ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー|8話ネタバレと感想。ニッポンノワールの黒幕が判明?!

  • この記事を書いた人:tomopon

2019年12月1日(日)にドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第8話が放送されました。

ドラまる
遊佐の同期の宮城がよもやのニッポンノワールの極秘プロジェクトの被験者第一号だったんだ。
ラマちゃん
遊佐も組織によって何らかの実験が行われているみたいだわ。

こちらの記事では、ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第8話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第8話あらすじネタバレと感想

貴志正臣(栄信)殺害容疑で逮捕された遊佐清春(賀来賢人)。

いまだに行方の知れぬ連れ出された碓氷克喜(田野井健)。

そして宮城遼一(細田善彦)は自身の過去を探していました。

拘留されている遊佐は江國光成(杉本哲太)から才門要(井浦新)がニッポンノワールのメンバーだったことを聞かされます。

当初は10億円を回収しようとしていましたが遊佐を助けたことで組織から狙われることになったのです。

遊佐がニッポンノワールの本性を暴くカギになる。

そして、才門曰く今まで思い出した記憶は本物だということでした。

喫茶店「bonnaro」ではライターの深水咲良(夏帆)が遊佐から聞いた内容を記事にしてネットにアップしようとしますが、アップを拒絶されます。

そこへやってきた宮城は自分の秘密を本城芹奈(佐久間由衣)に話しました。

存在を確認できない被害者への謝罪の気持ちを覚える宮城は苦悩していました。

宮城の元には郡司(椎名桔平)がやってきました。今日はこの方ですね。

郡司がニッポンノワールのことを知っていたことに驚きです。

3Aの時とは宮城のキャラが変わったことも気が付いていて、前のキャラは郡司に合わせて作られていたと考えていました。

作られた記憶に動揺する宮城に郡司は「俺と過ごした時間は紛れもない真実だ。」と。

「ありがとうございました!」深々と礼をする宮城。

記憶が改ざんされても宮城の中に実際に残っている思い出もあるんですよね。

遊佐との記憶も紛れもない真実だと後に悟るのですが、これがまた切なかったです。

一方、自ら人体実験を受けたことを思い出していた克喜の元には眞木光流(矢本悠馬)がプログラム再実験を行うためにやってきます。

そこへ碓氷政明元警視庁長官(大和田伸也)にかかってきた一本の電話。

政明「暗殺計画は中止だ。遊佐の記憶が戻りつつある。」

政明たちは10億を取り返すためではなく、金の他に奪われたものを探していたのでした。

留置所で克喜との親子鑑定の結果を持ってきた名越時生(工藤阿須加)を倒し、入ってきたのはガスマスクの男でした。

ガスマスクの男「克喜が危ない。」

そして再びマークを見せられ気を失う遊佐。

何回、同じ手にひっかかるんですか!

新たな記憶を呼び起こした遊佐は、宮城に碓氷薫(広末涼子)から託されたUSBを取りにいくよう頼みます。

パスワードはガルムフェニックス。

USBの中身を確認し到着した研究施設。

克喜の命を救うため懸命にその姿を探す遊佐たち。

克喜の居場所を探し当てた宮城の前に現れたのは眞木でした。

眞木が遊佐をおびき出したのは遊佐の怒りを呼び起こすため。

宮城にとどめを刺した眞木に対し、激しい怒りを誘発された遊佐は異常な力を発揮し眞木を殴り倒しました。

宮城「ニッポンノワールを倒してくれ。それと芹奈さんに伝えてくれ、最後に人を好きになれてよかったと。」

遊佐「自分で言えよ!」

宮城「清春、お前のそういうところ嫌いだ。」

遊佐「お前に好かれたら世も末だ。」

そう言い残し、息絶えた宮城。

その後、姿を消していた遊佐は喫茶店「bonnaro」に戻っていました。

マスター・深水喜一(笹野高史)に対し、

「いつからこの中に入れていた?俺の体がおかしくなる薬だよ。」と突きつけたのでした。

マスターはニッポンノワールの黒幕なのか?

スポンサーリンク

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第8話ネットの反応や感想

ドラまる
才門が前回いなくなって、遊佐の相棒として宮城が代わってくれると思っていたのに。

悲しいよぉ。

ラマちゃん
無くなった記憶と闘う決意をしていたのに…。

芹奈も待っていてくれるって言ってくれたのに、辛い結末だったわ。

ドラまる
元組織の人間だったことを明らかにした才門。

才門は本当のことを話しているのかしら?

ラマちゃん
みんなが代わる代わる遊佐のもとに来るんだけど、伊上龍治(水上剣星)が一番面白かったわ。

ドラまる
ラストニンジャー!?

ミスリード?それとも本当に黒幕?

スポンサーリンク

ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』(第8話)の動画を無料で見る方法はこちら

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第9話あらすじ

2019年12月8日(日) 22:30時から放送のドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第9話のあらすじをご紹介します。

警察の地下組織:ニッポンノワールによる極秘プロジェクト。

人体実験により記憶を変えられていた宮城遼一(細田善彦)が公安の眞木光流(矢本悠馬)の手により死亡した。

怒りからまるで別人のように変貌し、眞木を打ちのめした遊佐清春(賀来賢人)。

それは覚醒の兆しなのか…。

そして喫茶店・ボナーロに向かうとマスターの深水喜一(笹野高史)にこう告げた――。

「アンタが黒幕なのか」

夕陽が射し込む喫茶店の中、視線を交わす両者。

その真相は……。

南武修介(北村一輝)には5年前に家出をした息子がいた。

その後、ベルムズに加入したところまでは把握したものの、その先の行方はわからないままだった。

ベルムズを使い人体実験を繰り返していたニッポンノワール。

南武は息子の行方を案じつつ、江國光成(杉本哲太)ら捜査一課の面々にニッポンノワールと公安の動向を探らせる。

そして、そこで衝撃的事実を突き止めることとなる。

覚醒の日、清春はついに全ての記憶を取り戻すこととなる。

ニッポンノワールの全容、そして碓氷薫を殺害した人物とは……!?

「真実を知る覚悟はあるか?」何者かが清春に尋ねる。

「ここまできてないなんて言うわけねえだろ」清春は返す。

全ての真実が清春の脳裏に蘇る夜。

第9話、誰にも騙されることなかれ。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』第8話のネタバレ感想と第9話のあらすじをご紹介いたしました。

第一被験者だったという宮城の悲しい最期。

できれば、生きて罪を探し償って帰ってきてほしかったです。

しかし、才門と同様叶わない夢でした。

遊佐の前から次々と去っていく、信頼できる人達。

そして、本当に遊佐が思うように組織の黒幕はマスターなのでしょうか?

ドラまる
鑑定も行われ克喜と遊佐の親子関係は完全に証明されたね。

今日は才門に続き犠牲になった宮城が、遊佐の力を開放させたんだね。

ラマちゃん
そんな中、ついに遊佐の覚醒の日が来てしまうのね。

次は何が起こるのかしら。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA