モトカレマニア|4話見逃し動画無料視聴はこちら【11/7配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『モトカレマニア』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『モトカレマニア』第4話(2019年11月7日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『モトカレマニア』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『モトカレマニア』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『モトカレマニア』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『モトカレマニア』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『モトカレマニア』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『モトカレマニア』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年11月7日(木)放送終了後〜2019年11月14日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『モトカレマニア』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モトカレマニア』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モトカレマニア』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『モトカレマニア』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『モトカレマニア』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『モトカレマニア』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『モトカレマニア』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第4話のあらすじは?

2019年11月7日(木)22時00分より放送のドラマ『モトカレマニア』第4話のあらすじをご紹介します。

誕生日の夜、マコチ(高良健吾)からキスされたユリカ(新木優子)は、今でも彼のことが好きだと確信する。

ふたりがキスしているところを偶然目撃してしまったユリカの親友・ひろ美(よしこ)は、キスはしたけど付き合うとは言っていない、と言ってその場から立ち去ったマコチのことを、誠実じゃない、と非難する。

5年前にユリカと別れたときもマコチは何も言わなかった、というのだ。

一方、さくら(山口紗弥加)は、ユリカと食事をした後に立ち寄ったバーで、ずっと忘れられないでいる元カレの駒込和真(淵上泰史)と再会する。

さくらの頭の中に甦る、素直になれなかった中学生時代の思い出。

和真の左手には、結婚指輪が光っていた。

山下(浜野謙太)は、好きだと告白してきた同僚の千鶴(趣里)に、好きな人がいる、と告げる。

しかし千鶴は、「私のことは絶対に好きになれないってことですか?」と問い返す。

あくる日、ユリカは重い足取りでチロリアン不動産に出社する。

すると、いきなりユリカを祝福する社長の安藤(小手伸也)らハラミ会の面々。

担当物件の契約が成立したため、ユリカは正社員採用されたのだ。

ハラミ会は、ユリカの歓迎会の準備もしていた。

だがマコチは、熱を出して会社を休んでいた。

その夜、山下が『BARネコ目』をのぞくと、ユリカがいた。

ユリカは、マコチに振られたこと、そして都内で山下の元カノ・むぎ(田中みな実)に会ったことを彼に伝え……。

公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『モトカレマニア』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まかろん
小説家である丸の内さくらはまこちに対してどんな気持ちを抱いているのか、ただの同居人でこれからもやっていけるのか気になる点だ。

まこちは難波とまたくっついて欲しいけど、山下さんが難波にお似合いだったんじゃないかなと私は思ってしまった。

山下さん的には元カノのむぎちゃんにまた思いを馳せているのか、仕事場の同僚の加賀さんという存在も現れて複雑な状況になってきているので今後が気になります。

難波はモトカレマニアから脱出できない自分に対して現在の自分は上手く行きすぎていると感じて今後を恐れるが、いい方向に向かっていけばいいなと思う。

ペンネーム:まかろん(20代・女性)

あみ
さくらが元カレと再会するというのが楽しみです。

マコチから卒業する良いチャンスじゃないかとワクワクします。

だけど、元カレは結婚指輪をしているそうなので、さくらはまた切ない気持ちになるんだろうかと気になります。

また、山下さんはむぎが東京にいることを知るということなので、山下さんの気持ちがどう揺れ動くのかが楽しみです。

ユリカが落ち込んでいることが気になりつつも、やっぱりむぎのことを探してしまうんじゃないかなという予感がします。

マコチも山下さんもいなくなって、ユリカは孤独を感じてしまいそうだなと思いました。

ペンネーム:あみ(20代・女性)

さきママ
今回の真からのキスで深く傷ついたユリカが、真との距離を置くことは確実だと思います。

予告でも、真を追い返すシーンがあったので、完全にギクシャクして、仕事にも影響が出るのではないかと心配しています。

真も真で、すぐに気持ちを切り替えることも、ユリカを想ってあげることも出来ないと思っています。

とにかく、せっかく良い方向に行っているユリカの仕事が、ダメにならないことだけが願いです。

また、ユリカに宣戦布告のようなことをした、さくらのことも気になります。

ついにさくらも、元カレと再会したようなので、そこからまた気持ちが変わっていくのではないかと期待しています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

彼方
次回はマコチの同居人・サクラの心の中がざわざわとしそうですね!

中学生時代に告白された駒込に再会し、会話するようですが彼の薬指には結婚指輪が光っているようで、、。

あの時に素直になっておけば良かったと、また後悔しそうですね。

マコチは当時の彼に似ているから側に置いていると、ユリカに言っていましたが、それが思い出に浸るのではなく、本当の恋になってしまわないかとハラハラしそうです!

元カノが東京に出てきていることをユリカから聞いた山下は、元カノにもう一度会おうとするのでしょうか?

かなり次回は盛りだくさんの展開が予想されて、とても楽しみです!

ペンネーム:彼方(40代・女性)

アキエ
山下の方もいろいろと恋の動きが出てきているように思います。

彼が食べログの人達に紹介したかった女性はユリカだったのかもしれません。

おそらく山下の中ではむぎさんは今でも好きですが、過去の人になっていると思います。

ですが、ユリカからむぎさんが東京に来ているということを知ったことで、山下もかなり動揺すると思いました。

今までの登場人物の中で、誰のことが好きなのかよく分からない人は、マコチとむぎさんです。

二人とも、もしかしたら似たような性格なのかもしれません。

むぎさんはアナウンサーとして、自立した女性なので、ユリカとは少し違うような気がしました。

ペンネーム:アキエ(50代・女性)

フード
ユリカはこの間の真の言葉が気になっていた。

しかし、仕事をしなくてはならなくて真とは普段通りに接する。

真もユリカのことが気になっており、謝ろうか迷っているがなかなか踏み出せない。

そんなある日、山下からユリカに連絡が入り一緒に食事をすることになる。

そこでユリカは真とこの前の出来事のことを話すと山下は同情してくれて励ましてくれる。

そしてまた脱MKM同盟が結束される。

ユリカはまた山下と会うようになり真のことを忘れようと躍起になる。

しかし、仕事場で会ってしまうのでなかなか忘れることができない。

そんな中、真から告白をされる。

ペンネーム:フード(30代・男性)

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

sss

『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレ

真にキスされたのにも関わらず付き合うとは言っていないと言われ、落ち込むがこれでよかった、期待せずに済んだと言った。

元彼に遭遇した丸の内は振り回されそうになるのを逃れたが再び彼のことを考える日々を送る。

ユリカは正社員として会社で働くことが決まった。

山下は告白断るが、加賀に好きでいることを許した。

加賀にとって山下は、恋愛対象にならない人だからこそ大切な人だと言った。

丸の内はユリカと小説に出てくる場所を訪ね、小説の続きを楽しみにするユリカに、永遠には終わりがくることを語った。

丸の内は自分の気持ちを伝えられた方が勝者で、傷つくことから逃げ、相手にばかり期待している人は報われないと言った。

真は職場で丸の内と暮らしているのがバレ、だらしない、大丈夫で何もかも通じないと責められてしまう。

帰宅し丸の内に抱きつくと、終わりにしようと告げられた。

丸の内に好きだった人に似ていて気持ちを埋めるために利用していたと言われる。

お互い居心地がよく一緒に暮らしていたが終わりにすることになった。

山下はむぎと再会するも、加賀に無理やりキスされたのを見られてしまい想いあっていたはずの気持ちが壊れた。

丸の内の家を出た真は、ユリカの家を訪ね謝った。

しかしユリカは帰ってと追い出した。

『モトカレマニア』第4話の感想

ユリカが真に振り回されていると思っていても、真はその気もなく想いに気付いてもいなく、優しさが辛さに変わっていることをサクラとユリカでわかり合うシーンが胸に刺さりました。

あの頃の記憶は綺麗なものばかり残っていて、いつまでも消えないけれど、真実とは違い、ただ振り回され、良いように記憶をすり替え、輝かしいだけのものではないことも思い出させられました。

1度は味わったことのある胸が締め付けられるような思いや、飛び跳ねてしまいそうなくらいときめいたり、機体とは違いどん底に突き落とされたりと、恋をしていたあの頃を思い出しました。

そして今、どんなにもがいても戻れないということ、戻ってもあの頃のような輝きは無い、過去だからこそよいものだと思いました。

過去の恋愛に動かされている山下やユリカは今後発展があるのかとても楽しみですが、戻らない方がよいとサクラに教えられた気もしました。

ペンネーム:sss(20代・女性)

はる

『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレ

ユリカはまこちに誕生日の日にキスをされて、ただキスをしたまこちは逃げていった。

ショックだったユリカは、泣いたが仕事場へ行くことを決める。

仕事場へ行くとはらみ隊のメンバーが正社員になることをお祝いしてくれた。

喜んでいた時に、まこちは熱で会社を欠勤した。

ユリカへのしてしまったことを考えての熱だった。

その事情を知ったさくらさんは、ユリカへ連絡をし、自分の思い出の地を渡ることにした。

さくらさんの家で恋愛について話し、まこちは天然だけど、優しさだけはあるから信じたいとユリカは言い、さくらさんは人の気持ちは一瞬一瞬で変わっていくと言い放った。

さくらさんはユリカがこれからどんな道へ進むのか気になると言った。

『モトカレマニア』第4話の感想

山下さんは、好きな人がいると同僚の人に断り、同僚の人の好きでいさせてくださいという強い言葉はすごいなと思ったのに、本当は好きでもなんでもないということが意味わかんなさすぎる。

さくらさんは好きな人に出会って動揺していたが、大人ぶっているところが無理している感じがした。

まこちに対してまた付き合って幻滅させるのは嫌という言葉に対してさくらさんは、何でそういうことを言うのとムキになるところが、ユリカと似ているなと思った。

自分の恋愛を小説にするということが、素敵だなと思う部分辛い思いを背負いながら過ごさなければいけない苦しさもあるんだなと思う。

ペンネーム:はる(20代・女性)

essence1です。

『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレ

恋愛のスタイルや感情は人それぞれで、理性で恋愛する人と心で恋愛する人を分かりやすく比較しているのでとても面白いです!

主人公のユリカが今回も体当たりでマコチに気持ちをぶつけるシーンは、成長したユリカを感じさせられます。

また、今までとは違ったマコチの本当の姿をチラッと見る事も出来て、さくら先生が二人を成長させている何気ない言葉に重みを感じました!

またさくら先生自身の事にも触れているので、見えそうでまだ見えない実態が次回に期待してしまいます。

むぎと山下さんも東京で再会してしまうなど、見逃せないシーンだらけです!

『モトカレマニア』第4話の感想

恋愛にあまり興味が無かった私ですが、今回のモトカレマニアはとても考えさせられました。

今回さくらさんがお話していた「傷つきたくないから自分の気持ちを隠し、相手には期待する」このフレーズが耳から離れませんでした。

恋愛をしている最中は気持ちが乱れ、今自分がどんな気持ちでいるのかすら分からなくなるので、さくらさんの言葉は、客観的でわかりやすい説明でした。

あの時の自分もそういう感情だったのかもしれない!と答えが見えたきがしました。

人間の心はその時その時で変化するから、相手の気持ちばかり考えていると自分が振り回される。。まさにだと思いました!

ペンネーム:essence1です。(30代・女性)

サキ

『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレ

ユリカはマコチのあいまいな態度に何度も傷ついてきました。

マコチは彼なりにユリカへの行動や自分の気持ちを考えていますが、結論が出ないようです。

そんなマコチを見て、さくらはユリカを誘って「がんそば」で登場する場所を巡ることにしました。

「がんそば」の大ファンのユリカはとても喜びますが、さくらにとっては過去との決別を意味していました。

さくらはユリカに「がんそば」が終了することを告げました。

さくらはマコチとの同居を解消すると、マコチに伝えました。

マコチはユリカに謝るために、彼女の家に行きます。

しかし、ユリカはマコチを門前払いして、そのまま振ってしまいました。

雨に濡れながら歩くマコチに傘を差しだしたのは山下でした。

『モトカレマニア』第4話の感想

さくらは元カレに再会したことが、モトカレマニアを卒業するきっかけになったのかもしれません。

と言うことは、ユリカがマコチに再会したことも、同じような展開になる可能性もあると思います。

あるがままのマコチのすべてを受け入れられるようにならなければ、今後もユリカはマコチと付き合っていくことはできないでしょう。

今まではユリカも受け身でいたのかもしれませんが、それも自分の自信への無さの表れだったのかもしれません。

ユリカも一度、モトカレマニアを卒業し、リアルマコチからも離れてみて、自立していくことが必要だと感じました。

ペンネーム:サキ(50代・女性)

スルメ

『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレ

ユリカはキスをされたのに付き合うとは言っていないと真に言われて落ち込んでいた。

くよくよ考えても仕方ないので考えずに会社に行く。

するとユリカが担当した物件が契約されたので正社員にやっとなることができる。

そのあと同僚たちが歓迎会をしてくれる。

夜、ユリカは山下と会い真に振られたことを話す。

その翌日、会社に行くと真が出勤してくるがすぐに外回りに行ってしまう。

ユリカはもう一度話したいとメールを送るが既読スルーされる。

ある日、サクラから連絡があり一緒に聖地巡礼をすることになる。

そして帰りにサクラの家にお邪魔する。

家り帰り掃除をしていると真が来てこの間、傷つけてしまったことを誤るがユリカの質問には歯切れが悪い答えしか返ってこない。

真を帰して少しすると温泉旅行に当選と通知が届く。

『モトカレマニア』第4話の感想

真はいったい最終的にはどうしたいのでしょうか。

ユリカとよりを戻す気がないのであればさっさと振ってあげて欲しいです。

なのに今は答えられないとか自分の気持ちがわからないとかいうものですから見てるとイライラしてきます。

ユリカには早く真のことは忘れて山下さんと付き合って前に進んで欲しいんですけど、なかなか自分の思っている展開になりません。

しかし真もサクラと関係を別れるらしいですからこの先ユリカとの関係が発展してくれると面白いんですがなかなかそうは行かなそうです。

山下と加賀は別に付き合って欲しくはないのでさっさと別れて欲しいです。

ペンネーム:スルメ(30代・男性)

たつ

『モトカレマニア』第4話のあらすじネタバレ

誕生日の夜、マコチ(高良健吾)からキスされたユリカ(新木優子/この子が可愛いから見られる)は、今でも彼のことが好きだと確信する。

ふたりがキスしているところを偶然目撃してしまったユリカの親友・ひろ美(よしこ/ちょっと邪魔者)は、キスはしたけど付き合うとは言っていない、と言ってその場から立ち去ったマコチのことを、誠実じゃない、と非難する。

5年前にユリカと別れたときもマコチは何も言わなかった、というのだ。

一方、さくら(山口紗弥加)は、ユリカと食事をした後に立ち寄ったバーで、ずっと忘れられないでいる元カレの駒込和真(淵上泰史)と再会する。

さくらの頭の中に甦る、素直になれなかった中学生時代の思い出。

和真の左手には、結婚指輪が光っていた。

山下(浜野謙太)は、好きだと告白してきた同僚の千鶴(趣里)に、好きな人がいる、と告げる。

しかし千鶴は、「私のことは絶対に好きになれないってことですか?」と問い返す。

あくる日、ユリカは重い足取りでチロリアン不動産に出社する。

すると、いきなりユリカを祝福する社長の安藤(小手伸也)らハラミ会の面々。

担当物件の契約が成立したため、ユリカは正社員採用されたのだ。

ハラミ会は、ユリカの歓迎会の準備もしていた。

だがマコチは、熱を出して会社を休んでいた。

その夜、山下が『BARネコ目』をのぞくと、ユリカがいた。

ユリカは、マコチに振られたこと、そして都内で山下の元カノ・むぎ(田中みな実)に会ったことを彼に伝え……。

『モトカレマニア』第4話の感想

「モトカレマニア」第4話、小学生の娘と一緒に食い入るように見てしまいました。

マコチの鈍感さに、今回もイライラしてしまいました。

一方、ユリカの心の変化が丁寧に描かれていて飽きのこない作品だなぁーと、毎回見るたびに感心します。

ユリカ、マコチが、困ってしまったときに現れる心の中の自分たち、よくわかります。

それをあんな風に映像表現するとは、、、。これまで目合った手法なのかもしれませんが、面白いと感じています。

40代のおっさんが見てもおもしろいので、多くの方がおもしろいと感じているのではないでしょうか。

まだ、4話なので今後の展開に期待大です。

ペンネーム:たつ(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『モトカレマニア』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA