向かいのバズる家族|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【6/6配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話 2019年6月6日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『向かいのバズる家族』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『向かいのバズる家族』放送終了から1週間以内はTverなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年6月6日(木)放送終了後〜2019年6月13日(木)23時50分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『向かいのバズる家族』の見逃し動画配信予想をご紹介します。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじ

2019年6月6日(木)放送のドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじを紹介します。

篝(かがり)家の長女・あかり(内田理央)は、カフェ「コロナ」で会う約束をした“トゥナイトスター”が現れる時を今か今かと待っていた。

ついにあかりの前へ姿を現す“トゥナイトスター”。

その正体は予想もしてなかった人物で……!?

その夜、からっぽの篝邸に戻ったあかりはナマハゲチョップと二人きり。

ナマハゲチョップは家族写真を眺めるあかりに、あかりの“真の姿”の話を始める……

やがてあかりはSNSに一枚の写真をアップする。

投稿を目にした緋奈子(高岡早紀)、篤史(木下隆行)、薪人(那智)は、あかりが写真に込めた“あるメッセージ”に気がついて――

今宵、“バズる家族”一世一代の生配信が始まる――

……そして物語は誰も予想しなかった結末へ――

はたしてバズった日々の先にある、あかりと篝家の運命は――

その先に待つ涼太(白洲迅)との恋の結末は……!? 

ついに、“バズる家族”の物語に終止符が打たれる――!

ドラマ『向かいのバズる家族』公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

湊海
一番気になるのは、やはり、トゥナイトスターの正体です。

ハッピーエンドと考えるなら、涼太が自然ですが、意外とツンデレ感のある鍋島かなとも思います。

薪人や迫滝、ロコモコのおじさんまで出てきて、あかり同様、かなり混乱していますが、一番意外な人物と考えるなら、ネットでずっと篝家の動向を伺っている、謎の男だったらちょっと面白いと思います。

いずれにしろ、きっといい方向に導いてくれる人かなと期待しています。

そして、篝家は解散とは言ったものの、前よりもっとお互いのことを気にしているように見えるし、最終的にはみんな家に戻ってくるような気がします。

ペンネーム:湊海(40代・女性)

奏多
次回の楽しみはもちろん「トゥナイトスター」が誰なのかが分かるところです!

個人的には、涼太だったら良いなぁと思います。

「自分の全てを知って欲しいし、アカリさんの全てを知りたい」と言っていた涼太だったらすごくハッピーエンドなのですが。

実は「自分はSNSに書き込む人間は好きではないと言っていたけど、本当は自分も書き込んだりするし弱いところもいっぱいある、でもアカリさんに好きになって欲しかったから良い人のフリをしていた」という展開だったらすごく良いなぁと思っています。

そう言われたアカリが、勇気を出して過去の自分を涼太にさらけ出そうとするのではないかと予想しています!

ペンネーム:奏多(40代・女性)

ヨネ
トゥナイトスターの出現によって、あかりが本当の自分をさらけ出していければ良いと思っています。

あかりはナマハゲチョップという仮面を被らないと本当のことが言えないですが、もしかしたらトゥナイトスターも、道化師の格好をしないと本音が言えないのかもしれません。

2人は共通する何かを持っているからこそ、共感し合えたのかもしれないと思いました。

解散したあかりの家族は今後どうなっていくのか分かりませんが、何らかの形で再生していってほしいと願っています。

あかりと涼太の関係が気になりますが、涼太はあかりの全てを知った時点で、それを受け入れることができるのかも気になるところです。

ペンネーム:ヨネ(50代・女性)

tooina
次回最終回ということもあり、不敵な笑みを浮かべつつ不気味にあかりに近づく元彼と名乗る男が登場する波乱に満ち溢れたエピソードとなっており、平穏な生活をしていた篝家が一件の動画によってドミノ倒しの如く人生を変えられてしまったため、篤史は、新平及び父の威厳を保てるのか、緋奈子はうぬぼれつつも正気を取り戻せるのか、薪人はガセネタや親族のレッテルを気にせず合格できるのか、そしてあかりは涼太とのつながりを切ってまでであったtonihgtstarと接触したことによりどうなってしまうのか、波乱万丈な人生を送ったこの4人の結末を渇目したいところです。

ペンネーム:tooina(30代・男性)

T
劇中の桃の言葉どおりtonight_starは身近な人物だと思いますが、それが人によってはあかりのメンタルを破壊しかねないのでその辺は祈るような気持ちです。

私の推測はまさかまさかで、篝家のおじいちゃんなのでは?と期待してます。

話の中ではネット社会と対極にいるおじいちゃんが仏様のように全て分かっていた…という結末もないことはないかな、と。

しかし、あかりに何かしらの接触があった人物だったとして目的は何なのかが知りたいところです。

また、あかりが恐れる元カレとの動画は正直、それほど問題になるものではない気がします。

または、永遠に謎のまま次のシーズンに移行するための鍵として取っておく、なども可能性としてどうでしょう。

波乱続きのストーリーですが作り手の良心を信じて次回を待つことにします。

ペンネーム:T(40代・男性)

ロケット、
カフェコロナでトゥナイトスターが現れるのを待っていたあかりだったが、店に俳優の穂村真斗や、バイトを辞めた迫滝や、元カレに謝罪動画で炎上した中年男子までが現れ、あかり達はプチパニックになってしまうのだった。という様な展開予想をしていますが、トゥナイトスターというアカウント名の人物が一体誰なのか?

あかりと元カレだけが知っている高校時代の隠したい動画の秘密とは?

等々が個人的に楽しみにしているポイントですが、その他にも家族解散となった篝家の今後はどうなっていくのか?

薪人の就職活動が上手くいくのか?等々も最終回では、ハッピーエンドとなってくれたらと祈りつつ楽しみに見たいと思っています。

ペンネーム:ロケット、(50代・男性)

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

すず

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

やっと憧れの人トゥナイトスターに会えると急ぎ足でカフェコロナに向かうあかり。

そこに現れたのはあかりの祖父だった。

祖父と一緒に空っぽになった篝家を訪れたあかり。

笑顔で写っているあかりの笑顔の写真を指差し本当に心のそこから笑ってなかったか?と問いただす祖父。

あかりはこの時は偽りなんかじゃなく心のそこから笑っていた事を思い出し、心のそこから笑ったことがないと言ってしまった自分を後悔します。

あかりは篝家のみんなを呼び戻し自らをナマハゲチョップである事を家族に知らせ、ありのままの姿をさらけ出した事によって再び家族は元どおりになります。

りょうたにも全てを打ち明け自分の正体がナマハゲチョップである事を伝えます。

りょうたは最初はナマハゲチョップの事を否定していましたがあかりがやっているなら面白く感じるとありのままのあかりを受け入れ二人はキスするのでした。

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の感想

トゥナイトスターの正体が祖父である事に納得でした。

陰ながら支えてくれていたおじいちゃんが素敵でした。

家族であれ、恋人であれ、どちらか一方が遠慮する間柄はどうしても歪みができてしまうと感じました。

全てを話せとは思いませんが辛い時に支えられる関係性が家族になる事なのだと感じました。

また一時期はりょうたとの関係も破綻になるかと思われましたが最終的には完璧でいないといけない関係からお互いの弱みを見せあえる関係に変われたので良かったと思いました。

好きな人の事なら全てをわかりたい、全てを受け入れても愛せるのが本当の愛情だと感じました。

ペンネーム:すず(20代・女性)

まーぶる

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

トゥナイトスターの正体は、なんとあかりの祖父であった。

自分の正体を明かさない方が、いつかあかりを助けられるんじゃないかと思っていた、と話すのだった。

祖父の話を聞き、家に帰ったあかりは、自分はちゃんと笑っていたことに気が付く。

そして、SNSを通じて家族の招集をする。

無事、家族4人がリビングに集まった。

なまはげチョップの姿で現れるあかりを見て、動画生配信をすることを提案した3人。

そして、生配信であかりは自分がなまはげチョップで家族を再結成したいと告白したのだった。

無事に家族の再結成を果たしたあかりは生配信で、涼太にこないだの公園に来てくれと訴えた。

そこで、涼太に自分の素直な気持ちをぶつけ、涼太も自分は完璧ではないと伝え、仲直りしたのであった。

数日後、家の前で仲良く写真を撮る篝一家と涼太。

家族みんなで写真を撮りたいとなり、向かいに住んでいる住人に写真をお願いするが、その男性はSNSを通して篝一家を観察していた人物であった・・・。

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の感想

無事に家族を再結成することが出来て本当に良かったと思いました。

現代人にありそうな、携帯ばかりを見て会話のない家族。

さすがに篝一家は極端ですが、改めて会話をすることの大切さを思い知りました。

それにしても、トゥナイトスターの正体がまさかおじいちゃんだったとは思いませんでした。

ちゃっかりSNSを使っていたというところが、やっぱり篝一家の一員だったんだなとは思いましたが(笑)

おじいちゃんとおばあちゃんお普段の会話が冷めていたという告白にはビックリしましたが、やっぱりこのおじいちゃんの言葉には重みがあるなあと感じました。

そして、涼太とも上手くいって良かったです。

ペンネーム:まーぶる(30代・女性)

彼方

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

前回「トゥナイトスター」とコロナで会う約束をしたアカリ。

ドキドキしながら店員の桃と待っていると、カランカランという音と共に、バズる原因となったサラリーマンがアロハシャツをきてやって来た。

驚きながらもアカリは桃にせっつかれて、「トゥナイトスター」なのかどうかを確かめに話をしに行くが、どうも違うようだった。

次に現れたのは新兵役の俳優だった。

またアカリは「トゥナイトスター」なのかどうかを確認しに行くが、これもまた違った。

その後、元カレがやってきた。

さすがに元カレではないと、とりあえずテラス席に元カレを移動させ話をする。

「もう一度付き合おう!」という元カレに今まで思っていた事を全部吐き出すアカリ。

「貴方は面白くない!昔に私は散々ダメだしされたり、したくないことをさせられたりしたけど、面白くない!」と言う。

元カレは動画のマスターテープを出し、アカリに見せる。

アカリの知られたくない過去は、なんてことの無い元カレとの二人の漫才を記録した動画だったのだ。

そして、最後に本物の「トゥナイトスター」がやって来た!

それはお爺ちゃんだったのだ。

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の感想

前回から「トゥナイトスター」は誰なんだ?と思い巡らせていましたが、まさかの「お爺ちゃん」だとは思い付きませんでした。

確かに今までの優しいメッセージは、お爺ちゃんっぽい。

もしもスマホを手にして真っ先にメッセージを送るとしたらアカリだろうと、今は思います。

そう考えると何もかもお爺ちゃんは知っていて、篝家を優しく見守っていてくれたんだなぁと大きな愛を感じます。

アカリの苦悩を感じながら、何かあればちゃんと向き合って話を聞き、お爺ちゃんなりの考えで助けてあげたいと思っていたんだろうなぁと思うと、アカリは幸せ者だなぁと思います。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

tttt

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

あかりの店に例のユーザーがやってくることを心待ちにしながらも到着するのは、関係のない人ばかりでありその中にはあかりの忌々しい過去を知る男もいた。

その男と口論になり忌々しいコントのブイを観てはもだえるも、あかりはユーザーの到着を心待ちにしていた、あかり以外の家族はそれぞれ別途行動をする中、あかりはカフェで待つもそこには清史が到着しそのユーザーだということを白状したのであった。

一同驚くも、清史はすべてを受け入れそしれあかりの一番好きな写真といい、清史以外のメンバーが映っている写真を見せた。

それを見て思ったあかりは自分のチャンネルにその写真を転載するとそれに触発されたかのように家族が周りの人物の影響により家に集まった。

口論の結果生配信をしようということになり篝家の事情をすべて赤裸々にしなまはげチョップ=あかりということを暴露したあかりは、あの時言いそびれた涼太に約束の地にて待つと宣言し、二人は結ばれた。

不思議な出来事で家族は解散しそして結集するも記念撮影の際に頼った男は数奇的にも篝家の例の動画を勝手に上げた人物であったのだった。

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の感想

クライマックスとはいえ、かなりシュールでそして何とも言えないストーリーとなっており、裏を言い通せばまだシーズン2があるような終わり方であるため、シーズン1としてはそれぞれのキャラクターを誇張させるためのドラマのような動きが多々あるため、今後の新たな展開次第で楽しくなると思うドラマでした。

例のユーザーは多くの人は清史と予想できなかったのが驚きでしたが、火種の動画で被害にあった渇絶の悪い男や何度もアプローチが失敗している涼太等最後は恵まれており、総合ハッピーな形になったものの、なまはげチョップの過去動画には母親喧嘩したときに即投稿した鬱憤動画をあげており、しかもそれが涼太にも知られている(発言はしていないが動画を見直したと発言した)ため、過去エピソードをいじりつつ今後の展開に新たなアクセントを付けくわえたドラマを期待したいところです。

ペンネーム:tttt(30代・男性)

ふじお

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

トゥナイト・スターの正体が明らかになりました。

お店でいつ来るか待ちあびていましたが、なんとおじいちゃんでした。

スマホを扱えるので意外でしたが、あかりに元気になってもらいたかったのでしょう。

おじいちゃんが家に来た時だけ、家族仲が良いふりをしてることを気付いていました。

自分の若い時がそうだったので、家に子供の頃のあかりが来た時は仲が良いふりをしていたと言いました。

家族は顔の方向がバラバラでもいいじゃないかと言います。

喧嘩してもすぐ元通りになるのが家族だとおじいちゃんは言います。

家族は元の鞘に収まることで復活しました。

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の感想

あかりはこれまで本気で笑ったことが無いと言いましたが撤回しました。

写真を見る限り、本当の笑顔なのでそこに嘘はありません。

家族はすべてをカミングアウトすることで、修復しました。

家族で生配信を行い、ナマハゲチョップの正体もあかりだったとばらします。

一度壊れたものは元には戻らないですが、家族の場合は別だと思います。

恋人や会社の信用などは、壊れたら元には戻りません。

あかりにまとわりつく元カレの存在も消してしまい、新しい彼氏と上手くいくことが出来ました。

彼氏も自分の欠点を言い出したので、そういうところが家族になる瞬間です。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

ロケット、

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

あかり達がトゥナイトスターをカフェコロナで待っていると、謝り動画で炎上した男性や、穂村真斗が店に現れ右往左往してしまうあかり達。

その頃、篤史は緋奈子からの激励の書き込みを見て新しいドラマ作りに意欲を燃やす。

薪人が就職の面接に望んでネットに対する考えを述べていた頃、コロナに高校の元カレが現れる。

昔二人で漫才した面白くない動画を見せられたあかりは、元カレが今頃現れたのが一番最悪だったと話すと、そのテープをあかりに渡し帰って行くのだった。

その夜、トゥナイトスターの正体が祖父の清史だったと分かり、そんな祖父からテーブルに4人で座り思い思いの表情をしているバラバラなあかり達の写真を見せられ、好きな所も嫌いな所もひっくるめて家族だと言われる。

そんなあかりは家に帰りその写真をネットに上げると、それを見た3人が家に帰って来る。

篤史の提案で家族でライブ配信する事にしたあかりは、皆戸達も見ている中で自分がナマハゲチョップだと正体を晒す。

そして篝家の再結成を決めた4人は、まるで観客席から祝福されるスターの様な気分になるのだった。

あかりが家族を紹介し終わると、涼太をネット越しに公園に呼び出す。

そこで会ったあかりと涼太は、互いの欠点に理解を深めて抱きしめあいキスをするのだった。

その後、元の暮らしに戻ったあかり達は、以前より互いに顔を見る様になった。

薪人が家庭教師先の生徒の母親を彼女として紹介したのに、あかり達は戸惑いを見せる出来事もあったが、涼太と一緒にナマハゲチョップのライブ配信をする様になったあかりは幸せだった。

皆で家族写真を撮る事にしたあかり達は、祖父や涼太も含めた家族写真を、向かいに住む隣人男性に撮って貰うのだった。

『向かいのバズる家族』最終回(第10話)の感想

あかりや桃がヤキモキしながらトゥナイトスターという謎の人物を待っていたシーンが個人的にどハマリしてしまい、「トゥナイトスターさんですか?」と聞いたところを「どないしはったんですか?」と聞き返す場面が何度見ても笑ってしまい、穂村も「となりのスター?」と返事したのも可笑しかったです。

このドラマはやはり、あかりがこんな風にアタフタしている所が個人的にツボだなァと改めて感じました。

祖父の清史があかりに見せた一緒のテーブルに座りながらも4人が別々の事をしている写真は、家族の有り様を的確に捉えた写真だなと見ていて強く頷けたシーンでした。

あかり達家族がまた一つになって良かったと感じ、是非続編もあれば見たいなと思った最終回でした。

ペンネーム:ロケット、(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
次期クールの新番組の情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA