向かいのバズる家族|1話見逃し動画無料視聴はこちら【4/4配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『向かいのバズる家族』第1話(2019年4月4日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『向かいのバズる家族』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『向かいのバズる家族』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『向かいのバズる家族』第1話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『向かいのバズる家族』放送終了から1週間以内はTverなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『向かいのバズる家族』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年4月4日(木)放送終了後〜2019年4月11日(木)23時50分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『向かいのバズる家族』の見逃し動画配信予想をご紹介します。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第1話のあらすじ

2019年4月4日(木)放送のドラマ『向かいのバズる家族』第1話のあらすじを紹介します。

カフェ「コロナ」で店長を務める篝(かがり)家の長女・あかり(内田理央)。

専業主婦の母・緋奈子(高岡早紀)、ドラマプロデューサーの父・篤史(木下隆行)、就活生の弟・薪人(那智)の4人で暮らす、いたって普通の幸せな家族……に見える。

でも、本当は家族のことなんて興味がないし、何も知らない。

祖父の清史(小野武彦)が家に遊びにきた時だけ、幸せな家族を演じるのだった。

そんな折、ある日を境に「普通で幸せな家族」の生活が狂い始める。

【あかりの動画が、SNS上で偶然バズった】たったそれだけのことがキッカケだった。

さらに、動画配信にハマる母、炎上する父、正義を振りかざす弟……SNSに翻弄されていく家族。

そして、あかりには誰にも知られたくない「もう一つの顔」があった。

秘かに思いを寄せるカフェの常連・皆戸涼太(白洲迅)には、絶対にあんな姿は見せられない。

リアルとSNSが交錯する度に、家族それぞれの本音があふれ出してきて…。

ドラマ『向かいのバズる家族』公式サイトより引用)

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『向かいのバズる家族』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

みかん
普通で平凡の家族があるが、SNSでは全く違う反面をもって生きている家族の物語。

誰にも言えないことでも、相手の顔を見えないSNSでは本音をさらけ出してしまう恐れがある。

現実離れしたもう一人の女性が出てきそうな予感で、家族の知られざる真実をSNSを使って拡散してしまいそう。

一人の女性から、別の人物が出来てしまい、主人公の女性に裏の顔がどんな悪態をさらすのか楽しみである。

母親役に魅力的な高岡早紀、父親役には演技の幅のあるTKOの木下隆行ということもあり、明るい家族が想像され笑いが期待されそうで面白そう。

ペンネーム:みかん(50代・女性)

momon
内田理央さんが主演のドラマなのですごく気になっています。

どんな風にバズるのか、とても期待しているドラマです。

家族がバズることになるので、どうなっていくのか、展開がとても気になります。

内田理央さんが好意を寄せている相手役の男性が白洲迅さんと言うのですごく見どころだと感じていてとても楽しみです。

知られたくない顔とは一体何なのか、どんな顔を持っているのか、すごくドキドキしてしまいました。

何がきっかけてバズっていくのか、とても楽しみにしているドラマになっていて、恋愛模様もとても期待していてとても見どころ満載だと感じています。

ペンネーム:momon(20代・女性)

まめこ
4月から始まる向かいのバズる家族は、俳優としても活躍しているマギーのオリジナルということで、テーマは家族、恋愛、SNSで、おっさんが夜中に書いたラブレターのような脚本になっていると言う。

最近では、家族もののドラマは少なくなり、その中でも今話題の炎上やバズることなど、SNSというものに家族全員が翻弄されていくっていう内容は、とても興味深いと思いました。

主人公の篝あかりは、普段は優等生で誰が見ても良い人ですが、実は自分しか知らないネットでの顔があったのです。

SNSでの行き過ぎた投稿が問題視される中、こういうテーマのドラマはタイムリーで話題になりそうだなと期待しています。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ぴよちゃん
ドラマのタイトルを聞くだけでも面白そうだなと思い、ますば初回だけでも絶対に見てみようと思いました。

主人公のあかりの誰にも知られたくないもう一つの顔というのがどんな内容なのかも気になります。

さらにあかりの家族もそれぞれ様々な展開が急に起こるとのことでインパクトのあるストーリーに期待しています。

刺激的で笑ってバズる物語ということで、見ている私たちもたくさん笑えるようなドラマだと嬉しいです。

主人公には内田理央さんと可愛い女優さんなので癒されると思いますし、他にも白洲迅さんなどイケメン俳優さんも出演するので楽しみです。

このドラマを見るのが待ち遠しいです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

ゆう
向かいのバズる家族

バズるとは?

わかい子向けのドラマかなとお思います。

家族の裏の顔が暴かれていく姿が描かれるみたいだけど知られたくないことが表に出たからと言ってそんな風に崩壊に導かれるんだろうか。

と言う疑問がわくけど一つ一つは大きいことではなさそうだ。

高岡さきさんが出るということはしっとりした家庭なのかなと言う印象。

お料理するらしいのであってるかもと思います。

内田さんはカフェの店長さんかあ。

こんなかわいい店長さんだったらカフェは繁盛しそうだね。

アットホームさは感じながらも、どんな展開になるのか未知な感じで興味あります。

ペンネーム:ゆう(40代・女性)

Toatch21
内田理央さんのこれまで出演したドラマ、「海月姫」にしろ、「おっさんずラブ」にしろ、物凄い美女なのに、それを売りにしない役柄が多く、女優として凄く演技力の高さを感じていました。

その内田理央さんが主役という事で、これまで彼女の出演したドラマにハズレが無いだけに物凄く期待しています。

内容もかなり面白そうです。

ごくごく普通の家族の、笑顔の裏のもう一つの顔って何???とすでに興味津々です。

白洲迅くんもシリアスからコメディータッチの演技まで、個性的な演技が絶妙に上手いというイメージがあるので、かなり期待しています。

ペンネーム:Toatch21(40代・女性)

2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

ttt

『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレ

主人公の篝あかりを含む篝家は一風変わった家庭であり、やたらSNS等ネットワークツールを用いている趣味がある平凡な家庭ではある。

しかしこの4人には裏の顔があるのであった。

そのひとりのあかりは自分が店長をしているカフェに勤めるも渇絶の悪い客との騒動したが、なんとか大事になる前に終わったが、裏の顔としてまがまがしいお面を身にまといカラオケボックスで一人今宵の騒動の鬱憤をアップロードしては憂さ晴らしをしていた。

だが、あかりの騒動が勝手にアップロードされていたことによりあかりの可愛さが相まって人気店になっていったが、店員にストレスもたまりそして自分も面倒な客がまた増えることによりストレスがどんどんたまっていった。

理性を保つためにもお面を一度は捨てたものの耐えきれず魔の誘惑により再度取り戻しては憂さ晴らし動画をアップロードしたのであった。

だが、あかりをはじめ、スマホやPCの見えない相手に平凡な篝家は崩壊の危機が訪れることをこのときはまだ知らないのであった。

『向かいのバズる家族』第1話の感想

今だからこそできるSNSを用いた作品であり、良くも悪くもSNSの怖さやそこからは上で生まれた黒いものをさらけ出す今の社会風刺に一石を投じる作品の予感がしました。

とはいえ、今宵劇中で起こった勝手に上げることは、場合によっては罰則金や法に触れることもあるため、禁じられていることもあえてこのようにやることによりむしろリアリティを追求し、そして今も罪の意識が薄い人もいるため、これを機に自分の軽率な行動をするのを控えてほしいところです。

そして何より、相手がわからず人生を棒に振ってしまう可能性もSNSならではのデメリットを描いた作品は、深夜とは思えぬ緊迫感や旋律を出してくれることでしょう。

ペンネーム:ttt(30代・男性)

ななこ

『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレ

篝あかりはいつも笑顔を絶やすことなくカフェ「コロナ」の店長を務めている。

しかしあかりにはもう一人の自分がいる。

あかりはお店が終わるとコインロッカ-からナマハゲのマスクと衣装を身に着けて、カラオケ店で日頃のストレスをSNSで発散していた。

ある日お店の客が店員に大声を出して起こる様子を、外の客が動画に撮ってSNSに流してしまう。

次の日店長あかりがバズっていることを店員から聞いて、お店はあかり目当てで大反響を受けてしまった。

意中のお客涼太から食事に誘われ、もう一人の自分のナマハゲのマスクを捨ててしまう。

『向かいのバズる家族』第1話の感想

母は魅力的な高岡早紀、父親が木下隆之出演ということもあり明るく面白くなっていきそうで楽しみであった。

篝家はどこにでもある普通の家族の様子だった。

あかりはどんな時にでも笑顔を絶やすことなくいるためには、ナマハゲのマスクをして毒を履かなければこの笑顔を作ることが出来ないようだ。

意中の彼涼太から、勝手にあかりの理想像を押し付けられて、ナマハゲのマスクを捨ててしまたが、やはりストレス発散しないといつものあかりに戻ることが出来ない様子が手に取るようにわかる。

誰にでもバレなければ大丈夫という気持ちは持っていると思う。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

ゆず

『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレ

冒頭、家族全員が無言で食卓を囲む篝家。

仲は悪くないけど自分以外の家族にあまり関心が無く、一人暮らしのおじいちゃんが遊びに来た時だけ皆笑顔で会話をします。

そんな家庭にこれといって不満を述べることもなく、普通に暮らしてきたあかり。

カフェの店長を勤めていて、毎日笑顔で仕事をこなしてきました。

ある日、店のスタッフと客の間に起きたトラブルに見舞われたことを機に、あかりはSNS上でバズってしまいます。

あまりのバズリ具合に初めは戸惑っていたあかりでしたが、男性客からちやほやされて大人気になったことに気を良くし始めます。

さらに以前からの常連客であり、あかりの憧れの人である通称『王子様』から食事に誘われて急接近します。

優しくてイケメンの王子様からあかりの性格を褒め称えられますが、実はあかりは誰にも言えない秘密を持っていました。

それは自分がSNS上でひっそりと活動している『なまはげチョップ』であること。

なまはげ姿で日々のストレスを吐き出し、動画をアップすることで心のバランスを保っていました。

王子様につりあう自分になるため、なまはげ姿になる自分を封印したあかりでしたが、カフェに来た客や店のスタッフの態度に不満が募り、ついには仕事中に幻覚を見てしまうほどストレスが頂点に達します。

やっぱり自分には陰で毒づいてストレス発散する自分も必要なんだと認識し、棄てたはずのなまはげの仮面を取り戻しに店を飛び出しました。

あかりの父親、母親、弟もそれぞれSNS上でバズる素になりそうな事情を抱えています。

1話は平凡だったはずの篝家でこれから何か事件が起こることを予感させるような締めくくりでした。

『向かいのバズる家族』第1話の感想

あかりが外では笑顔で良い子キャラを演じているのに、SNS上でなまはげ姿で毒づくキャラの動画をアップしていることは衝撃的でした。

ギャップが凄いです。

内田理央さんの演技がわりと自然体で、違和感をあまり感じることなく視聴できました。

バズって店に来た若者グループから絡まれるシーンは本当にイラッとしました。

ああいうウザいノリで来そうな客は本当に居そうです。

王子様のキャラはあまりにも完璧すぎるので、逆にもっと何かヤバい裏の顔がないか疑っています。

あかりの母が専業主婦で普段の生活では誰からも注目されることがなかったのに、自分のアップした料理動画で違う路線で需要を持たれて、徐々に人気を上げて、次第に視聴者からの要望にどんどん応えていこうとする姿がもう目に見えているので、今後はエスカレートしていく母の姿とそれを見ている家族の姿に注目したいです。

ペンネーム:ゆず(20代・女性)

飛べないアヒル

『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレ

カフェで店長をするあかり、専業主婦の母緋奈子、ドラマプロデューサーの父篤史、就活生の弟薪人のどこにでもありそうな四人家族は、お互いのことに関心もなく何も知らず、何事もなく日常が過ぎていきます。

祖母が亡くなり、時々遊びに来る祖父の清史が来た時だけ幸せ家族を演じるのが暗黙のルールとなっています。

ある日、あかりのカフェで滑舌の悪い中年男性と注文をとる店員がトラブルとなり、謝罪するあかりと客のやり取りを動画に取られてネットにアップされ、翌日になるとあかりがバズっています。

あかり見たさに押し寄せる客に戸惑いながらも、しばらくするとあかりは、お姫様気分を感じます。

そんな中、常連客の涼太に誘われ、匿名でネット上で他人を批判する人間を否定されたことに同調するものの、ネット上にもう一つの顔をもつあかりは、リアルとSNSの間で苦悩します。

『向かいのバズる家族』第1話の感想

スマホの普及とSNSの拡がりによって、誰もが情報を簡単に発信することができるようになり、便利になった反面、予期しないトラブルも増えている現実の世界が存在します。

あかりのごく平凡な日常の仕事上の客のクレーム対応を動画でアップされ、最初はクレームを入れた客が炎上していたものが、あかりの容姿に注目が集まりバズります。

バズったことで店に客が押し寄せるのは、店にとっては嬉しいことかもしれないものの、当事者にとっては怖さを感じるだろうと思われました。

人には状況に応じていくつもの顔を持っているはずで、人の内面と外見の見せ方があるように、現実とネット上の世界の境界をいかに持つかが、今の社会の怖さにも感じられました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まめこ

『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレ

カフェcoronaで店長を務める篝家の長女あかりは満員電車に揺られ、今日も真面目に出勤していた。

ドラマプロデューサーの父篤史は、SNSを全く見ない古い人間で、部下もドン引きしていた。

あかりのカフェでは、キッチン担当の伊勢谷が主婦の料理動画にハマっていた。

今日もあかりの意中の相手である皆戸涼太が来店し喜んだのも束の間、あかりは他の客からのクレームに誠意を持って接して好感度を上げていた。

いつも笑顔のあかりだったが、実はもう一人のあかりがそのストレスを解消していたのだった。

あかりは、黒いバッグを持って夜な夜なカラオケボックスを訪れては、ナマハゲのコスプレで毒を吐き、その動画をアップしていた。

篝家では祖父の清史が家に遊びにきた時だけ幸せな家族を演じていた。

あかりの謝罪動画が勝手に拡散され、正義感の強い弟の薪人は投稿者に抗議していた。

翌朝あかりは出勤すると、自分の動画がバズっていることを知らされる。

あかりは最初は混乱していたが、店は大繁盛し、意中の皆戸涼太からは食事に誘われ、良いこと尽くしだった。

涼太はあかりの仕事ぶりを高く評価していて食事も盛り上がるが、SNSで人を批判する人間を嫌うと言う涼太の発言にあかりは言葉を詰まらせていた。

あかりはその発言が気になり、葛藤の末にナマハゲのマスクを橋から投げ捨てるのだった。

カフェは相変わらず大盛況だったが、店員の桃は忙しさに不満を感じ始め、無茶ぶりをしてくる客にあかり自身も限界を感じていた。

ついにあかりは10分だけと言って店を飛び出し、マスクを拾いに走るのだった。

店に戻ったあかりはいつもの笑顔を取り戻していました。

帰宅したあかりは父のドラマを見て炎上の予感を感じていた。

『向かいのバズる家族』第1話の感想

第1話は予想を上回る面白さで、何度も意表を突かれました。

SNSに翻弄される家族のドラマだとは分かっていましたが、主人公のあかりの裏の顔がまさかのナマハゲだったことは衝撃的でした。

ナマハゲなんて、よく思い付いたなと感心してしまいました。

普段の弾ける笑顔のあかりとナマハゲとのギャップは絶妙で、そこも面白かったです。

カフェの店長という仕事は接客業なので、とてもストレスが溜まる仕事だと思いますが、あかりの笑顔はいつも輝いていて、逆に何かとんでもないことを隠しているのではという期待感を持たせる感じも上手く出来ているなと思いました。

あかりは意外にメンタルが弱そうなので、常連の涼太がナマハゲのことに気づいたらと思うと怖くなりました。

そのヒヤヒヤするスリル感もドラマの良いスパイスになっている気がしました。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ぴよちゃん

『向かいのバズる家族』第1話のあらすじネタバレ

篝家はそれぞれ家族の事には無関心であった。

篝あかりはカフェcoronaの店長である。

ある日店員の盛田桃の接客態度に怒った客が怒鳴った。

その様子を他の客が動画を撮ってSNSに投稿した。

あかりは笑顔で優しい女性だ。

しかしそんなあかりにも秘密がある。

それは日々のストレスをお面を被りながらカラオケで歌い、匿名で動画を投稿することだ。

もう1人の自分である。翌朝あかりは店に出勤すると多くの男性客がいた。

投稿された動画にあかりが謝っている姿が映っていて、可愛いから会いに来たのだ。

あかりはチヤホヤされて最初は気分が良かった。

しかし男性客の無茶な注文も増えてストレスにもなった。

あかりは10分だけ店を抜けてもう1人の自分としてストレス発散をした。

店に戻ったあかりはいつもの笑顔のあかりだったのだ。

『向かいのバズる家族』第1話の感想

スマホを触るシーンが多くて現代らしいドラマだと思いました。

あかりは優しくて笑顔が可愛いので、私も実際にあかりが店長でやっている店があったら女性ですが是非いってみたいくらいだと思いました。

あかりのもう1人の自分の姿には予想外で驚きましたが、それで笑顔になれるのなら無理して辞めないで良いと思います。

視聴者は少なくてもコメントをもらえるのは心の支えになると思います。

常連客の涼太が爽やかイケメンで私も見ていて癒されました。

あかりのことをじっと見る姿にキュンキュンしました。

まだ涼太は恋愛対象としてあかりのことをどう思っているのか分かりませんが、発展してほしいです。

第1話とても面白かったです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『向かいのバズる家族』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA