時効警察はじめました|サネイエ役は江口のりこ!放送はいつから?2019年

  • この記事を書いた人:しょこら
ドラまる
来る2019年10月期の夜11時15分~。金曜ナイトドラマ枠でスタート。「テレ朝系列」で、『時効警察はじめました』が放送されるよ!
ラマちゃん
わ~!新シリーズね!「時効警察」「帰ってきた時効警察」からつづいてシリーズ3作目になるのよね~、実に12年ね!
ドラまる
干支一回りしちゃったんだね~、なんか、そんなに経ってるとは思わなかったなぁ。新シリーズ放送の前にスペシャル版もあるみたいだよ!
ラマちゃん
時効警察・復活スペシャルのことね!予習するにはもってこいかも~!!

2019年、10月金曜夜11時15分スタートのテレ朝系金曜ナイトドラマ枠は、オダギリジョーさん主演の『時効警察はじめました』が放送されます!

大人気のゆるい推理がさえわたる!

伝説のコメディミステリー『時効警察』が12年ぶりに復活です!

時効成立され、未解決で迷宮入りしてしまった事件は、この世に数多くあります。

そして、その事件の数だけ『逃げ切った犯人』もいるわけで…

『時効警察はじめました』は、そんな“逃げ切った犯人 VS 時効事件を趣味で捜査する男・霧山修一朗”のドラマなのです。

殺人事件の時効が廃止された今だからこそ、霧山が“単なる趣味”として未解決事件に挑んでいきます!

そんな話題作に前作から引き続きサネイエ役で出演する江口のりこさん。

こちらの記事では、ドラマ『時効警察はじめました』でサネイエ役を演じる江口のりこさんを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

『時効警察はじめました』でサネイエ役を演じる女優・江口のりこさんのプロフィールをご紹介!

江口のりこプロフィール
  • <本名>江口 徳子(えぐち とくこ)
  • <生年月日>1980年4月28日(39歳)
  • <出身地>兵庫県姫路市
  • <特技>ピアノ、中距離走
  • <所属事務所>劇団東京乾電池、ノックアウト
  • <サイズ>身長170cm

2019年10月スタートの秋ドラマ『時効警察はじめました』でサネイエ役を演じる江口のりこさんは、その演技力に定評があり、美人から3枚目まで演じられる実力派女優さんです。

ドラまる
江口さんが出てくると面白いと、ファンも多いみたいだね。
ラマちゃん
クールなお顔立ちに抜群のスタイルをお持ちで、ひそかにその美脚にも注目されているらしいわよ~!!

江口さんは5人姉弟の次女で、双子のお姉さんがいるそうです。

ドラまる
そのお姉さんとは顔立ちがそっくりなんだって!
ラマちゃん
テレビでお姉さんと似ていることで被る不利益について語っていたわね!
ドラまる
そっくりといえば、安藤サクラさんとも似ている!!とネットを中心に話題になっていたね。

ラマちゃん
確かに似てるかも…特に目元や雰囲気が似ているのね…

江口さんは高校には進学せず、アルバイトをはじめ、神戸市の映画館に足しげく通ったことから、女優を志すようになったそう。

そうして、「劇団に入れば映画に出演できる」と考え上京され、江口さんがファンだった岩松了さんがかつて所属していた劇団東京乾電池のオーディションを受けたそうです。

1999年に研究生になり、翌年2000年に入団となったそうで、江口さんの女優のキャリアがスタートしたそうです。

ラマちゃん
上京時所持金はたった2万円で、すぐに住み込みのバイトを捜したそうよ!行動力が凄いわね…
ドラまる
2万円だけなんて…恐ろしすぎる。
若さと勢いってやつなのかな?でも、大成する方は型破りだよね。
ラマちゃん
そうね…それだけ目標に向かって真っすぐだったんでしょうね。それほどの情熱を持てるのがうらやましく思うわ。
住み込みの新聞配達の仕事を始めたんですって!

その後、2001年放送の『こちら本池上署』でテレビドラマデビュー。

2002年に『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』にて映画デビューをされます。

2004年公開の映画『月とチェリー』で、映画初主演に抜擢されました。


官能小説家の真山葉月 役をセクシーな役どころも熱演。

そんな江口のりこさんの代表的な活躍作品はこちら

映画(代表的な作品)

  • 月とチェリー(2004年、タナダユキ監督)- 主演 真山葉月 役
  • お姉ちゃん、弟といく(2008年、吉田浩太監督)
  • 砂の影(2008年、甲斐田祐輔監督) – 主演
  • ハッピーフライト(2008年、矢口史靖監督)
  • あさひなぐ(2017年9月22日、英勉監督) – 寿慶 役
  • 最低。(2017年11月25日、紗倉まな原作、瀬々敬久監督) – 美沙 役
  • 愛がなんだ(2019年4月19日、今泉力哉監督) – すみれ 役など他多数

映画「砂の影」公式予告

2008年『ハッピーフライト』


コントロールセンターの管制官水野 頼子役で出演。

2017年「あさひなぐ」


尼さんの「寿慶」役で、ヒロインたちを強くし支える素敵な女性を演じています。

2019年『愛がなんだ』


主人公の恋敵?の個性的な女性「すみれ」を演じています。

ドラまる
2008年の「お姉ちゃん、弟といく」では第2回シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション女優賞を受賞したんだって!

テレビドラマ(代表的な作品)

  • こちら本池上署(2001年-、TBS)
  • 時効警察(2006年、テレビ朝日) – サネイエ 役
  • 帰ってきた時効警察(2007年、テレビ朝日)
  • 野田ともうします。(2010年6月、NHKワンセグ2) – 野田かず子 役
  • 連続テレビ小説 マッサン(2014年9月 – 2015年3月、NHK) – 好子 役
  • 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年10月 – 12月、日本テレビ) – 藤岩りおん 役
  • 地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子(2017年9月20日)
  • 海月姫(2018年2月19日 – 3月19日、フジテレビ) – ニーシャ 役
  • ドロ刑 -警視庁捜査三課- (2018年10月13日 – 12月15日、日本テレビ)- 宝塚瑤子 役
  • わたし、定時で帰ります。(2019年4月16日 – 、TBS) – 王丹 役
  • これは経費で落ちません!(2019年8月30日 – 、NHK) – 麻吹美華 役など他多数

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年)

海月姫(2018年)

ドロ刑 -警視庁捜査三課- (2018年)

これは経費で落ちません!(2019年)

参考元:Wikipedia/江口のりこ

江口さんはドラマや舞台・映画だけではなくCMでも数多く出演されています。

最近のでしたらこちらですね。

プリッツ 江口のりこ「わたし時間に どっプリ。」グリコ

そんな中で出演が決まった『時効警察はじめました』

江口のりこさんがどんな演技を見せてくれるのか、要注目です!!

スポンサーリンク

2019年10月期ドラマ『時効警察はじめました』で江口のりこさん演じるサネイエはどんな役?

ドラマ『時効警察はじめました』で江口のりこさんが演じているサネイエは、総武署・時効管理課に所属。ポーカーフェイスが通常運転の女性警察官とのことです。

でもたまに熱い一面をみせたりするようです。

UHOキャッチャーがやたらにうまく、舌だけでガムを正月飾りのように結ぶこともできる舌技や器用さをお持ちだそうです。

ですが基本はポーカーフェイス…?キャラが立っていますね…

そんなサネイエさんは今シリーズでは人妻で、妊娠中だそうです。

結婚相手の名字がサネヨシさんで、そのように苗字も変わっていると。

妊娠中なので何事にも驚かないように生活をしているそうですが…第3シリーズではその生活を続けて行けているのか気になりますね。

第2シリーズから12年たっているからか、サネイエさんの環境も随分変わっていますが、

、江口のりこさんのサネイエ役、第3シリーズでもどんな活躍をするのか楽しみですね。

スポンサーリンク

ドラマ『時効警察はじめました』のサネイエ役の江口のりこさんの演技評価は?

SNS上の声をまとめてみました。

まとめ

2019年10月期の金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』にサネイエ役で出演する江口のりこさんを紹介しました。

ドラまる
人気シリーズの新作で、期待大の方も多いよね!
ラマちゃん
そうね!10月が待ちきれない方は2019年9月29日(日)夜9時放送の『時効警察・復活スペシャル』を絶対視聴だね!

名バイプレイヤーの演技派女優・江口のりこさんが出演する『時効警察はじめました』は、10月金曜の23時15分スタートです!

12年ぶりの復活に注目の集まる10月期ドラマ!

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA