おっさんずラブ-in the sky-|キャスト・出演者一覧【田中圭主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年秋のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠は、田中圭さんを主演に迎え、ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』が放送されることが決定しています!

本作は、空前の大ブームを巻き起こした『おっさんずラブ』が、空を舞台に新ドラマとして始動!ということで注目を集めています!!

主演の田中圭さんをはじめ、ヒロインの吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん、戸次重幸さん等の出演が発表されており、今から楽しみです!

こちらの記事では、2019年秋ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』のキャスト一覧・をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』キャスト紹介

春田創一/田中圭

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での田中圭さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
空前絶後なドロドロモテ期に戸惑う主人公・春田創一という役よ!

「天空ピーチエアライン」の客室乗務員。

35歳にして突然リストラ、縁あって空の仕事に転職することになったピカピカの新人男性CA。

なお独身、まったくモテない。

性格は、まっすぐで不器用で情に厚く、とにかく優しくて、ちょっぴりおバカ。

前職の経験から“仲間”に対する思いは人一倍強く、孤立している人は放っておけないお節介な一面も。

グレートキャプテンである黒澤に、人として憧れ、自らもグレートCAを目指して奔走するも、おっちょこちょいでポンコツ気味、熱意が空回りしがち。

田中圭さんのコメント紹介!

“ついに始まるなー”という感じです!

今回、新しく戸次さんと雄大が入ってきてくれたことは、素直にうれしいです。

“鋼太郎さんがめちゃくちゃやる”特殊なおっさんずラブの現場を、早く体感して、早く慣れていただければいいなぁって思います(笑)。

是非、お二人には好き勝手やってほしいです! 

僕自身は実はまだ迷っていて…。

というのも“春田”というキャラクターは印象が結構強いので、前と同じことをやってもつまらないと思いつつ、わざと変えるっていうのも違うよなって思っています。

でも、設定も違えば相手も違うので、同じことをやろうとしても自然と変わるだろうとは思っていますが…きっとクランクイン当日もまだ悩んでいると思います(笑)。

今は、新しいプロジェクトとして始まるこの作品を、少しずつ少しずつ自分の体の中に入れていってる段階ですが、衣装合わせで雄大と戸次さんに会ってみたら、自分でもびっくりするくらい、不安がなさ過ぎて!

あぁこれは大丈夫だと思いました。

もう鋼太郎さんが機長の格好をして歩いているのを見ただけで、なんか…爆笑しちゃいました(笑)。

前作とキャストが替わって寂しいという気持ちも、正直なくはないんです。

でも、in the skyはまったく別のものなので、なんなら“キャストが替わった”っていう感覚も、僕にはなくて。

僕らキャストがうんぬんというよりも、スタッフが優秀なチームなので、このメンバーで同じようにこの作品を作れたら新しい『おっさんずラブ』として、また何かが起きるんじゃないかなって思っています。本当に楽しみしかないです!

“人を想うこと”というのが、『おっさんずラブ』の一番のテーマだと思う。

鋼太郎さん、雄大、戸次さんと一緒にお芝居をしていく中で、その“想うこと”が、今回はどういう形になるのか、とても楽しみです。

公式サイトより引用

ドラまる
うん!

春田を応援しよう!

ラマちゃん
はるたんが、キャストが変わったことを寂しいと思いつつも、新しい設定のこの作品を頑張るというなら、見なくちゃ!

というか、単純に千葉雄大さんに戸次重幸さんって、聞いてるだけで普通に面白そうなのよ!

それは、理解してるわ♪

今回は、元女子高みたいな女の園に放り込まれて、オロオロする春田が見られそうね!

【主なドラマ出演作】
  • 連続テレビ小説 おひさま(2011年4月 – 9月、NHK) – 須藤春樹 役
  • 私が恋愛できない理由 (2011年10月 – 12月、フジテレビ) – 長谷川優 役
  • 恋がヘタでも生きてます(2017年4月 – 6月、読売テレビ・日本テレビ) – 雄島佳介 役
  • 獣になれない私たち(2018年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 花井京谷 役
  • あなたの番です(2019年4月14日 – 9月8日、日本テレビ) – 主演・手塚翔太 役(原田知世とダブル主演)
  • 参考元:Wikipedia/田中圭

黒澤武蔵/吉田鋼太郎

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での吉田鋼太郎さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
はるたんにピュアな恋心を抱いてしまうヒロイン・黒澤武蔵という役よ!

「天空ピーチエアライン」で機長を務めるパイロット。

“グレートキャプテン”と呼ばれるほど、操縦技術・人柄ともに秀でた人物で、新人CAから整備士まで、みんなを気遣う優しい心の持ち主。

“チームの絆”を重んじるため、初日から遅刻してきた春田をフライトから外すなど、後輩への指導にも余念がない。

いつも全力で仕事に励む春田とフライトを重ねるうち、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にかうっかり…恋をしてしまう!?

吉田鋼太郎さんのコメント紹介!

『おっさんずラブ』は、見ていただいている方からたくさん評価をいただいている、喜んでいただいている作品なので、“もっと面白いものにしなきゃならない”って気負いはあるんですけれども…、圭と共に、とにかく“おっさんずラブ魂”で肩の力を抜いて楽しくやろうよ、と言っています。

僕らは本当に演じながら楽しんでいるところがあって、それが皆さまに伝わっているという部分もあると思うんです。

だから、僕と圭が楽しんでいるのを、千葉くんと戸次にも感染させて、もっともっと大きな楽しい塊にして、皆さまに見ていただきたいなと思います。

ちなみに戸次とは付き合いが長くて、共演もいっぱいしているので、彼は僕のアドリブにも怯えていないと思います(笑)。

今回はこれまでの中でも一番ガラッとシチュエーションが変わりますし、共演者もガラッと替わるということが、とても新鮮であり、楽しみであり、ちょっと悲しい(笑)。

なにせとてもチームワークのいいメンバーだったので…。

でも今回のおっさんずラブは、同じ人たちが別の世界に住んでいるというか…パラレルワールドっていうのかな。

早く新しい世界に飛び込んで、浸ってみたいなとワクワクしています。

僕としての目標は、前作にも増して真剣に春田を愛すること、それ一本でやっていこうと思っています。

春田への愛の深さを増したいと思います。

とはいえ、もはや僕としてはフラれているほうが快感なんですよね(笑)。

武蔵の愛が成就する…ことはないような気が、僕としてはするんですが(笑)。

今回は、舞台が地上から空になるので、とてもスケールが大きくなるんだろうなと思っています。

一世を風靡した風間杜夫さんに負けないように…教官を超える飛行機モノのドラマにしたいです(笑)。

公式サイトより引用

ドラまる
パラレルワールドというとらえ方で問題なさそうだね(笑)

そりゃそうだよね。

いくら部長がすごくてもリストラされた春田を追って機長にはなれないよね(笑)

ラマちゃん
前回は、はるたんに靴を履かせてもらったことで、「シンデレラ」になった武蔵…。

今回は、何になるのかしら(笑)

【主なドラマ出演作】
  • 連続テレビ小説「花子とアン」(2014年、NHK) – 嘉納伝助 役
  • 東京センチメンタル(テレビ東京) – 主演・久留里卓三 役
  • 刑事7人 (2015年~、テレビ朝日) – 片桐正敏 役
  • トットてれび(2016年4月30日 – 6月18日、NHK総合) – 森繁久彌 役
  • 真田丸(2016年) – 織田信長 役
  • 参考元:Wikipedia/吉田鋼太郎

成瀬竜/千葉雄大

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での千葉雄大さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
優秀だけど性格に難ありな副操縦士・成瀬竜という役よ!

「天空ピーチエアライン」の副操縦士(コーパイ)。

黒澤とペアを組むことが多く、操縦技術に長けた優秀な若手。

ただし、性格に難あり。

自分にも他人にも厳しく、言葉を選ばないため、対人トラブルを起こしがち。

ドライな性格で、付き合いが悪く、プライベートを見せない。

ゆえに春田のように、人の懐にずかずか入ってくるタイプが最も嫌い。

なお、プライベートはかなりグダグダで、家事全般が苦手な上、偏食。

なぜか毎食冷凍食品のグラタン。

好きなものは古墳。

春田と同じ寮に住んでいる。

千葉雄大さんのコメント紹介!

『おっさんずラブ』に出させていただくことを本当にうれしく思っています。

でも、“アドリブがすごい”とか“笑いが止まらない”って書いてあるネットニュースを読み過ぎて…、実はアドリブに不慣れなので、頑張らないといけないなって思っています(笑)。

自然に出てきたものを楽しんでいこうと思っています。

最初お話をいただいたときに、プロデューサーさんとお会いして、僕の性格などについてもかなりお話したんですが、台本を見たら、それが反映されている部分があったんです。

人付き合いが苦手なところとか、一途というか一生懸命なところが、これからどういうふうになっていくのかは自分でも楽しみではあります。

でもどうやら“誰とでもキスする”キャラクターのようですが…(笑)、気持ちの面で、誰にどう僕が演じる成瀬のベクトルが向いていくのかを楽しみにしていただきたいなと思います。

皆さんすごく優しく迎えてくださったし、プレッシャーを感じていてはダメかなと思うので、楽しんでいこうと思います!

公式サイトより引用

ドラまる
「誰とでもキスをする」…

いや~一体、何人とキスするの!?(笑)

佐津川さんとしてたら、「プリティが多すぎる」を思い出しちゃいそう!

ラマちゃん
何となく、最初の雰囲気は、もっと固い「あなたの番です」のどーやん(横浜流星)な感じを思い浮かべてたのよね…。

あの人も、コミュニケーションに難ありだったのでね(笑)

このポジション横浜流星くんだったら、あなたの番ですでおっさんずラブが始まりそうになっての最終回を回収してたかもしれないわね(笑)

あのドラマで田中圭さんが横浜流星くんにほっぺチューするっていうシーンがあったんだけど、今回は千葉雄大くんとが見られそう♪

【主なドラマ出演作】
  • 天装戦隊ゴセイジャー(2010年2月 – 2011年2月、テレビ朝日) – アラタ / ゴセイレッド(声) 役
  • 桜蘭高校ホスト部(2011年7月 – 9月、TBS) – 埴之塚光邦 役
  • 家売るオンナ(2016年7月 – 9月、日本テレビ) – 足立聡 役
  • 連続テレビ小説 わろてんか(2017年10月2日 – 14日、NHK総合) – 藤岡新一 役
  • 盤上の向日葵(2019年9月8日 – 〈予定〉、NHK BSプレミアム) – 上条桂介 役
  • 参考元:Wikipedia/千葉雄大

四宮要/戸次重幸

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での戸次重幸さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
社員寮の兄貴分・四宮要という役よ!

「天空ピーチエアライン」の整備士。

通称“シノ”さん。整備チームのリーダー的存在で、いつもツナギを着ており、熱血でストイック。

ボルト1mmの緩みも許さない職人肌。

しかしプライベートでは、仕事とは逆に細かいことは気にしないおおらかな性格で、誰にでも優しく、たまに天然。

“男の料理”が得意で、丼物や麺物などをよく周りに振舞ってくれる。

緋夏とは入社当初から仲が良く、兄貴分のような存在。

恋愛相談にも乗る間柄。

春田と同じ寮に住んでいる。

戸次重幸さんのコメント紹介!

最初お話をいただいたときは“私でよろしいんでしょうか?”という感じでした。

こんなに話題になっている作品のシーズン2なのに、私でいいのかなという申し訳ない気持ちのほうが大きかったです。

おっさんであることしか自信をもってこの作品に臨めるところがないです(笑)。

混じりっけのない、今年46歳の立派なおっさんなので、そこだけは自信があるんですけど(笑)。

あと、とてもアドリブが多い現場だということを知ったので…プレッシャーです! 

鋼太郎さん発信ということで、尚プレッシャーです(笑)! 

でも、ただ気負っていてもいい作品にはならないと思いますので、頑張ります。

僕、実はあまり恋愛モノに出演したことがなく、もちろん相手がおっさんというのも初めてですが…鋼太郎さんに負けず、千葉くんにも負けず、僕もおっさんを愛し抜きたいと思います!

公式サイトより引用

ドラまる
前作で言うところの武川さんなポジションかな?

佐津川さん演じる緋夏の相談相手ということだけど…。

ラマちゃん
誰に恋をしてるのかしら…。

でも、あえて緋夏と仲良しという設定が付いてるところを見ると…やっぱりはるたんなのかしらね…。

【主なドラマ出演作】
  • おわこんTV(2014年7月1日 – 8月19日、NHK BSプレミアム) – 高橋準 役
  • 昼のセント酒(2016年4月9日 – 6月25日、テレビ東京) – 主演・内海孝之 役
  • グッド・ドクター(2018年7月12日 – 9月13日、フジテレビ) – 間宮啓介 役
  • なつぞら(2019年4月 – ) – 山田正治 役
  • 監察医 朝顔(2019年7月8日 – 、フジテレビ) – 山倉伸彦 役
  • 参考元:Wikipedia/戸次重幸

橘緋夏/佐津川愛美


ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での佐津川愛美さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
春田の高校時代の後輩で会社の広報部・橘緋夏という役よ!

「天空ピーチエアライン」で広報を務める社員。

春田と同じ高校でバスケ部の後輩。

春田がリストラされて途方に暮れている時に運命的に再会し、CAを募集していた自分の勤務先を勧める。

チャキチャキしたしっかり者。

高校卒業以来の再会を経て、大人になったお互いに少しずつひかれていくが、春田が“キレイな女性CAたちにモテてしまうのではないか…”とちょっとヤキモキしている。

ドラまる
前作で言うところのちずのポジションだね!

戸次さんとの兄妹なやりとりも楽しみだなぁ!

ラマちゃん
緋夏に言わなくちゃ!

大丈夫、はるたんは女にはモテない!…はず?

【主なドラマ出演作】
  • 最後から二番目の恋(2012年1月12日 – 3月22日、フジテレビ) – 大橋(長倉)知美 役
  • プリティが多すぎる(2018年10月19日 – 12月21日、日本テレビ) – 佐藤利緒 役
  • モンローが死んだ日(2019年1月6日 – 1月27日、NHK BSプレミアム) – 高橋美緒 役
  • サイン-法医学者 柚木貴志の事件-(2019年7月11日 – 9月12日、テレビ朝日) – 春日美晴 役
  • 赤ひげ2(2019年11月1日 – 、NHK BSプレミアム) – およね 役
  • 参考元:Wikipedia/佐津川愛美

根古遥/MEGUMI

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』でのMEGUMIさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
毒舌だけど嘘のない先輩CA・根古遥という役よ!

「天空ピーチエアライン」の客室乗務員。

通称“ネコさん”。

歯に衣着せぬもの言いが多い、いわゆる毒舌で人間観察力も高い。

春田に対しても容赦ないツッコミがさく裂する。

が、決して陰口は言わず、文句があれば本人に直接伝える気持ちのよい性格。

お客に対してもウソのない接客態度を貫いており、言葉はきつくても地元のご年配ユーザーに愛されている。

ドラまる
MEGUMIさんの雰囲気と役あってるね~♪

いわゆる姉御な感じなんだろうな!

何気にシノさんが好きだったりとか…しないかなぁ♪

ラマちゃん
それはあるかもしれないわよ~♪

元カノとかね~。

【主なドラマ出演作】
  • 風のハルカ(2005年10月 – 2006年4月、NHK連続テレビ小説) – 東山亜矢 役
  • 八重の桜(2013年5月19日・12月1日、NHK) – 水野テイ 役
  • まっしろ(2015年1月 – 3月、TBS) – 木元さくら 役
  • 黒い十人の女 第2話(2016年10月6日、読売テレビ) – 皐山夏希 役
  • 偽装不倫(2019年7月 -、日本テレビ) – 伴野灯里 役
  • 参考元:Wikipedia/MEGUMI

烏丸孫三郎/正名僕蔵

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での正名僕像さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
テンション高めな情報通ディスパッチャー・烏丸孫三郎という役よ!

「天空ピーチエアライン」のディスパッチャー。

テンション高めに運航予定や天気の情報を伝えてくれる、おしゃべりガラス。

ウワサ好きで、どこで仕入れてくるのかは謎だが社内情報に精通している。

ちなみに独身。

ドラまる
何となく、前作で言うところのマイマイと鉄平さんを混ぜた感じのポジションを期待しちゃうな!

登場人物が増えてるし、その辺りの色恋の噂とかを春田に教えてくれそうだね!

ラマちゃん
そうね~。

気づくとはるたんの背後にいて、テンション高めに色々教えてくれたりすると面白いわね!

【主なドラマ出演作】
  • 連続テレビ小説 梅ちゃん先生(2012年4月2日 – 2012年9月29日、NHK) – 篠田
  • 信長のシェフ(テレビ朝日) – 足利義昭
  • 嫌われる勇気(2017年1月 – 3月、フジテレビ) – 梶準之助
  • オトナ高校(2017年10月14日 – 12月9日、テレビ朝日) – 持田守
  • イノセンス 冤罪弁護士(2019年1月19日 – 3月23日、日本テレビ) – 登別次郎
  • 参考元:Wikipedia/正名僕像

有栖川民代/木﨑ゆりあ

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での木﨑ゆりあさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
元ギャルのCA・有栖川民代という役よ!

「天空ピーチエアライン」の若手客室乗務員。通称“アリス”。

元ギャルだがCAのマンガを読み、鬼憧れて入社。

しかしガサツなため、CAらしい優雅な動きが苦手で、よく十文字に怒られている。

下の名前“民代”がコンプレックスで、名字から“アリス”と呼んでほしいと懇願しがち。

ドラまる
何となく麻呂っぽいポジションにいそうだね~!
ラマちゃん
麻呂ほど要領はよくなさそうだけどね(笑)
【主なドラマ出演作】
  • モウソウ刑事!(2011年1月12日 – 3月30日、東海テレビ)
  • GTO(2014年7月8日 – 9月16日、関西テレビ) – 百合原さつき 役
  • 豆腐プロレス(2017年1月22日 – 7月2日、テレビ朝日) – 木﨑ゆりあ / パッパラー木﨑 役
  • 最後の晩ごはん 第6話 – 第7話(2018年2月16日 – 2月23日、BSジャパン) – 詩織 役
  • ラーメン大好き小泉さん 2019春SPドラマ (2019年4月5日、フジテレビ) – 小川乃愛 役
  • 参考元:Wikipedia/木﨑ゆりあ

十文字美冴/片岡京子

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での片岡京子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
少々天然なチーフパーサー・十文字美冴という役よ!

「天空ピーチエアライン」の客室乗務員で、チーフパーサー。

おっとりした雰囲気だが、仕事に関しては相当なプライドをもっており、ホスピタリティマインドも高い。

その反面、天然な一面もあり、もらっても困るお土産を買ってきては配ったり、突然メルヘンなお嬢様発言をしたかと思えば、昭和感満載のワードをぶち込んでくることも。

反抗期の息子がいるらしい。

ドラまる
はるたんとアリスを厳しく指導してくれそうだね!
ラマちゃん
どんな天然発言を繰り出してくれるのか楽しみだわ!
【主な出演作】

道端寛太/鈴鹿央士

この投稿をInstagramで見る

. 明日から「なつぞら」の最終週です。 よろしくお願いします!

鈴鹿央士さん(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿 –

ドラまる
ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』での鈴鹿央士さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
四宮の後輩整備士・道端寛太という役よ!

「天空ピーチエアライン」の若手整備士。

四宮の部下で、通称“ミッチー”。

社会人1年目で、リーダーの四宮を兄のように慕い、子犬のように懐いている。

おろおろワタワタしながらも、整備の仕事に邁進している。

ドラまる
なつぞらで雨の日に動画用紙をビニールもつけずに持ち歩いて水たまりに落とした子だ!
ラマちゃん
あら~話題作への出演が続くわね~!

この世界にはいったきっかけはどうあれ、本人の頑張りで話題になってくれるよう、頑張ってほしいわね!

【主な出演作】
  • 連続テレビ小説 なつぞら(2019年、NHK) – 町田義一 役
  • 蜜蜂と遠雷(2019年10月4日公開) – 風間塵 役
  • 決算! 忠臣蔵(2019年11月22日公開) – 矢頭右衛門七 役
  • 参考元:Wikipedia/鈴鹿央士

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』情報解禁におけるネット上の反応や評価は?

『そうかもしれない意見』

『受け入れがたい意見』

『応援はしたい意見』

ドラまる
これは賛否両論荒れるよね…。

でも、武蔵がはるたんと結ばれる世界線に行くまでの転生ものって思ったら、すごい納得がいったよ(汗)

絶対バッシングの嵐になる事がわかってて、引き受けた千葉雄大さんと戸次重幸さん、寂しいけど「おっさんずラブ」の看板を再び背負った田中圭さんと吉田鋼太郎さん。

応援はしたい気持ちだな…。

ラマちゃん
そうね…。

私、林遣都の牧凌太も大好きだけど…。

単純に千葉雄大くんと戸次さんも大好きだから、間違いなく見るわよ(笑)

でも、だからこそ、「天空不動産編」って公式さんが言うのなら、SNSは別に分けるくらいのデリカシーは欲しかったわね…。

スポンサーリンク

まとめ

2019年秋ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』のキャスト一覧をご紹介しました!

ドラまる
中々の嵐を呼びそうな「おっさんずラブ-in the sky-」

まずは、見てみたいって思うよね!

ラマちゃん
そうね…面白くないわけはないと思ってるわ…

複雑な気持ちではあるけれど…

黒猫葵
「おっさんずラブ-in the sky-」は2019年11月2日(土)23:15スタート!

見逃せないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA