時効警察はじめました|彩雲真空(あやくもまそら)は吉岡里帆!新キャスト?

  • この記事を書いた人:しょこら
ドラまる
来る2019年10月期の夜11時15分~。金曜ナイトドラマ枠でスタート。「テレ朝系列」で、『時効警察はじめました』が放送されるよ!
ラマちゃん
わ~!新シリーズね!「時効警察」「帰ってきた時効警察」からつづいてシリーズ3作目になるのよね~、実に12年ね!
ドラまる
干支一回りしちゃったんだね~、なんか、そんなに経ってるとは思わなかったなぁ。新シリーズ放送の前にスペシャル版もあるみたいだよ!
ラマちゃん
時効警察・復活スペシャルのことね!予習するにはもってこいかも~!!

2019年、10月金曜夜11時15分スタートのテレ朝系金曜ナイトドラマ枠は、オダギリジョーさん主演の『時効警察はじめました』が放送されます!

大人気のゆるい推理がさえわたる!

伝説のコメディミステリー『時効警察』が12年ぶりに復活です!

時効成立され、未解決で迷宮入りしてしまった事件は、この世に数多くあります。

そして、その事件の数だけ『逃げ切った犯人』もいるわけで…

『時効警察はじめました』は、そんな“逃げ切った犯人 VS 時効事件を趣味で捜査する男・霧山修一朗”のドラマなのです。

殺人事件の時効が廃止された今だからこそ、霧山が“単なる趣味”として未解決事件に挑んでいきます!

そんな話題作に新キャスト・彩雲真空(あやくもまそら)役で出演することが決まった吉岡里帆さん。

こちらの記事では、ドラマ『時効警察はじめました』で彩雲真空(あやくもまそら)役を演じる吉岡里帆さんを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

『時効警察はじめました』で彩雲真空(あやくもまそら)役を演じる女優・吉岡里帆さんのプロフィールをご紹介!

吉岡里帆プロフィール
  • <生年月日>1993年1月15日(26歳)
  • <出身地>京都府
  • <血液型>B型
  • <趣味>猫と遊ぶこと、新派観劇
  • <特技>書道とアルトサックス
  • <所属事務所> エー・チーム
  • <サイズ>身長158cm・スリーサイズB82cm、W60cm、H85cm

2019年10月スタートの秋ドラマ『時効警察はじめました』で新キャストの彩雲真空(あやくもまそら)役を演じる吉岡里帆さんは、ショートカットが似合う美人女優です。

ドラまる
映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ、芸術一家の吉岡さんだったそうだよ。
ラマちゃん
いいとこのお嬢様だったのね。まじめな人柄に清廉な品があるのは生まれのもあるのかしら。

吉岡里帆さんは、元もと書道家を目指していたそうですが、高校3年生のころに携わった映画のエキストラ出演で、演劇の素晴らしさを肌で知ることになったそうです。

大学は京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学されますが、演劇への思いは捨てられず、在学中に小劇団の学生演劇にものめりこんでいったそう。

ラマちゃん
3回生まで在学されていましたが、その後転学して卒業されたそうです。
東京と京都の行き来で演劇の活動をされていたとか。
ドラまる
東京までの費用は、ご自分でバイトを4つも掛け持ちして捻出していたそうだよ!

京都の大学で演劇の勉強をし、東京の養成所でレッスンを重ねる日々を卒業するまで5年ほど続けたときに、吉岡さんは今現在所属している事務所の社長さんに熱意ある直談判し、2012年末に無事に所属することができたそう。

ラマちゃん
「養成所じゃ埋もれる!」と危機感を持った吉岡さんは、
「ここの看板女優になるから、お願いだから私を今すぐここの事務所に入れて下さい」「めちゃくちゃ働くから、仕事をください」と自分を売り込んだそう。
ドラまる
熱意だけでは社長もうなずかないだろうから、そこに吉岡さんの可能性を見出したんだろうね。先見の明があったんだろうね!

2013年から女優として活動を始めますが、最終選抜まで残るもなかなかオーディションを通過しない日々を送るそうです。

そして2014年に『週刊プレイボーイ』に初めてグラビアに掲載されます。

こちらは2015年に初表紙になった時のものです。
今現在もグラビアは定期的に掲載されているようですね。

そして、吉岡里帆さんに注目が集まったきっかけは、こちらのMVに出演したことでした。

2014年チャットモンチー 『いたちごっこ』Short Ver.

MV出演ががきっかけで、2015年2月公開の『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビュー。

「マンゴーと赤い車椅子」予告編

そして、のちに転機になる作品2015年公開の映画『明烏』ではオーディションを経てヒロインを勝ち取ります。

明烏 あけがらす – 映画予告編 [ 菅田将暉 × 福田雄一 ]


勇者ヨシヒコや、変態仮面などの福田雄一監督作品です。吉岡さんはヒロイン・明子 役で出演。

そんな吉岡里帆さんの代表的な活躍作品はこちら

テレビドラマ(代表的な作品)

  • ゆとりですがなにか(2016年4月17日 – 6月19日、日本テレビ) – 佐倉悦子 役
  • ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編(2017年7月2日・9日、日本テレビ) – 佐倉悦子 役
  • カルテット(2017年1月17日 – 3月21日、TBS) – 来杉有朱 役
  • ごめん、愛してる(2017年7月9日 – 9月17日、TBS) – 三田凛華 役
  • きみが心に棲みついた(2018年1月16日 – 3月20日、TBS) – 主演・小川今日子 役
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年7月17日 – 9月18日、フジテレビ) – 主演・義経えみる 役
  • 時効警察はじめました(2019年10月 – 、テレビ朝日) – 彩雲真空 役など

2015年・あさが来た

View this post on Instagram

いよいよ凸凹コンビの掛け合いが始まりました!子供ながらも各々の意見や主張があり面白いなぁと思っています。 脚本家の大森美香さんが書いて下さる台詞は整頓された中に切れ味のあるユーモアが効いていて、話しているとこちらまでニヤニヤしてきます。 新しい台本を開くのが楽しみで仕方ありません。 宜は明治の時代背景を映すように難しい言葉を巧みに使いこなします。きっと読み漁った本からエッセンスを汲み取っているのでしょう… 朝見逃した方も12時45分から見る事ができます。よろしゅうおたの申します(*^^*) #あさが来た #大森美香さん #白岡千代 #田村宜

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on

吉岡さんはあさが来たのオーディションは落ちてしまったのですが、これまでの経歴で監督さんが何かの役柄をさせたくなったそうで、最終回で千代の友人、田村宜で出演し、話題になります。

2016年『ゆとりですがなにか』


宮藤官九郎さん作品で、岡田将生さん主演です。吉岡さんはちょい肉食系教育実習生の佐倉悦子 役で出演されています。

2017年『カルテット』

View this post on Instagram

”カルテット有朱役、クランクアップ” 本日無事にアップしました。 最後の告知イベントを終え、 最終話のシーンを軽井沢で撮りました❄️ とても幸せな最後の撮影でした。悪女噛み締めました。 書きたい事は山のようにあり、 どこから話せば良いのか今は分かりません。 とても寂しい気持ちです。 明日の9話、そして最終回とありますのでまた改めて ブログで書こうと思います。 残り2話、余す所無くミゾミゾするかと思います。 どうぞよろしくお願い致します。 目から笑うってこんなに清々しいんだな〜笑 #modelpressさんありがとうございました

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on

連続ドラマ初主演作2018年『きみが心に棲みついた』


主演・小川今日子 役です。向井理さんが相手役でした。

2018年『健康で文化的な最低限度の生活』


主役の一般職の新人ケースワーカーの義経えみるを演じています。

映画(代表的な出演作)

  • 幕が上がる(2015年2月28日) – 村上舞 役
  • 明烏(2015年5月16日) – ヒロイン・明子 役
  • 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年10月12日) – ヒロイン・明日葉ふうか 役
  • パラレルワールド・ラブストーリー(2019年5月31日) – ヒロイン・津野麻由子 役
  • 見えない目撃者(2019年9月20日公開予定) – 主演・浜中なつめ 役など

2018年『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

こちらの映画の主題歌のMVも紹介します。
シン(阿部サダヲ)&ふうか(吉岡里帆) あいみょん(作詞・作曲)『体の芯からまだ燃えているんだ』Music Video

2019年「パラレルワールド・ラブストーリー」

View this post on Instagram

"パラレルワールド・ラブストーリー" 予告解禁です。 私は謎の女、麻由子を演じています。 主題歌は宇多田ヒカルさんの「嫉妬されるべき人生」 劇場で見た時、歌詞があまりに 物語と役にリンクしていて背筋がゾクっとしました。 ある意味ヒントのようでもあり… 映画館に来られる前に、 この曲の意味を知っていると深く深く、 入り込めるのではないかと。 #嫉妬されるべき人生 #謎解き #ヒント #二人の麻由子 #消えた親友 #ポラロイド写真 #アパートの鍵 #偽装メール #懐中時計 #運命の出会い #嫉妬 #愛 #頭フル回転 #5月31日

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on

参考元:Wikipedia/吉岡里帆

そんな中で出演が決まった『時効警察はじめました』

吉岡里帆さんがどんな演技を見せてくれるのか、要注目です!!

スポンサーリンク

2019年10月期ドラマ『時効警察はじめました』で吉岡里帆さん演じる彩雲真空(あやくもまそら)はどんな役?

ドラマ『時効警察はじめました』で吉岡里帆さんが演じている彩雲真空(あやくもまそら)は、総武署・刑事課の新人刑事で、「ガンバリマス!」が口癖で、とにかく何でも頑張る熱血女子とのことです。

今回の第3シリーズから初出演のキャストさんで、十文字刑事の部下になるそうです。

十文字にたびたび課せられる意味不明な特訓にも全力で取り組むまじめでまっすぐな性格をされているようです。

話がつまらない、と言われてしまうけど守備範囲は広く、小説からプロレスまで興味の対象も膨大だそう。

霧山が三日月と再会する時効捜査にも興味津々で、上司の目を盗み首を突っ込みまくる役どころのそうです。

今作から登場の彼女の存在が、時効捜査でもヒントになることが多そうですね!

人気シリーズの期待の新キャラとして、吉岡里帆さんは彩雲真空(あやくもまそら)役をどのように演じるのか、楽しみですね。

スポンサーリンク

ドラマ『時効警察はじめました』の彩雲真空(あやくもまそら)役の吉岡里帆さんの演技評価は?

SNS上の声をまとめてみました。

まとめ

2019年10月期の火曜ドラマ『時効警察はじめました』に彩雲真空(あやくもまそら)役で出演する吉岡里帆さんを紹介しました。

ドラまる
人気シリーズの新作で、期待大の方も多いよね!
ラマちゃん
そうね!10月が待ちきれない方は2019年9月29日(日)夜9時放送の『時効警察・復活スペシャル』を絶対視聴だね!

新キャストとして新しい風を吹き込めるのかに注目したい女優・吉岡里帆さんが出演する『時効警察はじめました』は、10月金曜の23時15分スタートです!

12年ぶりの復活に注目の集まる10月期ドラマ!

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA