モトカレマニア|6話見逃し動画無料視聴はこちら【11/21配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『モトカレマニア』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『モトカレマニア』第6話(2019年11月21日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『モトカレマニア』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『モトカレマニア』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『モトカレマニア』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『モトカレマニア』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『モトカレマニア』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『モトカレマニア』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年11月21日(木)放送終了後〜2019年11月28日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『モトカレマニア』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モトカレマニア』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モトカレマニア』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『モトカレマニア』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『モトカレマニア』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『モトカレマニア』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『モトカレマニア』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第6話のあらすじは?

2019年11月21日(木)22時00分より放送のドラマ『モトカレマニア』第6話のあらすじをご紹介します。

マコチ(高良健吾)は、ユリカ(新木優子)と向き合って話し合おうと決意し、彼女のアパートを訪れる。

だが、そこに戻ってきたユリカは、源翔(柿澤勇人)という男性と一緒だった。

翔は、ユリカがマコチと別れた後に付き合った元カレのひとり。

ユリカが大切な人だと気づいた、といって突然連絡をしてきた翔は、自分がマコチを忘れさせてやる、とユリカに宣言する。

マコチは、山下(浜野謙太)に翔のことを報告した。

どうしてもユリカのことが気になり、SNSを何度もチェックしていたマコチは、このままではモトカノマニアになってしまう、とこぼす。

すると山下は、『好き』を全力で追いかけられる人しかマニアにはなれない、とマコチに告げる。

一方、さくら(山口紗弥加)は、元カレの和真(淵上泰史)から、多分離婚することになる、という連絡をもらう。

さくらは、どう返信すべきか考えた後、『大丈夫?』とメッセージを送るが……。

チロリアン不動産の大沢(森田甘路)と白井(関口メンディー)は、ユリカとマコチの会話から、ふたりの間に何かあったことを察する。

するとそこに、突然、翔がやってくる。

マンションを探していた翔は、マコチを担当に指名し……。

公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『モトカレマニア』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

いのり
次回はマコチがユリカと話をするためにアパートで待っていたけど、まさかのユリカは男性と一緒だったのでこれからどうなるのか楽しみです。

マコチは決心したものの、男性といるユリカを知ってまた頭の中がごちゃごちゃになるのかなと思います。

そしてユリカはその男性から、マコチを忘れさせてやると言われてどう思うのか気になります。

マコチのことを忘れたいから、その男性の方にいくのかそれともマコチを選ぶのか注目したいです。

またマコチはユリカと一緒にいた男性のことを、山下に伝えてやっぱりユリカのことが気になってしまうのかなと思います。

ペンネーム:いのり(20代・女性)

はる
まこちはユリカちゃんへの気持ちを知るために、山下さんの後押しもあったおかげでユリカちゃんと話すことを決める。

ユリカちゃんのアパート前で待っていたが、タクシーから降りてきたのはユリカちゃんと見知らぬ男で、かけるという人だった。

かけるという男はユリカちゃんにとってはただの友達だと思うが、その友達であるかけるがユリカちゃんのことが好きで追いかけているのではないかなと感じた。

又、まこちとのことを忘れさせるために、ユリカちゃんへ好意を見せると思う。

それに対してまこちはまた頭を悩ませてまこちがモトカノマニアに変身する。

ペンネーム:はる(20代・女性)

さきママ
まず、翔くんとは一体誰なのかとモヤモヤしています。

今回のストーリーの序盤で、ユリカがおばさま軍団に、婚活サイトに登録させられるシーンがあったので、婚活サイトで知り合った男性なのかなと感じました。

真の事を忘れて前に歩き出すのかと思いましたが、予告を見ていたら、翔が実は女たらしなのではないかと疑いを持ちました。

もしそうだとしたら、今の真は許せないと思います。

ただ、だからと言って、せっかく彼と仲良くしているユリカの気持ちを考えたらなどと言って、何もしない気もします。

せっかく自分の気持ちに気付いたので、ユリカの事を守ってくれてら良いなと期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

伊藤 馨
ユリカのもう一人の元カレ翔が、どこまでユリカに対して本気なのかが注目です。

別れた後で、ユリカの大切さに気づき、今度こそユリカを大切にしてくれるのか?

復縁は成功するのか?

そして、マコチが二人に対してどんな行動を起こすのかです。

それにしても、マコチはいつまで山下と暮らすのでしょうか?

さくらとの次は山下で、独り暮らしが出来ない人なんですね。

せっかく不動産屋さんに勤めているので、早く素敵な新居を探して引っ越しして欲しいです。

あまり給料も高くなさそうなので、予算内でどんな所に住めるのか興味があります。

そして、むぎと復縁しそうな二人に対する、千鶴の次の作戦にも注目です。

ペンネーム:伊藤 馨(40代・女性)

アヤノ
新たな登場人物の翔と言う男性が気になります。

ユリカが以前言っていたマコチ以外のモトカレの印象はダメ男でした。

なので、まさか新たにそのモトカレが登場するとは思っていませんでした。

もしかしたら、さらに他のモトカレも登場するのではと少し期待をしてしまいます。

マコチはユリカのことが好きになってしまい、彼が今度はモトカノマニアになりそうです。

マコチの思いはユリカに通じるのか分かりませんが、ユリカが感じてきた思いを経験することで、二人は分かり合えるようになることを期待したいです。

次回もいろいろと展開が気になりますし、楽しみにしています。

ペンネーム:アヤノ(50代・女性)

ななこ
ユリカと一緒にイケメン風の男性が現れたことが、マコチはショックを受けてしまう。

この男性はマコチの新しいライバルとなってしまう。

せっかくユリカに会って、自分の思いを告げようとしたが、思わぬ男性の出現で自分を誤魔化す行動に出てしまいそう。

ユリカのおかげでむぎと山下が会おうことになり、二人の終わった恋が始まるのか気になる展開だった。

最初はユリカがマコチのことが忘れない思いで妄想が繰り返され、やっと現実と向き合うことが出来たユリカだが、なかなかマコチと両想いになることが出来ないアクシデントが重なってしまいそう。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ゆん

『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレ

今回はユリカが翔という男性と、一緒にいるようになります。

マコチはそれを知って、余計にユリカのことが気になってしまうのです。

そんな中翔はマコチの会社に現れて、物件紹介を頼むのです。

マコチはお客様だからと、物件を探し紹介します。

だけど翔が他の女性とキスをしているのを、マコチは目撃してしまいます。

ユリカにそのことを伝えるけど、うまく伝わらないのです。

さらに翔はユリカに告白をし、物件の鍵を渡すのです。

その場にマコチもいて、複雑な思いにかられます。

ユリカは翔と引っ越しの準備を終えると、そこにマコチが来て好きだと言いユリカを引き止めるのです。

最後マコチはユリカに好きです、付き合ってくださいと告白をするのです。

『モトカレマニア』第6話の感想

今回はユリカが翔といるのが、なんだか複雑でした。

マコチもユリカのことが気になって、心配していたのが印象的でした。

そんな中で翔がマコチの前で、ユリカに告白をして鍵を渡したのは驚きました。

大胆な行動ですごいなと思いました。

マコチは日々ユリカへの想いが強くなっていって、走馬灯のように付き合っていた頃の思い出がよぎっていたのは胸がキュッとなりました。

またユリカの笑顔で幸せな姿が見たいという気持ちが伝わってきました。

そしてユリカが引っ越しの準備を終えた時に、マコチが好きだとユリカを引き止めたところがかっこよかったです。

とても男らしいなと思いました。

ペンネーム:ゆん(20代・女性)

さきママ

『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレ

ユリカに気持ちを伝えたいとユリカの元に向かった真だったが、そこに現れたユリカは、翔という男性と一緒だった。

翔はユリカの元カレで、婚カツサイトで再会していた。

真のことを忘れたいと思っていたユリカに翔は優しく、ユリカの欲しい言葉をくれた。

翔と付き合い始めたユリカだったが、そんな矢先、翔は真の元に現れ、物件担当を真に頼んできた。

真は仕事だと割りきり、淡々と翔と接していたが、その中で、翔の浮気現場を目撃したり、挑発をされたりし、だんだん冷静でいられなくなる。

翔の存在により、ユリカへの気持ちをハッキリと認識した真は、ユリカの元へ走るのだった。

『モトカレマニア』第6話の感想

翔というキャラクターに、本当に腹が立ちました。

何から何まで上から目線だし、ユリカのことを本当に愛していないような、言葉を悪くいうと、暇潰し相手のような言動をしているように見えて、正に女の敵ではないかと思いました。

でも見ていくうちに、だんだんと、ユリカのことは本当に好きだったのかなとも思い始めました。

イライラはしながらも、ユリカへのプロポーズや、ユリカと真の仲を祝福する言葉に嘘はないのではないかと感じられました。

真と自分が似ているという発言にも、一瞬素が見えたような気がしました。

翔の態度を許すことは出来ませんでしたが、翔のおかげでユリカと真が付き合えたというのも事実なので、そこは、良い仕事をしたなと思いました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

hana

『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレ

ユリカの元カレ翔が現れる。

ユリカに好きだと告白し、マコチを忘れさせてやると言う。

マコチは山下に報告する。

元カノマニアになりそうだと言うマコチに山下は好きを全力で追いかけられる人しかマニアにはなれないと言う。

別の日ユリカの職場の不動産に翔が現れる。

マコチに担当を頼み、挑発する。

部屋を決めた翔はマコチの前でユリカに部屋の鍵を渡し、結婚前提に付き合ってほしいと言う。

引越しの日、マコチはユリカを追いかけて好きだと告白する。

翔はユリカに別れを告げ、幸せになれよと言う。

マコチはユリカの部屋で改めて告白をする。

『モトカレマニア』第6話の感想

マコチがユリカに告白したシーンが感動しました。

ユリカが自分の気持ちに嘘をついて、翔を選び、今日のユリカはユリカらしさが消えていました。

なので、やっとマコチと向き合える日がきて嬉しいです。

何でユリカは翔にいくんだろうと思うくらい、翔の良さがみえてこなかったので、ユリカが翔に行く前に引き止めたマコチがよりかっこよく見えました。

ユリカのことを言われて怒るマコチにもキュンときました。

私には翔はマコチとユリカのキューピットに感じました。

そう思うと翔へのイライラも消え去りました。

さくらは都合のいい女になりそうです怖いなと思いました。

ペンネーム:hana(30代・女性)

マサ

『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレ

ユリカはモトカレの翔と付き合うことにしたようです。

翔はユリカと別れてから、ずっとユリカのことが好きでした。

ですが、マコチは翔の女性関係が気になり、彼はユリカを幸せにできないと思いました。

マコチはユリカのことが好きだと言う気持ちに築きますが、マニアにはなれないようです。

翔はマコチの紹介したマンションの部屋を購入し、そこでユリカと一緒に暮らすつもりでいました。

ユリカが引っ越しをする当日、マコチはユリカと翔の前に現れました。

そして、マコチはユリカに「好きだ」と伝え、ユリカを引き戻そうとしました。

翔はあっさりとユリカに「別れよう」と伝え、マコチとユリカのことを祝福しました。

『モトカレマニア』第6話の感想

前回はすべてが上手く行かないような展開になっていました。

しかし、今回は最後にモトカレマニアの女性3人が、それぞれモトカレとヨリを戻すことが出来てよかったと思いました。

やはり、山下が言うように、マコチにはマニアにはなれないのかもしれません。

千鶴は山下のことが今でも好きな感じがしますが、後輩の男性はきっと千鶴のことが好きなのだと思います。

千鶴にも幸せになってほしいものですが、彼女の心の中の何かが引っかかっているのかもしれません。

さくらのモトカレはなんだか微妙な感じの男性ですが、きちんと離婚をしたら、さくらと結婚するのかもしれないと思いました。

ペンネーム:マサ(50代・女性)

ななこ

『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレ

ユリカにマコチを忘れさせてあげると宣言する翔が、マコチの会社に現れ物件を担当をマコチに指名した。

翔はマコチのいる前で他の女性とキスをしてる現場を目撃してしまう。

マンションを決めた翔は、マコチのいる前で「結婚を前提に付き合って欲しい」とマンションのカギを渡す。

写真に興味があったマコチ、友人の写真展を見に行きあの頃を思い出し、閉まっていたカメラを取り出し写真を撮り行く。

ユリカは自分の部屋の引っ越しを終えると、翔とユリカの前にマコチが現れ「好きだ、行かないでくれ」と言ってユリカの手を取る。

翔はあっさりと別れようという。 

『モトカレマニア』第6話の感想

お金もあるIT関係いかにも軽そうなキャラの翔が現れたが、本気でユリカのことを愛しているとは思えない。

ユリカにマコチのことが忘れないと振られたことで、まるでマコチを巻き込み仕返しに来たようにしか思えない傲慢な態度に苛立った。

何も考えていないようだったマコチ、社長はしっかりとマコチの性格を見抜きアドバイスを受け相談できる二人の関係が良かった。

翔は一体何のためにマコチの前で現れ、ユリカのことを手放したが意外だった。翔の存在がマコチに勇気を与えたのだと感じた。

さくらは元カレが離婚の気配、山下はむぎと向き合い、進展がありワクワクしてきた。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

まみ

『モトカレマニア』第6話のあらすじネタバレ

ゆりかと一緒に温泉から帰って来たと思われたのはゆりかの元恋人というかける君でした。

実は二人はゆりかがまこちを忘れられないという理由で別れたのです。

しかし再会、かける君はゆりかに「今度こそまこちを忘れさせてあげる。付き合って欲しい」と言うのでした。

散々まこちから欲しい言葉を貰えなかったゆりかは「こういう恋愛もありかな」と、かける君になびきそうになっていきます。

焦ったのはまこちです。

まこちはカメラマンの夢を諦めた時、自分は空っぽになったと自信を無くしてしまっていたのです。

お金持ちで自信たっぷりに挑発してくるかける君はゆりかと暮らすマンションをまこちに紹介してもらい引越しの準備をします。

その最中、かつてカメラ仲間であった友人の展示会に出かけたまこちは、友人の「お前の写真良かった」という言葉に励まされカメラを持って外に出ます。

写真を取りながら自分の心と向き合ったまこち。

そこで出した結論は「情けなくても自分はゆりかの事が好きだ」という気持ち。

まこちはそれをストレートにゆりかに伝えるのでした…。

『モトカレマニア』第6話の感想

今回からはまこち側から見た恋愛模様となっています。

そのせいか、ゆりかが無表情で前回までの「まこちが好きでたまらないけど素直になれない」ゆりかとは違って見えます。

一方、まこちの方は色々と心に思うことは一杯あって、、こんなに人間臭かったのだなあと思いました。

実際そうなのでしょうね。

恋している時自分のことは良く分かるけど相手の気持ちって半分も分かってないのかもしれません。

でも、それでも相手の事を理解してお互いに幸せになろうとするのが恋なのかもしれませんね。

待ちに待ったまこちの告白を受けて二人が今後どうなるのか楽しみです。

ペンネーム:まみ(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA