ニッポンノワール-刑事Yの反乱-|5話見逃し動画無料視聴はこちら【11/10配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話(2019年11月10日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年11月10日(日)放送終了後〜2019年11月17日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじ

2019年11月10日(日)放送のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじを紹介します。

依然として謎に包まれた「十億円強奪事件」と「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」の接点。

才門要(井浦新)は遊佐清春(賀来賢人)に、強奪された十億円は警察の極秘プロジェクト『ニッポンノワール』の資金だった。

さらに薫は十億円事件を追う中で謎の組織ニッポンノワールの存在を突き止め殺害された可能性が高いとも告げる。

捜査一課長の南武修介(北村一輝)は、警察組織の中に『ニッポンノワール』の息がかかった人物が紛れ込んでいる可能性を示唆する。

規模も目的も謎に包まれた『ニッポンノワール』。

薫はどこまで真相に迫っていたのか。

そして真相に迫ったからこそ殺害されたのか…

こうした中突然、清春たちはガスマスクの男に散弾銃で襲撃される。

防犯カメラの映像などから犯行は半グレ集団ベルムズの現リーダー・陣内によるものだと判明。

ニッポンノワールとの繋がりは…取り調べを進める清春に対し陣内は「碓氷克喜(田野井健)だっけ?俺はあいつのすべてを知っている」と謎めいた言葉を投げかける。

一方、そのころ、警察の建物にはガスマスクを装着した男が約100人の武装集団を率いて歩みを進めていた。

誰が味方で誰が敵か…何が真実で何が虚構か…

加速する急転の第5話…。

この日、ドラマ「ニッポンノワール」第1部が完結を迎える。

公式サイトより引用

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ミノリ
警察の極秘プロジェクトだというニッポンノワール、何が目的なのかどれくらいの規模なのか、その謎がどれくらい解明されるのが楽しみなポイントです。

以前として敵か味方なのか分からない才門と組織との関係や碓氷薫がどこまで真相にたどり着いていたのかという点も少し明らかになると思います。

克喜や南武もまだ隠していることがありそうなので、清春がどこまで調べられるのも楽しみです。

第一部完結ということで、ある程度の謎は解明されて二部へと繋がるのか、謎が謎を呼ぶ展開になるのかも気になるところです。

そして半グレ集団ベルムズとニッポンノワールは何が関係あるのか。

警察内部で一体何が行われているのか少し謎が明らかになるのではと思います。

ペンネーム:ミノリ(30代・女性)

ミニベア
克喜の父親が誰なのかはやく知りたい。

遊佐のよみがえった記憶も本当に遊佐が碓氷に言われている場面なのか、もしかしたら作られた記憶なんじゃないかっても思う。

なんでスマホの画像を見ただけで気を失うのか、あの画像にはどんな秘密があるのか気になる。

あと、深水が見ちゃいけないって言っていたあの部屋!!

ひょっとしてあそこに十億円があるんじゃないのか??

そして、もっともっとひょっとして深水が真犯人だったりするんじゃないかと疑っている。

とりあえず南武と才門のどっちかがはっきり味方だと言い切れるようになってほしい。

毎回毎回2人を疑い、2人を信じている自分がいる。

ペンネーム:ミニベア(30代・女性)

ののこ
次回は、清春の記憶が戻ってくるような予告でした!

そこで碓氷が「真犯人は・・。」と言っているシーンが。

果たして5話で真実が明らかになるのでしょうか?

しかし、「第一部完」となっていたので、まだまだ真相は闇の中で終わりそうです。

第5話でどこまで闇が明るくなってくるのか・・期待したいです!

4話の最後に明かされた「ニッポンノワール」という組織。

まさか、ドラマのタイトルは組織の名前だったとは!!(笑)

警察や日本の闇を形容しているタイトルだと思っていたので・・びっくりです(笑)

その謎の組織こそが、星良が携わっていた極秘プロジェクト名なのかも、と予想したりも。

そのニッポンノワールとベルムズにも関係性がありそうな気もします。

そのベルムズに関係していたのは清春でしたよね。

来週はその辺りの謎も解けそうな予感です。

そして清春の記憶喪失と克喜の病気にも関係性がありそうな気もします。

コーヒーに入れられていた錠剤と、克喜がよく飲んでいる錠剤、似ている気がするのは私だけでしょうか?

1週間楽しみにしながら待ちたいと思います!

ペンネーム:ののこ(40代・女性)

ななこ
ガスマスクをした人物にスマホから、ある映像を見せられ気を失った清春、この集団たちが薫殺害や10億強奪事件に関与している。

ガスマスクの人物は、清春に一番近い人物だと思い、今まで世話をしたハングレリ-ダ-だと思う。

ニホンノワ-ルという警察の地下組織とハングレ集団ベルムズとの関係があると思う。

気を失い目を覚ますと、思い出された記憶から、克喜は清春の子供と知った清春だが、そんな昔から二人は出会っていたとは思えず、これも記憶をすり替えられたのではないかと思う。

克喜が事件のカギを握っていると感じ、父親は本当に清春か、南部か、それとも別の人物か気になる。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

マレット
ガスマスクを被った不審者に狙われてしまった以上、遊佐は南武が無実ではないかと思うようになる。

そのため、南武か才門どちらの言うことを信じれば良いか?と頭を抱えるようになってしまう。

一方で克喜は自分の子供であることに遊佐は思わず動揺してしまうが、事件を解決へと導いていくために行動する展開を予想する。

ガスマスクを被った不審者とは誰か?ということや、江國は無事で済んだかどうかということ、克喜の精神状態は落ち着けたかどうかということ、才門や南武は果たして無実であるかどうかということが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

kei
まずは何と言っても、気になるのはニッポンノワールは一体何者なのかという事が明らかになる事に期待したいです。

あのガスマスクの男の戦闘力は尋常じゃありませんでした、一体何者なのかも明らかになることを期待したいです。

そして気になるのは、遊佐と克喜の関係です、本当に父親なのか何故周りに隠していたのか明らかになる事が楽しみです。

最後に最も気になるのは、第一部完となっていた事です、第二部があるということは、第一部で碓氷刑事の犯人が明らかになる展開だと思います。

一体誰が殺害したのか、本当に遊佐が殺害したのか明らかになる展開を期待したいと思います。

ペンネーム:kei(30代・男性)

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

KOちゃん

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレ

清春は皆に薫から克喜の父親は自分だと告げられた記憶が蘇ったことを話す。

才門は清春に「十億円強奪事件」で強奪された十億円は警察の極秘プロジェクトの資金であり、薫は『ニッポンノワール』の存在に辿りついたために殺された可能性が高いと告げる。

その時、ガスマスクの男に散弾銃で襲撃されるが逃げられてしまう。

南武は、元警視総監である薫の父に会いに行き、事件の進捗を話す。

清春は克喜の三者面談へ行く。

そのころ才門は誰かに電話で「運命共同体。だから今回は大目に見てくださいよ。」と話す。才門の家にはなぜか高砂が。

清春たちを襲ったガスマスク男が半グレ集団ベルムズの現リーダー・陣内だと判明する。

清春と南部は、貴志のもとへ行き陣内の居場所を聞き出すが仲間は売れないと貴志は口を割らない。

自分に任せてくれと良い貴志は陣内のアジトへ行く。

貴志と陣内がはなしているところに清春が入ってくる。

清春は陣内にわざと手を出させるように仕向け、公務執行妨害で逮捕するのだった。

取調べで陣内は口を割らず「碓氷克喜だっけ。俺はあいつの全てを知っている。」と告げる。

清春は怒り陣内に「どういうことか答えろ」と言いながら何度も殴打し、騒ぎを駆けつけてやってきた他の警察官に取り押さえられてしまう。

そのころ南部は薫の父に呼び出され、陣内を即刻釈放するように告げられるが南部は承諾しなかった。

すると薫の父は電話で誰かに「陣内の件は君に任せる」と告げた。

ベルムズが陣内を助けに署に集団で押しかけてくる。貴志が陣内を連れ屋上で清春を待つ。

清春が屋上に行くと、貴志が「今回の件は俺が全て仕組んだってことにしてくれ。だから他の奴はパクらないでくれ」と懇願する。

すると貴志はガスマスク男に射殺される。

壁にニッポンノワールのマークが浮かびあがってきて清春は意識を失うとともに新たな記憶が蘇る。

その記憶は「十億円強奪事件の真犯人は、私よ。」と告げるものだった…。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の感想

5話は最後が衝撃で終わりました。

薫は本当に真犯人なのか気になるところです。

陣内が言っていた克喜の秘密も一体なんなのか…。

薫の父が怪しそうですが、薫は真犯人は自分だと言って実は何かの作戦で清春に作戦誘導したのか。

そして才門は味方なのか敵なのかやっぱりよく分かりません。

でも清春をバイクで連れ去ってくれたので、やはり敵というわけではないのか…。

色んな人が十億円強奪事件に係わっていいそうでどんどん皆が怪しく見えてきてしまいます。

第1部が5話で終わり、次から2部がはじまります。

ますます展開が、楽しみになってきますね。

ペンネーム:KOちゃん(30代・女性)

堕天使キラ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレ

清春は碓氷班長から克喜が清春の子どもであると親子鑑定書を見せながら告げられた記憶を思い出す。

警察の極秘プロジェクト「ニッポンノワール」の資金10億円を東堂銀行から強奪したのがベルムズで、碓氷班長はニッポンノワールのことを知ってしまったから殺されたのではないかと推察する清春と才門。

清春と南武課長は、ベルムズの今のアジトを聞こうと貴志のところへ行くが、「仲間は売れない、俺に任させたほしい」と言われる。

今のベルムズのリーダー陣内のもとへ行く貴志だったが、そこで清春が現れ、強引に逮捕して取調べを行う。

「あのガキがどうなっても知らねえぞ。俺は碓氷克喜のすべてを知っている」と語る陣内。

そこへ、陣内を救出しようとベルムズの集団が襲ってくる。

貴志は取調室から陣内を屋上に連れ出し、清春を屋上に呼ぶ。

今回の件は自分が仕組んだことにして、仲間をパクらないでくれと懇願する貴志だったが、ガスマスクの男に撃たれて死んでしまう。

その隙に陣内は逃亡、清春は例のマークを見せられ気を失ってしまう。

翌朝気がつくと刑事たちに囲まれ、貴志殺害容疑で逮捕されてしまうが、才門がバイクに乗って救出に来る。

その時、清春はまた、新たな記憶を取り戻していた。

碓氷班長が、「自分は真犯人と10億円のありかも知っている。この事件には克喜が関わっている」と告げられた記憶だった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の感想

清春が段階的に記憶を取り戻していき、いつかパズルのピースがはまるように全記憶を取り戻すというパターンになるのかという感じがしました。

ベルムズの今のリーダー陣内が、自分は克喜のすべてを知っていると言ったり、元警視総監が現れて「そろそろ克喜を戻してもらう」とか言ったり、ガスマスクの男が誰かわからないし、事件に関係している人物が次々と現れてきた感じがしますが、話がひとつに繋がらず、どう考えたらいいのかわかりませんし、逆にいろいろな想像もできるという混沌とした状況です。

碓氷班長が、「10億円強奪事件の真犯人は私」と言った大きな記憶を清春が思い出したので、次は大きく動くのではないかと思いました。

ペンネーム:堕天使キラ(30代・女性)

あーさん

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレ

ニッポンノワールという組織が10億円強奪事件に関与していることや組織がベルムズと関係していることなど少しずつ事件の詳細に近づいてきました。

4話の最後に出てきたガスマスクの男はまたもや清春かまたは才門の命を狙って攻撃も仕掛けてきました。

ベルムズの今のリーダーは克喜のことも知っていました。

目的はわからないですがベルムズの前のリーダーである岸はガスマスク姿の男に殺され、その中で清春はまた記憶を取り戻していきます。

その内容が碓氷班長が10億円強奪事件の真犯人であることや克喜も関わっているということです。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の感想

碓氷に克喜の父親は清春だと告げられた記憶を取り戻し動揺していると共に父親らしい姿も垣間見れる回だと思いました。

ニッポンノワールという組織に少しずつ近づいていくところではドキドキしました。

どこからでも銃弾が飛んでくるので目が離せないです。

過去を振り返り真っ当に生きていこうともがく岸や仲間を大切に思う優しさなど反逆組織にとってはちっぽけなもので、簡単に命も奪われてしまうところでは、組織を抜けるということはその覚悟も必要なのかと思いました。

南武さんや才門は仲間なのかそれとも敵なのかも判断できなくてドキドキしました。

ペンネーム:あーさん(30代・女性)

彼方

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレ

清春は碓井からの告白を思い出した。

昔、警察学校にいたときに清春は碓井をホテルのラウンジに相談があると呼び出して、お酒を飲ませて一夜限りの遊びをしたのだ!

そのときに出来た子供が克喜であるという碓井の告白を思い出したのだった。

朝、克喜から「南武さんはお父さんじゃありませんでした。僕のお父さんは誰なんでしょう?」と、問われて慌てる清春!

パニックになった清春は克喜をサッサと学校に行かせる。

その後、一階の喫茶店で才門らと遊園地での件やニッポンノワールについて話し合う。

しかし、その途中にまたガスマスクの男が現れて銃撃されてしまう!

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の感想

碓井班長からの告白を思いだし、克喜は自分の子供だと知った清春が、どんどん父性に目覚めていくのに驚きました。

今までも、克喜は守らなければならない存在だとは認識していたようですが、今は大事な自分の息子として「守りたい!」という意識が強くなっていて感動しました。

特に三者懇談でのシーンはとても気に入りました。

担任の質問に悩みながらも考えて、どうやって育って欲しいかを話す清春は、本当に克喜の父親のようでしたし、見ている私もあんな父親だったら嬉しいなぁと思いました。

克喜の「清春さんが来てくれて嬉しかったです。」という言葉に共感しました。

とても良いシーンでした!

ペンネーム:彼方(40代・女性)

ののこ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレ

克喜はあなたの子どもだと薫に言われている記憶が戻った清春。

唖然とする清春はDNA鑑定結果をつきつけられ、警察学校の講師時代に一夜の関係を持った時の子だと伝えます。

ボナーロでは、才門も訪れ、克喜は清春の子どもだど知れ渡っていました。

そこにガスマスク男に襲撃されます。

狙ったのは才門なのか清春なのか。

清春は男を追いかけますが逃してしまいます。

しかし、清春は遊園地で出会ったヤツとは違うと感じているのでした。

南武からはニッポンノワールが警察の地下組織だということ。

かつて克喜に付き添って受診した病院が警察病院なのが気になること。

そして克喜も安全ではないことを知らされます。

伝えたあと、南武は碓氷政明に呼ばれていました。

事件の進捗状況を聞かれつつも、克喜の居場所が気になっている様子の政明。

「克喜をもうそろそろ返してもらわんとな。」という政明に明言しない南武がいました。

一方、才門が誰かとスマホで話をしていました。

相手は誰だと聞く明海に答えを濁し、ガスマスク男の正体を教えます。

その頃克喜の学校では、清治はとまどいながらも三者面談に臨んでいました。

面談後、連絡が入り、ガスマスク男の正体がベルムズのリーダー・陣内だと言われ駆けつけます。

南武と清春は喜志の元へ行き、ベルムズのアジトを教えろと詰め寄りまが、口を割らない喜志。

後日、アジトに行き陣内と対面する喜志の姿がいました。

そこに清春が現れます。

そして陣内を逮捕し、連行。

しかし喜志により陣内を取り戻され人質にされます。

喜志の目的は陣内を助ける事ではなく、他の仲間を助ける事。

その瞬間、銃声が聞こえ喜志が殺害されます。

後ろにはガスマスクの男が。

男から清春に連絡が入り、壁を見る様にいわれ見ると例のマークが。

意識を失う清春。

記憶が揺さぶられ、薫が真犯人だという事を思い出します。

意識が回復した清春は喜志殺害容疑として警察連行。

途中、才門に助けられるのでした。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の感想

第1部完結だった5話ですが、克喜の父親と10億円強奪事件の真犯人の正体は明らかになりましたが、その目的や、克喜がどの様に関わっているのかは謎のまま終結しました。

ニッポンノワールも警察の地下組織だというざっくりした情報止まりでしたし、才門の怪しさもまったくキレイにならないままでした(笑)

なぜ才門がガスマスク男が陣内だと知っていたのか。

そしていつも抜群のタイミングで清春を助けにくるのか・・まさかガスマスク男は才門なのではと思ったりも。

ボナールを襲撃したのだけ陣内だったのかもしれません。

しかしエンディングで見せるガスマスク男の動きが名越かもしれないと感じたりも。

自分以外は全員敵で容疑者という物語の精神を忘れることなく第2部も楽しみにしたいです!(笑)

ペンネーム:ののこ(40代・女性)

ななこ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじネタバレ

克喜の父親は清春だと薫が言ったことを思いだす。

薫は10億円強奪事件「ニッポンノ-ワ-ル」の資金を追跡して、薫殺害事件日の南武課長のアリバイを作っていた。

ガスマスクの人物はベルムズリーダ-陣内と判明、警察の組織と関係していることがますます明らかになる。

清春は強引な方法で陣内を逮捕して取り調べるが、陣内は克喜の全てを知っていると言うと、清春は激怒して殴り続ける。

薫の父警察官長官は南武に陣内を釈放するように指示する。

ベルムズ元リ-ダ-岸が陣内を人質に清春を呼び出し、全ての罪は自分であると明かすがガスマスクの人物に撃たれ死亡。

壁に映る謎の映像を見て清春は気を失う。 

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話の感想

克喜の親子面談に行く清春、担任の先生からお父さんと言われても実感がないようで、コメディのようになったのが残念だった。

克喜が10歳と思えないほどしっかりして、とても清春の子供とは思えなく、やはり警察官長官の孫だと思った。

ハングレ集団ベルムズと警察組織は深い関係だあるようで、薫の父警察官長官の存在と克喜が血縁関係と判明、克喜は難病を抱えその治療代として10億円強奪事件を犯したのではないかと感じた。

時々克喜は発作を起こすように暴れ出すのが気になっていた。

清春の記憶が戻っていくことで、全て解決していくと思う。 

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA