家政夫のミタゾノ(2019)|3話見逃し動画無料視聴はこちら【5/3配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話(2019年5月3日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『家政夫のミタゾノ(2019)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年5月3日(金)放送終了後〜2019年5月10日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『家政夫のミタゾノ(2019)』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『家政夫のミタゾノ(2019)』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『家政夫のミタゾノ(2019)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『家政夫のミタゾノ(2019)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『家政夫のミタゾノ(2019)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『家政夫のミタゾノ(2019)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2019年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじは?

2019年5月3日(金)放送のドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじを紹介します。

発足以来「クリーンすぎる内閣」として高い支持率を維持してきた矢那内閣が、初めて支持率50%割れを記録。

原因は50億円の使途不明金問題だった。

そんな中、三田園(松岡昌宏)と光(伊野尾慧)が矢那内閣の官房長官・内部忠(小堺一機)の自宅に派遣される。

到着早々、風呂場の掃除をしていた三田園たちは、内部が電話で誰かに「“ハワイ”の一件が明るみに出たらまずい。どんな手を使っても、手を汚してでも闇に葬るんだ」と指示しているのを耳にする! 

三田園が電話の会話を聞いていたのではないかと訝しんだ内部は「今日ここで聞いたことを外でしゃべったらどうなるかわかってるな」と、脅しも込めて念を押す。

実は先だって、新薬で総理大臣医薬化学賞を受賞した落合康介(大堀こういち)の研究データが、偽物だったという記事が出ることが判明。

内部は秘書官の岡本(東根作寿英)や落合と対応策の協議に追われていたのだ。

内部は、落合の研究データの真偽よりも、総理のスキャンダルの隠蔽中であった…。

さらに内部の自宅には週刊誌が放ったスパイも潜り込んでいた! 

内部と岡本らとのやりとりはすべて外部へと筒抜けになっている状況の中、内閣のスキャンダルに興味津々の萌(川栄李奈)までもが光に探りを入れる電話をかけてきて…?

やがて落合の研究データが改ざんされていたことが明らかに。

総理への影響を懸念する内部だったが、矢那総理から「落合は私の古い友人なんだ」と打ち明けられ、さらに「いろいろ頼むよ」という言葉をかけられ、これまでのように1を聞いて10を悟る“忖度”をするべく、動き始める! 

そんな内部の動きは、週刊誌からのスパイによって筒抜けに。

しかもデータが改ざんされた新薬にはとんでもない秘密が隠されていた!

三田園と内閣が総理の秘密を巡る“忖度”バトルに発展!?

内部が隠す“ハワイ”の秘密とは…!?

公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

みゅうまま
いつものように派遣先の家庭をミタゾノさんがひっちゃかめっちゃかに引っ掻きすんでしょうね。

予想を裏切る驚きの展開になることを期待しています。

何気に家事ポイントの部分も役立つ知識が多くて重宝してます。

たくさん知識が詰め込まれてる回は保存版です。

2話は伊野尾くんばかりで川栄李奈ちゃんがあまり出演時間が長くなかったので、3話ではもっと増えていてくれればいいなと思います。

彼女の過去にも何か秘密がありそうな気がするのでそこらへんに少し触れてくれたらなあとも思います。

川栄李奈ちゃんは演技がとても上手いので引き込まれます。

ペンネーム:みゅうまま(20代・女性)

さきママ
次回は、内閣が絡んでくるということで、三田園にとって、大仕事になるのではないかと感じています。

政治の世界は、ドロドロにまみれている印象があります。

そのため、三田園が調べるたびに、色々とボロが出てくるのではないかと感じています。

それを、どのように三田園が暴き、成敗していくのか、そのあたりが気になると同時に楽しみなところです。

また、これまでなんだかんだ言って首を突っ込んできている萌が、次も色々と関わってくるのではないかと考えています。

内閣などという大きなところは、推理したがりの萌にはピッタリだと思います。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

はるか
展開予想は、使途不明金の50億は、総理が、ハワイで豪遊していた時のお金だと思います。

落合の研究データが、偽物という件もこの50億円を使ってもみ消そうとしていたのだと予想します。

その証拠をミタゾノは、週刊誌の記者に渡してしまい総理は、使途不明金についてすべて話すことになります。

支持率も低下して総理は、焦りますが、ミタゾノは、総理になろうと思ったときの気持ちを思い出しなさいと言うと思います。

楽しみな所は、今回は、忖度が、どのようにドラマで扱われるかです。

最近は、忖度が、流行語のようになっているのでミタゾノの忖度バトルが、楽しみです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

nonpymama
次回は、大物政治家のお宅へ派遣されるお話のようです。

政治家と言えば、何やら怪しいイメージがあるので、三田園さんが知られてはならない秘密を見つけてしまいそうで、ドキドキワクワクしています。

お宅の中をいろいろ引っ掻き回してもらい、秘密を暴いてもらうことを楽しみにしています。

今度は、恩田さんの活躍も楽しみにしています。

今までのお話の中では、地味ながらポイントになるところに登場する彼女、3話でもそんなところに登場されるのではないかと思います。

また、村田くんの天然キャラも可愛いらしく、三田園さんの彼に対するイジリとともに楽しみにしています。

ペンネーム:nonpymama(40代・女性)

なつ
ミタゾノさん、ついに政界に足を踏み入れるのでしょうか?

一般家庭とは違い、国家秘密が絡んできそうな展開にワクワクします。

官房長官が相手でも、きっとミタゾノさんならいつも通りの遠慮のない行動でぶった切って、悪事を暴いてくれるのではないかと期待しています。

一緒に仕事をする相棒がどちらになるのかも気になります。

これまでは伊野尾慧さん演じる新米家政夫がメインでしたが、次回あたり川栄李奈さんの登場かな?と思っています。

個人的には空気を読めない若者キャラの彼とミタゾノさんのやりとりが好きなのですが。

毎回恒例の家事アドバイスのコーナーも為になるので楽しみです。

ペンネーム:なつ(40代・女性)

ふじお
クリーン過ぎる内閣の不正を暴くと思います。

官房長官に隠された秘密は何なのか?ミタゾノさんが解決させます。

50憶円の不明金の謎を追いかけて、使用目的を掴みます。

腹黒い人間になってしまうのは、忖度ばかり考えているからです。

生まれた時は、白い心を持っていても、大人になると真っ黒になってしまう人間は貪欲の塊です。

一度、黒くなってしまうと、二度と白くはならないのが人間です。

人の上に立つ人間が、データ改ざんしてると誰も信じれなくなります。

ミタゾノさんは、真実を暴き、政治家を地獄の果てまで突き落とすと思います。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

2019年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

sayarira

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレ

最初のシーンは、受賞パーティーのシーンから始まります。

内閣官房長官と秘書が何かを話す。隠しごとか?と思ったら、ここでミタゾノさんが指パッチンで時間を止め、ストーリーテラー風に話し始めます。

ミタゾノさんが話し終わったら時間を進めます。と言うお約束?の展開から始まります。

家政婦の仕事場で、恩田さんとショートヘアのターバン女性とお下げのおデブさんがテレビニュースを見ていました。

そのシーンでお下げのおデブさんが「50億あったら、食べるもの食べるわ」とつぶやきます。

今回は、内閣官房長官の家の家政婦さん、それには条件がありました。

「男性か週刊誌にさらさない人」と言うことで村田くんとミタゾノさんが行くことになりました。

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の感想

勉強になることがありました。

・風呂場の鏡の水あかが落ちない、ミタゾノさんはゴム手袋と歯みがき粉で鏡の水あかを落とします。歯みがき粉には研磨剤が入っているため、スポンジだと研磨剤がスポンジに吸収されて落ちにくい

・村田くんがトーストを黒焦げにしてしまいます。それを捨てようとするとミタゾノさんは、焦げたトーストをお皿にのせ冷蔵庫に入れると、消臭剤がわりになる勉強になるし、ミタゾノさんはなにを探るかわからないのでそこが面白いです。

そして、落合さんが「薬には若返り作用なんて無い、副作用があるだけだ。」

その副作用は感情が抑えられなくなると言うもの、秘書達は官房長官の不満を爆発、それをミタゾノさんがツボでおさえた。

そして、村田くんもミタゾノさんの不満を爆発、これも、ツボを刺激これを見ていて、某時代劇を思い出します。

最後、官房長官(内部さん)が娘の絵里ちゃんにカレーを作ってあげるシーンがよかったです。

ペンネーム:sayarira(30代・女性)

あゆ

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレ

小堺一機が演じる官房長官から家政婦の依頼があって、松岡昌宏が派遣される。

派遣されてから、週刊誌から今回の総理の賞を渡した医師の作った薬が、データ改ざんされてるという記事が出るとわかって、それよりも総理の秘密が公にならない事に必死で作戦を立ててる所に、娘の家庭教師が記者だった事がわかってから、記者に内容を聞かれたので、監禁してしまう。

総理に相談すると、その医師は総理の友達とわかり、官房長官に上手いことやってくれと言われて、どうするか悩む。

松岡昌宏は官房長官と記者にそれぞれにアドバイスの様な独り言を言って解決に結びつける。

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の感想

面白かったです。

政治家の汚い部分がいっぱい見れたので面白く最後まで見れました。

政治家の世界は分からないけど、きっとこんなんだろうなと思いました。

ドラマでしか見れない政治家の面白いストーリーで本当に良かったです。

なかなか政治家の汚い部分を題材にしたドラマがないので、見れたのは満足でした。

このドラマは時代にあった話を入れてくれるので本当に毎話面白いです。

ドラマで松岡昌宏の男の部分出すシーンは本当に楽しくて面白いです。

女装してるのに意味ないんじゃないかなと思うけどそれがこのドラマの見どころなので毎話満足してます。

ペンネーム:あゆ(30代・女性)

コマさん

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレ

ある日、内閣総理大臣・矢那の友人である落合康介が、新薬で総理大臣医薬化学賞を受賞する。

実は、この化学賞は、総理大臣のスキャンダルである「ハワイの一件」を隠蔽するためのものだった。

時を同じくして、三田園薫と村田光は、内閣官房長官・内部忠の元へ派遣される。

その頃、内部は、落合の研究データが偽造されたものだという記事が週刊誌に掲載されることへの対応に追われていた。

実は、落合の指示で、研究データは准教授の向井圭介により改ざんされていた。

改ざんの事実を隠すための対応策を練る内部らだったが、内部の娘・絵里の家庭教師で週刊誌のスパイ・近藤翔太に全てがバレてしまう。

そこに、改ざんの罪をなすりつけられた向井が、包丁を持って内部の家に乗り込んでくる。

そして、新薬の副作用で暴れ出した落合ら。

さらに、向井が絵里を人質にとっている所に、三田園が現れ事なきを得る。

「1を聞いて10を悟る」という忖度をして、内部は落合を守るために、データの改ざんの罪を被ろうとする。

一方、三田園らが書斎で発見した「ハワイの一件」に関する書類の正体を確認した恩田萌は、内閣が覚醒剤を密輸していると推測する。

萌は密輸について内部に問い詰めるが、公費を使い込み、総理のお気に入りのフラダンス教室の先生へプレゼントするコナコーヒーを買い込んでいたのだった。

そして、内部は全ての悪事を明らかにし、政治家として一から出直すこととなった。

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の感想

最近流行りの「忖度」ですが、「忖度」も度が過ぎると身を滅ぼしかねないなと感じました。

「忖度」により出世を繰り返し、内閣官房長官という地位まで上り詰めた内部。

内閣総理大臣になって日本をよくするという目標を持つことは素晴らしいですが、やはり悪いことは隠し通すことはできませんね。

絵里の涙ながらの訴えには、心打たれました。

内部も心を入れ替えて、絵里とともに政治家とやり直していく決心をしたようなので安心しました。

また、三田園の家事情報は、毎回簡単なのに役立つことばかりで驚かされます。

特にお風呂の鏡の掃除方法は、私も頭を悩ませていたので、早速試してみたいと思います。

ペンネーム:コマさん(30代・女性)

nonpymama

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレ

「クリーンすぎる内閣」として発足以来高い支持率を維持してきた矢那内閣が、50億円の使途不明金問題によって、初めて支持率50%割れを記録。

そんな中、矢那内閣の官房長官・内部忠の自宅に派遣された三田園と光は、内部が電話で、「“ハワイ”の一件が明るみに出たらまずい。どんな手を使っても、手を汚してでも闇に葬るんだ」と指示しているのを耳にしてしまう。

これに先立ち、新薬で総理大臣医薬化学賞を受賞した落合康介教授の研究のデータが、偽物だったことが判明。

しかし、准教授の向井がデータの改ざんをしていたのだ、ということにしてしまうことに。

そんな中、対応に追われていた内部の自宅には、週刊誌のスパイが娘の家庭教師として潜伏していた。

矢那総理から「落合は私の古い友人なんだ」と打ち明けられ、“忖度”するため、動き出した内部。

秘密を嗅ぎつけたスパイを屋根裏部屋へ監禁してしまう。

また、准教授の向井が内部宅へ包丁をちらつかせ侵入。

新薬を混ぜたお茶を矢那総理、内部官房長官、落合教授に飲ませ、ストレスとして感じていることを暴露してしまうという副作用が露わに。

“忖度”バトルを繰り広げる三田園と、内部が隠す“ハワイ”の秘密とは…矢那総理がお忍びで通う個室フラダンスの先生に貢ぐコナコーヒ100kg、という展開。

結局バレてしまい、スパイの家庭教師に公にするように依頼する。

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の感想

今回は、あまり面白い話ではなかった。

秘密の内容が個室フラダンスの先生に貢ぐコナコーヒ100kgなんて、無理にもほどがある。

総理大臣がフラダンス、って言うのもなんか中途半端なエロさで、う〜んという感じ。

また小堺一機が政治家の役なんて、ずいぶんと歳を取ったなあと思いました。

でも政治家にしては、貫禄がない。

役不足。

違和感ありでした。

話の内容といい、薄っぺらい印象でいまいちでした。

唯一、ミタゾノさんの意味深な言葉、例えば、隠れているものを白日の下にさらす臭い匂いそのものを消すどう聞こえるかは人次第、どう捉えるかも人次第汚れを叩き出すなどは、話の流れにスパイスを効かせていて良かったです。

ペンネーム:nonpymama(40代・女性)

ちゃき

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレ

大学教授落合康介(大堀こういち)が、若返り新薬の開発で総理大臣医薬化学賞を受賞します。

内部忠(小堺一機)は次期総理大臣を目指し、現総理大臣に忠誠を尽くす内閣官房長官。

実は、この賞の企画は総理のある秘密を隠すことが目的でした。

そんな中、三田園(松岡昌宏)と光(伊野尾慧)は家政婦として派遣されます。

そして授賞式が終了した後日、この新薬のデータが偽物だという記事が出るという情報が内部の耳に入ります。

「ハワイの件を明るみに出さない為にも、何としてもこの件は闇に葬るのだ」と、秘書官岡本正英(東根作寿英)と教授の落合と共に対応策を練ります。

その後、そのデータが落合自身の手で改ざんされていたことが明らかになります。

この一件を落合教授の監督責任として進めようとしたところ、内部は総理大臣から「落合は自分の古い友達なんだ、いろいろ頼むよ」と言われてしまいます。

何としても次期総理大臣のポストを手に入れたい内部は、総理の言葉を忖度し打開策を考えますが、最終的には自分のミスであったことにするという苦渋の選択をします。

一方、ある伝票からハワイのコナコーヒーを大量に輸入していることが発覚します。

そこから総理大臣が公費を使って個室フラダンスに通っていたこと、そのコーヒーはその先生にプレゼントするためのものであったこと、それを隠蔽するために総理大臣化学賞という話題作りをしたことが明るみに出ます。

内部は全てを世の中に公表する覚悟をし、忖度しない政治家をウリに、一から無所属でやり直すことを決意します。

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の感想

一番印象的だったのは、次期総理大臣になることを夢見て、現総理大臣に徹底的に忖度する内閣官房長官です。

現総理に何があっても仕えてきた官房長官内部の必死さや切なさがとてもよく描かれていると思いました。

けして現総理から約束されているわけではないのに、現総理大臣への忠誠があれば必ず自分は総理大臣になれるんだ、と、何度も自分に言い聞かせているシーンはとても切なくなりましたし、普段の仕事の場目でも良くあることだなと思いました。

また、新薬の副作用で、つい思っていることが口に出てしまうという場面がありました。

思っていることを全て場所を選ばずに口にするとそれはそれで不具合にもつながるなと感じましたが、ついつい本音を言いまくっている大人たちが見ていてとても滑稽でした。

そして今回、恩田萌(川栄李奈)が光からの情報を調査して、内部家に乗り込むシーンも面白かったです。

全然とんちんかんな見解なのに、足を組んで偉そうに話すところは「何としてもこの一件に関わりたい」という熱意さえ、感じました。

彼女にはもっと現場のシーンで活躍してもらいたいです。

最後に毎回のことではありますが、三田園が絶妙に登場人物たちに関わり、助言や行動をしていく。

様々衝突などもありましたが、それによって内部家に笑顔が戻ってきたのが良かったです!

それにしても三田園がカーペットの液体がこぼれたときに床を思いっきり叩くシーンはとても迫力がありました。

ペンネーム:ちゃき(40代・女性)

ホワイトボウル

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじネタバレ

「クリーンすぎる内閣」を率いる総理大臣が、自分が総理大臣賞を授賞した新薬がインチキだったというスキャンダルに見舞われます。

週刊誌にすっぱ抜かれ、火消しに追われる内閣官房長官、それが今回のミタゾノのクライアントです。

官房長官は、「1を効いて10を悟る」という忖度の人。

総理を守るため、新薬インチキ疑惑の責任を誰にとらせれば総理に傷がつかないか、自宅で密談に明け暮れます。

さらに官房長官には、総理のために隠さなければいけないもうひとつの秘密「ハワイ疑惑」がありました。

そこに週刊誌のスパイでもある家庭教師も入り込み、さながらスパイ大作戦のような屋敷内のそこここに、あやしく出没しては意味深な言葉を残していくミタゾノ。

新薬は本当にインチキなのか?

ハワイ疑惑とは何なのか?

ミタゾノがかき回していく影響で、スパイ家庭教師はロフトに監禁され、新薬データ改ざんの責任を教授から押しつけられた准教授は包丁を持って官房長官の家に押し入り、娘を人質にとるという、映画一本とれそうな派手な事件が起きまくりますが、最後は、新薬をまぜたお茶の副作用でみんなが本音をぶつけあってむちゃくちゃになるという、漫才のオチのような展開に。

そして、ラストで明かされた「ハワイ疑惑」とは、総理大臣が公費を使って「個室フラダンス」に通いまくり、ご執心のフラ講師に「ハワイのコナコーヒー100キログラム」をプレゼントしていたという、膝から崩れ折れそうなものでした。

結局、薬の副作用で忖度まみれウソまみれの生活が苦しい!と吐き出すことができた官房長官は、政権を離れて娘との時間を大事にしながら無所属議員を目指すことに。

「クリーンすぎる内閣」の総理大臣は、「個室フラダンスって本当にフラダンスだけですか?」と記者に追求されるハメになったのでした。

『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話の感想

実は一番インパクトがあったのは、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧くん演じる光が番組冒頭で「平成は終わらないと思ってました」とぼやき、クライマックスのみんなが薬の副作用で本音をぶつけあうシーンで「俺の中で平成はおわらない!」と叫ぶところでした。

もしやこのシーンを入れたいがために、平成ー令和をまたぐ「ミタゾノ第3シーズン」に伊野尾くんをキャスティングしたのでは、と思ったくらいです。

伊野尾慧くん、求められるコメディ部分を上手に演じていましたね。

あと、後半のドタバタに効いてきたのが、新薬「オメガマークツー」。

若返りの薬ということで、官房長官がせっせと飲んでいるところで、おそらく真逆の効果があるんだろうなと予想していたのですが、「ストレスを感じていることについて本音が抑えられなくなる」という予想の斜め上をいく副作用を持っていました。

この副作用のせいで、みんなが本音を叫び倒すところは爆笑でした。

そして笑ったあと、少し切なくなりました。

この「オメガマークツー」があれば、心を壊す前に自分らしさを取り戻せる人も多いのではないか、もしそうだとしたら現実の現代社会に求められている薬なのかも、と。

「家政夫のミタゾノ」が上質のファンタジーだと感じるのは、こういう部分なんですよね。

ペンネーム:ホワイトボウル(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2019)』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『家政夫のミタゾノ(2019)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『家政夫のミタゾノ(2019)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA