ストロベリーナイト・サーガ|7話見逃し動画無料視聴はこちら【5/23配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『ストロベリーナイト・サーガ』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話(2019年5月23日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ストロベリーナイト・サーガ』第1話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年5月23日(木)放送終了後〜2019年5月30日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ストロベリーナイト・サーガ』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ストロベリーナイト・サーガ』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ストロベリーナイト・サーガ』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『ストロベリーナイト・サーガ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『ストロベリーナイト・サーガ』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年春ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじは?

2019年5月23日(木)22時00分より放送のドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじをご紹介します。

暴力団組織である六龍会の構成員、小林充(古野陽大)が何者かに殺害された。

顔は傷だらけで、凶器は大ぶりで幅の広い刃物と推測。

致命傷は胸部のものと思われるが、怨恨で何度も刺したというより、刃物の扱いに慣れていない者がメチャクチャに切りつけたように見えた。

殺害されていたアパートは小林が同棲中の志村恵実(玉井らん)の部屋。

第一発見者でもある恵実に事情聴取が始まった。

特別捜査本部が立つ中野北署に集められた姫川班の面々。

被害者が暴力団員であることから、刑事課と組織犯罪対策課の合同で捜査に当たることになった。

その矢先、特捜本部にタレコミの電話が入る。

それは「小林を殺したのは“ヤナイケント”」という内容だった。

容疑者“ヤナイケント”を追おうとする姫川玲子(二階堂ふみ)に、警察上層部は当人を追求しないよう指示を出す。

指示の裏には、過去の不祥事を隠ぺいしようとする上層部の思惑があった。

巨大な警察組織の後ろ盾を失ったまま、姫川は菊田和男(亀梨和也)たちの力を借りることもせず、無謀な単独捜査を進めていく。

そんな中、同じく“ヤナイケント”の居場所を探していた極桜会会長、牧田勲(山本耕史)と出会う姫川。

相手の素性を知らないまま、姫川と牧田はお互い惹かれ合っていくが―。

公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

momon
小林という男性が殺されてしまい、同棲中の彼女がいるのが残酷だと思いました。

さらに、同棲中の部屋で殺害され、第一発見者が彼女の志村恵実だというので、すごく辛かっただろうなと感じます。

事情聴取を受ける恵実がどんなことを答えるのか、すごく気になるポイントです。

タレコミが入って、容疑者がヤナイケントという人物だというので、一体何者なのか気になります。

ヤナイケントを捕まえて取り調べることができるのか、姫川班が見つけ出すことができるのかが見どころになっているのですごく期待しています。

姫川の感でまた見つけることができるのではないかと予想しているので楽しみです。

ペンネーム:momon(20代・女性)

ゆずまる
暴力団組織や警察の事情が複雑に絡んで、重厚なストーリー展開になりそうで楽しみです。

刑事ドラマといえばやっぱり暴力団との絡みがないと!

牧田という男が今回初登場するにも関わらず、姫川と惹かれ合う、とのことなので、どんな良い男なのか!?と注目してます。

警察と暴力団組織がお互いの素性を知らないまま出会う、なんてまさにドラマチックです。

姫川の女性らしい表情がいつもよりも多く見られるかな?

菊田はどうなるのか?

嫉妬する菊田の顔が見られるかな?なんて期待してます。

ガンテツも出演するし、また1話のようなアクションシーンが見たいです。

ペンネーム:ゆずまる(20代・女性)

はな
次回の話は、竹内結子のストロベリーナイトでも見たことのある話だ。

姫川玲子が、暴力団の男と出会い、相手の素性は知らないがお互いに惹かれあって行ってしまうというストーリー。

警察官の姫川玲子だが、少し危なっかしいところがあり、暴力団の男に素性は知らないまでも惹かれてしまうということは、犯罪者よりの気持ちの持ち主ではないかと思ってしまう。

これまでの、勘が鋭いところは、犯罪者の気持ちが理解できてしまうからこそ、勘から推理し解決に近づいているだけなのかもしれない。

暴力団の男と近くところから、亀梨和也が演じる菊田が警察官へと引き戻し、姫川と菊田が寄り添う恋物語も少し進むことを期待する。

ペンネーム:はな(20代・女性)

はるか
展開予想は、姫川は、小林を殺害したと思われるヤナイケントを捜査する中で牧田と出会い惹かれ合う。

姫川が、牧田と恋愛をしている事に菊田は、焦りを感じる。

しかし牧田の素性を知り姫川にそれとなく注意する。

そして、小林を殺害したヤナイケントとは、牧田であることが、分かる。

小林の同棲相手の志村は、幼少期に別れた牧田の妹で小林からのDVで悩んでいた。

その話を聞いた牧田は、小林を殺害したのだ。

楽しみな所は、菊田の姫川に対する恋愛感情が、牧田の登場でどうなってしまのかです。

好きな女性が、他の男性に惹かれてくのをみるのは、つらいですね。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

ルビー
次回は、連鎖する殺人事件の話しのようなのですが、そこにどう勝俣主任がからんでくるのか楽しみです。

上層部が隠蔽していることがあるのではないかと予想しています。

上層部が裏で何かしていることに対して、勝俣主任が動いている気がします。

姫川の敵なのか味方なのか、イマイチわかりませんが、姫川が危なくないように、わざと事件に関わることに対して邪魔をしているのではないかと思っています。

姫川の洞察力が凄いところがいつもポイントになっていて、過去に辛い事があったそれぞれの人が刑事になっているように思います。

勝俣主任がどう出てくるのか楽しみです。

ペンネーム:ルビー(40代・女性)

kazuyaegashi14
第7話では、第6話では、出てこなかった他の班や、ガン鉄が出てくるので、事件解決へ向けての手柄の奪い合いが見られそうでとても楽しみです。

第6話が少し、おとなしいというか話として落ち着いていたので、第話では、リアリティーあるシーンが数多く見られる事を期待しています。

第6話の最後の方で、菊田にも過去に何ががあったような感じのシーンがあったので、それが話にどのような感じで出てくるのか、どのような内容なのかが楽しみです。

また、ガン鉄が話にどのような形で絡み、どのようなシーンで登場してくるのかをとても楽しみにしています。

ペンネーム:kazuyaegashi14(30代・男性)

2019年春ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ゆず

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレ

暴力団構成員が殺害された事件を捜査する姫川班。

謎の人物から「犯人は柳井健斗だ」という通告を受けるが、警察上層部は柳井を追跡しないよう指示する。

柳井の名前を出すことで9年前の別事件の冤罪が明るみになってしまわないように、と思慮したためだった。

菊田達を巻き込まないよう単独で柳井を捜査する姫川。

そんな中、不動産屋だと自称する牧田と遭遇する。

牧田は姫川同様、柳井の行方を探していた。

どことなく牧田に惹かれていた姫川だが、一方的に絡んできた暴力団組員を振り払う牧田を見て、牧田が極桜会会長だということを知る。

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の感想

菊田が牧田にところどころ嫉妬しているシーンがあって、グッときました。

たい焼きのやり取りのところは可愛かったです。

悪いものに惹かれるのは姫川の本能なのかな?見た目がタイプだった?

牧田の前で少しだけ女の顔をする姫川、いつもと違う面が見られて良かったです。

暴力団組員と格闘する牧田をボーッと見つめることしか出来なかった姫川の姿が印象的でした。

あと、ガンテツが押し倒したとき少しだけドキッとしました。

それでも冷静に対処した姫川を見て、ガンテツには惹かれないんだなと思いました。

場面が6月だから雨のシーンが多く、映像は綺麗でした。

ペンネーム:ゆず(20代・女性)

YOU

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレ

暴力団の小林という人が殺害をされてしまいます。

重要参考人の柳井を追うなという指示が出ます。

姫川は菊田たちを巻き込まないように単独で捜査をし始めます。

柳井を捜査していると牧田という人物と出会います。

二人はたびたび会い、そこでいろんな情報を仕入れます。

牧田は実は暴力団員ということが発覚します。

迫力のある暴力シーン、背中の入れ墨を見つけてしまいます。

菊田は姫川に連絡をしますが、切られてしまいます。

雨が降っている中菊田は牧田と姫川が一緒に雨に濡れて走っているところを目撃します。

菊田は傘をさしたまま呆然と立ち尽くしてしまいます。

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の感想

ガンテツに呼び出された菊田が姫川と牧田の情報をもらいます。

ガンテツはとても見た目が怖いのですが、実はとても優しくて協力的だなと思いました。

菊田に牧田と姫川の情報を渡して、気を付けろと言っているような感じがしました。

まさか牧田がヤクザの一員だとは思いませんでした。

ビックリしました。

ヤクザである牧田と刑事の姫川の恋模様が見ていて面白かったです。

出会ってはいけない二人という感じがしました。

最後の雨のシーンでは、菊田は何もしていないのに失恋をしたような空気感がありました。

そのとき、菊田は姫川に特別な思いを抱いているのかなと感じました。

ペンネーム:YOU(30代・女性)

笑笑

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレ

小林充が殺された。

事件現場は恋人の部屋

ヤナイケント…タレコミ電話

ヤナイケントには触れるなと警察官僚上層部からの指示で、姫川にも探るなと今泉係長に釘をさされるが「納得できません、納得できる理由を教えて下さい」と食いついた。

そして、ヤナイケントを探すため、単独行動へ移る菊田達は、姫川が居ない分をハガーすると約束した。

ヤナイケントを探し、ヤナイの家の前で不動産屋の牧田と出会い、名刺を交換した。

牧田は、「危険な目にあってないと良いのだが」と話したい焼きを渡して去っていった。

そんな中、藤元が殺された。

「彼はもう、あの部屋に戻ってこない」と姫川は菊田に話した。

ガンテツ…「真面目な男より、ヤベー男に惚れてしまう女なんだよ」と菊田に話す。

菊田…「あの不動産屋さん?」

不動産屋から電話があり姫川がは会いに行った。

牧田は姫川に「ヤナイケントはなにかの事件の犯人なのか?と疑っているのか?」と問い姫川は「すいません」と答えを飲み込んだ。

ヤナイノ実家が「三鷹あたりだったと」あるという話だった。

食事の帰りに「おい、牧田」と暴力団に声をかけられ、相手をブチのめし、姫川の手をとって逃げた。

菊田は走る2人を目撃してしまった。

菊田、六流会の牧田勲と知ってしまった。

姫川も本人の口から聞かされた。

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の感想

切ないラブストーリーにも感じました。

姫川玲子の闇の部分を埋めて受け止めてくれそうなお互い惹かれ合うようなシーン。

はじめの、玲子が結婚式を切り上げて菊田と合流したバス停でそこに牧田もいて、密かに玲子に惹かれいる牧田、そして二度目の出会い…ヤナイケントの家の前であった瞬間お互いだけにわかるシグナル…

心は、磁石のように惹かれあっているのに事件関係者と刑事。

カフェでお会計のバインダーに手を伸ばし手と手が触れた瞬間は、ありふれているシチュエーションだけど最高でした。

そして、牧田の正体を知ってしまって刑事と暴力団…2人の運命はどうなるの〜続きがきになります。

ペンネーム:笑笑(30代・女性)

kazuyaegashi14

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレ

今作からストーリーが変わりました。やくざの末端の男が殺害されます。

捜査会議で捜査一課と捜査四課が合同捜査する事になります。

捜査会議が終わり、捜査に出ようとした姫川班の保さんがたまたま出た電話に、いわゆるたれ込みがあり、やないけんとという名前が出てくるが、その名前は、過去の警察の汚点となり得る事件で、この男の捜査自体を禁止されるが、当然の如く、姫川は単独で捜査をします。

アパートも突き止めるが、その男は姿を見せる事はない。

そのアパートの部屋の前で不動産屋だと名乗る男と出会うが、その男は実はやくざで、事件関係者である。

事件が解決する事はなく、話は第8話へと続いていく。

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の感想

ストーリーが変わるという事で、かなり期待して見てました。

姫川の単独捜査が見られ、今後、かなり暴走していくんだろうなと思いました。

どんな警察ドラマでもよく見る事ですが、警察組織の為に守るべき正義とかという言葉が出てきますが、捜査を本当に守りたいのであれば、過去のうみはきちんと出しきり、反省しなくてはいけない所は反省し、変えなければいけない所は変える、私なんかは組織には向かないタイプの人間なのでそんな事をいつも感じてしまいます。

結局、面倒くさいなと思うような行動はしたくないというのは公務員の一番悪い部分だなと思います。

今作でもそのようなシーンがあり、このドラマでは一番うってつけのガン鉄が揉み消しに動いていますが、次作以降で、いい意味で裏切ってくれないかなと思っています。

ペンネーム:kazuyaegashi14(30代・男性)

飛べないアヒル

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレ

暴力団の構成員が殺害された現場をみた姫川班のメンバーは、その壮絶な現場の状況から組織対策課との共同捜査に違和感を感じている最中、犯人がヤナイだと告げる密告電話を知った姫川は、一人で張り込みを始めます。

姫川が一人で張り込んだのには、警察上層部の過去の事件を隠蔽する悪意を感じ、他の班員に影響を及ぼすことを嫌ったためですが、菊田たちはどうにか協力しようとしながらも、自分たちの仕事を続けます。

張り込んでいた姫川は、ヤナイの部屋を訪ねる不動産屋を名乗る牧田という男性と出会います。

姫川が牧田の危険さに惹かれている状況に不安を感じ、止めようとする菊田が電話する頃に、姫川は牧田が極桜会の会長であることを知ります。

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の感想

これまで男勝りの姿を見せ続けていた姫川の女性の一面を感じさせる表情が、いつもと違う雰囲気を感じさせました。

山本耕史さん演じる極桜会という暴力団の会長という役柄には、チンピラとは違う男の魅力を感じさせるものがあり、亀梨さん演じる菊田との印象とは真逆のものを感じました。

それに、江口洋介さんが演じる刑事役もアクが強く、姫川の周囲を取り巻く男性陣の気質の違いが、これまでのストーリー展開の中でも特徴的に感じられ、姫川の隠された過去の事件で負った精神的なトラウマの影響も感じさせながら、ロマンティクなシーンがこれまでの展開とは違う印象を受けました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

たら

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじネタバレ

小林という男が殺され、ヤクザだったが小物でまた、同居のギャバ嬢も犯人ではないようだ。

ヤクザということもあり、まる暴との共同捜査となったなか、ボイスチェンジャーの声で、「小林を殺した犯人は、ヤナイケンタ」とたれ込みが入る。

しかし、ヤナイケンタの姉は、過去に殺され、警察が父親が犯人で強姦し殺したという情報がマスコミに漏れ、世間から疑われた父親は公衆の面前で、警官からピストルを奪い自殺した。

その時、殺されたヤナイの姉は小林と付き合っており、本当は小林に殺されたのでは、ヤナイの父親は誤認逮捕では、それが今回の件で保持返されると、警察の上司の首がとぶ状況。

その中の姫川は、ヤナイケンタを探す。

『ストロベリーナイト・サーガ』第7話の感想

姫川の部下が、ヤナイケンタの件を姫川に内緒にする等少し姫川班も乱れてるのではと思った。

いつも味方の今泉係長が、ヤナイケンタを調べないでくれと姫川に頼む等、結局姫川が単独で動かなければならない状況で、可愛そうである。

ガンテツに体でわからしてやろうかと言われ襲われそうになったり、散々である。

そして、ヤナイケンタをおっていたところで、龍神会の牧田と知り合い、なにかとつけ回されたあげくケンカに巻き込まれそうになり、一緒に雨のなか逃げたり、散々で、事件を解決してもいい結果が得られないような気がする。

菊田は、姫川を尾行しており、牧田との三角関係も気になる。

ペンネーム:たら(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA