リカ|3話ネタバレと感想。悪事に気づいた藤鐘に襲い掛かる。リカの魔の手!

  • この記事を書いた人:Kawai

2019年10月19日(土)オトナの土ドラ「リカ」の3話ネタバレと感想をお届けします。

ドラまる
大矢がリカと交際しているとの噂話が広まる。噂を流したのがリカだと分かると大矢は怒るようですが。

その時、リカが幼い頃の意外な過去を語る。どんな過去なのでしょうか。

ラマちゃん
藤鐘もリカを疑い始めるようです。なにやら大矢と相談するようですが。

リカはどうするのでしょうか。

リカと大矢の恋人・真由美がすれ違う。リカとの交際の噂を流したと大矢は怒るが、リカの態度に不気味なものを感じる。藤鐘は、小山内の事故の不審な点に気づき、リカの関与を疑い.....。

スポンサーリンク

ドラマ『リカ』3話あらすじネタバレと感想

リカは、大矢と出会ったことを祝うため、同じレストランで食事する。大矢が座っていた席に、大矢の恋人・真由美が座るがすぐに席をたつ。リカは、真由美の大矢との関係をまだ知らない。

真由美は、大矢から食事に誘われ、大事な話があると連絡を受けていたが、大矢からSNSで、急な予定が入ったと断りが入り、すぐに帰っていったのであった。

病院内では、大矢とリカが交際していると噂がたつ。藤鐘は、リカを呼び出し、森田に変な噂を流させたのではと叱責する。リカは大矢と付き合っていると主張。

藤鐘が、試用期間だからいつでもクビにできるというと、リカは、目をむき出し舌打ちする。藤鐘は、リカの態度に不気味なものを感じる。

大矢は、特別室に入院する院長の花山から、リカとの交際を祝福される。大矢は、交際を否定し、リカが噂を流していると聞き怒り、リカを呼び出す。

リカは、交際していると言うが、大矢は、否定しこれからも交際することはない大声で怒る。その声に、リカは、幼子のように脅え謝る。

リカは、左手の痣を見せながら、幼い頃、母親に虐待を受けていたから、今でも、怒られるのが怖いと脅える。

大矢は、怒ったことを謝り、仲代の手術ミスの件では感謝しているが、それと交際とは別物だと言う。リカは、素直に分かったと答える。

大矢の部屋を出る帰り際、リカは振り向き、仲代の手術ミスのカンシをポケットから取り出し、大矢との二人の絆だと脅す。大矢は、ますます、リカを不気味に思うのであった。

森田は、使っていない病棟の裏で、煙草を吸っていた。リカは、大矢との交際を漏らしたなと笑いながら言い。大矢は慎重だから、結婚のことは隠したいと言っていたとまた嘘をいう。

森田は、すごいと言い、医師の刈谷が院長になることはないかと。刈谷が、借金取りにボコボコにされていたことをリカにしゃべってしまう。リカはそれを聞いてよからぬことを考える。

大矢は、真由美に、食事を突然キャンセルしたことを詫び、しばらく、病院に来ないでほしいと言う。理由を聞く真由美に、大矢は、病院をやめるかもしれないと語る。

藤鐘は、事務員の丘留から、小山内が事故にあった手すりのネジが外されていたことを知る。事故の時に、休憩していて、最後に、ナースステーションに戻ってきたのがリカであることが判明。

藤鐘は、ネジが故意に外されていたこと、事故の時、小内山を呼び出した、認知症の鈴木は、ナースコールをしていなかったこと。リカが最後に戻ってきたことを大矢に報告する。

藤鐘は、ネジを外しただけでは、小内山を狙い撃ちにできたとは思えないと言う。

リカは、鈴木がナースコールをすれば、小内山がくると知っていて、ナースコールを押して、階段で突き落としたあと、ネジを外し、手すりの事故だと偽装したと予想を言う。

小内山は、リカを辞めさせようとしたから、被害にあったと言い。リカは、大矢が好きで、奪うためならなんでもするから注意した方が良いと言う。

大矢は、仲代の手術ミスを打ち明け、リカから脅されていると言う。藤鐘は、経験のある看護師なら、術後、縫合をといて、カンシを中に戻すことは可能だと言い、リカの辞めさせようと言う。

藤鐘は、リカを呼び出し、履歴書に書かれた看護学校は17年前に潰れており、28才のあなたが卒業できるわけがないと迫る。

藤鐘が、仲代の手術ミスも仕組んだことだろうと迫ると、リカは二人だけの秘密なのにと睨む。大矢には婚約者もいるし迷惑だと言われ、リカは、婚約者の存在を嘘だと慌てる。

藤鐘は、大矢も迷惑だと、病院を辞めてもらうと言い放ち去って行く。リカは、藤鐘を、ぎょろりとした目で睨み返す。

自宅に帰ったリカは、藤鐘を思し出し、死ねと叫ぶ。森田が、刈谷は借金取りにボコボコにされていたと言っていたことを思い出す。

翌日、リカは、刈谷を呼び出し、大矢が、変な女に付きまとわれていると言う。50万を見せて、借金に刈谷が困っていることをネタに、女の素性を探るように頼む。刈谷は受ける。

藤鐘の娘が病院のロビーに来る。娘は、小鳥が道端で死にそうになっていたと持ち込む。藤鐘は、寄生虫もいるし、戻してくるように叱り、仕事に戻る。

リカが声をかけ、藤鐘の娘は、自分が言うことを聞かないから良く怒られると打ち明ける。リカは、ママの藤鐘の方が悪いと手なずける。

大矢が、病院を出て行くのを、刈谷がつける。大矢は、恋人の真由美といつもの店で会う。

真由美は、病院を辞めると言った大矢を心配して、もう伯父さんには恩返しをしたらか、病院を辞めて、実家の病院をついでも良いと言う。何があってもついて行くと。

刈谷は、二人の写真をとり、偶然を装い、大矢に声をかける。真由美が、大矢と同じ大学の後輩だというネタを使い、名刺交換して、真由美の情報を得る。

真由美は、急患が入ったと病院から連絡が入り、店を出て行く、大矢は、リカの顔がチラつき、真由美に気を付けるように伝える。

藤鐘は夜勤だった。部下の木村からコーヒーを飲みますかと聞かれ、作り置きのコーヒーをいっしょに飲む。

藤鐘は、深夜、病室の見回りをするが、睡魔が襲ってあくびをしてしまう。不審な影に気づきおいかけ、小山内の部屋に入る。

藤鐘はリカがいることに気づき、早く帰りなさいと命じる。リカは、娘が、小鳥が亡くなって悲しんでいるから今日くらい藤鐘こそ帰った方が良いと反論する。

藤鐘は、共働きだから、休日にはしっかり面倒をみていると言う。

リカは、子供は、母親にかまってもらいたくていい子を演じているのに、親は、テストの点数だけみて、自分の理想の子供になるようにと叱るだけだと、まるで自分のことのように涙を流す。

リカは、この鈍感女と非難し、ゴム手袋をはめ、眠くなってきた藤鐘に、「眠くなったコーヒー美味しかったでしょう」と言う。藤鐘はまさかと言いながら睡魔に襲われその場に倒れてしまう。

木村は、ナースステーションで目をさまし、藤鐘がいないこと気づき、病院内を探し、小内山の病室を開けようとするが、開かない。ようやく、開けてみて驚き、大矢に電話をする。

駆けつけた大矢は、小内山の病室の入り口に、腕を切って自殺している藤鐘と、小内山の呼吸器が外されているのを見つける。木村は、何が起こったのか分からないと言うだけだった。

大矢は、小内山の枕元に、藤鐘が、小内山を襲って、植物人間にさせてしまったことを悔やみ、いっしょに死ぬと書いた遺書を見つける。大矢は信じられなかった。

そのころ、リカは、自宅で、刈谷が調べた真由美の情報を読む。

大矢と手を結ぶ真由美の写真を見ながら、「このストーカー女、昌史さんには近づかせない」と、赤いマジックペンで、写真の真由美の首元をぶった切るように線をひく。

ここまでがネタバレですが、第3話は、大矢の交際の噂を流したリカを叱責。脅えるリカを不気味に思う。藤鐘は、小内山の事故がリカの仕業と気づき....。

リカは、わざと森田に、大矢との交際の噂を流したのですね。大矢ともう交際している気分になっていたのですね。大矢を昌史さんと下の名前で呼ぶのが不気味でした。

大矢に、噂話流したことを叱責され、リカが急に幼子のような脅える態度をとりました。右腕の痣は、母親に虐待を受けていたのですね。その記憶が恋愛モンスターになった理由でしょうか。

ドラまる
藤鐘が、小山内の事故が、リカによるものだと気づきましたね。

大矢に、リカは大矢が好きだから、そんなことをしたんだとまで気づきました。

ラマちゃん
大矢は、仲代の医療ミスの事を話し、藤鐘は、リカが仕組んだのではと予想しましたね。

そこまで分かっているなら、やめさせればいいのにと思ったのですが。

藤鐘は、履歴書の嘘、28才なのに、出身看護学校が17年前に潰れているということ責めました。出身看護学校が本当としたら、リカは、40才くらいなのだろうか。

リカが、大矢に婚約者がいることをついに知ってしまいましたね。リカの魔の手は、藤鐘と、大矢の恋人・真由美に向けられました。怖すぎです。

ドラまる
藤鐘が、睡眠薬を入れられたコーヒーを飲み、小内山の病室でもうろうとなる場面。

リカが、鈍感女と自分の母親への恨みをはらすように迫るシーンが凄かったですね。

ラマちゃん
藤鐘が、小内山を殺そうとして、自殺したように見せかけ、次の邪魔者の大矢の恋人・真由美の写真の首をぶった切るように赤マジックで書く。

リカの恐ろしさが爆発です。

スポンサーリンク

ドラマ『リカ』3話ネット上の反応

ドラまる
怖いが評判です。特に、オープニングが怖いとの意見の方がいますね。

ラマちゃん
ラストシーンの大矢の恋人の写真の首を赤マジックでぶった切るしぐさが怖い。次話で1部が終わるのが寂しいという声もあがってますね。

スポンサーリンク

ドラマ『リカ』1話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『リカ』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『リカ』第3話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『リカ』4話のあらすじ

2019年10月26日(土)放送のドラマ『リカ』第4話のあらすじをご紹介します。

看護師長の藤鐘(安藤玉恵)が死亡した。

警察は小山内(池谷のぶえ)の事故も自分が仕組んだという藤鐘の遺書も残されていることから、自殺したと断定。

大矢(小池徹平)は警察に反論するが、大次郎(西岡德馬)は事件を穏便に済ませるように警察に頭を下げる。

そんな二人の様子を黙って見つめるリカ(高岡早紀)。

さらにリカは、大次郎に相談を持ち掛ける。

大矢が真由美(山谷花純)からストーカー行為を受けて困っているから、助けてあげて欲しいと…。

一方、不信感が募った大矢は、リカが推薦状を書いて貰ったという日本医師協会前会長に会いに行く。

そして大次郎のいる特別病棟にやってきて、リカが如何に怪しいかを訴えかける。

推薦状の捏造や経歴詐称に加え、今までの不可解な事件は、全部リカの計画的犯行だった可能性があると息巻く。

「自分の不正も含め、洗いざらい警察に打ち明け、雨宮リカの捜査を願い出るつもりです…。」

そんな必死な告白を聞いた後に大次郎は「お前なんかに病院を任せられない。クビだ!」と言い放つ。

2人の会話を密かに聞いていたリカは、「クビなんていけません!」と大次郎に懇願するが、大次郎は聞き入れようとしない。

大次郎を見つめるリカの瞳が大きく見開かれた…。

目が離せない衝撃の第1部最終回!全く予想外のラストが待ち受ける!

※公式サイトのあらすじを引用

まとめ

ドラマ『リカ』3話のあらすじネタバレ、感想、4話のあらすじを紹介しました。

交際の噂を流したリカを、大矢は怒るが、医療ミスをネタに逆に脅される。藤鐘は、リカの悪事を気づき大矢に相談。藤鐘を殺し全てをなすりつけるリカ。魔の手は、大矢の恋人に向かった。

ドラまる
やはり、藤鐘がすべてやったことになり、リカの思惑通りですね。

大矢の恋人はどうなってしまうのでしょうか。

ラマちゃん
大矢は、リカの推薦状の捏造や、今までの事件がリカの犯行だったと、院長の花山に訴える。花山は、大矢を切り捨てようとするようです。

花山もリカに排除されるのかな。

ついに、リカの悪事や経歴詐称に気づいた藤鐘を、リカが、排除しましたね。刈谷の弱みを握り、大矢の恋人・真由美の存在を調べてしまいました。真由美も危ないのでしょう。

リカの悪事を訴える大矢を、院長の花山が辞めさせようとする。花山も殺されるとすると、リカがもっとエスカレートしそうですね。

次話は、第1部の最終回、待ちうける衝撃のラストとは、心して、恋愛モンスター・リカを見届けましょう。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA