ミラー・ツインズ -Season1-|4話見逃し動画無料視聴はこちら【4/27配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話(2019年4月27日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ミラー・ツインズ -Season1-』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年4月27日(土)放送終了〜2019年5月4日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ミラー・ツインズ -Season1-』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ミラー・ツインズ -Season1-』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ミラー・ツインズ -Season1-』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『ミラー・ツインズ -Season1-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『ミラー・ツインズ -Season1-』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年春ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじ

2019年4月27日(土)23時40分放送のドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじをご紹介します。

ついに圭吾(藤ヶ谷太輔)の前に姿を現した勇吾(藤ヶ谷/2役)。

「誘拐犯はあと1人。俺がこの手で殺す」

20年間の憎悪をさらけ出す勇吾。

圭吾は兄が完全に犯罪者に成り果てたことを知る。

一方、その場を目撃していた里美。

圭吾と勇吾それぞれの思いに心が揺れ始める。

そんな里美を、圭吾を確保するために現場に張っていた赤城(渡辺大)が見つけてしまい――

そんな中、皆川は久能(石黒賢)からの情報で誘拐犯の最後の1人・海野(湯江タケユキ)の存在に辿り着く。

吉崎(奥野瑛太)、田島(濱津隆之)が殺された。

次のターゲットは間違いなく海野……皆川から海野と一緒にいるホステス・麻由美(冨樫真)の住所を聞いた圭吾は急ぎ麻由美の元へ向かう。

だが、そこで麻由美から言われた言葉に戦慄する。

「あれ?今、あんた」勇吾が来ていたと直感する圭吾。

室内をくまなく探すがすでに勇吾は逃げ去った後だった。

なぜ勇吾は先回りできたのか――

復讐を果たした後、勇吾はいったいどうする気なのか。

里美の想いは揺れる。

そんな里美の変化に気付く勇吾。

「もう圭吾には会うな」と里美に告げる。

一刻も早く海野を殺害し、復讐を終えようと加速していく勇吾。

ついに海野の潜伏先を見つけ、海野に迫る――!

言い知れぬ不安に押しつぶされそうな里美を圭吾が呼び出す。

赤城(渡辺大)の尾行をまき、圭吾に会いに来た里美。

そんな里美に圭吾が差し出したのは結婚指輪だった。

「なんで今こんな……」

「勇吾を捕まえたら俺の容疑は晴れる。そうしたら結婚してほしい」

ドラマ公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

はるちゃん
次回では、2人が20年ぶりに再会をした。

この後2人の関係はどうなっていくのか、最後は当たり障りのない関係を保ちそう。

勇吾が誘拐された犯人があと1人になったことから、その1人を勇吾が殺すと断言しているので、殺しにいくのではないかとハラハラしている。

誘拐した残りの1人がどこへ行ったのかどうやって勇吾と会い、殺そうとするのか重要になってくる。

全部の復讐が終わった後、ゆうごと里美はどうする気なのか、けんごの結婚するという夢は叶えることができるだろうかがポイントになってくる。

そして里美の心の揺れはどうなっていくのか決断は出来るのかが見所になってくると思う。

ペンネーム:はるちゃん(20代・女性)

a
次回、ついに圭吾が勇吾を捕まえるべく動き出す。

勇吾と圭吾、そして里美の3人の関係がどのように発展していくのか。

それとも片方の関係が終わりを迎えるのか。

どちらの展開も見応えがありそうです。

そして、勇吾が探して続けている3人目の誘拐犯。

海野の所在は次回明らかになるのでしょうか。

圭吾の罪がいつ晴れるのかも楽しみの一つです。

残りの話数から考えてまだまだ話が広がっていくのでしょうが、全然予想がつきません。

今後の展開として、警察は勇吾が生きていることを掴むことはできるのか。

ここも大きな見どころの一つだと思います。

ペンネーム:a(20代・女性)

タム
勇吾が生きてることがわかった圭吾。

それをわかった上で勇吾はどのように警察としての職務を遂行するのか。

次の回では勇吾がもしかしてエリーはえりなのではないかと少しずつ脳裏によぎりながらも、これまで支えてくれた人がそんなはずはないとプロポーズをする。

それにエリーは勇吾を裏切るのか。

それとも復讐のために圭吾のプロポーズを受けるのか楽しみです。

最後の誘拐犯の居場所も特定されるのでどんな形で復讐するのか。

また罪をうまく圭吾にかぶせて勇吾は逃げ続けることができるのか。

圭吾は警察に捕まらずに勇吾を犯人として突き出すことができるのかも楽しみです。

ペンネーム:タム(30代・女性)

なおこ
圭吾に罪をかぶせたい勇吾と、警察として勇吾を捕まえたい圭吾、ふたりの戦いがどんな風に展開していくのか楽しみです。

また、その鍵を握るのは里美ですね。

里美が勇吾につくのか圭吾につくのかで形勢は変わってくると思います。

勇吾も圭吾に惹かれつつある里美の変化に気づいていて、里美が圭吾の恋人をすることを嫌がるようになっていくようですね。

3人目の誘拐犯、海野への復讐を終えることをを急ぐ勇吾ですが、焦ぎ過ぎている姿に不安を感じます。

すべてが終わったあと勇吾はどうなってしまうのだろうと里美が心配していますが、視聴者も気になります。

ペンネーム:なおこ(30代・女性)

かめ
けいごは、ゆうごに嵌められて警察の元に差し出されるかと思います。

でも、けいごは上手く逃げ出して、逃亡生活を続けるのでは無いでしょうか。

けいごの逃亡生活を、助けるふりをしていたさとみは、けいごの手助けを今後もするような気がします。

ゆうごは、さとみの気持ちを疑いはじめているので、けいごが逮捕されるように、さとみを使い仕向け、さとみは、こっそりけいごを助けて二重生活を続けるのでは。

次回の見所は、さとみの本当の気持ちは、けいごとゆうごのどちらに向いているのかだと思います。

さとみの気持ち次第で、戦勢が大きく変わるのでさとみはキーマンだと思います。

ペンネーム:かめ(40代・女性)

カルソニ777
けいごがりゅうごの巧妙な罠により殺人犯の指名手配される中で独自に捜査をしていきりゅうごの復讐による殺人を食い止めようとあらゆる考えと所轄刑事の協力を持ってりゅうごを追い詰めようとするが彼女に邪魔されてたどり着くようでたどり着かないというもどかしさが出てくるのではと思います。

またりゅうごはどのような方法で誘拐事件実行犯をあぶり出し見つけ出して復讐の計画を立てて実行していくのかまたそれをけいごがどのようにして阻止していくのか、それに絡む彼女の複雑な深層心理等々見所がたくさんありますね。

大どんでん返しもあるかもと思いながら見ます!

ペンネーム:カルソニ777(40代・男性)

2019年春ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

momon

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレ

勇吾は圭吾と20年振りに再会し、逃げる勇吾を必死に追いかけた圭吾だったが見つけることができなかった。

勇吾がもう一人殺そうとしていることが分かって勇吾を止めようと頑張る圭吾、しかし、勇吾はついに自分を誘拐したもう一人の犯人を見つけ出すことに成功した。

勇吾がナイフを海野に向けると、海野は何者かに毒殺され死んでいるあとだった。

勇吾は警察に姿を見られ、追いかけられることになるが、逃げ切ることができた。

圭吾は里美に会いに行くと、急いでいる様子が気になって追いかけると、里美と勇吾が会っていたのだ。

里美は勇吾の腕を取って歩いていった。

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の感想

すごく里美のことを信じ続けてきた圭吾だったのに、今回やっと皆川さんに言われて里美を疑うことになったときはドキドキしました。

しかし、里美が罠に引っかからなかったため、里美を疑った圭吾はすごく悪いことをしたと思っていたため、里美と勇吾が一緒に居る姿を見たとき、圭吾がどんな気持ちだったのかとても気になりました。

圭吾はすごく信じてきた最愛の相手に裏切られていることを知って、圭吾が変わってしまわないかとても心配しています。

圭吾は里美を愛していたのに、里美が愛していたのは勇吾だったので、二人がこれからすれ違っていくのがとても切ないです。

ペンネーム:momon(20代・女性)

匿名希望さん

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレ

独自捜査の内部情報が漏れていることで里美に疑いがかかり、それを晴らすために罠を仕掛けるが、勇吾がそれを見破り里美への疑いは晴れた。

里美は圭吾に疑われていたかもしれないと知り動揺する。

迷いがなくなった圭吾は里美にプロポーズする。

里美は勇吾に忠実だったが、圭吾にも気持ちが向き始めていた。

勇吾はそんな里美に気づいて嫉妬して復讐を早めようとするが、ターゲットはすでに何者かに殺されていた。

勇吾は急いで実行しようとしたため警察に見つかって追われてしまう。

そんな中圭吾は勇吾と里美がつながっていたことを知ってしまう。

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の感想

里美が意外にも勇吾に一途かと思いきや、圭吾にも気持ちが向き始めていてどちらを選ぶのかわからない展開になってきて面白くなってきました。

ですが圭吾は里美と勇吾がつながっていることを知ってしまったので、これから里美にどう接していくのか、里美との気持ちのすれ違いも楽しみです。

主人公はジャニーズで演技経験もないのに、一人二役を上手く演じ分けられていてストーリーが見やすくて面白いです。

勇吾はクールに決めていても里美と圭吾のことを嫉妬していて可愛いです。

圭吾は優しくて誠実なキャラクターで正義を貫く王道のキャラクターでいいです。

ペンネーム:匿名希望さん(20代・女性)

はる

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレ

ゆうごとけんごが再会した現場の近くに里美がいたことから警察は里美も疑うようになる。

ゆうごを誘拐した人物を警察とけんごは特定し、里美に対してそこへ向かうと連絡した後でその場所へ行ったけんご。

でももうそこには海野という男はいなく、ゆうごが立ち去った後だった。

そういうことを含めて、皆川刑事らは、里美が関わっているのではないかと疑う。

けんごは否定をするものの嘘の情報を里美に伝えた。

ゆうごは罠だと気付いて行かなかったおかげで里美の疑いが晴れたのだ。

でも、けんごから里美に今夜会いたい大事な話があると電話が来て、里美は迷う。

迷った結果会い、結婚の約束と指輪をもらった。

それをゆうごに見つかり捨てられそうになるが必死に止めた。

芝居は終わりとゆうごに強く言われた里美。

ゆうごは復讐する為に、海野に会いにいくが、もうすでに海野は誰かに毒殺されていた。

警察に追いかけられたところから逃げたゆうごは、里美と落ち合い、どこかへ寄り添いながら向かっていった。

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の感想

里美が俺たちを騙すなんてありえないといいながらも、罠を仕掛けたがゆうごにバレたがために、里美を信じようと決めたけんごだった。

会いたい大事な話があるからといって結婚の約束と指輪をプレゼントしていて、里美が迷っている姿に苛立ちを感じてしまった。

警察官がゆうごが最後の誘拐犯である海野の所へ行き、ゆうごの存在がバレてしまったが、警察を交わすなどさすがだなと思った。

でも、もうすでに毒殺されていて誰がやったのか気になる。

里美とゆうごが落ち合った瞬間をけんごが見たシーンは裏切られたという絶望さが伝わってきた。

ペンネーム:はる(20代・女性)

りか

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレ

圭吾が海野の潜伏先に勇吾も現れたの話を皆川にすると、リークされたのは里美からではないかと発言します。

圭吾は、里美を罠にかけることにしました。

しかし、勇吾はそこには現れませんでした。

勇吾は、圭吾の罠だと気がついたのです。

勇吾が現れなかったことで、圭吾は里美を疑ったことについて深い自己嫌悪に陥ります。

そして、里美を信じると心に誓います。

そして後日、圭吾は指輪を渡し、里美にプロポーズをします。

勇吾を捕まえ、自分の潔白が晴れたら結婚してほしいと伝えます。

場面は変わり、ついに海野の居場所をつきとめた勇吾が海野の家へ急ぎます。

しかし、海野はすでに殺害されていました。

呆然とする勇吾の前に警察たちが現れたので逃げます。

一方、里美を尾行していた圭吾の前に、勇吾が現れます。

そして、勇吾と里美は、腕を組んで歩いていったのです。

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の感想

倉科カナさん演じる里美の気持ちが勇吾にあるのか圭吾にあるのか、興味深く視聴しています。

苦楽を共にしてきた勇吾は、里美にとって絶対的な存在ですが、真っ直ぐに自分を愛してくれる圭吾もまた里美にとって大切な存在なんですね。

圭吾も勇吾も藤ヶ谷太輔さんが演じているわけですが、すごく演技が上手いなぁと思いました。

復讐に燃える怒りと悲しみに満ちた勇吾と、警察として犯罪者である勇吾を捕まえようとしていて、また彼氏として里美と向き合おうとしている、真摯な目をした圭吾。

同じ顔ですが、全く違う二人です。

その二人のキャラクターの違いを藤ヶ谷太輔さんは見事に演じわけていて、同じ顔でも完全に別の人物にみえます。

ペンネーム:りか(30代・女性)

moe6

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレ

殺された田島と吉崎との接点から、捜査線上に海野という男が20年前の誘拐犯の残りの1人ではないかということが浮かびます。

海野の元に向かった圭吾は、直前に勇吾が訪れていたことを知り、捜査情報がもれているのではと、里美にある疑いを持ちます。

それを確かめるために嘘の情報を里美に教えることで、圭吾をおびき出そうとしますが、それを察した勇吾はその場には行きませんでした。

里美の疑いも晴れ、圭吾は里美を呼び出し、勇吾が捕まって自分の疑いが晴れたら結婚してほしいと伝え、婚約指輪を手渡します。

自宅に戻った里美のバッグから指輪を見つけた勇吾は、怒って指輪を窓から捨てようとしますが、里美はそれを取り返すのでした。

その様子からも焦りを感じた勇吾は、復讐を遂げるため海野の所へ行きます。

ですが部屋に入ると、既に海野は殺されていたのでした。

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の感想

20年ぶりにようやく再会できた2人でしたが、2人の間にはもう仲の良い双子の面影はなく、刑事と殺人犯として向き合っているだけなのが複雑な感じでした。

2人がもう昔のように戻ることはないのだとも感じました。

誘拐の件だけではなく、里美をめぐってライバルでもある2人は、今までよりも更に溝が広がっていくような気がします。

一方里美は、勇吾の為だけに生きてきたつもりだったのが、圭吾に対しての感情の動きに気づき始めていて、戸惑っているようでした。

復讐心を強くする勇吾に対して、優しく癒しを与えてくれる存在の圭吾に愛情を抱き始めているのではないかとも思いました。

ペンネーム:moe6(40代・女性)

グリーン

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじネタバレ

圭吾は里美に勇吾に会ったと言います。

その後、里見は赤城に圭吾に会ったと伝えます。

里見は帰宅すると勇吾がいて、圭吾のハンカチをすり替えたのは自分だと言い、海野に復讐すれば終わりだと言います。

里見は勇吾に不信感を持ちます。

皆川は田島、吉崎、海野が、久能課長からの情報で借金を抱えていた誘拐犯だったと知ります。

皆川から情報を貰った圭吾は海野と一緒にいるホステスの麻由美の家に行きますが、勇吾が立ち去った後でした。

何故、勇吾が海野の家に来たのか、捜査情報が勇吾にばれている可能性があります。

皆川は田島の殺害犯を知っていると警察にタレコミがあったと言い、指定された現場の近くに圭吾がいたので、里美を信じているのかと皆川が圭吾に問います。

圭吾は確かめる方法があると言い、里美に連絡し、海野の潜伏場所が判ったと言い、メモさせます。

そして、その場所に勇吾が現れたら、里美が情報を流したことになると久能が言います。

しかし勇吾は罠だと知っていて現れず、圭吾と皆川は思い過ごしだったのかと思うのでした。勇吾の方が上手です。

しかし圭吾は里見に会いたいと言いますが、勇吾は罠だと言い、圭吾に会うなと言います。

しかし里美に圭吾は、勇吾が見つかれば自分の容疑が晴れるから結婚して欲しいと言います。

里美は指輪を受け取って帰ると勇吾は指輪を投げ捨てようとしますが、里美は指輪を取り返します。

勇吾は圭吾を信じるのかと里美に問いますが、里美は答えません。

里見は勇吾から心が離れているのかも判りません。

海野は逃げるのに金を麻由美に要求し、出さないと妹を誘拐を誘拐すると言います。

皆川に勇吾が現れ連絡たとが入り、刑事が怪我をしており、勇吾は海野の家に行くと、海野はすでに毒殺されていました。

皆川らが勇吾を追いかけますが、逃げられます。

一方、圭吾は里美を尾行すると里見が勇吾に会い、腕を組んで歩く姿に衝撃を受けます。結婚の夢が破れそうです。

『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話の感想

里美を信じたいと思う圭吾が、里美に海野の居場所をわざと教えて、そこに勇吾が現れたら、里美が勇吾に情報を流した証拠になると待ち構えていて、来なかったので、安心したのは、あまりにも、勇吾を見くびっていました。

一方、里美が圭吾から結婚指輪を受け取って、家に持ち帰り、怒った勇吾が指輪を投げ捨てようとした時に、里美が力づくで指輪を奪い返したので、圭吾に断ち切れない思いがあるのかと思ったのですが、最後の場面で、里美が勇吾と手を組んで歩く姿を圭吾が見た時は、相当なショックだったでしょうが、見ている視聴者も、益々里美の本心が図りかねて混乱していると思います。

それ以上に、勇吾に捜査情報を流しているのが、意外にも、圭吾と皆川をおとしめようとしている赤城ではないかと勘繰りたくなります。

ペンネーム:グリーン(60代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『ミラー・ツインズ -Season1-』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『ミラー・ツインズ -Season1-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『ミラー・ツインズ -Season1-』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA