モトカレマニア|8話見逃し動画無料視聴はこちら【12/5配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『モトカレマニア』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『モトカレマニア』第8話(2019年12月5日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『モトカレマニア』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『モトカレマニア』第8話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『モトカレマニア』第8話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『モトカレマニア』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『モトカレマニア』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『モトカレマニア』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年12月5日(木)放送終了後〜2019年12月12日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『モトカレマニア』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モトカレマニア』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モトカレマニア』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『モトカレマニア』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『モトカレマニア』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『モトカレマニア』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『モトカレマニア』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第8話のあらすじは?

2019年12月5日(木)22時00分より放送のドラマ『モトカレマニア』第8話のあらすじをご紹介します。

ふたりのこれからのことを真剣に考えよう――マコチ(高良健吾)は、ユリカ(新木優子)にそう言ったものの、自分に自信がないこともあって不安を隠せないでいた。

一方、ユリカは、いきなり将来を意識して尽くし始めるのは重いのではないかと感じながらも、このチャンスを逃せばマコチを失うことになると考え、勝負をかけようとする。

ユリカは、ふたりで一緒に住むための部屋探しを始めるが……。

一方、さくら(山口紗弥加)は、パーティーで泥酔し、そのまま眠ってしまった白井(関口メンディー)のために朝食を準備する。

そんなさくらに心をひかれた白井は、いきなり彼女にデートを申し込む。

そのころマコチは、別れた夫と住んでいた家を売りたいという草木染め作家・桃香(矢田亜希子)を担当していた。

大沢(森田甘路)は、もともと桃香がユリカを指名していた経緯もあることから、公私混同を避ける意味で、マコチと交際していることは伏せておくようユリカたちに指示する。

そんな折、ユリカは、さくらのマンションで山下(浜野謙太)と別れたばかりのむぎ(田中みな実)に会う。

間もなく北海道に帰るというむぎは、山下のことが好きだから自分の生き方で彼の人生を縛りたくない、と笑顔を見せると、さくらと和真(淵上泰史)の話を持ち出す。

ふたりの関係は恋ではなく上手くいかなかった過去への執着に見える、とさくらに告げるむぎ。

その言葉を聞いたユリカは何故か不安を覚え……。

公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『モトカレマニア』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

sss
今話題の匂わせ女子の登場で、真はユリカを受け入れ始めているのに、SNSをみて勘違いをしてしまうユリカと、鈍感でことに気付くことが出来ない真はまたすれ違いが起こってしまうのではないかと少し不安になりました。

せっかく職場でもひろ美にも真を認めてもらい、部屋さがしまで始まろうとしているのに邪魔が現れ、そんなにうまくはいかないような気がしました。

全く相手にしない真なのにも関わらず、なにを目的で匂わせ女子は動くのか気になりました。

そして、さくらの恋愛はどう進み、小説はどう進んでいくのか幸せになれば小説は成り立たないのではないかと思いました。

元彼マニア卒業するのではないかと思うシーンもあったので、ユリカと同様さくらの恋愛も見どころです。

ペンネーム:sss(20代・女性)

さきママ
さくらに恋をしたような白井の様子がとても気になっています。

これまでノーマークでしたが、全く何もないただの白井の片想いだったら、こんなに引っ張らないのではないかと感じました。

とはいえ、高確率でさくらは駒込で、白井はただただ空回ってさくらを口説き続けるという構図になりそうな気がしています。

次から最終章になる中で、あえて白井をピックアップするかは疑問なところもありますが、今回ここまで、さくらに恋をした様子が描かれたのなら、次回だけでも、さくらに恋をする白井の様子を描いて貰えたら面白そうだなと期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

チズ
草木染作家の桃香が元夫と住んでいた家を、マコチはかなり気に入っているようです。

しかし、二人は離婚したので、もし、マコチがそこでユリカと一緒に住みたいのであれば、あまり縁起が良い家とは言えないと思います。

不動産屋なので事故物件ではないにしても、やはりそういう風水とか迷信みたいなものを信じる人も多いような気がします。

なので、桃香が住んでいた家ではない物件を探してほしいと思いました。
 
むぎは本当にこのまま北海道へ帰ってしまうのかが気になります。

おそらく、山下はむぎと別れても、ずっと彼女のことが好きなのではないかと思います。

ペンネーム:チズ(50代・女性)

ぼたん
マコチが桃香の家を訪れ、素敵で広い家を見てユリカと一緒に暮らすにはいいのではないかと考えていた。

度々桃香の元を訪ねることになったマコチ、桃香織の家を本人が買うこと告げる。

今まで売りに出そうとしていた家だが、実は元夫と別れた桃香は実は夫が亡くなっていて、ここに住んでいた思い出は失くしたくないと思っていた。

考えた末にやはり家を売りたくないと感じた桃香は、マコチが他の女性と一緒にいたような感じの写真をSNSでアップして、ユリカに注意を引こうと考える。

二人が別れれば家を手放さなくていいと思ったのではないかと思う。

ペンネーム:ぼたん(50代・女性)

マレット
マコチの魅力に目覚めた桃香はユリカからマコチのことを奪い取りたいと考えるようになる。

だが桃香の考えなんて知らず、マコチやユリカは普段通りに桃香と接することになる。

ところが、桃香の不可解な行動にマコチもユリカも気づくことになったため、然るべき対応を取るという展開を予想する。

山下とむぎは本当に別れてよかったかどうかということ、千鶴はまたもや山下にアタックするかどうかということ、桃香は何を狙っているかどうかということ、ユリカとマコチはこれからも幸せに過ごしていくことができるかどうかということが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

はる
今後の展開で楽しみなポイントとしては、3人の関係がどう進展していくのかが今回も気になりました。

それぞれ話でしか聞いてなかったメンバーが顔を合わせてパーティをすることで話し合った今回なので関係がいろいろと進展してそれぞれ違ったメンバーと話すようになったので違った本音が聞けたりと次回からが楽しみになる話でした。

今後3人の関係以外でとくにきになる話としては、ゆりかの親友のこがすごくいいキャラをしているのでこんごいまよりも幸せになってほしいと思いました。

次回で一番気になる話としては、最終章に突入して、まこちが他の女のところに行きそうになっていたので今後も目が離せないです。

ペンネーム:はる(20代・男性)

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

sn

『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレ

ユリカと真は真剣交際を進める為に部屋探しをしたり、今までしてきたようなデートをしたり、今までできなかったことをしたりと幸せを噛み締めているが何かと気になり始めるユリカ。

真は自分に自信がなくユリカを心から幸せにしたいと行動する一方、真が仕事で関わっている桃香は、元旦那との家を売る為、真と過ごす時間が増えていた。

全く気がないものの、桃香は元旦那が再婚することや、幸せに過ごす元旦那に見せびらかす為に、SNSでいかにも真と良い関係だという雰囲気を匂わせ写真を載せていた。

何も知らない真とそれを気にし出すユリカ。

どうしても気になり真の様子を見に行くと、桃香はキスしているフリをしていた。

それは元旦那が見ている事に気づいたからだ。

それを見たユリカは真を疑い、それ以前に真を好きなのか分からなくなってしまっていた。

過去に執着しているからだけなのかもしれないと言った。

一方さくらは白井とデートを楽しい時間を過ごしている時に、元彼からの着信。

幸せにするから待ってて欲しいと告げられた。

むぎは北海道に帰ることになりお見送りする山下。

泣き崩れ仕事にも力が入らずにいるところに加賀が現れ再び告白される。

ユリカは自分の気持ちが分からなくなり家を飛び出したあと、山下に再び出会い、いつも助けてくれるのはなぜ山下なのかと泣き崩れた。

『モトカレマニア』第8話の感想

いつも助けてくれる存在なのが山下だということに気付いて泣き崩れるユリカと、探し出せない真はすれ違いが多く、恋愛がうまくいかない人の例だと思いました。

すれ違いばかりで気持ちも何が本当で何が間違えなのか分からないまま進んでいく2人の姿が悲しく感じました。

桃香も強がりの為に更新したSNSで全く真に興味があるわけではないのに、旦那に見せるタイミングでユリカが現れ、タイミングが悪いことが何度も繰り返されすぎていて、結婚は全てタイミングだと言ったさくらの元彼の言葉を思い出しました。

自分を信じることがテーマになっている気がしましたが、ユリカやさくらは自分の気持ちが曖昧で、マニアに対しての愛は強いのに、リアルなものになると動けなくなってしまうのが誰もが感じたことのある痛みなのではないかと思いました。

ペンネーム:sn(20代・女性)

はる

『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレ

ユリカとまこちは2人で暮らせる部屋を探していたが、2人には何となく葛藤があり分身との会話で自分の答えを探していた。

むぎちゃんは山下さんと別れ、好きなのに別れを選んだことを後悔しているが、仕方がないと告げ、サクラさんも元彼とのことを好きだけど、いい関係にはならないと恋の難しさを痛感していた。

ももかさんのインスタを見てしまったユリカは、ももかさんがまこちの姿を載せていることは何か企んでいると考え、サバサバ女がヤバヤバ女になっている可能性があると友達にも言われた。

嫌な思いをしながら、ユリカは過ごしていた。ももかさんは見ていることを確認していた。

むぎちゃんと山下さんは最後の別れをしてお互い泣きじゃくり、部下の人がしっかりしろと怒った。

『モトカレマニア』第8話の感想

まこちとユリカの分身が現れて会話をするところが面白かった。

たけど、この2人はいろんなことを考えすぎていてこれから先どうなるのか気になる。

ピクニックデートはラブラブすぎていいカップルだなと思った。

付き合うって難しい。

むぎちゃんは、山下さんのことが好きだけど、夢を犠牲にしてまで付き合うのは良くないという考えで、好きなのに何で離れなければいけないんだろうと現実が不幸すぎて嫌だなと思う。

恋愛って大変すぎて思うようにならなくて本当の恋かわからなくてしんどくなるなと思った。

恋なのか執着なのか、あまり考えすぎるのも良くないなと思った。

クリスマスデートの約束をまこちから持ちかけられて嬉しいだろうなと思った。

ももかさんが、まこちの時計などをSNSに上げてこんな女の人は何を考えているのかと怖くなった。

ペンネーム:はる(20代・女性)

さきママ

『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレ

真から、二人のこれからを考えたいと言われたユリカは、喜びのあまり、翌朝から気合いを入れて朝食を作った。

ところが、そんな自分が重いのではないかと不安にもなっていた。

更に、さくらとむぎと3人で話す中で、むぎから真との関係を、「恋なのか執着なのか」と問いかけられ、答えられずにいた。

そんな矢先、真が担当している桃香が、SNSで真との関係を匂わすようになった。

真が桃香の個展の手伝いをするようになったこともあり、ユリカは二人の関係を疑う。

真は、桃香とは何もないと訴えるが、そんな真よりも、ユリカは自分の気持ちが信じられなくなるのだった。

『モトカレマニア』第8話の感想

今回は、とにかく桃香が怖かったです。

何かにつけて真との関係を匂わせて、これはもう完全に、ユリカとの関係に気が付いていて、二人の仲を壊そうとしているのだと思いました。

最後の、真に寄り添うところや、まるでキスをするように見せたところは、完全に見せ付けていると分かって、鳥肌物でした。

でも、最終的に、実はユリカではなくて、元旦那に見せ付けていたと分かって、一気に切なさが溢れ出る行動だったと感じました。

それでも、桃香が気が付いていないとはいえ、桃香の行動でユリカが傷付いたのは変わらないので、真を使わないで欲しかったなと感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

彼方

『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレ

両想いになったマコチとユリカだったが、何故か何度も桃香が家の売却のことや自らの個展のことでマコチを呼び出す。

個展の手伝いを頼まれたマコチは、ユリカの誘いを断ったりと何だか疑わしい。

さらに桃香のSNSにはマコチの持ち物や手などが写りこんでいてユリカはさらに不安になるのだ!

ユリカが不動産会社の事務所で悩んでいると社長から声をかけてもらい、勇気を出してマコチのいる桃香の個展に向かう!

しかしそこにはマコチにもたれ掛かる桃香の姿があって、、。

家に帰ったユリカは放心状態だった。

そこへ遅れて帰ってきたマコチはユリカにプレゼントを渡すが、ユリカは個展での二人の姿を見たことを話し、もはや自分の気持ちが分からないと言うのだった!

『モトカレマニア』第8話の感想

なんとも桃香の匂わせぶりがスゴかったですね!

完全にユリカとマコチの仲を引き裂くような勢いで怖いです!

でもどうやら二人の仲を壊したいというよりも、別れた旦那への当てつけのようで、はた迷惑にもほどがあるなぁと思いました。

桃香の匂わせで、すっかりユリカとマコチの間には深い溝ができてしまい、とても可哀想に思いました。

しかし桃香が肩にもたれ掛かったときに何故すぐに振り払わなかったのかとマコチの行動にも疑問です。

結局のところ一番好きな人のために、見られていなくても行動出来るかが大事なんだと思います。

あの時、マコチが振り払っていたら何の問題にもならなかったのになぁと感じました。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

モモコ

『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレ

マコチは桃香の物件の担当になってから、何かと彼女の家に行くことが多くなりました。

ユリカはマコチと桃香の様子が気になり始めます。

そんなユリカの様子を知ったひろ美は、マコチが好きならばもっと行動するべきだと言うようなことを言います。

また、チロリアン不動産の社長からもアドバイスを受けました。

ユリカは思い切って桃香のところにいるマコチに会いに行きました。

しかし、そこでは見てはいけない光景を見てしまい、ユリカはショックでそのまま声を掛けずに帰ってきてしまいました。
 
そのことがきっかけで、二人のお互いの気持ちが分からなくなってしまい、ユリカは外で飛び出して行ってしまいました。

『モトカレマニア』第8話の感想

ユリカが外に出て行った後、ユリカはマコチが追いかけて来てくれることを期待していたと思います。

ですが、声を掛けてきたのは、またもや山下でした。

ユリカと山下はそういう巡り合わせなのかもしれません。

しかし、マコチがさくらと同居を解消した後、ユリカにも断られてしまった時に声を掛けてきたのも山下でした。

山下はそういう時に登場する人なのかもしれません。

なので、もしかしたらユリカとマコチを繋いでいるというか、クッション材のような役目を果たしているのが山下なのではないかと思いました。
 
むぎと山下との別れは辛いものがありました。

2人の愛は距離を超えることが出来なかったのかもしれません。

ペンネーム:モモコ(50代・女性)

マレット

『モトカレマニア』第8話のあらすじネタバレ

マコチとユリカは一緒に新居を探し始める。

マコチが桃香の家に行く時、桃香は何気にマコチを意識している様子であった。

ある日、北海道に帰ることになったむぎは山下のことが好きだからこそ山下とは遠距離恋愛もしないで別れる、とのことをユリカとさくらに説明した。

さくらと和真の恋は過去に執着しているだけで、本当の恋ではない、とむぎは主張した。それでユリカは、恋か執着か、と考えるようになる。

そして、桃香のインスタにはマコチの痕跡のある写真だらけになっている事に気付くユリカは愕然とし、ひろ美に相談した。

マコチとユリカは、ある家の購入を決断した。

ユリカは今から申し込んでも良い、というものの、マコチは桃香の個展に行くから俺一人で後日に契約しておく、と告げた。

だがマコチを撮った動画を投稿している桃香のアカウントの存在にユリカは気付き、桃香とマコチの関係を疑う。

山下とむぎがきちんと別れてから、山下はお疲れ様会に行く結果、千鶴に再度告白される。

未だにマコチと桃香の間の関係を疑うユリカは安藤に話を聞いてもらった後、マコチと向き合って話すと決めた。

だがユリカが個展会場にきていることに桃香は気付いたため、わざとマコチに甘えてしまう。

その現場をユリカは目撃した。

そのことについて家にてユリカとマコチは話し合った。

そこでユリカは自分の気持ちがわからない、と話した。

ユリカとの今後を自分は考えている、とマコチは自分の気持ちを伝えるものの、それでもユリカは応じることができなかった。

ユリカは家を飛び出して彷徨うのに対し、山下がユリカを目撃し、話しかけた。

その頃、マコチもユリカのことを探し続けていた。

『モトカレマニア』第8話の感想

桃香が原因でユリカとマコチの間の距離に影響が出るのは結構悲しい。

マコチを狙っているよりも、幸せであるマコチとユリカに嫉妬したからではないか?と思う。

ユリカはマコチと話すことも重要かもしれないが、それよりも桃香と話したほうがいいと思った。

桃香と向き合わないで、ユリカとマコチの間の関係がだんだん悪化していくのはあまりにも悲しい。

本来、マコチがユリカを見つけるべきであるものの、それでも山下がユリカを見つけることになってしまっている。

それでもユリカは山下に来てもらっただけでも少しはホッとしたのではないか、と思った。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA