また、小手真也さんの小悪党っぷりももっと見たいので、セリフや登場シーンをたくさん用意してほしいなと思っています。

ペンネーム:みな(30代・女性)

kouasami
片岡が赴任した当初は、諦めムードや、バラバラな雰囲気の蒲田支店でしたが、一層団結力が高まってきたように思います。

支店長の片腕、真山の働きぶりが今後もとても大きなものになるのではと予想しています。

熱血で、突っ走ってしまいがちな片岡を、うまくブレーキをかけたりサポートする役割が大きい真山副支店長です。

今回登場はありませんでしたが、頭取の藤田の発言や行動に注目していきたいです。

各支店の廃店予定に難色を示した唯一の存在である頭取は貴重な人物だと思います。

お飾り的な頭取が、今後どうやって立ち上がっていくかで蒲田支店の未来も決まるのではないでしょうか。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

なつ
第4話のラストで、片岡を恨めしそうに見ていた宿利部長の逆恨みが始まりそうでドキドキします。

彼は会社の闇に思い切りはまってしまった人だと思うので、さらに理不尽なやり方で片岡ら蒲田支店の邪魔をしてきそうです。

せっかく20億円の融資話しを持ってきてくれた三嶋さえも言いくるめて奪って行こうとするのかと思うと腹立たしいですが、三嶋の意思の強さに期待したいです。

あの人は何を言われてもブレないでいてくれそうな気がします。

どんなに邪魔されても、困難を乗り越えていく蒲田支店の仲間たちの活躍も見られることを期待しています。

ペンネーム:なつ(40代・女性)

らんこ
今回の地面師詐欺事件に関しては、宿利支店統括部長(酒向芳)が一任されていましたが、詐欺を回避しそれどころか蒲田支店の業績がアップしてしまったことにより失脚してしまいます。

意気消沈の宿利部長とすれ違いに横山常務の元へ訪れたのは、ふとん店に出向していた梅原(尾美としのり)でした。

初回からなんとなく怪しいと思っていたキャラクターですが、やはり何か裏があるようです。

宿利部長は、片岡支店長を逆恨みしたようで、三島食品の社長(赤井英和)と一緒にいるところを建物の陰からジッと見つめていました。

どうやら、ノルマのタイムリミットが迫る中、宿利部長をはじめとした本部からの圧力がますます強くなるようです。

しかしそこは転んでもタダでは起きない蒲田支店。

どのような逆転劇を見せてくれるのか楽しみです!

ペンネーム:らんこ(40代・女性)

タイシ
詐欺などの困難も無事に乗り越え集団左遷の記事がプラス効果でノルマを減らし第5回を迎えますが、蒲田支店として一枚岩になりつつあったのに花沢の出向で支店のメンバーは士気が下がることなくノルマに向けて進めるのか気になります。

前回の最後で宿利統括部部長が片岡を見ながら何かをたくらむ顔をしていたので蒲田支店にどんな困難をぶつけてそれをどう乗り越えるのかという展開は楽しみなところかと思います。

次回予告で横山常務が悪だくみをしてそうな発言をしていたのと、ノルマ達成の金額が30億まで減らせていたのでどういうことが起きるのか楽しみです。

ペンネーム:タイシ(40代・男性)

2019年春ドラマ『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

あーちゃん

『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレ

蒲田支店はついに三嶋社長と取引する時がやってくる。

この融資20億円が成立すればさらにノルマ達成に近づき残り5億に。

しかし目前にしてまた羽田支店の横やりが入り、蒲田支店より低金利で融資可能だと三嶋に申し出る。

低金利に心揺れる三嶋社長に片岡支店長は取引は羽田支店とやったほうがいいと伝える。

ここで振り出しに戻り落ち込む行員たちだったが、宿利との頭脳を使った見事な取引で低金利はそのままの蒲田支店で融資をお願いすることが実現する。

しかし喜ぶのも束の間、三嶋は10億、太田ビルディングの副社長も10億持って姿を消す。

これを知った片岡支店長は三嶋を探すために走り出すのだった。

『集団左遷!!』第5話の感想

第5話はどんでん返しのさらにもう1つどんでん返しという感じでハラハラドキドキの一時間でした。

ずっといい人だなと思っていた人は裏を持っていて私も一緒にストーリーにのめり込んで騙され悔しい思いをしました。

ストーリーが面白かったことはもちろんですが、個人的に他の行員の一人一人にも少しスポット当ててキャラクターが分かるようなシーンがあるのも気に入っています。

今回は藤枝さんがお酒が入るといつも真面目だったのが泣き上戸になり、部屋の不審者が実は元カレで皆が呆れ返るなど笑いの場面もあってとても楽しかったです。

ペンネーム:あーちゃん(30代・女性)

かんのけ

『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレ

金利を0.4%下げて融資が決まりそうな所を根こそぎ持っていかれる。ヤドリ自分の首が大事。

どっちの支店を選ぶか選択させる酷な。

だかしかし羽田支店じゃなく、蒲田支店を選ぶ三嶋。

片岡の人徳!!

暑い握手!

三嶋の自社ビル候補の太田ビルを内乱中、暗い顔を一瞬した片岡、金利のことがきになると言う銀行マン、優しい片岡。

蒲田支店には色々なキャラの銀行員がいる。

滝川は、ひつこいのは個性ですから、斬新な返し、でも仕事終わりの飲み会には、そういうのいいんで、でも確保されつれていかれる。

飲み会の席で肘枝は、泣上戸、キャラ多し。

マリリンとは、観葉植物であるし、空き巣?事件、ベランダに誰かがいた、本部の嫌がらせ??

本部からの嫌がらせも露骨に、あと2ヶ月30億円!!

そしてまた事件が起きる。

ゲームの無双系の曲をBGMに本部に殴り込み!

自分が被害者だと思うな、ヤドリ自身も被害者だと、羽田支店が三嶋食品に仕事の斡旋までも、そんな面倒もみてまでも、蒲田支店を潰したいとわ!

真山は、迷いに迷って嫁の父を頼る事に、丸山建材から5億の融資を取ってくる。

なので、三嶋の融資を断っていいと言う、片山の姿勢をみてここまでついてこれたと、みんかでカバーして前に進もうとカツをいれる、営業営業営業っと!!

ここまで部下たちが信頼して敏速に動いてくれるとは、驚きです。

片岡はお客さまの事を考え、三嶋をヤドリの羽田支店の融資へと流す、しかし三嶋は、覚え書きにサインをさせる。

蒲田支店も金利1.4%で融資出来ると、銀行がお客の事を事細かに調べるように、お客も信頼出来る銀行員からかりたいと、これであと残すとこ5億!!

二転三転したが三嶋食品の融資を獲得。

落ち着きはじめると片岡があぶない。

風邪か?!38.6分。辛すぎる、熱の体に鞭をうち、三嶋を追いかける、がしかし三嶋が消えた。

流出詐欺。

片岡の激しいヤラレタ!っで終わる。

『集団左遷!!』第5話の感想

三嶋は蒲田支店の片岡がお気に入り、片岡の人徳を感じました。

金利が羽田支店より高くても蒲田支店を選んでくれ凄いです。

熱い握手!銀行員とお客さんってこんな感じで結ばれているんですね!

お客さまの夢を叶えるため、融資します!となんて素敵な。

感動です。

裏側を垣間見れて楽しいです。

がしかし金利のことがきになると言う銀行マン、お客と逆転なような!底抜けの優しさです。

藤枝の空き巣事件、ベランダに誰かが侵入した事件が元彼だとは!トホホ。

薫ちゃんなしだと生きていけないときたもんだ、本店の嫌がらせじゃなかったんですね!

ですよね〜面白い。

ペンネーム:かんのけ(30代・女性)

kouasami

『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレ

蒲田支店にとって大口の融資話が三嶋社長により持ち込まれました。

宿利の差し金で、一時は羽田支店に回されそうになりましたが、三嶋の片岡への信頼の高さによって蒲田支店の業績となりました。

取引も無事締結しホッとしたのもつかの間、三嶋が行方不明との連絡が片岡の携帯に入ります。

高熱の病身をおして、片岡は駆けつけます。

三嶋の自宅はもぬけの殻ですが、アジアの国へ高飛びするというヒントを得て、片岡は空港へと急ぎます。

三嶋は闇金から多額の借金をしていることがわかりました。

ビルのオーナーの弟と画策しての詐欺話であったようです。

『集団左遷!!』第5話の感想

熱血ぶりが目立つ片岡支店長は、いつも部下と共に、あるいは単独で走ってばかりでした。

今回はさらに高熱を出して呼吸も荒い病身の身での体当たりの走りです。

毎回、見ていて疲れてしんどくなってしまうのが本音ではあります。

トラブルがあってもなぜか棚ぼた式に良いニュースが舞い込む調子の良さに飽きてきがちな面がありましたが、今回は少し違う運びになりました。

以前から信頼関係を築いていた三嶋社長の逃避行は、かなりのショックな事件です。

蒲田支店にとっては大打撃の大ピンチです。

宿利が手を回した結果でもないのです。

この事態をどう修復するのか見ものです。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

nonpymama

『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレ

週刊誌の記事が逆に追い風となり、蒲田支店はたくさんの客で賑わっていた。

三嶋から打診されていた20億円の融資が成立すれば、ノルマの残りはあとわずかとなる予定だった。

しかし、融資が決まりそうだった顧客たちが次々と羽田支店に乗り換えるという事態が発生する。

嫌な予感がした片岡が三嶋の元を訪ねると、そこには支店統括部部長の宿利と羽田支店の鷹谷支店長がいた。

宿利は横山に人事異動をちらつかせられ、躍起になって蒲田支店を打倒する手段へ。

蒲田支店と羽田支店の三嶋食品取り合い合戦の結果、三嶋の計らいにより、蒲田支店が同率1.4%で融資をすることになる。

そこには、落とし穴が。

平が三嶋食品を訪ねると、そこはもぬけの殻。

三嶋にはヤミ金から1億4千万円の借金があり、融資詐欺を働いた。

三嶋を捜し出そうとする、蒲田支店の行員。

フィリピンへ高飛びをしようとする、三嶋。

『集団左遷!!』第5話の感想

人事異動を宿利にちらつかせる横山は、やはり狡猾です。

今のポジションにしがみつきたい宿利は、なりふり構わず、私情を挟んで卑怯なやり方、もう必死さを感じました。

同じ行内で金利をちらつかせ、客の取り合いとは銀行としてみっともないと思いますが、実際はどうなんでしょうか。

今回は、三嶋の回でした。

男気のある三嶋、と思っていたのに、まんまと三友銀行自体を騙してフィリピンへ高飛びなんて、ストーリーの展開が面白かったです。

しかし、ヤミ金から借金があったなんて、事前に信用調査をしていなかったのでしょうか。

本末転倒です。

ドラマだなあと思いました。

ペンネーム:nonpymama(40代・女性)

ちゃき

『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレ

蒲田支店の100億ノルマ達成に向け、続々と契約を取ってくる行員達ですが、羽田支店が金利を下げ、蒲田支店の融資が狙えそうな顧客をひっくり返しにかかっていました。

そんな中、サウナ仲間の三島が自社ビルを持つ、という夢を掲げ、20億の融資を蒲田支店の片岡に依頼します。

ですが、同じように羽田支店から、安い金利での融資の提案を受けます。

「どうせ借りるなら信頼できる人から」という三島は、高い金利でも蒲田支店から融資を受けることを選択します。

どうしてもそれが本当に三島食品のためなのか、と迷う片岡。

「支店長がお客様のためだと思うことをしてください」という真山の助言があり、片岡は三島に羽田支店から融資を受けることを勧めます。

三島は羽田支店の金利を蒲田支店でも適応できるように立ち回り、蒲田支店から20億の融資を受けることになりました。

蒲田支店のノルマ達成まであと5億。

ですが、そんな矢先、三島が行方をくらまします。

自社ビルとして検討していたビルも実は契約などしておらず、三島は街金融で多額の借金をしており、融資詐欺で海外への逃亡を策略していることがわかりました。

三島を追いかけ、必死で空港に向かう、片岡と蒲田支店の行員達。

2億は取り戻せるのでしょうか。

『集団左遷!!』第5話の感想

今回一番嬉しかったのは真山が片岡の良き右腕になり、アドバイザーになっていたことです。

片岡が三島への2億の融資が本当に蒲田支店でいいのか、迷っていることを気に留め、自ら妻の父から融資の依頼をもらい、「三島さんの融資は断っていい」と片岡に言い切ったことはとても感動するシーンでした。

ここまで蒲田支店を盛り立てたのは支店長です、と最初はあんなに片岡に対して疑心暗鬼だった真山が、今は真山のために皆で頑張ろう!と行員達を鼓舞するシーンはとても良かったです。

片岡は、三島にとって最善策である羽田支店からの融資を三島に勧めますが、三島の思わぬ取引で、羽田支店と同じ金利で蒲田支店でも融資ができるように進めたこと、同じお金を借りるなら一番信頼できる人にお願いしたい、という素晴らしい友情にとても温かい気持ちになりました。

にも拘わらず、実は三島が融資詐欺で、海外へ逃亡するという意外な展開には驚きましたし、悲しい気持ちになりました。

三島は片岡の人の好さにつけこんだと言わざるを得ません。

「あと5億だったのに・・」と口々に悔しがる蒲田支店の行員たち、何としてもノルマ達成したいという思いが感じられました。

皆で必死に空港から飛び立とうとする三島を追いかけていますが、次回その続きがどうなるか楽しみです。

ペンネーム:ちゃき(40代・女性)

イカロス

『集団左遷!!』第5話のあらすじネタバレ

三嶋への20億の融資が決まりそうで、片岡は喜んでいるが、羽田支店が金利を引き下げてきて、三嶋も心が揺れていました。

そして、片岡も三嶋のことを考えて、今回の融資はどうしようかと悩んでいました。

そんな時に真山が奥さんの父親に頼んで5億融資の仕事を決めてきます。

そして、真山はこれまで頑張ってくれた片岡に、これ以上迷惑をかけられないので自分の好きなようにするように言います。

片岡は三嶋に、金利の安い羽田支店で融資を受けるように言い、三嶋も承諾します。

しかし、三嶋は片岡から融資を受けたいと言い、土壇場で決断します。

その結果に片岡たちは喜んでいましたが、次の日三嶋は消えていました。

『集団左遷!!』第5話の感想

この作品は福山雅治さんの演技が濃すぎてきつい感じがして、第一話を見て以来見ていませんでしたが、ちょっと気になっていたので、今回また見てみることにしました。

正直な感想は、福山雅治さんを筆頭に俳優さんの演技が相変わらず、力みすぎて怖いですが、少し面白くなっていたと思います。

ストーリー的にも、最後の大どんでん返しに次ぐ大どんでん返しが面白くて良かったと思います。

まさか、片岡から融資を受けることを決めた三嶋が逃げるという、こういう展開になるとは思いませんでした。

意外すぎて予想外過ぎました。

またキャスト的には、真山の奥さん役の西田尚美さんが出演しているのが良かったと思います。

ペンネーム:イカロス(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『集団左遷!!』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA