まだ結婚できない男|1話ネタバレと感想。あの桑野が帰ってきた!相変わらずの偏屈ぶりに拍手。

  • この記事を書いた人:tomopon

2019年10月8日(火)にドラマ『まだ結婚できない男』第1話が放送されました。

ドラまる
待ってました!『結婚できない男』が帰ってきたね。
ラマちゃん
また桑野に会えるなんて楽しみすぎるわ。

前作のヒロインたちが出演しないって話題になってたけど、新しいストーリーに期待よ。

こちらの記事では、ドラマ『まだ結婚できない男』第1話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『まだ結婚できない男』第1話あらすじネタバレと感想

地鎮祭に参加していた建築家の桑野信介(阿部寛)。

新婚のクライアントに、偏屈な理想に基づいた新居の計画を炸裂させてしまいます。

今や共同経営者となった村上英治(塚本高史)はそんな桑野を心配していました。

英治くん、アシスタントから出世したんですね~。

13年前から住み続けているマンションで相変わらず爆音でクラシックを楽しむ桑野は、自身のエゴサーチをしています。

そんな中、目に留まったのは『やっくんのブログ』。

それは桑野を誹謗中傷しているブログでした。

ブログの管理者は桑野くん呼びですね。

弁護士に相談することにした桑野は、吉山まどか(吉田羊)が代表を務める横山法律事務所を訪ねます。

やっくんの言葉一つ一つは、誹謗中傷には当たらないと言われてしまいます。

さらに吉山に「敵を作りやすい」と言われてしまいました。

解決には裁判になると説明され、これくらいは放っておけばと言われますが桑野は裁判も辞さない決意でした。

帰宅をすると隣にサングラスにマスクの女性・戸波早紀(深川麻衣)が引越ししてきます。

荷物の中の流しそうめん機に興味を示す桑野も怪しいですけど、戸波もかなり怪しいですね。

桑野は吉山の実力を図るために、吉山の裁判を傍聴します。

原告は夫。

離婚に同意しない妻・岡野有希江(稲森いずみ)に対する裁判でした。

浮気していたのは夫ですが、証拠がなかったため有希江は不利な状況に。

和解案を受け入れようと提案した吉山に対し、桑野はお金のためにも裁判を引き延ばすことが懸命だと口を出してしまいます。

二人の間で迷い始めてしまった有希江。

一人泣きながら歩く有希江をタクシーに乗せた桑野は、結婚=余計なリスクと持論を展開します。

カフェの雇われ店長をしている有希江に会いに来た桑野は、有希江に興味を持ったのでしょうか?

コーヒーにも精通している偏屈王・桑野。

バイトの店員さん、怖がっていましたね(笑)

建築事務所の飲み会。

過去に桑野と付き合っていた女医の早坂はお金持ちと結婚した!という前作二人のその後が明かされました。

衝撃でした~。

夏美先生、結婚できたんですね。

結局、有希江の裁判の方は和解に応じることで決着したようです。

そんな中、ひょんなことから有希江の夫が隠し財産として分譲の住宅を持っていることを知ってしまった桑野。

口止めを依頼されましたが、黙っていられるでしょうか。

吉山の事務所に向かった桑野は有希江の和解作業の現場に出くわします。

吉山は自分で有希江の夫の隠し財産の存在を調べ上げていました。

夫に口止めされていたことを知られてしまった桑野は吉山から詰問されてしまいますが、有希江は引き下がろうとします。

桑野と共にシンポジウムに向かった吉山と有希江は、「未来は不安、不安はあるけど希望もある」という桑野の言葉に聞き入っていました。

そのために結婚するしないに関係なく、全力で人間に寄り添う家づくりに向かう桑野の姿勢はステキでした。

スポンサーリンク

『まだ結婚できない男』第1話ネットの反応や感想

ドラまる
みんな前作からずっと待ってたって感じがしたね。

ラマちゃん
主題歌も話題に!

前作の視聴者には、これも嬉しいことだったわ。

ドラまる
吉田羊さんと稲森いずみさんの並びは美しい~。

ラマちゃん
自分の道にまっすぐに進んでいる桑野は変人にも見えるけど、正論をズバリ言ってるんだわ。

ドラまる
そう言えば阿部寛さんも吉田羊さんもドラマ『HERO』に出演していたね。

ラマちゃん
夏美先生のその後がわかって安心した~。

隣人だったみちるちゃんはどうなったのかな?

ドラまる
変わったこともあるけれど、変わらないとこもいっぱいあってよかったね。

スポンサーリンク

ドラマ『まだ結婚できない男』1話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『まだ結婚できない男』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『まだ結婚できない男』第1話の動画を無料で見る方法はこちら

『まだ結婚できない男』第2話あらすじ

2019年10月15日(火) 21:00時から放送のドラマ『まだ結婚できない男』第2話のあらすじをご紹介します。

桑野(阿部寛)が婚活アプリに登録!

恋人候補はお一人様に疲れたヨガインストラクター!?

結婚生活にピリオドを打った有希江(稲森いずみ)の存在も気になって……?

ある日、英治(塚本高史)が桑野のプロフィールでひそかに婚活アプリに登録したことを知った桑野(阿部寛)。

案の定、「暇人の遊びだ」とバカにする桑野だったが、表情には出さないものの、実はどことなくアプリが気になる様子。

一方で、晴れてバツイチとなった有希江(稲森いずみ)にも、桑野は不思議な胸のざわつきを感じ始めていた。

さらに、隣の部屋から聞こえてきた早紀(深川麻衣)の話し声から、桑野は早紀がひどく自分勝手な男と付き合っていると思い込んで……。

そんななか、削除し損ねた婚活アプリには、桑野のプロフィールを見た女性から、たくさんのメールが届いていた。

その中で「一人に疲れました」と哀愁漂うメールを送ってきた、ヨガのインストラクターの女性に心を奪われる桑野。

こっそりやりとりしていたが、しばらくすると、その事実は事務所のスタッフや、英治が仕事を依頼したまどか(吉田羊)、有希江の知るところに。

一同は、口をそろえて一度会ってみるよう桑野に勧めるのだった。

数日後、桑野の異変を察知した英治たちは、桑野が例の女性と会う約束をしていることに気付く。

ホテルのラウンジで、緊張した面持ちで相手を待つ桑野を物陰から見守っていた英治は、その状況をまどかに逐一報告。

するとそこへ、ついに女性が現れて……!?

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『まだ結婚できない男』第1話のネタバレ感想と第2話のあらすじをご紹介いたしました。

私も、長い間続編を待っていた一人です。

以前と変わったところ、変わらないところの配分が絶妙で、前作視聴者も今作からの視聴者もどちらも満足のいく仕上がりになっていて、素晴らしかったですね。

桑野が13年前のパグのケンちゃんを覚えていて、売れ残ったパグに引き寄せられていたところは、なんだか嬉しかったです。

初回からヒロインたちがひしめいていますが、桑野は誰と変わった恋に落ちるのか楽しみですね。

ドラまる
桑野の偏屈は相変わらずだね。
ラマちゃん
あの後、夏美先生と付き合ってたんだね~。

シンポジウムでの講演は素晴らしかったし、桑野も成長したのかしら。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA