ニッポンノワール-刑事Yの反乱-|9話見逃し動画無料視聴はこちら【12/8配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話(2019年12月8日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年12月8日(日)放送終了後〜2019年12月15日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじ

2019年12月8日(日)放送のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじを紹介します。

警察の地下組織:ニッポンノワールによる極秘プロジェクト。

人体実験により記憶を変えられていた宮城遼一(細田善彦)が公安の眞木光流(矢本悠馬)の手により死亡した。

怒りからまるで別人のように変貌し、眞木を打ちのめした遊佐清春(賀来賢人)。

それは覚醒の兆しなのか…。

そして喫茶店・ボナーロに向かうとマスターの深水喜一(笹野高史)にこう告げた――。

「アンタが黒幕なのか」

夕陽が射し込む喫茶店の中、視線を交わす両者。

その真相は……。

南武修介(北村一輝)には5年前に家出をした息子がいた。

その後、ベルムズに加入したところまでは把握したものの、その先の行方はわからないままだった。

ベルムズを使い人体実験を繰り返していたニッポンノワール。

南武は息子の行方を案じつつ、江國光成(杉本哲太)ら捜査一課の面々にニッポンノワールと公安の動向を探らせる。

そして、そこで衝撃的事実を突き止めることとなる。

覚醒の日、清春はついに全ての記憶を取り戻すこととなる。

ニッポンノワールの全容、そして碓氷薫を殺害した人物とは……!?

「真実を知る覚悟はあるか?」何者かが清春に尋ねる。

「ここまできてないなんて言うわけねえだろ」清春は返す。

全ての真実が清春の脳裏に蘇る夜。

第9話、誰にも騙されることなかれ。

公式サイトより引用

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

みんみ
次回予告ではマスターがとうとう黒幕が分かったのかというような発言もあり、ボナーロの隠し部屋の扉が開いていたようなシーンもありました。

ついにニッポンノワールの真の目的、黒幕の存在が9話で明らかになるのではないでしょうか。

そしてガスマスクの男の正体。

これまで才門説、名越説等色んな説がありましたがここももしかすると9話で明らかになるのではないかと期待しています。

個人的には本当の黒幕はマスターではないのでは?

と予想しているので、マスターが何処まで関わっていて何の目的で清春にあの特製ドリンクと称した薬を飲ませていたのかが気になるところです。

ペンネーム:みんみ(20代・女性)

さきママ
以前から、マスターのことは怪しいと思っていましたが、まさか本当にニッポンノワールに関わっていたのかと、ドキッとしました。

まだ清春の言葉でだけで、本当にニッポンノワールに関わっていたのかは定かではありませんが、清春が言うのならば、確かなのではないかと感じています。

マスターのなんとも言えない表情からも、それが感じられました。

もし本当にマスターが黒幕ならば、一体何のためにこんな事をしているのか、側で克喜を見ていたのも、実験のタイミングを見ていただけだったのか、とにかく色々と真相を聞きたいです。

とはいえ、本心としては、マスターが黒幕など、間違いであってほしいです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

コリュカ
今まで、マスターが渡していた栄養ドリンクはかなり怪しいなと思っていたので、今回遊佐がそれに気づき問い詰めていた場面を見て、どのような物質を含ませていたのか、そしてマスターはニッポンノワールではいったいどのようなポジションの人物なのかというのがとても気になります。

さらにそれを知った深水咲良はどのような気持ちでどのような行動にでるのか…というのも見ものだと思います。

また、今回ガスマスクの男が登場しましたが、彼が映像を見せ、遊佐の記憶をよみがえらせることでニッポンノワールとどのように絡んで行くのか、10億円とともに奪われたアレとは一体何なのか、というのが大変楽しみです。

ペンネーム:コリュカ(30代・女性)

マレット
遊佐は深水に事情を聞くことになる。そこで深水は自分の味方であるか、それとも敵であるかどうかについて遊佐は判断することになる。

その一方で芹奈は宮城の殉死を受け、ますますニッポンノワールの存在が許せなくなり、咲良とともに自分にできることについて模索するようになる。

ニッポンノワール側では、遊佐を助けようとするガスマスクの男の存在を思い知ることになり、そのガスマスクの男の存在や遊佐の記憶に危機を感じるという展開になると予想する。

遊佐が完全に覚醒した時にどうなるかどうかということが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

電機イルカ
黒幕の正体がほぼ判明したということで、マスターの深水がニッポンノワールとどのようにつながっているのか?そこが気になります。

元刑事ということで、何らかの関係はありそうだなと思いましたが、その詳細が9話で描かれるのではないか?と思うのです。

また、清春が深水を黒幕だと断定した理由は何なのか?そこが判明していないため、そういった部分についても早く知りたいと思います。

そして、娘の咲良はこの事実を知るのか?知ったときにはどういうリアクションをするのか?も注目で、9話も非常に注目点が多い、楽しみな回になると思います。

ペンネーム:電機イルカ(30代・男性)

kei
深水マスターはあっさりとニッポンノワールに関係していた事を認めると思います。

しかし黒幕ではなく、遊佐の覚醒の手伝いをしていただけだと語る展開だと思います。

一方で南武には目的があると思います。

南武の息子がベルムズに加入しており、人体実験を受けており、ガスマスクの男が南武の息子だと思います。

最強の戦闘力を手いれる実験は遊佐しか成功しておらずガスマスクの男は遊佐を真似して作られた男だという展開だと思います。

遊佐は全ての記憶を取り戻し、ガスマスクの男も一瞬で倒す戦闘力を手に入れたと思います。

その戦闘力と全ての記憶が取り戻した事で無敵の遊佐がニッポンノワールを壊す展開に期待したいと思います。

ペンネーム:kei(30代・男性)

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレ

薫のUSBメモリから、ニッポンノワールのメンバー名簿を手に入れた清春は、その中に喜一の名前があることに気付き、喜一本人に問い詰めに行く。

ところが喜一は、清春からの質問をかわした上、「まだその時ではない」と話した。

一度喜一から離れた清春は、薫が持っていたもう一つのUSBメモリのパスワードを解読し、アルティメットプログラムという計画について知ることとなる。

改めて喜一に会いに行った清春は、喜一がアルティメットプログラムに関わっていたことを聞かされた。

更なる真実を知るために、喜一から動画を見せられた清春は、自らが薫を殺害したという記憶を思い出した。

ところがそれは、改ざんされた記憶だった。

そして清春は、ついにガスマスクの人物と対峙するのだった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

清春と克喜の距離が、かなり縮まっているように感じました。

これまでも清春は、克喜のことを考えてきていましたが、まだ父親という自覚が完全に目覚めたわけではなかったように思います。

でも今回は、父親らしさがとてもよく出ていたと思いました。

自らの父親に会いに行って、克喜を息子と紹介したり、克喜と遊びに行って、共にアスレチックをしたりお風呂に入ったり、まさに親子といった感じでした。

そして何よりも、過去の自分に戻ることを恐れていた克喜に、戻っても構わないこと、全てを受け止めることを告げた瞬間、本当の父親になったのではないかと感じられました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

かなた

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレ

ボナーロのマスターを黒幕だと思った遊佐だったが、マスターはプログラムを作った人物で、今はニッポンノワールから足を洗ったと言う。

だがプログラムはまだニッポンノワールにあり、それを元に人格形成プログラムが行われたという。

そして遊佐は書き換えられた記憶と、本当の記憶を取り戻すのだった。

その頃、南武は行方不明になった息子が人格形成プログラムを受けてベルムズのトップにいたことを知る。

だがガスマスクの男に殺害されていた。

遊佐は真実に迫るべく、ガスマスクの男の前に現れる。

正体がわかった、と告げた遊佐。

ガスマスクの男は誰なのか。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

克喜が久しぶりに遊佐と行動する姿を見ましたが、今までより子供らしく、なんだか可愛くなってました。

これはまた人格形成プログラムを受けたせいなのか?という不安を感じました。

でも、親子みたいに触れ合ってて微笑ましかったです。

そして遊佐の父の元に訪れた二人。遊佐なりに親に子供を店に来たんでしょうね。

それも踏まえて微笑ましい場面でした。

そして南武が怪しい説があったりなかったりするのですが、結局どうだったのかよく分からないまま最後のシーンでした。

結局南武は敵なのか味方なのか、はっきりして欲しいです。

元々そういう存在なのかもしれませんけど。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

マレット

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレ

遊佐は深水に黒幕かどうか聞くのに対し、今話すタイミングではない、と深水は主張した。

南武の息子がベルムズの一員であり、警察病院に行ったのを最後に行方不明になっているとのことについて南武は捜査員の皆に話した。

深水はニッポンノワールと関わっている、と遊佐は咲良に伝えるが、咲良にとっては信じられないことだった。

遊佐はLet’s thinkこそが薫のUSBのもう一つのパスワードだと突き止め、USBに残された証拠をチェックした。

そして12月15日、遊佐は深水に会いに行った。

深水は黒幕ではなかったものの、ニッポンノワールの一員であり、肉体改造の開発者だった。

深水はこのようなことをしたくながったが、星良も極秘プロジェクトに関わったため、我々親子が組織から抜け出すためにはプロジェクトを実現するしかない、と考えたそうだ。

深水の開発した新薬を薫が手に入れた模様であり、その新薬の場所を遊佐は知っているとのことだった。

それで遊佐は深水と協力して自分の記憶を取り戻すことにした。

一方でガスマスクの被った不審者が碓氷と陣内を殺した。

そして遊佐は南武に会いに行き、南武は薫の共犯者であり、10億円の在り処はどこにあるか、と問い詰めた。

その後、10億円と新薬の在り処を探るガスマスクの被った不審者に遊佐は声をかけた。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

ガスマスクの被った不審者は遊佐の味方ではないか、と思ってきたので、ここに来てガスマスクの被った不審者は遊佐の味方どころか、遊佐と敵対する立場であると思い知った。

ガスマスクの被った不審者が遊佐に記憶を取り戻してもらおうとしていたのは、ニッポンノワールの全貌を暴き出すためではなく、新薬の在り処を知るためだったのだと思った。

そしてガスマスクの被った不審者の正体に関して全く見当がつかない。

一体誰なのだろうか、と思うとハラハラする。

薫が遊佐に罪を着せようとしたなんて衝撃を受けたものの、それは改ざんされた記憶だと分かると思わず安心してしまった。

薫は遊佐に罪を着せるような人だとは見えなかった。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

電気イルカ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレ

黒幕のように思われた喫茶店のマスターの深水は、ニッポンノワールにかかわっていたものの、黒幕ではありませんでした。

彼はアルティメットプログラムという、戦闘に長けた人間を作るための計画にかかわっていたのです。

そして、深水からニッポンノワールの詳細について清春は聞かされた後、深水に導かれるように謎の映像を見させられ、ついに記憶のほとんどが明らかとなります。

清春は碓氷薫を殺した犯人が、自分自身であるということを思い出し、さらに碓氷薫が清春を10億強奪事件の真犯人に仕立て上げようとしていたことも思い出したのです。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

前回の放送の最後で、深水が黒幕のような描写があったために、完全にこれで黒幕の正体が明らかになったと思いました。

ただ、9話では深水は黒幕ではなく、黒幕は別にいるということで、若干拍子抜けしてしまった面もありました。

そして、今回もガスマスクの男は登場しましたけど、その正体は分からないということで、この男がラスボスみたいな感じで描かれているので、ほぼ黒幕なのかもしれないです。

ガスマスクの男の正体は今回も分かりませんでしたから、ずっと気になる人物の正体がまだ分からないということで、非常にもやもやした感じが続いています。

ペンネーム:電気イルカ(30代・男性)

kei

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレ

深水マスターにニッポンノワールの黒幕かについて問いただす所から話は始まります。

深水マスターは否定をするわけでもなく肯定するわけでもなくその時ではないと語ります。

碓氷刑事のUSBにはもう1つのパスワードがかかっていましたが、なんとか遊佐は解く事に成功しました。

パスワードを解くと、ultimateprogramという謎の計画が明らかになりました。

全ての謎が解けて覚醒の日までの残りの日の1日を克喜と過ごす事にした遊佐でした。

一方で、ベルムズのリーダーと碓氷元警察庁長官がガスマスクの男に襲撃されて殺害されてしまいます。

覚醒の日を迎え深水マスターの元に再び向かう遊佐でしたが、NNのマークを見せられて、碓氷刑事を殺害したのが自分だという記憶を取り戻しました。

しかし、それは偽の記憶で再度NNの逆のマークの映像を見せられます。

全ての記憶を取り戻し、南武課長に連絡して一芝居打つことにしました。

南武課長と揉めている事を装い、ガスマスクの男をおびき出した所で話は終わりました。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

予想外の出来事が起こりすぎて、一気にドラマに引き込まれたのが今回の感想です。

なんといっても、ガスマスクの男は一体だれなのかというのが最初の感想ですが、ガスマスクの男は何故、碓氷元警察庁長官やベルムズのリーダーを殺害したのか気になりました。

味方であるはずなのに、殺害した理由が謎だと思いました。

そして、何より碓氷刑事を殺害したのは遊佐だったのか、偽の記憶だったのか深水マスターが何故銃声の数を聞いて、偽の記憶だと気づいたのか謎が深まりました。

遊佐は覚醒の日を超えたので、前回見せた超人の様な力を使える様になったのかガスマスクとの直接対決でどちらが勝つのか気になりました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

ヤマ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレ

清春はマスターがニッポンノワールの黒幕だと思い話を聞くことにする。

しかしマスターはまだその時ではないと言って何も教えてはくれない。

その後、清春は碓氷のUSBのパスワードを解きロックを外して中の隠しファイルを見る。

そのUSBを明海に渡し、またマスターのところに行くと喫茶店の地下に案内されてそこで極秘プロジェクトのことを聞く。

アルティメットプログラムという肉体改造のことを聞いてその新薬が何処かにあるがその鍵が清春の記憶に隠されていると話す。

マスターはまた清春にニッポンノワールのマークを見せて記憶を呼び覚ます。

その後、清春は南武に自分が碓氷を撃ったという事実を話して南武が強盗団を撃ったと語り南武は清春に撃たれてしまう。

しかし、防弾チョッキを着ていたので無事だった。

消えた清春は10億が隠してある場所に向かうとそこにはガスマスクの男が待ち受けているのだった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

今回の話はとても難しくて色々な思惑が絡み合っていて話を整理するのがとても難しい感じでした。

最後の方に清春が記憶を改ざんされていたなんて言い出した事で何が真実で何が嘘なのか何も信じられなくなりました。

結局碓氷を殺したのは清春ではなかったという事なんでしょうか。

もう誰のことも信じられません。

唯一信じられそうなのは咲良くらいですかね。

そして、ガスマスクの男がニッポンノワールの黒幕ということでいいのでしょうか。

そうでないともう新たなキャラクターが黒幕として出てきても頭がパンクしそうなので勘弁して欲しいです。

来週は最終回なのでしかと見たいと思います。

ペンネーム:ヤマ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA