モトカレマニア|あらすじと原作情報【新木優子&高良健吾主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年秋のフジテレビ系「木曜劇場」枠は、新木優子さん&高良健吾さんを主演に迎え、ドラマ『モトカレマニア』が放送されることが決定しています!

本作は、新木さん高良さんは初共演、並びに新木さんが地上波ドラマで主演を務めるのは今作が初、高良さんは木曜劇場で主演を務めるのは初となり、まさに初物づくし! ということで注目を集めています!!

こちらの記事では、2019年秋ドラマ『モトカレマニア』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
初恋補正がかかった、女の子の妄想ストーリーと思いきや、ちゃんと再会しちゃうんだね♪
ラマちゃん
とはいえ、そのあとの引きが悪すぎよね…。

まずは、どんな物語なのか、一緒に予習してみましょう☆

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』作品紹介

ドラマ『モトカレマニア』とは、2019年10月の木曜22時にスタートするフジテレビ系「木曜劇場」枠で放送されるドラマです。

このドラマは、元カレを引きずる女子はもちろん、恋愛で誰しもが感じる“あるある”をコミカルに描く“ざわざわ”ラブコメディーです。

スポンサーリンク

ドラマ『モトカレマニア』気になるあらすじや見どころは?

見た目が悪いわけではなく、コミュニケーション下手ということでもないのにうまく恋愛ができない難波ユリカ。
その理由は、初めて付き合った彼氏・マコチこと斉藤真との恋愛にあった。

10代、20代の恋は、“恋愛教習所”のようなもので、失敗したり、あがいたり、みっともなかったりと恋愛スキルを磨くはずだった時期。

だが、その大切な時期にユリカの最初の恋愛は、あまりにもうまくすんなりと行きすぎた。

好きになった人といい雰囲気になり、自然と付き合う。

これはいま考えると貴重な経験なのだが、ユリカにはその尊さがわからなかった。

自分の就職をきっかけに生まれたすれ違いから、ユリカはマコチを振ってしまう。

「すぐに次の彼氏と素敵な恋愛できるでしょ!」と思っていたが、次に付き合った男はクズ!

2人目に付き合った男はもっとクズ!

さすがに3人目のクズを引く勇気はなく、彼氏も好きな人も作らず、現在に至る。

「好きってなんだっけ??」「恋愛ってどうするんだっけ!?」など、頭でグルグル考えるだけの日々は過ぎていくなか、ユリカが出した答えは、『幸せだった過去の恋の時間に浸っていよう』。

最初に付き合った彼氏・マコチ。

唯一、恋愛で幸せだった頃の思い出。

モトカレの幸せな思い出を、日々の楽しみとして妄想する日々を送るユリカ。

モトカレマニアの爆誕である!!

「現実の恋はドラマみたいにキラキラしているわけじゃない」とは頭ではわかっているが、モトカレマニアとして生きることを“幸せ”だと思い込んでいる。

だが、ユリカの美しい思い出に浸る時間を破壊する出来事が起きる。

それは、ユリカのキラキラした幸せの象徴であるモトカレ・マコチとの再会だった。

ユリカが就職した不動産会社の同僚として再び出会うことになるマコチ。

モトカレとの再会は運命か!?

それとも……。

公式サイトより引用

ドラまる
このご時世、普通に恋をして、普通に結婚するってことも難しい感じだよね…

ってか、普通って何?

ラマちゃん
恋に臆病になったり、思い出の中に逃げてみたり…。

そんな中、キラキラした初恋の思い出が目の前に現れるって話よね…

単純な流れで行くと、きっと最後はハッピーエンドを想像するけど…どんなドラマが展開するのか楽しみね!

スポンサーリンク

ドラマ『モトカレマニア』製作スタッフ情報

原作

ドラマ『モトカレマニア』の原作は、現在「Kiss」(講談社)で連載中の同名コミックです。

コミックスは3巻まで発刊されています。

原作者の瀧波ユカリさんは、“女子あるある”をリアルに描くことに定評がある漫画家で、フリーター女子の日常を描いた『臨死!!江古田ちゃん』でデビューしました。

原作者・瀧波ユカリさんのコメント紹介!

“モトカレマニア”ドラマ化、すごーくうれしいです!

新木優子さんの演じるユリカが楽しみすぎます。

妄想を突っ走らせるユリカ、脳内会議で増殖しまくるユリカ、ツーンとしたり、赤面したり、感情暴走列車状態のユリカ…。

それを演じる新木優子さんの愛らしさを想像してキュンキュンしています。

そして、マコチ役に高良健吾さん…!

“忘れられないモトカレ”としての魅力がありすぎます!

“高良健吾さんがモトカレだったら”という妄想をしてみましたが、ステキすぎてつらすぎて泣きたくなりました…!

ほかにも、優しさあふれる山下さん、個性豊かなチロリアン不動産のメンバーなどなど、ドラマの見どころがありすぎて今から困ってます!

昔の恋人を忘れられないモトカレ&モトカノマニアの方々も、そして昔の恋人なんて思い出しもしないという方々も、共感したり、悶絶(もんぜつ)したり、ハラハラドキドキしたり、きっといろんなふうに楽しめるドラマになるはず。

とっても楽しみにしています!

公式サイトより引用

代表作
  • 臨死!!江古田ちゃん(2005年 – 2014年、月刊アフタヌーン、講談社)全8巻
  • 女もたけなわ(2010年2月号 – 連載中、GINGER、幻冬舎)エッセイ+漫画。
  • 毎日jp 勝間和代のクロストーク:feat.瀧波ユカリ 勝間和代のコラムの4コマ漫画
  • あさはかな夢みし(2014年 – 2017年、月刊アフタヌーン、講談社)全3巻
  • はるまき日記(2012年、別冊文藝春秋、文藝春秋社) – 育児エッセイ+漫画。

参照元:Wikipedia/瀧波ユカリ

脚本

ドラマ『モトカレマニア』の脚本担当には、坪田文さんが発表されています。

代表作
  • 開拓者たち (2012年 NHK)
  • 半沢直樹(2013年 TBS)脚本協力
  • マッサン(2014年 NHK)脚本協力
  • オンナミチ(2015年 NHK BSプレミアム)
  • コウノドリ(2017年 TBS)

参照元:Wikipedia/坪田文

主題歌

『モトカレマニア』(10月17日スタート・毎週木曜よる10時)の主題歌は、超特急の「Revival Love」に決定しました!

超特急が木曜劇場の主題歌を担当するのは『探偵の探偵』(2015年7月期)以来、4年ぶりとなります。

代表作
  • Starlight テレビ東京系『ウルトラマンギンガ』エンディングテーマ
  • Beautiful Chaser フジテレビ系『探偵の探偵』主題歌
  • My Buddy フジテレビ系『警視庁いきもの係』主題歌
  • Jesus テレビ朝日系『ヒモメン』主題歌
  • ソレイユ テレビ東京系『フルーツ宅配便』主題歌

参照元:Wikipedia/超特急

まとめ

ドラまる
恋愛あるあるを描いた今作!

新木優子さんと高良健吾さんで、どんなふうに描かれるのか楽しみだね!

ラマちゃん
できる女のイメージが強い新木優子さんのコメディな演技が気になるわね♪
黒猫葵
この後は、登場人物についても、紹介していきますので、以下の記事も合わせてお読みいただければ幸いです♪

モトカレマニア|キャスト・出演者一覧はこちら【新木優子&高良健吾主演ドラマ】

「モトカレマニア」は2019年10月スタート!

絶対見逃せないですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA