向かいのバズる家族|8話見逃し動画無料視聴はこちら【5/23配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『向かいのバズる家族』第8話(2019年5月23日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『向かいのバズる家族』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『向かいのバズる家族』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『向かいのバズる家族』第8話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『向かいのバズる家族』放送終了から1週間以内はTverなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『向かいのバズる家族』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年5月23日(木)放送終了後〜2019年5月30日(木)23時50分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『向かいのバズる家族』の見逃し動画配信予想をご紹介します。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第8話のあらすじ

2019年5月23日(木)放送のドラマ『向かいのバズる家族』第8話のあらすじを紹介します。

篝(かがり)家は、ついに“バズる家族”になってしまった。

もう幸せなフリをして笑っていたくない……長女・あかり(内田理央)は篝家がお互いと向き合うために家族会議を開く。

会議に関心がない父・篤史(木下隆行)、母・緋奈子(高岡早紀)、弟・薪人(那智)だったが、そこで明らかになった“ある事実”から次第に火がついて……

やがて浮き彫りになる“バズる家族”の本当の姿……壮絶なバトルの末、篝家が一つの結論にたどり着く――家族解散――!?

ドラマ『向かいのバズる家族』公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『向かいのバズる家族』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

牛乳
バズルことが快感になってしまった両親の行動は、更にエスカレートしてしまい、好意的な意見ばかりだったのがまた悪意に満ちた書き込みや、嫌がらせが増えてくるのではないかと思います。

追い詰められた篝家の人々は家族会議をしますが、家族の絆は予想以上にボロボロで修復不可能な状態だったのではないかなと思います。

どんな状態で家族が崩壊していくのかがとても楽しみなところです。

そして、完璧な薪人にまでインターネットの魔の手が忍びより、就活をしている薪人の将来がどうなってしまうのか、薪人を陥れようとしているのが誰なのかも気になるところです。

ペンネーム:牛乳(40代・女性)

かなみ
次回は他人から見たら「幸せそうな家族」に見えるのを、本当の「幸せ家族」になろうと、あかりが家族みんなに向き合って話し合いたいと会議をしようとするのですが、家族は見向きもしてくれなくて悲しい想いをしそうです。

それでもポツリポツリとみんなの本音が出てくるようで、家族が心の中で考えていたことが、やっと表に出てくるのかなと予想しています。

しかし、ある事を引き金にどんどんエスカレートしていくようで、家族がバラバラになってしまわないかと、少し心配です。

父親の不倫や、母親の若い男とのデートのことを誰かが口を滑らせないといいのだけれどと思っています。

ペンネーム:かなみ(40代・女性)

はるか
展開予想は、バズった家族として紹介された事でそれぞれが、嫌がらせもされるようになる。

そして、篝家では、緋奈子が、なぜあのような動画をしていたんだと問題になる。

すると緋奈子は、怒りながら本音を話しあかりも家族に対しての本音をぶつける。

薪人もSNSをしていないのに巻き込まれたと怒りをぶつけると篤史が、家族を解散しようと言いだす。

あかりは、家を飛び出しナマハゲチョップで気持ちを落ち着かせる。

するとトゥナイトスターからメッセージが、届く。

そして、恋人の涼太よりトゥナイトスターに相談するようになる。

しかし、トゥナイトスターは、鍋島だった。

楽しみなポイントは、トゥナイトスターは、誰なのかです。

そして、篝家の今後も注目です。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

みかん
篝家がバズったことで家族の崩壊の危機が迫ってきた。

今まで平凡で明るい家庭だったが次第に笑顔も消えてしまう。

お互いに不満をぶつけてしまい、緋奈子は母親にも関わらずチヤホヤして欲しいと錯乱状態が見どころである。

薪人も未成年淫行疑惑がSNSで投稿され絶体絶命な篝家。

あかりもいつも笑ったことがなかったと泣きながら叫ぶシーンが気になります。

あかりは涼太に相談できればいいのだが、二人の関係が気まずくならないといいのだが。

家族でいることが恥ずかしく感じたのか、最後の晩餐と言った緋奈子の冷淡さが、この家族の終わりを告げているようだ。

ペンネーム:みかん(50代・女性)

oetp
次回はあろうことか薪人にまで被害が及んでしまう負のスパイラルを突破した修復不可能領域に達したエピソードとなっており、ストーリー展開がどんどん杞憂になっていくためどのように最後をまとめるのか気になるところです。

今までの薪人は、家庭教師の傍ら、面接を行っているものの、人にいえない事実として父親のアカウントをたった一人で良くも悪くも取り締まろうとする硬派なコメントばかり残している風紀改善を行っており、それが唯一知られていないものの一体どのようなハプニングやアクトが薪人を襲いそして篝家に影響を及ぼすのかがキーポイントとなるでしょう。

ペンネーム:oetp(30代・男性)

ふじお
家庭崩壊の危機に立たされた篝家は、最後の晩餐になりそうです。

お互いに愚痴を言い合い、スッキリすると思いますが壊れてしまった絆は取り戻せません。

仮面のような夫婦と、ギクシャクしている姉と弟は居心地が悪かったと思います。

あかりは、彼氏に別れを告げる気がします。

自分にはもったいない彼氏の存在は、あかりが良く知ってると思います。

チヤホヤされたいお母さんも問題があります。

その年で輝きたいなど、主婦には必要ありません。

旦那も浮気をしていますが、お母さんもしているので何も言えないでしょう。

家庭の難しさが際立つ回になりそうです。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

マーブル

『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレ

家族に対して、いつもならありえないような態度をとってしまったあかり。

心配して職場に来てくてくれた祖父にも心配をかけたくないあかりは、このままでの家族ではダメだと思い、家族会議をすることにした。

しかし、状況は良くなるどころか悪くなる一方であった。

父親の不倫疑惑。

母親の不倫疑惑。弟の未成年への淫行疑惑。

どれもこれもデマであったが、家族を信じられないということに疑問を感じたあかりは、ついに、自分はいつも家族の前でお面をつけていて上手に笑うことが出来なかったと告白してしまう。

これにより、父親が「もう家族解散でいいんじゃないか」と話し、あかり以外の3人は納得して、家族解散となってしまうのであった。

『向かいのバズる家族』第8話の感想

こんなにあっさり家族を辞めようということになるという展開にとてもビックリしました。

確かに、家族を信じられなくなってしまったら終わりなのかも知れないけど、もう一度歩み寄る努力をしないままあっさりと解散。

とても疑問に思いました。

あかりも、「今まで心から笑ったことがない。いつもお面をつけていた。」という心の内を吐いてしまい、今だけでなく過去の家族関係も否定してしまって、これは言い過ぎじゃないかと思いました。

この暴言はとても家族の心に刺さったと思います。

何も言わない家族も問題あるけれど、思ったことをなんでもかんでも言ってしまうのも問題ありなのかもしれないと感じました。

ペンネーム:マーブル(30代・女性)

かなた

『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレ

家族会議を行う篝家でしたが、その最中にマキトが「ジャスティスソード」、父親が「バトルフィーバー」であることが夕食の写真をきっかけに分かります。

何故父親の炎上を食い止めようと「ジャスティスソード」となってSNSで「バトルフィーバー」と戦っていたのに、父親自身が「バトルフィーバー」なのかと尋ねると、父親は自分の作ったドラマを許せなかった、それなのにあのドラマ制作者を味方する「ジャスティスソード」が憎かったともらします。

理不尽に思えるような言葉を聞いたマキトは父親の浮気を暴露します。

すると、それは母親の誕生日プレゼントを買うために女性の同僚に付き合ってもらっただけだと分かります。

母親の不倫疑惑もひなチャンネルの視聴者であって関係がないとわかり、ホッとします。

しかし母親が夫や息子、娘が全然自分に興味を持ってくれなかったのに、なんで今私は好きなことをしたらダメなの?をきっかけに、アカリも心の内を発言します。

しかし勢い余って「私は今までずっと嘘の笑顔だった。」言ってしまい、父親も母親もショックを受け家族同士が信じられないなら、家族解散しようと父親が宣言してしまいます。

『向かいのバズる家族』第8話の感想

ずっと気になっていた父親の浮気が、単なる母親の誕生日プレゼントだったことにホッとしました。

母親は不倫でないことは分かっていたので、それを家族全員に知られて良かったと思います。

ただせっかく両親の不倫疑惑が晴れたのに、アカリの言い過ぎた言葉「私は今までずっと嘘の笑顔だった。」のせいで「家族解散」はないと思います!

何だか簡単に結論を出しすぎていて、父親とマキトの「全てがどうでも良くなってきた。」という心の内をよく反映しているなぁと思いました。

SNS(見知らぬ他人)に振り回され、篝家の家族全員が心が疲れてしまっているんだなぁと感じました。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

みかん

『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレ

篝家がバズってしまい、家族はしんみりと暗いイメ-ジとなり家族会議が開かれる。

父の会社ではバトルフィーバ-の話で盛り上がる。

篝家の食事中、バトルフィーバが父で、ジャスティスソードが薪人であることがわかり、父と薪人はSNSで対決していた。

父が不倫、母は若い男性と付き合っていると暴露する。

父は緋奈子の誕生日プレゼントを会社の女性に選んでもらっていた。

しかし緋奈子はチヤホヤされたいと自分の思いを繰り広げている最中に、薪人な未成年淫行疑惑のがアップされた。

あかりは自分は家族の前では笑顔の振りをしていてたと暴露した。

父は家族を解散すると言い出した。  

『向かいのバズる家族』第8話の感想

父が自分の作った「少年スパイナ-!新平」を熱き語り作品を大事にしている様子が伝わった。

しかし自分とは本意でない方向に向かっていくのが、もどかしくなったのだろう。

篝家がバズられ、それぞれの思いが見えてきた。

あかりが今までに、笑ったことがなく笑顔の仮面をつけていたと、暴露したことがきっかけとなり家族の危機が迫った。

家族解散なんて聞いたことがなく。緋奈子も同意をしているのが信じられない。

これからどうやって過ごすことになるのか。

あかりは自分が大げさに言ったことを後悔して、会いたいと連絡するした人物が気になります。 

ペンネーム:みかん(50代・女性)

tppko

『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレ

SNSで家族構成を晒された篝家、あかりはナーバスになってしまうも涼太や清史の励ましもあり精神を保っていた、また篤史や薪人もSNSのあおりを受け有名になるも内心気持ちがおさまらないでいた。

だが篝家の食事中に新事実が明らかとなり篤史と薪人があろうことかSNSでいがみ合っていることが発覚し、更にその流れに応じ、家族の浮気現場を目撃しそれぞれのフラストレーションを爆発させていた。

話は進み薪人のガセネタ、それぞれの心境を暴露する中あかりがあろうことか偽りの笑顔で写真を撮っていたという事実を包み隠さず暴露したことにより、篤史はあろうことか解散宣言をし、離婚までとはいかないものの家庭環境は崩壊してしまったのであった。

SNSにより滅んだ家族のつながりは皮肉にもSNS上の人物とのやり取りでメンタルを回復させ、そしてあかりも部屋にこもりSNSで気持ちを落ち着かせていたのであった。

『向かいのバズる家族』第8話の感想

あろうことか、SNSという便利なツールによりまさかの家庭崩壊へとつながってしまった篝家、数年前ならばこのようなことで家族に亀裂が生じることなどなかったものの、見ず知らずの人物や何気ない文字により、心が乱れそしてその対象者を不快にさせることに発展したのは今ならではのユビキタス社会の裏世界をまさにドラマを通じて描いたものであり、見入ってしまいます。

一方で劇中で触れていたものの清史はSNS等やっていないため現状などは分からないものの、SNSがないからこそ気持ちを保てており、そしていつも通りの生活を送っているため、SNSはやらないorほどほどにするのが正直よいということを知らしめてくれるエピソードでありました。

ペンネーム:tppko(30代・男性)

ふじお

『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレ

家族が食事をしてるシーンが最後の晩餐に見えてしまいます。

そこで、アカウント名の正体が明らかになります。

ジャスティスソードは、息子であったことと、バトルフィーバーは父だったことが判明して、親子で潰し合っていました。

あかりは、これまでの笑顔は全部嘘だったと言い放ってしまいます。

お母さんは、私もチヤホヤされたいので、ネットにアップしたと開き直ります。

そこにいたおじいちゃんは、事情を知ることになりました。

仮面家族だったことが判明して、もう限界まで達してしまいました。

家庭崩壊になってしまう嵐は、遂に起きてしまいました。

『向かいのバズる家族』第8話の感想

ストレスが爆発して、家庭崩壊になってしまいました。

お互いに言いたいことを言い合っての結果ですが、壊れてしまった物は元には戻りません。

これまでの、あかりの笑顔は全部作り笑いだったと言われたら、親はショックを受けると思います。

ネットにより拡散された結末は、篝家の信用を壊すものになってしまいました。

敵は身内に居たとは、想像できなかったと思います。

浮気現場を目撃した、あかりと弟はばらしてしまいましたが、お母さんのプレゼントを選ぶものでした。

しかし、一度壊れた信用は戻すことはできません。

篝家の大ピンチは、もう誰も救えません。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

ホンビノ

『向かいのバズる家族』第8話のあらすじネタバレ

いよいよ来るべくして来た篝家の危機である。

食卓でもスマホを眺める一同だった。

まずは沈黙を破るようにあかりは語りだす。

「この前はごめんなさい」先日、仲良し家族を演じきれなかったあかりは保父を心配させてしまったことを悔いる。

実はあかりのカフェに保父が訪れていたのだ。

「じいちゃん、あかりをほっとけないから!」

「若いうちは悩んだりすることもあるけど、ちゃんとご飯を食べて寝ること!」

「一人でしまっておなかいこと!」

言葉少なめだが的確なアドバイスをくれる保父に感謝しかない。

しかし、ボーイフレンドの皆戸に悩みを打ち明けるも「こういう時は汗をかいて忘れましょう」とジムへ連れ出す。

いつもは自分を受け止めてくれる皆戸の的外れな言動にその場を去るあかり。

彼にすら胸の内を伝えられない苦しさ。

そこにSNS上で交流のあるTonight_starに悩みを打ち明けるのだった。

次は父・篤史が気持ちを吐露する。

実は、実写化されたドラマは篤史自身が幼少期に感銘を受け、自分を救ってくれた作品だった。

「もう、ドラマは俺の手から離れすぎて…。お前らも、分かるだろ!分かれ!」と幾分、強引に心境を述べる。

それぞれが自分勝手なふるまいで相手を思いやる気づかいのない篝家。

「家族ならお互いのいうことを信じられるはずなのに!こんなの家族なのかな?」

「また、じいちゃんの前で幸せな家族を演じるのはヤダ」

そこであかりの分身であるナマハゲチョップが牙をむく。

「ずっとお面をいられたらいいのに。子供の頃からずっと思ってた。本当に笑ったことなんてない!」

感情を叩きつけるように放つあかりに母・緋菜子は「最後の一言が一番ショック」と漏らす。

たまりかねた篤史が「家族解散だな」と一言。

「バンドじゃないんだから」「家族性の違いってことね」

父「あかりの開いた家族会議の結論は出た…家族解散!!」

『向かいのバズる家族』第8話の感想

毎回、ギミックでみせるシーンが多いのですが、今回に限っては手に汗握る場面に引き込まれました。

食卓という限られた空間の中で繰り広げられる家族の会話はとても辛辣でこちらも抉られるような気持ちです。

ここがそれぞれに抱えている問題や夫婦間、親子間の関係における問題など複雑に絡みあい、少しずつ全貌が明らかになる様子は脚本家・マギーさんの実力だと痛感。

山場の一つである密会シーンの暴露はいよいよ来たか!という興奮がありました。

それにしても篤史を演じる木本さんのお父さん演技は板について安定感があります。

今回の放送で最も感銘を受けたのが「みんなスマホの向こう側に求めすぎた」というセリフ。

道具としてスマートフォンを利用しているはずが、それに振り回されている現状は誰もが感じるところ。

とても耳が痛かったです。

ペンネーム:ホンビノ(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA