ニッポンノワール-刑事Yの反乱-|8話見逃し動画無料視聴はこちら【12/1配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話(2019年12月1日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年12月1日(日)放送終了後〜2019年12月8日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじ

2019年12月1日(日)放送のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじを紹介します。

警察の地下組織:ニッポンノワールが極秘プロジェクトとして行っていた人体実験。

その最初の被験者は……宮城遼一(細田善彦)だった。

警視総監の命令を受けた南武修介(北村一輝)により身柄を拘束された遊佐清春(賀来賢人)。

これまでモザイクがかかっていたように失われていた記憶が次々に戻ってゆく…

碓氷薫(広末涼子)の一人息子であり、自身の息子でもあると分かった9歳の碓氷克喜(田野井健)は、母の愛を獲得するために自ら志願してこの人体実験を受けたのだという――。

碓氷政明(大和田伸也)の命令によりニッポンノワールの工作員らに連れ去られた克喜。

眞木光流(矢本悠馬)が再実験を施そうと克喜に迫る。

一方、克喜の身を案じながらも拘留され身動きの取れないままでいる清春。

と、その清春の前に現れたのはガスマスクの男であった!

その頃、衝撃的な事実を突きつけられた宮城は、未だに葛藤に苦しんでいて……。

歴史、メンバー、目的…次々に明らかになるニッポンノワールの全容。

そして第8話の最後には、ついに清春が黒幕に迫る。

風雲急告げる第八話――開幕。

公式サイトより引用

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まっく
克喜の人格矯正プログラムが切れかかっているので再実験しようとニッポンノワール側は考えているようなのでとても心配です。

清春は捕まっているし、誰が克喜を救い出してくれるんだろうかと気になります。

また、宮城は自分の過去を知らされて受け入れられなくて悩むそうなのでとても可哀想だなと思いました。

定期的なメンテナンスなど、思い当たるところがあるからこそ悩むんだろうなと思います。

だけど、やっぱり自分の正義に従って、克喜や清春のことを助け出そうとしてくれるんじゃないかなと期待しています。

清春がついに黒幕に迫るシーンもあるそうなので楽しみです。

ペンネーム:まっく(20代・女性)

さきママ
南武の動向が気になっています。

今回は、警視総監から直々に連絡が来てしまったこともあり、仕方なくICレコーダーを渡し、清春を捕まえてしまったのだと思いますが、これまでの言動から、南武のことは信頼しても良いと思っています。

そんな南武だからこそ、このままでは終わらせないと信じています。

独自に捜査を続けたり、もしかしたら、清春の脱走の手助けまでもし始めそうな予想をしています。

一旦は清春を連行しましたが、その正義感は消えずに諦めないと思います。

江國も味方のようなので、南武とともに、改めて、事件を追いかけて欲しいです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

YK
警視総監の命令によって拘束された清春が、濡れ衣を晴らして無事に克喜を救出できるのかが見どころです。

克喜はさらに再実験を受けさせられそうなので、無事でいてほしいです。

また、自分の過去のことを知ってしまった宮城が、その真実から目を背けずに乗り越えてくれることを期待しています。

宮城が過去に犯してしまった罪は許されることではないと思いますが、正義感のある今の宮城を見ていると応援したい気持ちになります。

ガスマスクの男が誰なのかも、早く明かされることを楽しみにしています。

怪しい人物がどんどん変わっていくので、次回も見ていて飽きなくて考察できるストーリーを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

彼方
ニッポンノワールの人体実験の被験者第一号が宮城であったこと、かなり驚きましたね!

てっきり公安のマキのが人体実験されていそうでしたし(笑)。

次回人体実験を受けていたことを知った宮城が自分のなかでどう折り合いを見つけていくのかが見どころになりそうですね。

遊佐清春と違い、生真面目な青年であっただけに子供を殺害した過去と実験を受けたことへの衝撃に、どうやって向き合っていくのかが楽しみです。

そして警視総監の命令により、あと一歩のところでニッポンノワールを世間に知らしめることが出来なかった南武たち。

そして逮捕されてしまった清春がどうなってしまうのか、次週もかなり楽しみです!

ペンネーム:彼方(40代・女性)

かなた
次回は捕まって閉まった遊佐の周りで何やら色々起きてそうで、次回が気になって仕方ありません。

ガスマスクの男が遊佐の元に現れて克喜が危ないって言ったり、それだけじゃ予告足りない?と感じてしまうほどでした。

これから遊佐と克喜はどうなってしまうんでしょう。

出来れば幸せになってもらいたいけど、どうなるのが正解かはわかりませんね。

そして才門さんがいたきがしたのですが。

誰かの改装なのか、宮城のように作られた人間なのか。

来週まで待てません。

そして江國Huluで、エンディングのセリフありバージョンが公開されるそうで。

そちらも気になります。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

マレット
“警視統監からの圧力が入ってしまった以上、残念ながら薫の父を逮捕するどころか、遊佐を逮捕する羽目になってしまう。

遊佐は拘置所にて放置される一方で、南武や江國らは警視統監からの圧力から逃れるようにする方法について考えることになる。

一方で宮城はどうしても自分が人格矯正プログラムを受けていたことに拒否したくなるが、そこで前の自分がどういう事件を引き起こしたか、について調べることになるという展開を予想する。

遊佐がとうとう逮捕されてしまうことになるが、そこから挽回する方法は存在するかどうかが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みんみ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレ

警視総監の命により逮捕された清春。

そこにガスマスクの男が現り、かつきの危機を伝えられ例のマークを見せられ気を失ってしまう。

目が覚めた清春は宮城に記憶がまた少し戻った事を伝えさらからパソコンとUSBを借りてくる様指示。

そして宮城と共謀し警視庁から脱走する。

才門から生前江國に託されたヒントと記憶を共にパスワードを入力するとそこにはニッポンノワールの重要な情報が入っていた。

かつきの居場所を突き止め、南部班と合流し助けに行くがまきとの死闘の末、宮城が殉職。

それをキッカケに清春の怒りのボルテージが上がり覚醒してしまい、凄いパワーでまきを床に叩きつける。

そしてまた姿を隠した清春が向かった場所はボナーロだった。

マスターから特製ドリンクを受け取り、いつもの様に飲もうとした清春がマスターにいつからこのドリンクに実験の為の薬を入れていたのか問いかけるのであった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の感想

今回は潜入や格闘シーンが多くとてもハラハラドキドキという話だったと思います。

宮城の殉職というショッキングな展開もありましたが、清春の覚醒が怒りのボルテージを上げる事で起こるということそして、なんとマスターが黒幕だったのかという物語の核心に迫る衝撃の展開もあり、最終話まで残り2話となりましたが物語が紐解かれていく大きなキッカケとなるような話であったとも思います。

と同時に、ガスマスクの男がニッポンノワールの仲間なのかはたまた清春を手助けしているようにも見えました。

ガスマスクの男が一体何者なのか、そして目的は何なのか黒幕は本当にマスターなのか、謎も深まるばかりでした。

ペンネーム:みんみ(20代・女性)

さきママ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレ

警察上層部の指示により、清春が逮捕されてしまった。

更に、克喜が行方不明になってしまった。

南武の指示のもと、チームは清春を監視し始める。

すると暫くして、ガスマスクの男が清春の前に現れた。

ガスマスクの男は、克喜が危ないと伝え、清春に再び映像を見せてきた。

それにより清春は、克喜がいるであろう場所につながる記憶を取り戻した。

一方で、自らの過去を知った宮城は、子供の命を奪っておきながら、記憶をなくし、何の罪も受けていない自身を許せずにいた。

心配して訪れた郡司に励まされ、清春を助けるため、そして克喜を助けるために、清春に手を貸しはじめるのだった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の感想

宮城の結末が、あまりにも辛すぎました。 

そもそも、自分の過去を知ってショックを受けている宮城の姿も、苦しすぎて見ていられませんでした。

でも、そこに郡司刑事が現れて、久しぶりに二人揃った姿を見たら、とても微笑ましかったです。

郡司刑事の言葉にも、胸を打たれました。

そこで奮い立って、清春のために動き始めた姿や、芹奈との恋が始まりそうな姿に、これからの宮城の人生の充実を期待したのに、亡くなってしまうなんて、あまりにも悲しすぎました。

克喜や清春のために犠牲になって、それでも最後まで清春に、お前が嫌いだと笑った宮城には、涙してしまいました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

コリュカ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレ

前作で、宮城警部がニッポンノワールの人体実験被験者第1号であったことが判明し、宮城警部は自分自身の過去に犯した罪や自分自身が嘘で塗り固められた人間であるということにショックを隠しきれずふさぎこんでしまいます。

そんななか、ニッポンノワールに囚われてしまった克喜くんは人体実験を再度受けることとなり、碓氷元警視庁長官がゴーサインを出しますが、とある人間から取引をもちかけられ中止となります。

そして特別留置場に収容されてしまった遊佐でしたが、そこにガスマスクの男が登場し克喜が危ないと言われいつもの画像を見せられ意識を失います。

目を覚ますと、碓氷薫が持っていたUSBのパスワードを薫から教えてもらっていたことを思い出し、宮城警部に頼んでUSBとノートパソコンを持ってきてもらい脱獄し、克喜のいるであろう研修施設に向かいます。

そこで宮城警部は待ち構えていた眞木に打たれ死亡、それに激怒した遊佐がとてつもない力を発揮します。

その後場面は変わりいつもの喫茶店でマスターから栄養ドリンクを手渡され、いつから薬を混ぜていたんだ?黒幕はお前か?という場面で終わりました。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の感想

記憶を書き換えられていた宮城さんの苦悩が描かれていて、やっと自分がやるべきことをしようと表情も明るくなったところで亡くなってしまったところがとてもショックでした。

もう少し生きていて彼の心からの笑顔が見れたらよかったなと思います。

また、今回で克喜くんがターゲットというよりも遊佐がターゲットになっていたということが判明し、遊佐も狂人的なパワーも発揮され、それがニッポンノワールの本性とどのようにつながっていくのかがとても気になりました。

最後に、マスターが黒幕なのか?という場面で終わりましたが、マスターがニッポンノワールのどのようなポジションであったのか、娘が殺されたこととどのように絡んでいくのかとても次回が楽しみです。

ペンネーム:コリュカ(30代・女性)

マレット

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレ

才門はニッポンノワールの一員だったため、組織のマークの画像を持っており、遊佐を助けることで組織を裏切ることになってしまい、自分は殺される可能性があるものの、遊佐は生かしておくべきだ、という話を聞いていた、と江國は遊佐に知らせた。

咲良は世の中にニッポンノワールのことを公表しようとするが、なぜかうまくいかない。

宮城は自分が人体実験をされ、元犯罪者だったとのことを芹奈に説明する等、落ち込んでいた。

一方で克喜はまたもや人体実験されそうな危機に遭遇していた。

ガスマスクの男が遊佐のいるところに出現し、暴力で遊佐らを制圧し、遊佐に画像を見せることで記憶を思い出してもらう。

落ち込む宮城を郡司は優しく慰めた。

そして記憶を取り戻した遊佐は宮城に頼み事をし、ノートパソコンやUSBを咲良から受け取ってもらう。

その後、遊佐は宮城とともに拘置所を出て、克喜のいる研究施設に向かい、、江國達と一緒に克喜の行方を探ることになった。

そこで宮城は克喜を発見するものの、眞木ともめた結果、撃たれて殉死した。

そのことに衝撃を受ける遊佐は眞木に怒りをぶつけた。

そして遊佐は深水に会いに行き、深水こそがニッポンノワールの黒幕なのか、と質問する。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の感想

深水が黒幕だなんて想定外であるものの、遊佐の体に異変が起きたのも深水が栄養ドリンクに何らかの薬を入れていたからだ、と思うと一気に深水のことが怪しく見えてしまった。

咲良は最初から遊佐の味方であって、ニッポンノワールを敵だと思っているにも関わらず、実は咲良の父親である深水が咲良のことも遊佐のことも裏切っていると考えると、やはり衝撃的ではある。

深水は黒幕ではないものの、ニッポンノワールに関する重要なことを知っているのでは?と思う。

克喜が無事でいられたのも良かったものの、宮城が殉死してしまうことにショックだった。

眞木は罪に問われるべきだと感じる。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

電機イルカ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレ

警視総監の命令で拘束された清春は、そこから宮城とともに脱出をします。

そして、記憶がどんどん蘇ってきたことにより、預かっていたUSBのパスワードを思い出し、克喜がとらわれていると思われる場所に向かいます。

そこでは宮城が克喜を助けようとしますが眞木に見つかり、そこに清春が応援に駆け付けるも、結果的に宮城は負傷をして、瀕死の状態になってしまいます。

その後、清春はいつもの喫茶店に向かい、マスターの深水がいつも自分が飲んでいたドリンクの中に身体に異変をきたす薬を入れていたこと、そして深水が黒幕であることを告げるのです。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の感想

8話では、ついに清春が黒幕の存在を突き止めた描写があり、そこでこの回は終わりとなってしまったので、詳細は分かりませんが、深水が黒幕であるということはほぼ確定でしょう。

黒幕は主人公の身近な人物であると思っていましたから、ある程度予想は当たった感じでした。

いつも清春のそばにいて相談に乗ったりしていた人間が実は黒幕というのは、定番だと思いましたから。

ただ、どうして清春が黒幕の正体に気付いたのか?そこはまだ判明しておらず、そこが非常に気がかりです。

清春の思い出した記憶に何かしら関係がある可能性が高そうですが、そういった部分について早く知りたいと思いました。

ペンネーム:電機イルカ(30代・男性)

kei

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじネタバレ

遊佐が南武によって警察に連行される所から話は始まります。

そんな中克喜は別の場所に移され居場所がわからない状況になります。

宮城は自分の過去の事件を調べるが見つかりませんでした。

そんな時にガスマスクの男が警察者に侵入して遊佐にNNのマークを見せます。

遊佐は目を覚ますと、克喜の居場所につながる情報を思い出します。

宮城の協力もあり、遊佐は克喜を見つける事ができましたが、そこには眞木が立ちふさがりました。

遊佐は宮城が殺害された事で覚醒して眞木を片手で床にめり込ませます。

そして深水マスターの元に向かい、いつもの栄養ドリンクを渡されます。

深水マスターにドリンクに人体実験の薬を混ぜている事を突き付けて話は終わりました。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話の感想

まずは、遊佐の戦闘力に驚かされました。

眞木を片手で床にめり込ませる時に血管になにかが浮かび上がったのが気になります。

完全に覚醒したら遊佐は一体どんな形態になるのか恐ろしかったです。

そして、才門がニッポンノワールの関係者だった事で、そうなるかと思いましたが深水マスターまで関わっていたのは驚かされました。

前々からおかしいとは思っていた、あのドリンクに仕掛けがあったのは驚かされました。

しかしそうなると、咲良は関わっていないのか気になりました。

遊佐が取り戻しつつある記憶が全て蘇ると一体なにが起きるのか遊佐の記憶には何が隠されているのか気になりました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA