ニッポンノワール-刑事Yの反乱-|3話見逃し動画無料視聴はこちら【10/27配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話(2019年10月27日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年10月27日(日)放送終了後〜2019年11月3日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじ

2019年10月27日(日)放送のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじを紹介します。

「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」と「十億円強奪事件」。

警視庁捜査一課が追い続けた2つの事件は死亡した理事官・本城諭(篠井英介)の犯行ということで幕を閉じた…かのように見えた。

「本当に本城が首謀者なのか…」

「俺にハメようとした黒幕も本城だったのか…」

明らかに何者かによる事件の早期幕引きの狙いが見え隠れする中、遊佐清春(賀来賢人)は警察上層部に対する疑念を拭えないでいた。

一度は捜査終了を命じられるも、捜査一課長・南武修介(北村一輝)の独断で、捜査を続ける清春ら旧碓氷班。

すると十億円強奪事件の実行犯の1人・風間岳人が、実は警察が作り上げた架空の経歴である可能性が浮上する。

なぜ警察は十億円強奪事件の実行犯グループに風間を送り込んだのか。

謎が謎を呼ぶ中 清春は、風間の正体と公安のエース・才門要との間に過去にあった意外な接点の存在に気が付く。

才門が事件の黒幕だったのか…?

裏切りに次ぐ裏切り…止まらない謎の連鎖はさらに加速。

主人公を含め誰も信用できない—第3話 開幕。

公式サイトより引用

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まめ
もともと事件の真相を知っていると思われる主人公が記憶喪失のままで、2話目の今回も全く記憶が戻ってない様子でしたので今後は記憶を取り戻すようなきっかけがあるのか分からなくなりました。

記憶を取り戻すと言うより、その前に警察内部の犯人と思われる人がボロを出すような展開になって行くような気もします。

関わっている全ての人が怪しく見えますし(警察以外の人たちも)、今後の展開が予測できないと感じました。

きっと信用している人の中にも信じられないような事実を隠していたりしていそうで、今後の展開が読めない事も楽しみの一つだと感じました。

ペンネーム:まめ(30代・女性)

さきママ
まず、本城を死に追いやってしまった清春の心が心配です。

今回の最後の方では、どちらかというと才門への怒りが強かったので、感じられなかったかもしれませんが、フッと冷静になったとき、「自分が撃ったことは間違いだったのでは」という感情から自暴自棄にならなければ良いと感じています。

ただ個人的には、本当に本城は死んだのか疑問です。

本城を脅していた犯人は、最後に、「良いアイディアを教える」と言いました。

それが誘拐ならば、あまりにも単純すぎると感じるのです。

清春と撃ち合いをして亡くなる。もちろん、やったふりで。

そんな指示が出ていてもおかしくはないのではと思うと同時に、むしろ、そのような展開だったら嬉しいと感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

くろねこ
「3年A組」に登場した「ベルムス」という反グレ集団の名称が出てきたので、この事件には「ベルムス」が関係している可能性が出てきました。

また、次は相島一之が狙われそうな予感がします。

才門がUSBメモリを「やっと取り戻した」と引き出しにしまったり、ヘリウムガスを使って声を出したりしていることから、彼が真犯人かと思う視聴者が多いと思いますが、実はさらに黒幕がいると思われます。

碓井班の明海が、才門が考えていることを知っているようなので、明海も今後クローズアップされてくると思います。

予告の中で「経歴がめちゃくちゃ」という台詞があったのですが、おそらく才門のことではないかと思います。

ペンネーム:くろねこ(30代・女性)

YK
個人的に真犯人ではないかと疑っている才門にスポットがあたるようなので、新たな情報を得られるのが楽しみです。

才門の婚約者が咲良の亡くなった姉だったことも偶然とは思えないので、咲良の姉の死に関しても何か分かれば良いなと思います。

また、最終的に才門が持っていたUSBは、本当に薫が残したものなのかが気になります。

清春がすり替えていそうな気がするので、期待しています。

今回、本城理事官が命を落としてしまったことが意外だったので、もしかしたら次回も誰かが犠牲になる可能性があるのかもしれないと思いました。

その回ごとに、疑わしい人一人ずつにスポットがあたっていく展開になりそうです。

ペンネーム:YK(30代・女性)

彼方
今回のラストシーンでは「え?もしや黒幕は才門なの?」と思わされ、次回がとても楽しみですね。

無理やりすべてを本城に押し付けて10億円強奪事件、碓井班長殺害事件の二つが幕を閉じるかと思いきや、清春と同じくもっと他に黒幕がいると睨んでいる捜査一課長・南武は、旧碓井班にそのまま捜査を続行させるようで、清春の台詞を借りて言うならば「面白くなってきた!」ですね!

10億円強奪事件の実行犯・風間に警察が架空の経歴を作っていることや、その風間と才門が過去に意外なことで接点があったことが浮かび上がってくるようで、次回は才門の化けの皮が少し剥がれてくるのかと楽しみにしています。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

kei
何と言っても才門の悪事がバレるのかが楽しみです。

本城理事官に全ての罪を擦り付ける報道がでましたが、本城城を操っていたのは才門でした。

才門の目的は一体なんだったのか、10億円のありかを突き止め隠した碓氷の本当の目的はなんだったのか気になります。

才門一人ではこんな大がかりな事はできないと思います、一体さらなる大物は誰なのか一体何が隠れているのか気になります。

全ての謎は遊佐の失った記憶にもありますが一向に思い出す気配もありません、記憶を取り戻せるのかも期待したいです。

才門の悪事に気づき遊佐達が追い込んでいく展開に期待したいです。

ペンネーム:kei(30代・男性)

2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みう

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレ

才門は、薫の殺害事件と10億円強奪事件を死亡した本城になすりつけて幕を閉じようとする。

しかし、南武がこれは冤罪だと、清春たちと捜査を続行することに。

芹那の彼氏から、10億円強奪事件の犯人の一人である風間という人物はベルムズにいないとわかる。

風間の腕の刺青から、風間の正体は星良を殺したホウショウという人物だと判明。

整形し、名前を変えていたのだ。

清春は才門に、風間に復讐するため10億円強奪事件を起こしたんじゃないかと迫る。

しかし才門は、星良の死の真実を知るために課長の懐に入り動いていただけだった。

星良はあるプロジェクトに参加していたせいで警察の指示によって風間に殺されたのだと才門は話す。

そして、克喜は南武の子供かもしれず、黒幕も南武だと思っていると告げるのだった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の感想

完全に才門が黒幕ではないにしても、犯人側の人間である流れだったので、最後の星良への想いを語るシーンにはとても胸が痛くなりました。

星良の死の真相を知るためとはいえ、憎い相手である警察側の人間の懐に入り込むなんてつらかっただろうなと思います。

そうでもしてでも星良の無念を晴らそうとする才門がとてもカッコよく見えました。

清春にとって才門の行動は邪魔になってしまったかもしれないけど、才門は才門で苦しんでいたんだなと感じました。

また、克喜の父親は清春だろうと思っていたので、まさかの南武がお父さん説が浮上してびっくりです。

南武と薫の関係が気になります。

ペンネーム:みう(20代・女性)

ここあ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレ

上層部は本城に罪を擦り付け今回の事件の捜査を終了させようとしたが、遊佐は納得行かず歯向かって南武達によって独断で捜査をすることになった。

風間岳人を調べていくとマスターの娘さんの殺害に繋がっていて、才門が復讐をしているんじゃないかと疑念を抱いた。

遊佐は才門から呼び出しをされ会いに行って殴り合いになりながら、才門の口から過去の話や事件の接点の話を聞いた。

才門は自分の身に危険が及ぶかもしれないが自分のやり方で事件の真相を探り真実を見つけると言って姿を消した。

遊佐が喫茶店に戻ると克喜が暴れ包丁を持っていた。

頬を叩いて包丁は床に落ち克喜の心を沈め、才門から言われた一言を思い出した。

「南武が父親かも知らない。」

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の感想

才門が遊佐達の邪魔をしているのかと思っていたら、自分の婚約者がなぜ狙われなければならなかったのか、なぜこの事件に関わっていたのか、彼女が生前していた仕事には裏があることを知って、不器用ながらにも自分のやり方で彼女の死の真実を探したいたのかと思うと愛を感じました。

本当は彼女が殺害されたことが心の底から悔しかったのかと思うし、その悔しい思いがあったから憎い相手の懐に入って情報を手に入れようとしてたんだと思うと彼も苦しんでたんだなと思いました。

命を狙われることを分かっていてもそれでも真実を知りたい才門が危険を省みず自分の道を貫き通すところがかっこ良かったです。

ペンネーム:ここあ(30代・女性)

彼方

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレ

死んだ本城元理事官は10億円強奪事件、碓氷班長殺害事件の両方の罪をきせられた。

公安の才門は、碓氷班長の血痕がついたシャツ、10億円強奪事件の計画書、それに使われた拳銃が本城のロッカーに入っていた、と証拠品を出すが捜査一課長・南武は捜査指揮官の自分に連絡もなく、本城が首謀者に決定されるなんておかしい!と才門に異を唱える。

そこで南武は有志をつのって捜査続行を開始するのだ。

清春が本城の名誉を晴らすために、捜査を続行していると知った本城の娘・芹奈は一枚の写真を持ってきた!

その写真は風間の写真だった。

風間は10億円強奪事件の犯人の一人でベルムズのメンバーと言われていた。

なのに芹奈の彼氏は「こんなやつはベルムズに居なかった」と言うのだ。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の感想

黒幕は才門なのかと思いきや、どんでん返しの結末に「クゥー!」と声が出ましたね!

警察が進めている極秘プロジェクトを明らかにしようとして闘っていた最愛の彼女・星良のために、才門は動いていたとは!

本城に罪を擦り付けたのも、上層部の信頼を得るためでそこから星良の敵を打つために探っていた薫を誰が殺したのか?

そして10億円強奪事件の黒幕は誰なのか?を探るためだったなんて、、。

そのために本城を利用しただけとは、、。

最愛の人のために動いていたのだと知り、才門のことが一気に好きになりました!

南武がやけに薫の子供・克喜を可愛がっているのは、気になっていました。

才門の言うとおり、克喜は南武の子供なのかも知れないと私も思いました。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

はるか

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレ

清春は、克喜が、クラスで暴れたと聞き理由を聞く。

克喜は、薫が、殺害されてから自分でも抑えられないと感情になってしまうと話していた。

そして、捜査一課では、薫が、殺害された事件の真実を知るためにメンバーが、名乗りをあげていた。

一方の克喜は、居候先の喫茶店で自分を抑えられなくなり暴れてしまう。

事件の方は、犯人と思われている男が、美容整形していると分かる。

克喜のアドバイスで目だけは、整形できないと分かった一同は、映像をみていた。

すると沙良が、星良を殺害した少年Aだと言いだす。

星良は、カウンセラーをしていて少年Aは、星良によって落ち着きを取り戻していた。

しかし、少年Aは、星良をナイフで殺害する。

才門は、星良の恋人だったために星良から警察に協力していると聞かされていた。

そのために今回の事件の真実を単独で捜査していたのだ。

そして、清春は、克喜が、南武の子供ではないかと聞く。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の感想

登場人物と事件の関係が、ややこしくなってきて怪しいと思っていた才門が、実は、星良の恋人だったり克喜が、南武の子供という話もでてきて混乱しながら観ています。

事件の真実に謎もおおくて今後の展開が、楽しみです。

注目は、克喜役の田野井健くんです。

演技が、とても上手で名俳優のおおいドラマの中でも冴えわたる演技力です。

幼い子供なりに強がったり甘えたりするシーンなど感情が、伝わってきて良かったです。

清春は、警察の問題児と言う設定でしたが、その他の警察職員も個性的で清春が、マジメにみえるほどです。

特に名越のテンションは、すごいです。

同期の宮城が、清春と仲良くなりそうなフインキにも注目です。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

あゆ

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレ

「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」の容疑者が死亡した本城の犯行ということで決着が付いてしまいます。

しかし、遊佐はそのことに全く納得しておらず、警察の上層部が真実を隠しているようにしか感じません。

疑問を投げかけても捏造した証拠を見せられて、本城を犯人にして終わりにしようという上層部の状態は変わりません。

南武も納得出来ず、結局南武は捏造事件だと言い切り捜査の継続を支持します。

最初は遊佐が疑っていた才門の本当の真意が分かって来ます。

実は才門は真実を知るために、敵の懐に入って真実を掴もうとしたことが分かります。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の感想

悪い人だと思っていた才門が愛する星羅が殺されたことで、その理由を知るために悪い人の懐に入ったことが分かりました。

才門がどれだけ星羅のことを愛していたのかが分かり、才門に抱いていた嫌な感情が一気に変わりました。

また終盤にあった遊佐が、克喜ををビンタして抱きしめるシーンがとても感動的で涙が出そうになりました。

このシーンを見ていると克喜をは遊佐の子供ではないかという気がして来ました。

徐々に真実が明らかになって行くので、見ごたえがとてもあります。

それぞれの思いが交錯して、真実はどこに行きつくのかがとても楽しみです。

ペンネーム:あゆ(50代・女性)

精十郎

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじネタバレ

碓氷薫殺害事件と十億円強奪事件この2つの事件は、捜査本部で公安部・才門によって、強引に幕を下ろされる。

これに納得がいかない碓氷班の清春を筆頭に一部の人間は、その真相に迫るべく、捜査を続行するのだった。

そして、かつての才門の婚約者であった深水星良は、警察の極秘プロジェクトの実態を暴こうとして殺されたことを、清春たちは知ってしまう。

この状況から、才門の復讐説が有力となり、容疑者となった才門に話を聞くと、本当の真犯人としての黒幕は別にいるという。

そして、才門の読みでは捜査一課長の南武が黒幕ではないかというのだった。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話の感想

個人的に、少し情報量が最初のオンエアだけでは処理ができなくなってきたようです。

怪しい人物や容疑者が毎回のように変わっていくのは、それはそれで展開が早くて心地がよいのですが、人間関係や利害関係などが複雑になってきました。

これからさらに物語が展開していくのですから、予習復習をヤッていこうと感じました。

あと、碓氷克基役の田野井健くんに結構惚れ込んでいます。

田野井くんが演じる克喜が出てくると不思議と癒やされるのです。

YouTubeなどでも田野井くんをピックアップした動画アップされているし、毎週楽しみに本編と同様楽しみにしています。

ペンネーム:精十郎(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA