【白衣の戦士!】1話ネタバレと感想。中条あやみの演技が不評?

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2019年春ドラマ『白衣の戦士!』1話が2019年4月10日(火)に放送されたね!
ラマちゃん
中条あやみさん主演のナースを舞台としたドラマ。

ナースのお仕事を思い出すけど、日テレ水22時お得意の働く女性の奮闘記。
王道路線に期待ね!

こちらの記事では、ドラマ『白衣の戦士!』1話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『白衣の戦士!』1話のあらすじネタバレと感想

はるか(中条あやみ)は、四季総合病院・外科病棟で働き始めたばかりの新米ナース。

実は“元ヤン”で、度胸と根性には自信があるはるかでしたが、やる気が空回りしがちで、指導係の夏美(水川あさみ)から叱られてばかり。

しっかり者の同期・斎藤(小瀧望)とは差がつく一方です。

そんなはるかが初めて担当することになった患者は、腸閉そくで入院中の高校生・潤也(鈴木仁)。

潤也は、病院でタバコを吸おうとしたり、医師の柳楽(安田顕)の指示を無視して固形物を食べようとしたりと、問題行動ばかり起こしていました。

はるかは思わず潤也とバチバチになりますが、看護師長の本城(沢村一樹)から、潤也の母・智子(富田靖子)がほとんど面会に来ていないことを聞かされます。

潤也の反抗的な態度の原因が母親にあるのではないかと思ったはるかは、智子の職場へと乗り込むことに。

すると、智子はパートを掛け持ちしていることが判明。

はるかは、智子のもう1つのパート先である居酒屋へと向かいます。

そこで智子と会えたはるかは、智子から面会に来ていない理由を聞かされました。

実は夫が家を出ていってしまい、潤也の入院費を稼ぐためにパートの掛け持ちを始めたとのこと。

居酒屋での勤務のため、面会時間に間に合わず、面会に来れていないのはやむを得なかった様子。

潤也を見捨てたわけではなかったと知り一安心するはりかでしたが、そんなはるかや智子の気持ちを知らずに好き勝手を続ける潤也にはるかはますます苛立ちを覚えます。

一方、「35歳までに結婚退職!」を目標に婚活に励んでいた夏美は、ハイスペックなお見合い相手・里中(田中幸太朗)からデートに誘われて有頂天に!

「結婚したら仕事は辞めて家庭に入ってほしい」という里中の言葉に、二つ返事で承諾してしまいました。

そんな中、はるかの担当患者・田中の容体が急変。

点滴が早くなっているというはるかのミスでした。

曖昧な返事をするはるかに、夏美は思わず「ナース失格」ときつい言葉をかけます。

その後、意識が回復した田中へはるかが謝りに行くと、田中は「点滴を早くしたのは自分だ」と言いました。

なんと、点滴を早くしたのは田中自身だったのです!

妹夫婦が見舞いに来ることになっていたのですが、点滴をしていると孫を抱けないことから点滴を早くしたとのこと。

真実を打ち明けるという田中に、「気にしなくていい」というはるか。

そのやりとりを本城が聴いており、夏美にも伝えます。

一件落着かと思いきや、今度は潤也が病院からいなくなるという騒ぎが!

潤也は仲間と遊んでいました。

しかし、ふと智子の顔が浮かび智子のパート先の居酒屋へ。

はるかの勘が当たり、はるかもそこへ行きます。

ところが、潤也がそこで倒れてしまいました!

夏美の指示もあり、なんとか潤也は一命をとりとめ、その後の手術も成功。

智子とも無事に和解できました。

…以上が「白衣の戦士!」1話の大まかなあらすじ。

この枠王道路線でしたね。

そしてやはり、ナースのお仕事感はありました。

単純明快なドラマなので、気軽に見られます。

水川あさみさんのキャラもいいですし、安田顕さんや沢村一樹さんなど、脇の役者さんもいい味出してます!

スポンサーリンク

ドラマ『白衣の戦士!』第1話のネットの反応や評価は?

ドラまる
中条あやみさんの演技が不評。。

ラマちゃん
ナースのお仕事感よりある意味気になる…?

でもまだ初回だから、はるかとともに演技も成長していってほしいわね。

ドラまる
斎藤演じる小瀧望くんもこのドラマの見どころね!
ラマちゃん
1話は結構出番あったわね!

はるかとの対立関係も楽しみだわ!

スポンサーリンク

ドラマ『『白衣の戦士!』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『白衣の戦士!』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『白衣の戦士!』第1話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『白衣の戦士!』2話のあらすじは?

2019年4月17日(水)放送のドラマ『白衣の戦士!』2話のあらすじをご紹介します。

新米ナースのはるか(中条あやみ)が外科病棟にやってきてから一週間が過ぎたが、相変わらず指導係の夏美(水川あさみ)からはダメ出しされる日々が続いていた。

ある日はるかは、同じ寮に住む同期の新米ナース・斎藤(小瀧望)の部屋で鍋を囲むうち、気づけば同じベッドで一晩を過ごしてしまっていた。「斎藤と何かあった!?」と焦るはるか……。一方、夏美は見合い相手の里中(田中幸太朗)との関係が、前へと進もうとしていた。

そんな2人が担当することになったのは、胃潰瘍で入院してきた真理子(堀田真由)。なんと真理子は斎藤の大学時代の元カノだった。思わず動揺するはるか。そしてその夜、真理子は腹痛で苦しんでいるところをナースに発見される。真理子は、治療のために投与された薬を捨ててしまっていた――。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『白衣の戦士!』第1話のあらすじネタバレと感想と2話のあらすじをご紹介しました。

結構騒がしいドラマではりますが、なんやかんや楽しめました。

ベタですが、面白いです。

ドラまる
2話ではどんな患者さんが来るのかな?
ラマちゃん
夏美の恋の行方も気になるわね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA