シャーロック|最終回(11話)見逃し動画無料視聴はこちら【12/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

月9ドラマ『シャーロック』最終回(第11話 2019年12月16日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『シャーロック』最終回(第11話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『シャーロック』最終回(第11話)の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『シャーロック』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『シャーロック』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『シャーロック』最終回(第11話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年12月16日(月)放送終了〜2019年12月23日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『シャーロック』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『シャーロック』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『シャーロック』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『シャーロック』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。
(初回登録日が10/9の場合、11/8まで無料期間になります)

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『シャーロック』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『シャーロック』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじは?

2019年12月16日(月)21時00分より放送のドラマ『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじをご紹介します。

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)は拘置所から、かつて獅子雄の推理により拘置所に送った元警視庁捜査二課の職員・市川利枝子(伊藤歩)を含む男女4人の被告が脱走したニュースを見ている。

どうやら看守が手引きしていたらしいが、獅子雄は内部に協力者がいないと脱走は無理だと平然としている。

そこに、ベイカーハイツの管理人、波藤園美(かたせ梨乃)が家賃を取り立てに来た。

獅子雄を見た園美は同居を禁止していると二人の関係を尋ねる。

すると、獅子雄は友人だと答えた。

数日中には支払うと若宮が言うと、獅子雄は約束が守れなければ自分のバイオリンを渡すと約束。

若宮は獅子雄の口から友人と言われたことがうれしかった。

そんな時、新たにすべての脱走犯たちの名前が判明したというニュースが流れ、その中に守谷の名を見た獅子雄の表情が硬くなり…。

一方、警視庁では江藤礼二(佐々木蔵之介)が刑事部長と副総監(篠井英介)に呼び出され、あるミッションを与えられていた。

明かされていく江藤の知られざる顔…そして、獅子雄と江藤の間には決定的な溝が生まれていた…。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『シャーロック』最終回(第11話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『シャーロック』最終回(第11話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

めい
私が第11話で楽しみにしているポイントは、江藤についてです。

なぜなら、私は江藤が守谷と関係のある人物ではないかと予想しているからです。

その理由として、次回予告から、拘置所で脱走事件が起こりますが、内部に協力者がいなければ難しいと私は思いました。

そこで、その協力者こそが江藤であるのではないかと思いました。

脱走犯の名に守谷があるため、獅子雄は守谷の事件の真相を暴いてくれると私は予想しております。

そして、守谷の事件が解決した後は、若宮と獅子雄がこの先も一緒に生活をしていくのか。

もしくは別々で生活していくのかというところも注目していきたいです。

ペンネーム:めい(20代・女性)

むいむい
今回の話の最後に江藤刑事が、君が代を屋上で歌うシーンが有ったのですが、なんだか少し不気味に感じました。

もしかしたら、江藤刑事が守屋なのか、もしくは守屋と関係する人物なのかを匂わせるシーンだったので、次回脱獄した女刑事とどう絡んでいくのかが見所になってくるのかと思います。

守屋はしっぽすら出していなく全く想像つかない人物なんだろうと考察してましたが、まさか灯台もと暗しというパターンなのかと思いました。

今回の話しにも灯台もと暗しというワードがでてきていたので、その伏線の回収なのでしょうか。

また、若宮が獅子尾を心配するシーンはニヤニヤが止まらないのでそういうシーンがもっと見れるのではないかと楽しみにしています。

ペンネーム:むいむい(30代・女性)

1029
次回は今回のラストで拘置所から逃亡した市川たちを獅子雄が追うというストーリーのようです。

拘置所から逃亡した4人の中に守谷という人物がいることが明らかになるようで、これまでずっと謎に包まれていた守谷の正体が明らかになりそうです。

さらに今回のラストでビルの屋上で不気味に「君が代」を歌っていた江藤の知られざる顔が明らかになるようで、驚きの展開が待ち受けていることでしょう。

獅子雄は守谷と対面し、2人のバトルが見られるのでしょうか?

今回の冒頭で、獅子雄が「ここにはお世話になった」と若宮に告げるシーンがありました。

もしかしたら獅子雄は守谷との対決の後、若宮の元から去ろうと考えているのかもしれませんね。

最終回、どのような結末を迎えるのか楽しみです。

ペンネーム:1029(20代・男性)

kei
江藤は何故、屋上で歌を歌っていたのか気になります。

市川が脱獄した他の3人の中には誰がいたのか、守屋いたのではないか明らかになる展開に注目したいです。

そして何より誉と若宮は守屋にたどり着く事ができるのか楽しみです。

守屋は一体だれなのかも気になりますが、江藤が刑事部長に呼ばれて隠された江藤の顔が明らかになる展開に注目したいです。

江藤にどんな秘密があるのか、なんの為に誉に近づいていたのか楽しみで仕方ありません。

最後は市川や守屋を含む脱獄半を見事に逮捕してハッピーエンドな最終回になる事に期待したいと思います。

ペンネーム:kei(30代・男性)

ヤナギ
警察から市川が逃亡したというニュースを見た誉は、市川が守谷に会いに行ったと思い込んで追いかけると思います。

市川のことを調べ上げて市川が行きそうな場所に行き待ち伏せしていると市川が現れて接触する。

そこで市川に誰に逃がしてもらったのかと聞くと、江藤だと言われて誉は動揺してしまう。

江藤はそのことで誉から疑惑をかけられてしまい誉は江藤から話を聞くことにする。

すると江藤は自分が守谷にであることを打ち明けて誉と若宮は驚いてしまう。

江藤は今までのことを話し誉と若宮にわかってもらおうと説得するが二人は騙されていたという気持ちが拭えずに江藤を見下すのだった。

ペンネーム:ヤナギ(30代・男性)

しょうた
拘置所からの脱走事件。

内部の手引きが無ければ無理なのは当然ですが脱走者の中に守谷の名がありました。

獅子雄は彼を追いかけるようですが家賃を取り立てに来た大家さんと遭遇するようです。

獅子雄は若宮に質草としてバイオリンを置いていくようですが彼はこのまま戻らないのでしょうか。

一方警視庁では1課の課長に昇進した江藤が妙な動きを見せるようです。

彼の本性が明らかになるようです。

獅子雄は何となく気がついていると思いますが、守谷とはどうなるのか。

また、江藤は獅子雄の邪魔をするのかそれとも排除に動くのか。

見所はかなりありそうです。

若宮と獅子雄が再び顔を合わせる事があるのかも気になります。

どういった結果になっても獅子雄が若宮の元を離れるのは間違いなさそうです。

ペンネーム:しょうた(40代・男性)

2019年秋ドラマ『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

あおめぐ

『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

前回の知事の息子誘拐事件の最後辺りに囚人の脱獄のニュースが流れ、最終回はそこからのスタートです。

東京を揺るがす事件として、警察が動き出し、全力を挙げて捜索に乗り出した頃脱獄した4人の囚人の中に以前から話の中心核として登場していた守矢も含まれていることを知り、居場所を探し出そうとする誉。

捜索を進める中で、脱獄を手助けをした看守や守矢と一緒に脱獄した囚人達が死を遂げたり、逮捕されたり、次々と展開されていきます。

物語後半、ついに守矢の居場所を突き止め1人で向かった誉でしたが、最後で守矢から「私が守矢だと思いますか⁇」といわれ、そのまま2人一緒に海に落ちた…

その後数日が過ぎ、事件も進展しないまま誉も見つかっていない状態でドラマは終了。

『シャーロック』最終回(第11話)の感想

毎回毎回一話で完結する形で、あまり前回との繋がりもなかったため、10話の最後から最終回までの繋げ方が少し無理矢理感があったと感じた。

最終回になって色々伏線回収されるどころか、新たな疑問や怪しいと思う点が増えたと思う。

そして終わり方を見る限り、今後スペシャルや、シャーロック2が制作されてもおかしくないと感じた。

最後に出てきた守矢は身代わりの人であり、真の守矢は別にいるはずなので…

ただ、全体を通して好きなドラマだったので、今後もあれば見たいと思います。

また、話の内容やディーンフジオカの演技自体は好きだった。

ペンネーム:あおめぐ(20代・女性)

chibi

『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

ニュースで、看守の手引きにより、元警視庁捜査二課の市川利枝子(伊藤歩)達が、脱走したと流れていた。

逃走中、拳銃で撃たれ、脱走を手伝った元看守に探りをいれる、若宮であったが、一日、待ってほしいと、言われるのだった。

元都知事鵜飼(大鶴義丹)のもとに、脱走犯によって、胡蝶蘭が届けられたのだが、爆発物であったのだ。

鵜飼は、獅子雄たちに、「東京が終わる。気をつけろ」と忠告する。

兄 万亀雄(高橋克典)は、命を無駄にするなと忠告する。

病院にいた看守が、自殺してしまった。

若宮は、自分が追い詰めたと落ち込むが、獅子雄は、守谷のせいだというのであった。

二人で、守谷の居場所を探るが、守谷の仲間は、口封じされていく。

兄 万亀雄が拘束されていると、獅子雄のもとに、連絡がきた。

呼び出したのは、市川利枝子(伊藤歩)。

手を組もうと、持ちかけてくる。

なぜ、こうまでして守谷を追いかけるのか。

獅子雄もわからないという。

利枝子は、守谷の居場所のヒントだけを告げ、自分で探すように言うのだった。

江藤が、利枝子を逮捕した。

兄は、無事だった。

獅子雄は、若宮をおいて、一人で、守谷のもとに、乗り込んでいった。

廃船となったアリシア号にて、守谷が、待ち受けていた。

なにがしたいと問う獅子雄に対して、「しいて言えば、復讐でしょうか」と答える守谷。

持たざる人間の苦しみは、退屈だというのだ。

悪事を止めようした、獅子雄は、守谷に、あんたという謎が解けなかったが、今わかった、ただの幻だとつげた。

「あなたは、私を本当の守谷だと思っていますか」と言ったと同時に、守谷は、獅子雄を海に引き込んだ。

若宮達が駆け付けるが、獅子雄の行方は、わからなくなってしまった。

捜索の進展も望めなかった。

獅子雄は消えた。

若宮は、また、ふらりと帰ってくるだろうと考えていた。

それまで、バイオリンを大切にとっておくのだという。

『シャーロック』最終回(第11話)の感想

宿敵、守谷にたどり着いた獅子雄が、海に引き込まれた後、消えてしまいました。

まさか、亡くなってはいないと思いますが、どこにいってしまったのでしょうか。

獅子雄の前に、あらわれた守谷は、本物ではなく、実は、偽物だったと、続きがありそうな終わり方だと思ってしまいました。

ベイカーハイツの管理人、かたせ梨乃さんが、チャーミングで、すてきでした。

物語には、関係ありませんでしたが、存在感がありました。

獅子雄と若宮のコンビが見られなくなるのは、寂しくなりますが、どこかで、続編があるのではないかと、期待してしまいます。

ペンネーム:chibi(40代・女性)

唐揚げ

『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

市川利枝子と共に「守谷壬三も脱走した」というニュースを見て真剣な表情になる獅子男。

実は守谷もまた逮捕されていたのだが、彼と政界の関係が世に広まると困るため警察も守谷達の追跡には及び腰だった。

捜査を担当する江藤にも上層部から圧力がかかるが、江藤はそれを無視して部下達に全力の捜査を命じる。

その後、逃走犯の一人が元知事・鵜飼の事務所に爆弾を送りつけた。

これを受けて江藤は「逃走犯を殺しても構わない」と部下に発言する。

脱走に協力した看守は後日、街を逃走中に警察官に発砲されて若宮が勤めていた病院に入院。

若宮が獅子男に命じられて様子を見に行くが、「一日待ってくれ」と言われてその日は退散する。しかし看守は自殺。

守谷に協力した動機は家族の治療費を稼ぐためだったと判明する。

獅子男は鵜飼や万亀男、そして若宮から「深入りするな」と何度も忠告されながら、それでも守谷を追い続ける。

さっそく守谷の手駒と接触を果たす獅子男だったが、手駒の一人が口を割ろうとしたところで別の手下が彼を殺害して自殺。

さらに万亀男が拘束されている脅迫メッセージも送られてきた。

江藤達と一緒に指定された場所に向かうと、そこには市川利枝子の姿が。

利枝子は獅子男を自分達の仲間に引き入れようと誘ってくる。

彼女が語るには、万亀男と獅子男は異母兄弟で、お互いの母の人生を巡って憎み合っているのだという。

そして何より、獅子男は守谷に惹かれているのだと。

利枝子のヒントをもとに守谷の居場所を割り出す獅子男。

そこにいたのは世界に復讐心を抱く「持たざる者」だった。

退屈のあまり悪事を働くという守谷に、獅子男は「俺は平凡な日々の大切さも知っている」と返す。

そして、本当に守谷かどうか分からないその男と共に港から海へと転落。

二人の生死は判明しなかったが、若宮は獅子男が帰ってくるのを信じてあの部屋に住み続けるのだった。

彼の残したバイオリンと共に。

『シャーロック』最終回(第11話)の感想

最後はやっぱり原作にあったような生死不明エンドになってしまいましたね。

そこは予想通りでしたが、なかなか分からずにハラハラさせられたのが江藤刑事の正体でした。

結局あの男は我々視聴者がこれまで見てきた江藤であって、驚きの裏の顔を隠していたというわけではなかった……という事でいいんでしょうか? 

守谷の正体も最後まで分からないまま終わったので、江藤に対する疑いも私の中に少し残ってしまったんですよね。

次回作も作れそうな終わり方をしましたから、守谷の正体も含めてもっと色々と明らかになってスッキリする続編をお願いしたいです!

ペンネーム:唐揚げ(30代・男性)

kei

『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

市川達が脱獄した中に、守屋の名前があることに誉が気づく所から話は始まります。

警察上層部との繋がりもある守屋に関して、射殺しても構わないとプレッシャーをかけられた江藤は、誉たちにも情報を渡しませんでした。

独自に捜査を進める、誉に対して江藤は止めますが、誉の兄が誘拐される事件が発生します。

市川の元に向かい、守屋の情報を聞き出すと江藤が市川を射殺しようとしますが、誉によって止められます。

誉と若宮は守屋の元に向かいますが、若宮だけ残して1人で守屋に会いに行きました。

守屋が犯罪を犯す理由は日本を壊したいという事でした。

最後は身を挺して、守屋を止める為に、守屋ともども海に落ちました。

そのまま2人の死体は上がることなく謎のまま話は終わりました。

『シャーロック』最終回(第11話)の感想

最終回にしては、謎が残ったというのが感想です。

誉と守屋は死んでしまったのか、守屋の目的が本当に日本を壊したいというだけだったのか謎が多いまま終わったと思います。

誉と守屋はあんな簡単に死んだとは思えません、また犯罪を犯し誉がどこからともなく現れて事件を解決する姿が想像できます。

しかし、誉が若宮を残して姿を消したのも謎でした、誉の最大の理解者であり相棒の若宮になんの連絡をもしないまま消えたので本当に死んだのかもしれません。

今回の最終回は、いろいろと謎が残ったままなので、消化不良なところもありますが、事件を解決したという点では良いエンディングだったと思います。

ペンネーム:kei(30代・男性)

マナ

『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

誉と若宮はニュースで守谷が刑務所に捕まっていたことを知り市川と一緒に脱走したことも知る。

そして、守谷たちを逃がした看守が逃走中に警察に銃で撃たれ若宮の以前の病院に収監される。

若宮は病院に潜り込み看守に守谷の居場所を聞くが1日待って欲しいと頼まれる。

その後、誉の兄からその看守が自殺したと言う事実を知らされる。

後日、誉の元に兄が拘束された画像が届き指定の場所に行くと市川がいた。

市川は誉のことを勧誘するが誉はそれを断り守谷の居場所を聞くと、変な暗号を言われて困惑する。

その暗号から誉は船が関係していると読み解き守谷の場所に向かう。

そこで守谷は世界に対しての復讐だと誉に話しゲームを挑んでくる。

脱走事件を起こす準備ができたと誉を脅して選択を迫る。

誉に与えられた選択肢は守谷のことを止めるか使徒になるかである。

誉は守谷の行動を制止しようとして海に二人で落ちてしまい行方不明になってしまうのだった。

『シャーロック』最終回(第11話)の感想

江藤が守谷の正体でなくて本当に良かったと言う気持ちでいっぱいです。

あれだけ意味深な描写をみせられたら絶対に悪だと思います。

でも結局悪ではなかったので安心しました。

やっぱり誉と若宮と江藤はトリオでずっと掛け合いをして欲しい気持ちがあったのでとても嬉しかったです。

守谷は本当に本人だったのでしょうか。

謎が残ってしまって少しモヤモヤした感じでした。

でも誉は絶対に生きています。

あんなことで死ぬような玉ではありません。

若宮も信じていたので自分も絶対に生きていると思います。

いつの日かスペシャルをして謎を回収して欲しいです。

ペンネーム:マナ(30代・男性)

GOD

『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじネタバレ

10話の最後で4人の囚人が刑務所を脱獄したと言うニュースを獅子雄、若宮が見ている所から始まりその中に最大の敵である守谷が含まれている所が判明した。

警視庁では、昇進をした江藤が幹部から圧力を掛けられ脱獄犯に対して最悪の場合殺してしまっても構わない主旨の事を部下達に伝えている。

その一方で、獅子雄と若宮は脱獄犯に接近し守谷の居場所を探っていた所兄が拉致されている画像が送られてきた。

森の中にある別荘のような所に、獅子雄と若宮が出向いた所かつて警視庁ニ課に在籍し守谷に真珠した市川がいた。

そして、獅子雄は市川に守谷の居場所を聞くが問題のような形で守谷の居場所を伝え市川は獅子雄達の後をついてきた江藤と木暮に再逮捕をされた。

市川から出された守谷の居場所を獅子雄は解明しその場所に出向き獅子雄1人で守谷に会った。

最後に、守谷が獅子雄を巻き込むような形で海に落ち2人共見つからない状態で終わりました。

『シャーロック』最終回(第11話)の感想

最後に出てきた守谷ですが、本物なのか偽物なのかが分からないまま終わってしまった感じでしたし海に落ちた獅子雄と守谷はどうなったのかなぜ見つからないのか、あんな呆気なく死んでしまうのかがどうも気になりました。

獅子雄と若宮のコンビが回が増すごとに良くなっていたのは、凄く心温まる所でもありましたし、お互い素直になれない所が見ていて面白い部分でもありました。

11話を見る前はひょっとしたら江藤が守谷なのでは無いかと思ってましたが、実際違ってよかったとほっとしました。

今回は行き詰まっていたシーンが多かったですが江藤はおちゃらけている方が良いと思いました。

ペンネーム:GOD(30代・男性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』最終回(第11話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2020年1月から同枠でドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『シャーロック』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『シャーロック』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA